1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. マイケル特番に思う。
  4. 雑記 » 
  5. マイケル特番に思う。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

マイケル特番に思う。

『サプライズ』も『愛と哀しみの真実』も見ました。

なるほど、そ~か!
以前小生がマイケルの特集見て(その番組の作り方に)
不快感をおぼえて途中で見るのをやめた…のが、まさにその
バシールが取材したドキュメントだったのか~。
昨日の日テレの番組2本を続けて見て、やっと把握したよ。
で、あらためて確信した。
小生の抱いたその不快感は、「間違えのない」不快感だった。

あとは別に…ねえ。なんつーか。

これを見てマイコーに対する誤解が解けた、裁判の真相が
わかったって思う人もいれば、「本人が亡くなってから
持ち上げ番組作っちゃって何なの?」などと、冷めた感想を
持つ人もいることだろう。
マイコー本人への関心の度合いで、昨日の番組見ての感想も
人それぞれだろうしね。
小生は、あんな子供だましみたいな綻びだらけの訴訟を警察や
検事が全くもって見抜けなかった、「先入観と偏見」の
恐ろしさをあらためて痛感したかな。


小生は…、マイコーが好きだ。この人好きだ。
それを確信した。
その才能はもちろん、性格も短所も長所も(今現在自分が
認識してる範囲で)、ひっくるめて好きになっちゃったよ。
だから、いい。
人がどう言おうと関係ないや。


「僕が間違ってるというのなら、あなたの正しさを証明すべきだ」
意訳だけど、こんな歌詞の曲がある。
彼の歌は、その時その時の彼の気持ちを練り込み、反映させてるものが
多いと思う。
マイコーの魂そのもの。
「僕は強い、僕は負けない、お前は僕に近づけない」
これも意訳だけど、これは自分を奮い立たせてるために作った曲かも
しれないな。
「もっと僕を理解しようとしてほしい」
そんな切ない歌詞も。
彼が残したたくさんの曲が、彼の中の一番純粋な「真実」を表していると、
小生は思う。


小生の琴線に触れた『THIS IS IT』。
あの中のマイコーは本当に最高ですわ。
地元でも26日から再上映が決まりまして。ああ、また映画館で
見られる嬉しさったら、ない。ないったら、ない。
この映画がなかったら、もしかしたら「マイケル・ジャクソン
亡くなったのか、残念だ」…で、ちょっと追悼代わりに(持ってる)
CDを聴いたり、CSで流れるSFを見たぐらいで止まってたかもしれない。
洋楽に、海外アーティストに興味ない自分ってのが定番として
あったから。深く足を踏み入れることはないと思いこんでたから。

この映画のありかたに賛否両論なのは承知の上だが、小生は
この映画を見て、見られて良かったと思う。

曲やパフォーマンスだけでなく、人としてもとても魅力のある人だと、
気づけて良かった。


質問。
なんで『サプライズ』で、バシールの「マイコーって変でしょ?」前提の
VTRを1時間もかけて、それもあんまりマイコーのこと知らなそうな
ゲスト呼んで流したん?
なんで、バシールVのマイコーの吹き替えをあんなちょっとおバカな
テンションの喋り方にさせたの?←これこそ、作為的。
字幕でいいじゃん。
視聴者全てが続けて特番見るとは限らないんだがの。
で、なんで特番の最後に「スリラー」流したんかい。
なんか、ものっすごい違和感が。(苦笑)。
…まあ、再現Vの役者さんたちが頑張ってたなというところは評価
させてもらいやす。

あとは別に…とか言いつつ、けっこうしゃべったな。ははは。


/MARU


関連記事
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Page Top

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

MARU

  • Author:MARU
  • 年齢: スマ年長より年寄り
    職業: 多分デザイン関係。
    一言:
    SMAP群れ班っす。
    とにかく5人とも好きなのさ。
    (他ジャニGにはめっぽう疎い)
    松山ケンイチに弱い。
    マイコー(M・ジャクソン)の残してくれたモノを大事にしたい。
    フィギュアスケートのでーさん(高橋大輔選手)に、いろんな意味で魅せられ中。

    このブログは…
    SMAP・松ケン・マイコー・でーさん話や趣味・雑感などなどを好き勝手に書く「小生」なのに「俺様」テイストブログ。ちなみにスマは95年秋ごろからハマリだす。松ケンに関しては08年3月から(デスノ好きだった為、その流れでLcW観て)ハマり、マイコーは09年11月にTII観て改めて凄さを認識(可愛さも)。でーさんはバンクーバーオリンピック&世界選手権の「eye」と「道」の演技で衝撃受けたのがきっかけ。加えて、普段のほにゃんぶりを知って一気にファンに。


    おおまかなタイトル遍歴↓
    『ちゆきまるのスマなみ日記』
        ↓
    『スマなみぶろぐ』
        ↓
     『まるろぐ。』
        ↓
    『スマツなみぶろぐ』
        ↓
    『小生の元気玉。』

    ※2002~2005年の始めらへんまでは、Web日記に書いておりましたので、ぼちぼちとですが、ブログに「過去日記」として再UPしていっております。かなりのスローペースです。
    抜けてる年があるのはそのせいです。はい。
    (↑ちっとも進めてません。すんません。)

    ★ミニブログ『スマなみマルピヨ。』は、現在更新をやめておりますが、過去ログはこちら

    ☆トラックバックは受け付けとりません。
    ☆ランキングにも参加しとりません。
    ☆カウンターもありません。


    UP画像は全て
    無断転載・直リン・無断使用禁止
    …であります。



    【メッセージはこちらへ】
    めーる








    -天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
全記事表示
全タイトルを表示
最新の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。