1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 松ケン探し。
  4. 松山ケンイチ » 
  5. 松ケン探し。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

松ケン探し。

カテゴリ、やっぱスマと切り離して作りましたよ。
なんだか松山ケンイチくんに関しては一過性のものではない気がして
きたんで。
脳内で、スマ部屋の隣にかなりひさしぶりに部屋が新築されて、
そこに松ケンくんが入ってきた感じ。完全別室(笑)。
スマは自分の中では永遠のスタンダードであるから不動の位置に
居てくれる存在。
松ケンは、若い役者さんの中で飛びん抜けて興味津々な対象になって
しまった。

先週から、待ち受け画面が松Lになってますのよ(笑)。
それも、LcWのポスターやチラシに使われてた顔半分のアップの、
うっすら微笑んでるほうのL。…都合によりモノクロの画像だけど。
(チラシ、欲しかったなあ…。ガイドブックには折り込みポスターで
付いてるけど、画像として取り込むには不向きなんだよなあ…。
だって本から切り離すなんて恐れ多くてできないし…。)
この顔、最高に好きなんす。
顔色悪いのに、目の下にものすごいクマなのに、猫背なのに、
前髪が鬱陶しいのに………かっ、可愛いんす。かっ、可愛いんす。
(何故二回言う…。)
あの口元がイカンよ。あの口の形は罪だろ。なんだ、あの口。
かわええんじゃ、バーカ! ←落ち着け。
それと…、その画像はアップだから手は映ってないけど、
松ケンって、手がすんばらしく繊細で綺麗な形してんのね。
指が細くて長くて指先が手のモデルの人かよってほど形が
整ってるから、そんなとこまでも「L」らしく感じてツボ
だったりするんだな。
Lの、モノを親指と人差し指でつまむように持つ癖がとても
絵になる、もってこいな手(指)をしているんだな。
また松L観に映画館に足を運ぶつもりだったけど、上映時間との
都合が合わず。どうやらこのままDVD発売待ちに
なりそうなのが残念な限り。
行く気満々なのに行かせてくれない映画館………。
19時台から上映されればほんにイイのに。
そのくらいの時間からが都合のいい人も、けっこう
いるんじゃないかと思うのに。

先日、『ドルフィンブルー』の限定版DVDに付いてた
特典ディスクのメイキングのほうを見てみた。
沖縄で撮影が行われたのはちょうど2年ぐらい前。
デスノート公開と同じ年ですな。
……………ぶゎ。
イルカと首振りごっこをしてる松ケンくん。
イルカにタッチしてコミュニケーションをとろうとして
自然とニコニコ顔になる松ケンくん。
監督や山崎努さんから演技の指導を受け真剣に受け
答えてる松ケンくん。
か、か、か、かわええ……………。←しばらくこれしか言わんかもしれん。
フォトブックまで付いてたし、ちょっと「アイドルチックな
松ケン」扱いでDVDが制作されてるのが……ぶはは。
か、買ってよかった……。
本編も一昨日見たけど、感想は『神童』も見たあとで、一気に
書こうと思っとります~。

あ、そだ。NHKで放送されたドラマ『マチベン』は見ました。
これも…2006年かな。こんなドラマがあってたなんて知らなかった。
で、第一話。松ケンくんが放火犯で裁判を受ける少年の役で
登場。主演は江角マキコさん(元検察官の弁護士役)。
松ケンくん第一シーンは、顔ではなくてある体の部分から映るのだけど、
特徴的だから「あ、松ケン出た!」とすぐわかってニヤついたという……(笑)。
って、今さらココで隠しても先にもうその部分を誉めまくってるんで
無駄なんだけどね。あえて伏せてみたりして(笑)。
まあこれは、彼が出てるのを確認しただけな感じで見終わったんで、
大して感想もありやせんが。ハマリ始めの小生はそれだけでも
満足なのさ。でも、一見わからないけど家で親から見えない圧力を
受けて育ったが故に、心に歪みができちゃったんだろうな…な
な感じはよく出てたと思うのさ。

そういや。
ここ1週間でいろいろ簡単に調べてみたら、松ケンくんは
ドラマの『ごくせん』や映画『NANA』にも出てたんすね。
どっちもろくに見てないから知らなかった。
ごくせんはチョイ役みたいだけど、『NANA』は……、
映像を探してチラッと見てみたら…………。うわっ、ちょっ、
レンタルして見なきゃ!と、ワタワタ慌てるほど……
きっ、金髪くんが、かっ、かわい←もういい。
…って、前に散々WOWOWでOAされてたのにさ………。
気づかないって罪ね。後から気づくのもちと辛いが…。
(あの時知ってたらって、勿体ないことしたなって悔しくなる。)

でも、特に見たいのは『ユメ十夜』だっけかな。それ。
レンタル屋さんに行っても、ディスクが一枚しかないからいつも
レンタル中で借りられない。ちっ。
この前たまたま、この作品のダイジェストみたいな映像をちらっと
見れたんだけど、ジャンル的には怖いというより摩訶不思議?な感じ?
な印象で、個人的に好みとは言い難い内容のような気がするけど、
この作品に出てる松ケンの袴姿にパナマ帽、セミロングな髪の
映像を見たら。ら。
これまた全然印象が違って……なんだ?この妙な色気。
あ~、まいったなあ、この人。
まさにカメレオンやん。印象のギャップが大きすぎて面白すぎる。
今夏公開予定の『デトロイト・メタル・シティ』だってねえ。
もはや本人の面影もないものにまで(笑)。
イカす~~~。イカしすぎに、イカす~~。←もはや意味不明。

いや~~、ハマりエンジンがさらにかかっちまったよ。

…これ、火曜日からずっと書いてるんだけど(笑)。
やっと今日、UP。

小生の松ケン探しの旅は、今始まったばかりであ~る。

あ、補足。
LcWは今度の日曜もやってるみたいなんで、もう1回観に
行こうと思っとります。
これでスクリーンに映る松Lは見納めなんだろうなあ…。
DVD、首長くして待ってるから特典映像(メイキング)を
たっぷり付けてくれ~~~!!!

/MARU
関連記事
スポンサーサイト
  • Genre:

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Page Top

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

MARU

  • Author:MARU
  • 年齢: スマ年長より年寄り
    職業: 多分デザイン関係。
    一言:
    SMAP群れ班っす。
    とにかく5人とも好きなのさ。
    (他ジャニGにはめっぽう疎い)
    松山ケンイチに弱い。
    マイコー(M・ジャクソン)の残してくれたモノを大事にしたい。
    フィギュアスケートのでーさん(高橋大輔選手)に、いろんな意味で魅せられ中。

    このブログは…
    SMAP・松ケン・マイコー・でーさん話や趣味・雑感などなどを好き勝手に書く「小生」なのに「俺様」テイストブログ。ちなみにスマは95年秋ごろからハマリだす。松ケンに関しては08年3月から(デスノ好きだった為、その流れでLcW観て)ハマり、マイコーは09年11月にTII観て改めて凄さを認識(可愛さも)。でーさんはバンクーバーオリンピック&世界選手権の「eye」と「道」の演技で衝撃受けたのがきっかけ。加えて、普段のほにゃんぶりを知って一気にファンに。


    おおまかなタイトル遍歴↓
    『ちゆきまるのスマなみ日記』
        ↓
    『スマなみぶろぐ』
        ↓
     『まるろぐ。』
        ↓
    『スマツなみぶろぐ』
        ↓
    『小生の元気玉。』

    ※2002~2005年の始めらへんまでは、Web日記に書いておりましたので、ぼちぼちとですが、ブログに「過去日記」として再UPしていっております。かなりのスローペースです。
    抜けてる年があるのはそのせいです。はい。
    (↑ちっとも進めてません。すんません。)

    ★ミニブログ『スマなみマルピヨ。』は、現在更新をやめておりますが、過去ログはこちら

    ☆トラックバックは受け付けとりません。
    ☆ランキングにも参加しとりません。
    ☆カウンターもありません。


    UP画像は全て
    無断転載・直リン・無断使用禁止
    …であります。



    【メッセージはこちらへ】
    めーる








    -天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
全記事表示
全タイトルを表示
最新の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。