1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. ヒナの話。
  4. 過去日記2002 » 
  5. ヒナの話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

ヒナの話。

アンニョン ハセヨ~
チョヌン チユキマルイムニダ

韓国すげー。根性!このまま決勝に行っちゃえ!
日本人はこの負けん気を学んだほうがいいな。たぶん。小生しかり。
「死にものぐるい」ってことが苦手な気がするから、今のジャパニーズって。
諦め上手いうか。
何が何でも!ってことも大事なんだよね~。気迫なんじゃ~~!!!
韓国すげー!頑張れーー!!
日本のサッカー選手は4年後目指して頑張れーー!!!

昨日、うちの社長が外から帰ってきたとき、なぜかハリー・ポッターに
なっていた。…手に鳥を乗せてただけだが。
手のひらにちょうど収まりよくおとなしく乗っかってたのは、
まだ産毛が抜けきってない若い…ヒナのようだった。
(その時はなんの鳥かわからなかったけど、どうやらツグミのよう。
詳しくないから違うかもしれんが…)
道の真ん中に座り込んでたとのこと。

この仕事場、目の前は車が行き交ってる車道なワケで。たまたま歩道にいて
よかったのだけど、まだ飛べないこのヒナにとっては、道ばたにいるって
ことだけでも命取り。
…たぶん、どっか近くに巣があって、そこから誤って落ちたのだろうと
いう結論になり、社長は近くのお寺に生えてる木の近くにヒナを置きに
行った。
…が、その直後、我が仕事場の目の前の街路樹に鳥の巣があることに
社長夫人が気付いたのだった。
でもって、その木の枝の間から、親らしき鳥がジーーっとその一部始終を
眺めてたんだな。

見つけたからには、戻してやらないといけないという義務感に
かられるもんで。社長はまた例のヒナを手のひらに乗せて戻って
きたのだった。
しっかし、戻すにも意外と高いところに巣があるからして…
脚立では全然届かず、どこかしらか持ってきたはしごでも巣までは
届かず。第一、木がまだ若くて細いからはしごのてっぺんまで
登るのは危険。人が落ちてはシャレにもならん。
そうしてるうち、はしごで震動を受けたのか、親鳥はびっくりして
どっかに飛んでいってしまった。
しょうがないので、社長は巣まであと何十センチかの枝の途中に
ヒナをとまらせた。
なんかユラユラおぼかなくて心配ではあったけど、地上に置いて
おくよりマシだし…。ああ、でも心配だ~とみんなで仕事の合間も
気にして見ていた。ヒナは置かれた場所から全然動かない。
あー、まだ巣に戻るほど動けないのか~。

すると、その木の真横に佐川急便のトラックが止まった。
トラックの高さが……鳥の巣に余裕で手が届く理想の高さじゃん。
…佐川の運ちゃんに頼んだら、ヒナを巣に戻してくれるかも…と、
社長夫人と小生は淡い期待を持ち始めた。
…でも鳥嫌いの兄ちゃんだったら?うーん。
そんな心配もよそに、「ん?何?」と寄ってきた社長が、
「あー!頼もう!」と言ってトラックの横で佐川の兄ちゃんが
配達から戻って来るのを待ち伏せ、早速ヒナのことを頼んでしまった。
頼んだのね~と思った瞬間には、佐川の兄ちゃんはすでに
トラックの屋根にのぼって、枝にかろうじてとまっていたヒナを
両手ですくっていたから驚いた。
…こんな時までフットワークが軽いのね…。
ヒナが暴れてちょっとだけ手こずったけど、おかげで無事に
なんとか巣におさまった。
みんな、その場にたまたまいたお客さんも一緒に、ほっ。
お客さんのつぶやき。「さすが佐川のセールスドライバー」…ナイス。
佐川の兄ちゃん、昨日は本当にありがとう。

でも、また今日も落ちてたんだな………ヒナ…。

どーすりゃいいんだい!/ちゆきまる
関連記事
スポンサーサイト
  • Genre:

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Page Top

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

MARU

  • Author:MARU
  • 年齢: スマ年長より年寄り
    職業: 多分デザイン関係。
    一言:
    SMAP群れ班っす。
    とにかく5人とも好きなのさ。
    (他ジャニGにはめっぽう疎い)
    松山ケンイチに弱い。
    マイコー(M・ジャクソン)の残してくれたモノを大事にしたい。
    フィギュアスケートのでーさん(高橋大輔選手)に、いろんな意味で魅せられ中。

    このブログは…
    SMAP・松ケン・マイコー・でーさん話や趣味・雑感などなどを好き勝手に書く「小生」なのに「俺様」テイストブログ。ちなみにスマは95年秋ごろからハマリだす。松ケンに関しては08年3月から(デスノ好きだった為、その流れでLcW観て)ハマり、マイコーは09年11月にTII観て改めて凄さを認識(可愛さも)。でーさんはバンクーバーオリンピック&世界選手権の「eye」と「道」の演技で衝撃受けたのがきっかけ。加えて、普段のほにゃんぶりを知って一気にファンに。


    おおまかなタイトル遍歴↓
    『ちゆきまるのスマなみ日記』
        ↓
    『スマなみぶろぐ』
        ↓
     『まるろぐ。』
        ↓
    『スマツなみぶろぐ』
        ↓
    『小生の元気玉。』

    ※2002~2005年の始めらへんまでは、Web日記に書いておりましたので、ぼちぼちとですが、ブログに「過去日記」として再UPしていっております。かなりのスローペースです。
    抜けてる年があるのはそのせいです。はい。
    (↑ちっとも進めてません。すんません。)

    ★ミニブログ『スマなみマルピヨ。』は、現在更新をやめておりますが、過去ログはこちら

    ☆トラックバックは受け付けとりません。
    ☆ランキングにも参加しとりません。
    ☆カウンターもありません。


    UP画像は全て
    無断転載・直リン・無断使用禁止
    …であります。



    【メッセージはこちらへ】
    めーる








    -天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
全記事表示
全タイトルを表示
最新の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。