1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 『ザ・マジックアワー』『隠し砦の三悪人』見たぞ。
  4. 映画とかアニメとかゲームとか » 
  5. 『ザ・マジックアワー』『隠し砦の三悪人』見たぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

『ザ・マジックアワー』『隠し砦の三悪人』見たぞ。

昨日は、WOWOWで三谷幸喜特集があってて、
その中で未見で最新作である『ザ・マジックアワー』を鑑賞。
その後、タイミング良く日本映画専門チャンネルで
これまた未見の昨年公開作品『隠し砦の三悪人』がOA
されたので、それも鑑賞。ともに2008公開の日本映画
2本を満喫いたしましたん。なので、ごく簡単に感想を。
ネタバレなしっす。

先ずは三谷幸喜脚本・監督の『ザ・マジックアワー』。
実は小生、三谷さんの作品は、古畑シリーズ以外はちょっと
(嫌いではないのに)苦手感があって、これまでの彼の映画
作品で最後までしっかり楽しくと見れたものは、『笑いの大学』
だけでありました(ははは…)。
だけどこれは面白かった。後半、ちょっと集中力が途切れて
「まだ続くんだ…」と思ったところもありはしましたがね(笑)、
最後はまた持ち直した(と思った)し、とにかく主演の
佐藤浩市さんに拍手贈りたいですよ。
しっかし、今回三谷作品最新作を見て確信したこと。
彼がシナリオに描く登場人物はどれもしっかりキャラ立ち
してて面白いけど、どのキャラも「色気」ってのは
無いっすね。←きっぱり。
たぶん、どのキャラも忙しい(せわしい)からだと思うけど…。
小生の苦手感ってのは、そこかもしれないですね。
個人的には行間と余韻があるものが好きだから。
(例えば背中が語るとか、横顔が語るとかね)
…などと、好き勝手に言っておりますが、この作品は
「面白かった!」であります。
こんなすごい強引な展開(笑)をここまで巧みに魅せる
ことのできる三谷さんの腕って、すげ~わ。


次に『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』。
え~と、主役の、若いお二人のファンの方は…、小生やや
辛口でモノ言ってるんで、この先ご注意。
(読んで気分を害されても、単なる一個人の感想で
あります故、責任持ちません。)

黒澤明監督作品のリメーク…もとい「リボーン」作品
だそうで@樋口真嗣監督。←『日本沈没』の方。
主人公も、黒澤版は六郎太、樋口版は武蔵に変わってて、
設定もけっこうアレンジされてるそうであります。
アクション時代劇としては王道。テンポが良くて
ハラハラドキドキもしたし面白かったと思います。
とにかく阿部ちゃん(阿部寛)扮する姫に仕える
六郎太が格好いいのなんのって!!!!!
他にいい味出してたな~と思うのは、宮川大輔さん、
高嶋政宏さん、敵役の椎名桔平さん。
主役の…武蔵と雪姫も頑張ってました。雪姫の勇ましい
部分も長澤まさみちゃんはよく頑張ってた。頑張ってたけど……、
周りのキャラがあまりに魅力的で、正統派(?)な
二人がそれに押されてる感じがしてしまいました。
二人のシーンになると、どうしてもアイドル映画を
見ている気分になってしまうのです。それと、
マツジュンの髭は顔立ちに反して、あまりにも違和感
ありまくりで…。
「そんなんせんでもよかったのに…」とも思ってしまったり。
ちょっとこの要の二人の存在感が最後まで弱かったのが
惜しい気がしましたね。

この映画って冬に撮影されてたということだけど、出演者は
腕や足や胸元をさらけ出してたりしてて薄着が多く、履き物は
わらじ……。
画面でも時折吐く息が白く見えてたもんなあ。
大変だったろうと思います。
監督談で、出演者には(寒い中)素足にわらじで頑張って
もらってたのに、黒澤映画を(ハイビジョンで)見たら、
みんなブーツみたいなしっかりしたものを履いてることに
気づいて、しまったと思った…みたいなことをおっしゃて
ましたよ(笑)。←山道やら足下が悪い撮影が多かったんで
生傷が絶えなかったらしいし、とにかく寒かったようで。

なんだかんだ言ったけど、見て損はないと思います。
エンターテインメント作品として良いのではないでしょうか。
(細かいストーリーがどうとかいう作品でもないし)
それどころか、この「リボーン版」のおかげで、黒澤版の
ほうも見たくなってしまいました。
年季の入った白黒映画って(チャップリン以外は)苦手
なんだけど、これは近いうちに気合い入れて見てみようと思います。

/MARU

関連記事
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Page Top

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

MARU

  • Author:MARU
  • 年齢: スマ年長より年寄り
    職業: 多分デザイン関係。
    一言:
    SMAP群れ班っす。
    とにかく5人とも好きなのさ。
    (他ジャニGにはめっぽう疎い)
    松山ケンイチに弱い。
    マイコー(M・ジャクソン)の残してくれたモノを大事にしたい。
    フィギュアスケートのでーさん(高橋大輔選手)に、いろんな意味で魅せられ中。

    このブログは…
    SMAP・松ケン・マイコー・でーさん話や趣味・雑感などなどを好き勝手に書く「小生」なのに「俺様」テイストブログ。ちなみにスマは95年秋ごろからハマリだす。松ケンに関しては08年3月から(デスノ好きだった為、その流れでLcW観て)ハマり、マイコーは09年11月にTII観て改めて凄さを認識(可愛さも)。でーさんはバンクーバーオリンピック&世界選手権の「eye」と「道」の演技で衝撃受けたのがきっかけ。加えて、普段のほにゃんぶりを知って一気にファンに。


    おおまかなタイトル遍歴↓
    『ちゆきまるのスマなみ日記』
        ↓
    『スマなみぶろぐ』
        ↓
     『まるろぐ。』
        ↓
    『スマツなみぶろぐ』
        ↓
    『小生の元気玉。』

    ※2002~2005年の始めらへんまでは、Web日記に書いておりましたので、ぼちぼちとですが、ブログに「過去日記」として再UPしていっております。かなりのスローペースです。
    抜けてる年があるのはそのせいです。はい。
    (↑ちっとも進めてません。すんません。)

    ★ミニブログ『スマなみマルピヨ。』は、現在更新をやめておりますが、過去ログはこちら

    ☆トラックバックは受け付けとりません。
    ☆ランキングにも参加しとりません。
    ☆カウンターもありません。


    UP画像は全て
    無断転載・直リン・無断使用禁止
    …であります。



    【メッセージはこちらへ】
    めーる








    -天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
全記事表示
全タイトルを表示
最新の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。