1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. チャンネルをハシゴしてみた。
  4. SMAP&松ケン » 
  5. チャンネルをハシゴしてみた。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

チャンネルをハシゴしてみた。

今回の『CHANGE』はコメディ色が強く、総理大臣になった男の話に
しては、ちまっと感が漂う(←どんなんや…)、骨休めな回に感じました。
モジャ倉総理は実にいいこと言いましたがね。
「自分と人とは違うということを理解する」
これって、わかってるつもりで意外と忘れがちだもんね。
モジャ倉の言うことは、確かに胸にくるね。小学校の教師だったことが
活きてるね。
で。毎週一人二人と官僚その他のお取り巻きを(無意識に)味方に
落としていくモジャ倉ってすげ~ですな。
この辺は見ていて実に爽快であるけど、今回の話の運びは………、
個人的には今までの中ではワーストだったかなあ。
面白くはあったんだけど、ちょっと今までの流れと色が違ってた気が
するし、全体的に狙いすぎてる気がしたんだもん。
素敵な御伽話も、さじ加減ひとつで単なるまやかしと化するものです。

CHANGE終了後すぐにチャンネルをTBS系にすると、ちょうどまた『NANA』の
ライブシーンが始まる頃で。ふふふ、ベースのシンちゃんが見られましたよ。
なんという良いタイミングだったこと。
小生は松ケンシンちゃんが大好きなんでねぇ。
何件かブログ読ませてもらったのだけど、NANA(1作目)のシン役が
松ケンだったってことを知らずに見ていた人が多かったんすね。
あと、とにかく賛否両論。原作とあまりにイメージが違うと言ってる人も
いれば、イメージどおりって言ってる人もいたし、小生のように
原作関係なく(小生は原作をまともに知らないので先入観が無いんだけどね)、
松ケンのベーシストぶりがカッコイイ…な人もいた。
まあ、自分が気に入ってるから、人の意見はどうでもいい話なんだけどねん(笑)。
某ブログ検索ページで、松ケン(というキーワード)の評判ってのが
グラフになって出てくるんだけど、昨日かな、悪い評判の部分が(いつもは
殆ど無いのに)ちょっと多かったから何かなと思ってたら…、このNANAの
シンに関することでグラフが伸びていたのかと(笑)。
ははは、原作付き(特にマンガ原作を)演じる役者は大変ですな。
そんな松ケンは、ここのところもマンガ原作の作品出演が続いとりますが…。
あ、カムイ撮影開始したね!楽しみでなりませんわ~~~~!!!
↑何も心配しとらん小生であった。

ライブシーンが終了したら、チャンネルを戻してスマスマ。
ハリソンさん(←こう書くとピンときにくいな。笑)は、穏やかな紳士で
ありましたな。インディ・ジョーンズ観にいきたいなあ、インディ~。
豊ちゃんも最高だったし(スマにはキーがやや低かったようだ…@豊ちゃんの
歌)、イカすオジ様天国がCHANGE(平泉さん)から
続いていたんだなあと、なんだかホッコリとした月曜の夜であったのでした。
あ、海砂利水魚…じゃなかった、くりぃむしちゅ~、GJ!
スマメンが一人ずつ落ちていくごとのゴローさんのリアクションが最高に
ツボでしたん!

ぷっすま。
今週の名(迷)言。
「ピッコロ、エロい」ば~い 草なぎ剛。
…………なんでこんなところで咬むのだ、あ~たは。
笑いすぎて腹イテェ。

/MARU
関連記事
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Page Top

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

MARU

  • Author:MARU
  • 年齢: スマ年長より年寄り
    職業: 多分デザイン関係。
    一言:
    SMAP群れ班っす。
    とにかく5人とも好きなのさ。
    (他ジャニGにはめっぽう疎い)
    松山ケンイチに弱い。
    マイコー(M・ジャクソン)の残してくれたモノを大事にしたい。
    フィギュアスケートのでーさん(高橋大輔選手)に、いろんな意味で魅せられ中。

    このブログは…
    SMAP・松ケン・マイコー・でーさん話や趣味・雑感などなどを好き勝手に書く「小生」なのに「俺様」テイストブログ。ちなみにスマは95年秋ごろからハマリだす。松ケンに関しては08年3月から(デスノ好きだった為、その流れでLcW観て)ハマり、マイコーは09年11月にTII観て改めて凄さを認識(可愛さも)。でーさんはバンクーバーオリンピック&世界選手権の「eye」と「道」の演技で衝撃受けたのがきっかけ。加えて、普段のほにゃんぶりを知って一気にファンに。


    おおまかなタイトル遍歴↓
    『ちゆきまるのスマなみ日記』
        ↓
    『スマなみぶろぐ』
        ↓
     『まるろぐ。』
        ↓
    『スマツなみぶろぐ』
        ↓
    『小生の元気玉。』

    ※2002~2005年の始めらへんまでは、Web日記に書いておりましたので、ぼちぼちとですが、ブログに「過去日記」として再UPしていっております。かなりのスローペースです。
    抜けてる年があるのはそのせいです。はい。
    (↑ちっとも進めてません。すんません。)

    ★ミニブログ『スマなみマルピヨ。』は、現在更新をやめておりますが、過去ログはこちら

    ☆トラックバックは受け付けとりません。
    ☆ランキングにも参加しとりません。
    ☆カウンターもありません。


    UP画像は全て
    無断転載・直リン・無断使用禁止
    …であります。



    【メッセージはこちらへ】
    めーる








    -天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
全記事表示
全タイトルを表示
最新の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。