1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 金田一さん、事件ですよ。
  4. SMAP(~07.4) » 
  5. 金田一さん、事件ですよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

金田一さん、事件ですよ。

雑誌をめくれば、ソファーにもたれる男に当たる。
anan&TV誌総出でソファーシリーズかい!って思うほど、
示し合わせたような華麗なソファーに華麗な鉄平拓チャンの図。
………あざ~っす!
新年早々、あざ~っす!!

今夜のフジ系は中居さん祭りですな。
めちゃイケ日本一周は、オンタイムで見れない。←また映像が溜まるのね…。
はたして、あとからちゃんと見れるんだろか………。

金曜いいとも。
つよっさんの衣装が好きやったな。
んで新年早々笑いの女神に愛されてる吾郎さん。
さまぁ~ずの旧コンビ名が「海砂利水魚!(←自信満々)」ってあ~た。
つよっさんの新年初「大コケ」具合もツボでありました。
関根さんたちが「吾郎ちゃん」と呼んでくれるのも微笑ましくてよござんす。
小生もそろそろ「吾郎ちゃん」呼びに戻そうかな。
ほん怖以来「吾郎さん」になっちゃったからな(笑)。
ところであの任天堂「Wii」。やってみたいが、リモコンどころか家まで壊しそうなWii。
実は小生もつい最近まで「Wil」とスペルを見間違えてて「ウィル」と
読んどりました。テヘ。ウィーね。ウィー。

金田一第4弾 悪魔が来りて笛を吹く。
以下、ちょっと辛口の感想…かな。
基本、稲垣金田一と、金田一耕助というキャラ、および星監督は好きだという
ことを前提に置いて素直に書きやすが。
今回のストーリー展開に関しての個人的な感想は、……面白い………かなあ?
という疑問形な、首傾げた状態。なんつ~か、犯人がわかってからの
答え合わせがやたら長くて、後半は多少飽き気味で見とりました。
原作は読んでないから何処が違ってて何処を端折ってしまったのかという
細かいところまではわかりませんがね、なんかがすごく足りないような
気持ちにさせられたんだよなぁ……。
こんな話だったのか~とは思ったけど、「うおっ!そうだったのか!」な
驚きつつも納得する感じも薄かったような……。
個人的には前作(女王蜂)の作りのほうが好きかなあ。
キャスティングに関しては別に何て文句も無いんですけどね。
ど~も、怖さ、謎解き、意外な展開、どれをとっても「う~~~む…?」と
首を傾げたくなる今回の作品でありました。
原作知ってる方は、どう思ったでしょうね。
まあね、中身はどうであれ(え)、稲垣金田一は、コヒさんの横溝センセを
含めて、大好きなのであります。小生の中ではど真ん中のストライクな
キャラでなのです。
シリーズ、これからも続きますように。
どうせなら、今まであまり映像化になってない金田一シリーズに挑戦して
もらいたいっす。

このまえ何気なくWOWOWのチャンネルつけたら、ちょうど石坂版の旧・
犬神家の一族の放送が……終わった直後だった。……あちゃあ…惜しい。
映画版は(フィルム撮りになると余計に)やけに怖いから、ま、いっか。
関連記事
スポンサーサイト
  • Genre:

Comment

今年も拝見させていただきます。

原作では密室殺人や温室の植物を使った毒殺があったと思います。おどろおどろしい近親相姦の話なのに、秋吉さんのキャラが全然イメージと違うし、お手伝いの女の子も一枚噛んでたんですが・・・ 今回は吾郎さんが出ずっぱりな所がミソな作りと理解しています。耽美的な横溝作品は時代考証も難しいし、そういう風に考えると、ヤミ市やら、淡路島の趣きやら、明らかCGな屋敷へのアプローチやら、頑張ってたように思うのです。以上全くの個人的感想です。また、時々お邪魔させてくださいね。

  • アゲハ [#fo/KTNEA] |
  • URL |
  • 2007 01/08 (Mon) 15:53
  • Edit
どもども。

>アゲハさん
コメントありがとうございます。
なるほどっすね。2時間半の枠内にはうまく収まった作り方になってたのですな。
映像はさすが星組スタッフ(Not宝塚)でしたね。
たぶん、ストーリーに関しては、今回のが一番好きだと
言ってる声も聞くし、単純に個人の好みの問題だと
思いますわ。

  • ちゆきまる [#5mDArN1A] |
  • URL |
  • 2007 01/09 (Tue) 09:54
  • Edit
金田一ファンとして

個人的に、究極の好みを申しますと

事件は、なにも起きなくていいので
横溝先生といっしょに、旅行に行ってもらい
まったりと、温泉につかったり
温泉街をブラブラして、まんじゅうを買ったり
ご当地料理を、味わったりして下さる
2時間半があればいいなあ、と思います。

金田一さんを愛でるだけの、2時間半(笑)。

す、すすすみません。

  • 散歩者 [#CS26Kst2] |
  • URL |
  • 2007 01/09 (Tue) 11:34
  • Edit
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Page Top

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

MARU

  • Author:MARU
  • 年齢: スマ年長より年寄り
    職業: 多分デザイン関係。
    一言:
    SMAP群れ班っす。
    とにかく5人とも好きなのさ。
    (他ジャニGにはめっぽう疎い)
    松山ケンイチに弱い。
    マイコー(M・ジャクソン)の残してくれたモノを大事にしたい。
    フィギュアスケートのでーさん(高橋大輔選手)に、いろんな意味で魅せられ中。

    このブログは…
    SMAP・松ケン・マイコー・でーさん話や趣味・雑感などなどを好き勝手に書く「小生」なのに「俺様」テイストブログ。ちなみにスマは95年秋ごろからハマリだす。松ケンに関しては08年3月から(デスノ好きだった為、その流れでLcW観て)ハマり、マイコーは09年11月にTII観て改めて凄さを認識(可愛さも)。でーさんはバンクーバーオリンピック&世界選手権の「eye」と「道」の演技で衝撃受けたのがきっかけ。加えて、普段のほにゃんぶりを知って一気にファンに。


    おおまかなタイトル遍歴↓
    『ちゆきまるのスマなみ日記』
        ↓
    『スマなみぶろぐ』
        ↓
     『まるろぐ。』
        ↓
    『スマツなみぶろぐ』
        ↓
    『小生の元気玉。』

    ※2002~2005年の始めらへんまでは、Web日記に書いておりましたので、ぼちぼちとですが、ブログに「過去日記」として再UPしていっております。かなりのスローペースです。
    抜けてる年があるのはそのせいです。はい。
    (↑ちっとも進めてません。すんません。)

    ★ミニブログ『スマなみマルピヨ。』は、現在更新をやめておりますが、過去ログはこちら

    ☆トラックバックは受け付けとりません。
    ☆ランキングにも参加しとりません。
    ☆カウンターもありません。


    UP画像は全て
    無断転載・直リン・無断使用禁止
    …であります。



    【メッセージはこちらへ】
    めーる








    -天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
全記事表示
全タイトルを表示
最新の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。