1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 27日までです、マイケル・ジャクソン『THIS IS IT』。
  4. 雑記 » 
  5. 27日までです、マイケル・ジャクソン『THIS IS IT』。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

27日までです、マイケル・ジャクソン『THIS IS IT』。

↑の上映期間は、映画館によってはもう終了している
ところもあるんで、最寄りの映画館で確認してくださいましね。


今日のいいとも、キムラちゃんだったのに、
デジタル撮りを忘れてた…トホホ。
(アナログで見れるだけ良しとしようじゃないか…)

先週の木村佳乃ちゃんからの紹介の時に出た写真が、
例年稀に見ぬほどのイケてない写真だったのが
ドツボでしたよ(笑)。(2006年のだっけ、あれって)

そういや、あっという間に舞台は千秋楽だったんすねえ、
慎吾くん。なんかちょっと貫禄付き続けてるんじゃないか?
な感じに見えたスマステでありますが(笑)、笑顔が
とてもよろしかったんで、良しとさせていただきますわ。
ここ何日かターロウのブログ読みに行ってない。確か
更新は今日までで、あと数日かは読めるんでしたっけ?
消える前に目を通さないと。←怒濤の更新だったみたいなんで、
追いつけるかわからんけどね…。

今夜はスマスマで『THIS IS IT』。
楽しみだな。
…映画のほうは、今週で上映終了です。
便乗でも、周りに強引に勧められたって理由でも、
暇つぶしでも、ただの興味本位でもなんでも構いません。
どんな形であっても、少しでも気になる方、
そして、ちょっと無理すれば映画館へ行けなくはない
けど…って方、DVDになったら見るなんて思ってる方、
この映画は映画館で見ることで意味を成します。
ただのリハーサル編集映像ですが、そこに描き出される
ものはハンパないです。
よほど音楽に全く以て興味ない方以外は、必ず琴線に
触れるモノがあると思います。
中には金儲けだの、今さらマイケル誉め出しても…なんて
マイナスに捉える方もちょっとだけいらっしゃいますが、
ちゃんと見てから言ってほしいです。
ただのリハ映像なのに、こんなに愛情を感じるというのは
どういうことか。このプロフェッショナルぶりに感銘を
受けるのは、どういうことか。
そして。
人って昔々から、事の大小はあれど、失ってから気づくって
ことって多いですよね。
これは物語ですが、フランダースの犬だって、ネロが取り返しの
つかない事態になってから、彼がどんなに誠実で真面目で
優しい、才能に満ちあふれた子だったか、大人はやっと気づきます。
小生しかり、あとから気づくってことは小さいことも含め
多々あります。
小生は、マイコーが亡くなってなお人格を誤解をされたままで
いるより、この映画により彼の誤解が解けて、彼が残したものに
(自分を含め)沢山の人が注目していくことのほうが、彼の
名誉を回復できることを考えたら、遅くったって良いと
思うのです。
マイコーの遺志を、ほんの1ミクロンでも、世界中の誰かが
(この場合は「自分たちが」ですね)継いでいけたら、
それは無駄なことではないとも思うのです。

…真面目に書いてしまったけど、深いことを考えないまでも、
ただマイコー(やダンサー)のパフォーマンスを見るだけでも
最高な気分になれます。
こんだけの「超一流」のリハーサル映像なんて、滅多に
見れるもんじゃないし。
…二度と見れないものだし。

とにかく、見に行けないことはないけど…って方は、
ど~にかして見に行ってください。
滅多に人に「見に行け」なんて言わないけど、これは
できれば見に行ってほしい作品なんで。
(見に行って結局何も感じなかったとしても、それは
個人の感性の問題なので責任持ちませんがね。)

そうそう、あるブログさんを読んでコメント書かせて
もらいたかったのだけど、そのブログさんはコメント設定
されてなかったんで…残念。
そこには、マイケルのコンサートに関して(正確な表現では
ありませんが)環境破壊を訴えてる割には派手なステージを
する…と、「矛盾」を指摘されてました。
いやいや、それを言ってしまうと、エコだといってエコバッグを
大量に生産するのや、キャンペーンで(捨てちゃうかもしれない)
グッズを作って配るのも「矛盾」だと思いますよ。
そうやって派手な動きをして、多くの人へある意志や現状を
訴えることを「矛盾」と安易に言ってしまうのはどうでしょうね。
無謀で後先を考えない無計画なことはもちろんやってほしくないですが、
自ら行動を起こして少しでも多くの人に関心を持ってもらい、現状を
良くしようという意志は、尊敬に値するものだと思います。
このブログの方がきちんと自分なりに行動を起こされてるのでしたら、
小生は一理と思って受け止めたい意見ではありますが。
マイコーのように、周りへの影響力がハンパなく大きくてカリスマ性の
ある人が、自分の(超一流の)パフォーマンスの中で、平和と環境に
ついて歌を通してオーディエンスに訴えることは、大きな意味があると
小生は思います。
皮肉にも、彼は志半ばでこの世を去ってしまいましたが…。
が、未完成でありながらも彼の意志がしっかりうかがえる映像が、
映画という形で、たぶんコンサートを実際やった場合よりも
多くの人が見ることができる環境で、実際に多くの人が感銘を
受けて関心を持ったということは、不幸な中でも良かったことでは
ないかと個人的には思います。

いろんな感想を読ませてもらったけど、若い、中高生の方が
映画を通じてマイコーの歌やダンス、人となりに関心を
示されてる記事も多く、小生はちょっと嬉しくなって
しまいました。
中高生なんて親の影響がない限りは、もうせいぜい
名前ぐらいかゴシップしか知らない世代ですからね。
そういう若い人達までも、あのただのリハ映像(笑)1本で
虜にしてしまうマイコーってどんだけなのだよ(笑)。
(あ、ギターの金髪美人・オリアンティさんファンも増えたみたいで。)

まあ、偉そうなことを散々書いた小生も立派なにわかファンの
部類でありますが、自分で早々と前売りを買って早い時期に
見に行った自分と、ここ10年あまりのいろんなゴシップ
(だけしか流れてこない時世)の中、ファンでなかったにしろ、
マイコーを嫌わなかった自分をちょっとホメときたいと思います。
ええ。そう思って救われたいというのが正直な気持ちですが。
なんか軽~い文で語ってしまいましたが、この『THIS IS IT』を
見て以来、彼の生き様を考えずにはいられない日々を過ごして
いるのは確か。

あのダンサーの方々も含めてですが、
ずっとずっとマイコーを信じ、彼のファンであり続けた
人たちに、尊敬の念をおくります。

まだ書きたいことがあったけど、長くなりすぎなんで(汗)
今日はこのへんで。


あ、日曜劇場の「JIN」……金八さんに魅せられた…。←役名ちがうから。
いいドラマだ。


/MARU

関連記事
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Page Top

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

MARU

  • Author:MARU
  • 年齢: スマ年長より年寄り
    職業: 多分デザイン関係。
    一言:
    SMAP群れ班っす。
    とにかく5人とも好きなのさ。
    (他ジャニGにはめっぽう疎い)
    松山ケンイチに弱い。
    マイコー(M・ジャクソン)の残してくれたモノを大事にしたい。
    フィギュアスケートのでーさん(高橋大輔選手)に、いろんな意味で魅せられ中。

    このブログは…
    SMAP・松ケン・マイコー・でーさん話や趣味・雑感などなどを好き勝手に書く「小生」なのに「俺様」テイストブログ。ちなみにスマは95年秋ごろからハマリだす。松ケンに関しては08年3月から(デスノ好きだった為、その流れでLcW観て)ハマり、マイコーは09年11月にTII観て改めて凄さを認識(可愛さも)。でーさんはバンクーバーオリンピック&世界選手権の「eye」と「道」の演技で衝撃受けたのがきっかけ。加えて、普段のほにゃんぶりを知って一気にファンに。


    おおまかなタイトル遍歴↓
    『ちゆきまるのスマなみ日記』
        ↓
    『スマなみぶろぐ』
        ↓
     『まるろぐ。』
        ↓
    『スマツなみぶろぐ』
        ↓
    『小生の元気玉。』

    ※2002~2005年の始めらへんまでは、Web日記に書いておりましたので、ぼちぼちとですが、ブログに「過去日記」として再UPしていっております。かなりのスローペースです。
    抜けてる年があるのはそのせいです。はい。
    (↑ちっとも進めてません。すんません。)

    ★ミニブログ『スマなみマルピヨ。』は、現在更新をやめておりますが、過去ログはこちら

    ☆トラックバックは受け付けとりません。
    ☆ランキングにも参加しとりません。
    ☆カウンターもありません。


    UP画像は全て
    無断転載・直リン・無断使用禁止
    …であります。



    【メッセージはこちらへ】
    めーる








    -天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
全記事表示
全タイトルを表示
最新の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。