1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 「今さらながら」。
  4. SMAP&松ケン » 
  5. 「今さらながら」。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

「今さらながら」。

スマスマ。
ビストロののだめコンビは好きなのだけど、個人的な
好みから言えば、以前の7kg多い玉木さんのほうがいいなあ。
今はちょっと細すぎるんだよなあ。
でも食べっぷりと目の泳ぎ方が良い。実によい。
一生クイズは、よく考えてみりゃど~でもいい内容なんだけど(笑)、
5スマがあ~だこ~だ言い合って、半分はフリートークみたいな
ものなので、それが面白いんだよなあ。
歌のコーナーにはオノヨーコさんが出ておられましたが。
(胸元遠慮無しなところがまた……わっかいなあ。)
オノヨーコさんといえば当然ジョン・レノン。

昨日のジョン・レノン・スーパーライブに、朗読役として
松ケンくんが出演されとりました。
当然小生は見れてませんが。
参加された方のレポを1件読ませてもらったぐらいで。
画像を1枚見たけど、すっかり頭が ガンツの加藤仕様
だったんで、ちょっとニヤついてしまいましたわ。ほほほ。
お正月に関東のCATVでOAされるらしいっすね。
視聴できる環境の方は見てみられては。
…地方人は見れんのかいな~~~。

来週水曜に日テレで放送されるマイコー特番、正式なタイトルは
『マイケル・ジャクソン 愛と哀しみの真実』となったようです。
「なぜ死んだのか」ってタイトルだと、ゴシップ中心みたいな
感じでいい印象がなかったんで、少しだけどホッとしましたよ。
昨日の記事で、「今さらながら」という言葉を連ねてしまってけど、
この言葉はちょっと誤解を招くかもしれないなと思ってもいます。
小生は何度か書いたとおり、BAD~デンジャラス(87~92年)
あたりは、マイコーのCDを聴いてました。けど、特別ファンと
いうまではなく、歌ってる本人のことに関しては、あまり細かく
知りたいってことでもない程度の「好き」でした。だからして、
ジャクソン5のマイコーと、スリラーやBADのマイコーが
頭の中では全く結びついてなかったり(笑)。(というか、
ジャクソン5については全くと言っていいほど知らなかったという…)
といっても、洋楽を滅多に聴かない(聴く習慣がない)
小生には珍しく、マイコーとマドンナは自分でCD買って聴いて
いたのだから、けっこう凄いことではあったんですよ。
でも、その後は自然消滅のごとく、邦楽に戻ってしまいまして。
マイコー(マドンナもだけど)を聴かなくなったのは、別に
ゴシップがどうとかではなく、ただの自分の趣味・好み・関心の
度合いの関係で遠退いただけなんすよ。
最大の原因は、英語歌詞を耳で聞き取れない(英語ができん)
ことだろうなと自分で思っとりますが。
ええ、マイコーやマドンナを聴いてた時は、雰囲気や曲調の
好みだけで聴いてて、歌詞の内容についてはそんなに理解しようと
言う気もなかったんですよね。
で、そのまま遠退きっぱはしで……、そうしてると自然と
目にしたり耳にするのは、WSで取り上げられるゴシップネタや
裁判騒動ばっかりなワケですよ。
でも、それでマイコーに対して「この人最低」などと思ったことは
なかったなあ。不思議と。
裁判の時も、マイコーの奇行特番みたいなのが相次いだ時も、
彼自身ではなくて、その騒ぎ方がなんだかな~と思ってたし。
彼の尋常性白斑やSLEなどの持病について知るのはもっと
後の事になってしまうので、小生も少なからず誤解していた部分は
あるかと思うけどね。でも、彼に対しての印象は悪いところなど
なかったんだよな。
と、ここまで書いて何を言いたかったのかというと、小生が
書いた「今さらながら」という意味は、亡くなった今になって
彼の偉業や、本来の人の良さに気づいちゃったとかいう意味ではなくて、
「すでに10年も20年30年も前にリリースされたマイコーの曲の良さを、
今になってきちんと(歌詞を含め)噛みしめてる」という意味で
使っているのであります。


…ところで、いいともの年末特大号で、ナカイちゃんは本当に
アレをやるのかやらんのか。
個人的には是非やってほしいけど、いいとものあの独特で妙な雰囲気の
中、どういうテンションで、どういう位置づけでやるのかってのが
ヒジョーに難しい気もしないではない(笑)。
やるなら、みんなが見惚れるほど本気でやってみたらいいさ(笑)。
もちろん歌は口パクでよろし。
あ、すんません、無責任発言デス。ハハハハハ。

ガイドの年末年始特大号の予告ページ見ましたん?
久しぶりに購買意欲が!
…しっかし、印刷の発色がイマイチなんだよな、ガイド…と、
マニアックなことを言ってみる小生であった。
今年もスマ表紙のTV誌があるけど(TVぴあもかな?)、
思ってたんだよなあ…。
今年は年末年始にスマ特番があるワケでもなし、それで表紙
飾ったって意味ないじゃん…と。
……1月4日に生特番が決まってよかったねぇ。
表紙になる口実ができたってことで(笑)。


/MARU

関連記事
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Page Top

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

MARU

  • Author:MARU
  • 年齢: スマ年長より年寄り
    職業: 多分デザイン関係。
    一言:
    SMAP群れ班っす。
    とにかく5人とも好きなのさ。
    (他ジャニGにはめっぽう疎い)
    松山ケンイチに弱い。
    マイコー(M・ジャクソン)の残してくれたモノを大事にしたい。
    フィギュアスケートのでーさん(高橋大輔選手)に、いろんな意味で魅せられ中。

    このブログは…
    SMAP・松ケン・マイコー・でーさん話や趣味・雑感などなどを好き勝手に書く「小生」なのに「俺様」テイストブログ。ちなみにスマは95年秋ごろからハマリだす。松ケンに関しては08年3月から(デスノ好きだった為、その流れでLcW観て)ハマり、マイコーは09年11月にTII観て改めて凄さを認識(可愛さも)。でーさんはバンクーバーオリンピック&世界選手権の「eye」と「道」の演技で衝撃受けたのがきっかけ。加えて、普段のほにゃんぶりを知って一気にファンに。


    おおまかなタイトル遍歴↓
    『ちゆきまるのスマなみ日記』
        ↓
    『スマなみぶろぐ』
        ↓
     『まるろぐ。』
        ↓
    『スマツなみぶろぐ』
        ↓
    『小生の元気玉。』

    ※2002~2005年の始めらへんまでは、Web日記に書いておりましたので、ぼちぼちとですが、ブログに「過去日記」として再UPしていっております。かなりのスローペースです。
    抜けてる年があるのはそのせいです。はい。
    (↑ちっとも進めてません。すんません。)

    ★ミニブログ『スマなみマルピヨ。』は、現在更新をやめておりますが、過去ログはこちら

    ☆トラックバックは受け付けとりません。
    ☆ランキングにも参加しとりません。
    ☆カウンターもありません。


    UP画像は全て
    無断転載・直リン・無断使用禁止
    …であります。



    【メッセージはこちらへ】
    めーる








    -天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
全記事表示
全タイトルを表示
最新の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。