1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. でーさん鑑賞室 PART.2
  4. 高橋大輔(フィギュアスケート) » 
  5. でーさん鑑賞室 PART.2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

でーさん鑑賞室 PART.2

ちょっと日にちが空きましたが、鑑賞室PART.2です。
あくまでも(小生自身を含む)初心者向けのでーさんプロ
紹介記事ですので、詳しい方向けではありません。
その点はご了承くださいまし。
一緒にキャイキャイ言って頂ける分には全然構いません(笑)。

興味のある方は、続きをどぞ。
(ケータイからは貼付け動画は反映されません。あしからず。)


今年の台湾での四大陸選手権も無事終了、男子シングルで
でーさんがめでたく優勝しましたが、
2008年(膝の怪我をする前の21歳)、韓国で行われた
四大陸選手権でもでーさんは優勝を果たしております。
(当時の振付のコーチは、現在安藤美姫選手や
フランスのアモーディオ選手などのコーチをしている
ニコライ・モロゾフ氏。)

このシーズンのショートプログラムでは、なんと
周りの度肝を抜いた「Hip Hop」仕様のSwan Lake
(白鳥の湖)を披露、当時はえらく話題になったそうな。
小生は残念な事に、この頃はあまり男子のフィギュア
スケートの放送をろくに見てなかったようで、この
プログラム(フリーも含む)をオンタイムで見た
記憶がありません~。
でも動画で見る事ができて、ほんとにありがたい
限りでございますわ~~。
すごいんすよ、このプログラム。もう、踊りまくり。
もしもし?氷上でなにをなさってるの?状態。
上半身と下半身の動きが尋常じゃない(笑)。
氷の上で、そげなことまで出来るとですか~~!!
と、口開けて見とくしかないという。
これ、エキシビションじゃないんすしょ。
競技なんすよ。(でも、競技らしからぬ黄色い
歓声がスゲ~ですがね。)
話題になったり、今でもこのプロが好きだという
人(業界関係者やスケーター含む)が多いのも
わかるってもんです。
まさしく、「高橋大輔」にしかできない斬新かつ稀有な
プログラムだなと、見る度につくづく思うので
あります。常に「魅せる」男なんだな、でーさんは。
動画は、外国版を2本付けてます(訳無し)。

(追記:SPのラストらへん、でーさんがスピンしてる
向こうで、でーさんに向かって呪文を唱えてるかのような
形相をしてらっしゃるお方がモロゾフ氏であります。
…吹きます。)

動画主様、お借りします。

 2008 4CC SP(NTV版)
 


 2008 4CC SP(ESPN版)
 


そしてそして、圧巻のフリー。
曲はチャイコフスキーのロミオとジュリエット。
なんとなんと、ほぼノーミス演技に加え、冒頭に2回の
4回転トゥーループ(1コはコンビネーション)を成功させ、
ISUの公式記録としての世界最高得点を叩き出しちゃったと
いうおまけ付き。
今でもこの記録は破られておりません。
今より4回転のリスクが大きいルールだったときに、
この記録は偉い。偉いっす!
まあ、その後のルール改定などあるんで、当時と今との
点の出方を比較するのもナンセンスでしょうがね、
一応記録としてあるというのは凄いことです。

彼の凄いとこは、ジャンプなどの要素だけではなく、総合的な、
1曲の最初から最後までを演じきるところだと思います。
腕や指の使い方、助走の短いジャンプからの流れ、つなぎ、
ステップ、音楽との一体感、そしてメリハリ。←流れに変化がある。
でーさんの演技は短く感じてしまいます。
それだけ、釘付けで見てしまう(見せられてしまう)てんこ盛りな
プログラムをでーさんは滑っているんですな。
しっかし、このプログラムは体力的にもかなり…なものでは???
(そんな鬼プロを作るほうも凄いが、滑るほうもフツーじゃ
ねえや。笑)
これも2本、動画を付けてます。
ひとつは日本語解説。

動画主様お借りします。

 2008 4CC FS(ESPN版)
 


 2008 4CC FS(日本語解説版)
 


※動画は投稿者の意思・またはその他の理由で予期せず
削除される場合があります。見られなくなってたらごめんなさい。



エキシビションも圧巻なんですが、EXはEXでまとめようかなと
思っとります。
がしかし。08年4CCのでーさんEXプロは…1コは見つけた
ものの、オトナの事情で制限がかかっとりました。
(まあ、使ってる曲がね…。まあしょうがなくてね。)
どうやら、別の大会での同プロを見つけるしかなさそうです。
もんのすごいダーキーで妖艶なプロなんで、(小生初見時は
お口あんぐりして見ちまいました。こんなん今まで見た事
ね~だよ)是非、紹介したいんすけどね…。
いや~、凄いよ、高橋大輔って。←一度はフルネーム言わんと気が済まんのか。


/MARU


※でーさん鑑賞室PART.1はこちら

関連記事
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Page Top

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

MARU

  • Author:MARU
  • 年齢: スマ年長より年寄り
    職業: 多分デザイン関係。
    一言:
    SMAP群れ班っす。
    とにかく5人とも好きなのさ。
    (他ジャニGにはめっぽう疎い)
    松山ケンイチに弱い。
    マイコー(M・ジャクソン)の残してくれたモノを大事にしたい。
    フィギュアスケートのでーさん(高橋大輔選手)に、いろんな意味で魅せられ中。

    このブログは…
    SMAP・松ケン・マイコー・でーさん話や趣味・雑感などなどを好き勝手に書く「小生」なのに「俺様」テイストブログ。ちなみにスマは95年秋ごろからハマリだす。松ケンに関しては08年3月から(デスノ好きだった為、その流れでLcW観て)ハマり、マイコーは09年11月にTII観て改めて凄さを認識(可愛さも)。でーさんはバンクーバーオリンピック&世界選手権の「eye」と「道」の演技で衝撃受けたのがきっかけ。加えて、普段のほにゃんぶりを知って一気にファンに。


    おおまかなタイトル遍歴↓
    『ちゆきまるのスマなみ日記』
        ↓
    『スマなみぶろぐ』
        ↓
     『まるろぐ。』
        ↓
    『スマツなみぶろぐ』
        ↓
    『小生の元気玉。』

    ※2002~2005年の始めらへんまでは、Web日記に書いておりましたので、ぼちぼちとですが、ブログに「過去日記」として再UPしていっております。かなりのスローペースです。
    抜けてる年があるのはそのせいです。はい。
    (↑ちっとも進めてません。すんません。)

    ★ミニブログ『スマなみマルピヨ。』は、現在更新をやめておりますが、過去ログはこちら

    ☆トラックバックは受け付けとりません。
    ☆ランキングにも参加しとりません。
    ☆カウンターもありません。


    UP画像は全て
    無断転載・直リン・無断使用禁止
    …であります。



    【メッセージはこちらへ】
    めーる








    -天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
全記事表示
全タイトルを表示
最新の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。