1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 『ヒ』にあらず & 東大教授が語るマイコー。
  4. 雑記 » 
  5. 『ヒ』にあらず & 東大教授が語るマイコー。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

『ヒ』にあらず & 東大教授が語るマイコー。

ネットでよく見かける青い「ヒ」の文字。
いったいこれって何だろうとずっと不思議に思ってたら。
Twitterの「t」のロゴだったんだと、最近になって
気づいた小生であります。
ありゃど~見ても「ヒ」だろう!「ヒ」!
しっかし凄いブームっすね、浸透速度、めちゃくちゃ早く
なかった?
世界がまさにつぶやきブーム!って言っていいくらいのね。
各国の著名人がこぞってやってるような感じがありますな。
以前FC2でピヨってたことがあったけど、それと似たような
感じかなあ。…小生はマメじゃないからすぐ挫折したけどねん。

マイコー貧乏で、ケンちゃんの載ってる本(映画本)が
買えません。(何度も言うけど、ケンちゃんが載ってる本は
大抵、値段が高い。)cinema★cinemaぐらいは買いたいけどなあ…。
来月は誰キス公開。前売り買っておかなくちゃ。

先月はとうとう1本も映画見に行けなかったなあ……。
そろそろTOHOシネマズに行っとかないと、カードの期限が
迫ってんじゃないかなという焦りもあり。
ラブリーボーン見たい。ラブリーボーン。

さて、読まれた方も多いと思いますが、毎日jpのサイトで
こういう記事をみっけましたのでご紹介。マイコー関連です。
『時代の風:マイケルの「キレ」=東京大教授・坂村健 』


/MARU
関連記事
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Page Top

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

MARU

  • Author:MARU
  • 年齢: スマ年長より年寄り
    職業: 多分デザイン関係。
    一言:
    SMAP群れ班っす。
    とにかく5人とも好きなのさ。
    (他ジャニGにはめっぽう疎い)
    松山ケンイチに弱い。
    マイコー(M・ジャクソン)の残してくれたモノを大事にしたい。
    フィギュアスケートのでーさん(高橋大輔選手)に、いろんな意味で魅せられ中。

    このブログは…
    SMAP・松ケン・マイコー・でーさん話や趣味・雑感などなどを好き勝手に書く「小生」なのに「俺様」テイストブログ。ちなみにスマは95年秋ごろからハマリだす。松ケンに関しては08年3月から(デスノ好きだった為、その流れでLcW観て)ハマり、マイコーは09年11月にTII観て改めて凄さを認識(可愛さも)。でーさんはバンクーバーオリンピック&世界選手権の「eye」と「道」の演技で衝撃受けたのがきっかけ。加えて、普段のほにゃんぶりを知って一気にファンに。


    おおまかなタイトル遍歴↓
    『ちゆきまるのスマなみ日記』
        ↓
    『スマなみぶろぐ』
        ↓
     『まるろぐ。』
        ↓
    『スマツなみぶろぐ』
        ↓
    『小生の元気玉。』

    ※2002~2005年の始めらへんまでは、Web日記に書いておりましたので、ぼちぼちとですが、ブログに「過去日記」として再UPしていっております。かなりのスローペースです。
    抜けてる年があるのはそのせいです。はい。
    (↑ちっとも進めてません。すんません。)

    ★ミニブログ『スマなみマルピヨ。』は、現在更新をやめておりますが、過去ログはこちら

    ☆トラックバックは受け付けとりません。
    ☆ランキングにも参加しとりません。
    ☆カウンターもありません。


    UP画像は全て
    無断転載・直リン・無断使用禁止
    …であります。



    【メッセージはこちらへ】
    めーる








    -天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
全記事表示
全タイトルを表示
最新の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。