1. Top » 
  2. 2009年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

古いと見えませんの。

ブログ検索で記事を読ませてもらった時、時々
コメントを入れたくなるときがある。

アメブロ使ってる方が多いっすよね?
(特に松ケン絡みで検索すると多い気が。)
……小生が仕事で使ってるMACってOSが古いんで、
ブラウザも古いバージョンなんだけど………。
そのせいで、アメブロのブログのコメント欄(フォーム)が
反映されなくて、書き込みができないこと多々。

夜中にもういちど家のパソコンからアクセスしてみるかと
思うけど、これまたアメブロってメンテナンスが多くて……
そのブログに行けずにキーーーとなることも多い。
で、そのままさようなら。←基本、ブクマしないもんで…。

登録してないと見れないってこともあるし。

アメブロにいじめられてる気分っす(笑)。

そんな小生はFC2、4年目ナリ。
FC2は、ボロブラウザでも今のとこたいして問題なく
書き込めるから好き。

といいつつ、アメブロ1コ持っておこうかとも
思う自分もいたりして(笑)。←何すんだ。

実はNINJAも持ってるんだけど……… ←ホントれすかっ!?
すっかり宝の持ち腐れ状態っすよ………。


来週は松ケンくんの誕生日だ。
24歳、年男。
………わっけ~なぁ…おい。
(可愛いかと思えば、時に平気で30ぐらいに見えるときが
あるのに。笑)
あ、その前に、3月1日はLcWを観に行った記念日だ。
わー、もうすぐファン歴、まる1年だ。わー。

まだやっと1年なのに、もう5年ぐらいファンやってる
ような気持ちなのは何故なんだ?


/MARU
スポンサーサイト

素肌にジャケットと、デスメイク。

今日はBSの日テレで、日本アカデミー賞授賞式の
放送がありやす。(19:00~21:00)
地上波と同じ2時間枠なんで同じかと思いきや、
地上波では簡単にしか紹介できなかった、各部門の
受賞シーンも流れるとかで(?)ちょっと違うのかな?
ほんじゃ、話題賞の松ケンも、地上波よりは見られるって
ことなのかな?ってことで、とりあえず録画セットは
してきやした。
7日にはCSで完全版が流れるので、結局3バージョン
録画ってことになるんだよね(笑)。
いやべつに、日本アカデミー賞フリークでも何でも
ないのだけど(笑)。
単純に今回は松ケン出てたから(それも可愛かったし)、
それを見たいだけっす。
続けて地上波では銭ゲバなんで、忙しいっす。


昨日はフジテレビの歌の50年史特番(の後半)を
なんとなく見ていたのだけど、スマが思ったより
多く出現しとりまして、ちょっとびっくり(笑)。
SHAKE、青イナ、夜空、らいハ、花…の5曲も。
5曲、も。
どれもFNSの映像でしたな(青イナは違うっけ)。
やっぱり、あの沢山の曲の、沢山のアーチストの中で
スマ映像がひょこっと出ると、なんかドキッと
ときめいちゃいますな(笑)。
…やっぱカッコエエよ、あんたら。
なにげに、SHAKEの黒スーツ(それも素肌にだよ)が
お気に入りですわ~~。素敵ですわ~~~。
でも、花の慎吾くんは坊主です。で、中居さんは
骨折野郎です。んふふ。
花さえももう懐かしいってほど時が経ってるってのが
ちょっとソラオソロシイですがね。
…一応TSで録画したけど、これって残す価値は…
どうだろ。せめてワンコーラスならともかく、ほんの
部分的なのを残しても殆ど見ないんだよね………。
編集面倒だし(なにせ長い)、ま、保存は
しなくてもいっかな…。


昨夜(夜中)は、映画のDMC見て、そのあとWOWOWで
毎週OAされてるアニメのDMC(を録画したやつを)見て
DMC漬けで床につきやした。
映画とアニメとエピソードが同じところがあって楽しめ
ましたよ。
アニメはほぼ原作に忠実なんで余計に、映画版って
ホントうまくアレンジしてあるなあ~と感心し直したりして。
コレを一般映画に作り上げた監督及び脚本・スタッフに
拍手ですわ。
で、原作はやや苦手感のある小生ですが、アニメは
今のところ結構楽しく見れてます。
先週忘れて見逃したのが残念。再放送を忘れないように
しなきゃ。

しっかし…つくづく、実写のライブシーンはカッコイイなあ…。
白塗りデスメイク男に惚れたのは初めてだよ(笑)。
音楽的に好き嫌いとかそういうの越えて、素直にカッコイイと
思って見とれてしまうんす。
カリスマ性もしっかり出てるし。とにかくエキストラさんの
信者ぶりが見事ですよ。(自分があの中に入ってたら
ものの5分で地獄行きになりそうだけどね…。)
DVDのCディスクに入ってるライブの映像はお宝ですわ~。
あ、それと単品のDMCドキュメントDVDも。
なんか、急に見たくなる実写DMCのいろんなディスク(笑)。

/MARU

好みのジャンルは。

なんとなくスマ絡みだったりするけど、薄い内容なんで
カテゴリ:雑記で。

うたばんが撮れてなかった~~~~~。
うが~~~~~~~~!!!!!
番組が日曜にお引っ越しなんだってね~~~~。
知らなかった~~~~~~~~。

日曜8時って、いつも何を見てるっけな。
……内容によっては、どうぶつ奇想天外を見ることは
あるけど、普段は見てない時間帯だな。
…馴染めるだろか。
日曜になったら、とくばんの時はちゃんと「とくばん」
として見れるのだろか。←やっぱ1時間地域な気がする。
どうでもいいが(いいんかい)、スマの新曲情報はまだか~!

そういや、TV naviを読んでて気づいたけど、4月クールの
ドラマにもう1本、コンカツものがあったぞ。
中居さんのドラマとテーマ的にカブることになるのかな?
今のクールのドラマは、視聴率だけでいえば大河除いて
全体的にはあまり良いとはいえないらしいけど、ジャンルと
してはバラエティーにとんでいて、好みのドラマを
選びやすいってのはあったと思うのですよ。
カブった場合、さて、どっちに軍配が上がるのでしょうかね。
小生はテーマ的にはあまりそそられないので(笑)、
中居さんが出てるってことだけの理由で、月9だけ
見ることにはなりそうでありますが。←だから比べようがない。

なんつ~か、80年代のトレンディードラマ~恋愛モノの
ドラマは好みではないのでほとんど見てなくて。
マンガではいくらかは読んではきてるんだけど、
レディースコミックというジャンルはほとんど読んでない。

恋愛ものの連ドラでしっかり見てたのは……
(主人公が大学生以上の年齢設定だと)

あすなろ白書
ロングバケーション 他、木村さんが主演してたドラマ。
最後の恋(中居さん)

……あり?
他が思い当たらない。

……見てね~~~な~~~~~(苦笑)。
それに、木村さん出演のドラマは何であれ一通り見て
きてますが、中には木村さんの演技が好きだからなんとか
頑張って見ていたものの、脚本は大っ嫌いだったって
ドラマもありやす(笑)。
あ、ロンバケは別格っす。これは大好き。
たぶん、今見だしても一気に最後まで見ぃきれる自信あるもん。

ええ、小生が好きなのは木村さん出演もので言えば
「人生は上々だ」とか「ギフト」とか「HERO」とか。
中居さんだと「白い影」「砂の器」
吾郎さんだと「ソムリエ」
つよっさんだと「フードファイト」と僕生きシリーズ。
慎吾くんだと「蘇える金狼」

なので(なので?)
現在OA中の松ケンの『銭ゲバ』も好きなのかも。
やはり少しダーク(またはブラック)が入ってる、
恋愛の要素はあっていいんだけど、それだけがメイン
でないお話のほうが好きだったりします。

以前「砂時計」の試写会に行ったときに、つくづく
自分の好みのジャンルってのを思い知らされましたよ(笑)。

マンガで読んだ恋愛モノは。
学園もの(学生もの)だけど。
マンガだと、(古い作品ですまなんだが)惣領冬実さんの
「ボーイフレンド」や、ひかわきょうこさんの作品が好きっす。
くらもちふさこさんの「おしゃべり階段」も、
コミックスで何十回も読んだなあ。
くらもちさんの作品は実は他の作品はよく知らないんですよ。
でも、「おしゃべり階段」は姉がコミックス買ってて
家にあったせいもあって、ほんっと気に入ってよく
読んでた。
あの、主人公のカナちゃん(漢字失念)が好きな
線くんは、当時の小生の理想のキャラでありました(笑)。

…あら、ボーイフレンドも、おしゃべり階段も男の子が
バスケしてるわ。偶然。

バスケといえば、昨夜CSでアニメ「スラムダンク」を
ついつい見てました。懐かしい。
アニメのほうは中途半端で終わってしまったんすよね。
もったいない。
やっぱりこのマンガは面白い。大好き。
原作、巻を追うごとに作者の画力がぐんぐん上がって
いくんだけど、そうなってからの展開がたまらない。
紙の上の、本当は静止画の連続なのに試合の臨場感が
すっごいあって、手に汗握りながら読んでたのを
思い出しますよ。
キャラもみんな個性があって、みんな憎めなくて、
たまらない世界だったなあ。
…途中からでも、また読んでみたいな。
(全巻はきつい気がするんで……)

日曜、1日で映画の日になるんだった。
(よく見りゃ~2月と同じ曜日なんだわ、3月って)

日曜も映画に行こうと思えば行ける。
…どうすんべ。
カムイの特報見たい。←だから。
行くんだったら、何見ようかな。←まずそれを決めろや。

なんだか話題は流れていったけど(笑)
今日はこのへんで。

明日は「銭ゲバ」ズラ!
今回がある意味クライマックスかもしれませんぜ!
旦那!←誰。


/MARU

アイノイッサツ。(追記有り)

結局またカドカワの思うツボ(笑)。
素敵帯と素敵栞のために、買ってしまった愛の一冊
キャンペーン対象文庫…。

普段は1冊に1枚挟まってる栞なんだけど、今日
買った文庫の1冊に、去年の夏のキャンペーンの
モノクロ栞と新しいカラーの栞の両方が
挟まってたんすよ!両方!2枚!
これってありがちなんすかね?

去年のも集めたんで、同じのを持ってるんだけど、
なんか得した気分なのさ♪。

何を買ったかはナイショにしやす。
だって、ちゃんと読破できるのか自信ないし。←をい。

ポスタープレゼントには、せっかく応募券が付いて
たんだから、ダメモトで出してみようと思いやす。
全く当たる気がしないけど~。あはははは。


/MARU

※UPしていた栞画像は降ろしました。

追記:
 TV navi買いました。
なかなか連ドラスタート以降はTV誌に取り上げられる
ことのない『銭ゲバ』関連での、松ケンくんのクールな
撮り下ろしグラビア入りのインタビュー記事は、彼の
「役者道」の一部を教えてもらえたような、とても良い
内容でした。
彼は役者という職人です。
……随分(つ~かイヤと言うほど)年下なのに、この人には
学ぶことが多い。
なんでこんな浮ついてないんだ、この人。
(この前の授賞式は浮かれて可愛かったけど。プププ~!)

そして最大のキーワード、現場を「楽しむ」。
この人は木村さんと同じ事を言うときが
あるので、時々鳥肌が立つのです。嬉しい鳥肌。
好きだなあと思う部分が、全く共通点のない二人の
中に確実にあるってのが嬉しくてねぇ。
(この辺、ええ~?どこが~~?っていう人は、
もうスルーしてて。説明するのが面倒だ。
わかるよ~!という人は握手してっ! 笑)

だから、好きなんだよなあって。

プラスアクトminiにしろ、TV naviにしろ、
とても良い、充実した内容の特集でした。

ちなみに、TV naviには黒部の太陽の慎吾くん
グラビアも。GJ! TV navi, GJ!
とてもよござんした~~~♪


/MARU

何かが起こってる。

トライアングル。
人を信じられないけど、調べものの時はその信じられない
人たちと分担してやってる郷田ちゃん。…おひ。
クロスケや丸スケが黒だったらどーすんだ、おひ(笑)。
ここにもツメの甘い男がいたぜ(もうひとりは銭ゲバ風太郎さん)。
あの、郷ちゃんが丸スケを疑いだしたときの丸スケ…
コヒさんの表情が、も~~~絶妙でシビレましたぜ!
本当に怪しいのかなこの人?と思わせるような雰囲気を
残しながら「俺まで疑うの?」と悲しい苦笑いにもとれる、
見る側の受け取り方でどうとでも取れるような、あの
絶妙な表情!!!すんばらしかったっすよ!
んでとうとう郷ちゃんと黒木パパが直接対決っすよ。
先週よりイライラ度はかなり減ったけど、不可思議
生物である黒木パパの謎の生態を解かないと、この話の
根本の結び目は解れていかないのだあね。
でもキャラ萌え全くなし(ここでのゴローさんには萌え
要素はない)なのに毎週見ている小生。
ということは、やっぱドラマとして面白いってこと
なのかな。そうなんだろな。
(でも、レコが作動し始めるまで、トライアングルがある
ことを忘れていた火曜の夜であった…。)

ぷっすま。
………あんたら、いくらなんでも○○○すぎる!!!
銀河鉄道の夜を(タイトルさえも)知らないなんて
ありえねえ!!!!
漢字の部首にしろ、首都にしろあまりのレベルに
笑うどころか本気で呆れてしまったじゃないか!!!
こういうの好きじゃない。わからなくて変な解答して
間違えちゃった、エヘヘ~~の笑いは好きじゃない。
逆にイラっとするんじゃい。
それは笑いとはいえない。
個人的にはNGじゃい!
でも、麻袋のタイムレースは素直に楽しませて
もらいましたとさ。
ああ、まだつよっさんの眉に厚みがあるわ。
…涙。←泣くな。


+act.mini(プラスアクト ミニ)っつー本を買いました。
表紙はクローズZERO2のあのお二人さんね。
なんと8ページも銭ゲバ特集じゃ~~ん。
撮影現場の写真がみんないいなあ。
活字ちっちぇ~~~(喜)。読み応えありそう。
帰ってからじっっっっっっっくり読みまっす。

最近、確実に松ケンに興味持ってる人が(ネット上で
見る限りは)増えた。明らかに増えた。
これは銭ゲバに限らず、最近発売&レンタル開始された
DMCの力もあると思うけどね。
なんだかんだ言われながらも、自分が思ってたよりも
ずっとずっと銭ゲバの評判が良いってのが凄い。
特に、テレビとか創作系の仕事に関わってる人の
評価が高い。
そして、感想や批評を書いている人たちの文が熱い。
確実に、何かが起きている。
あんなに読むのことに躊躇していた、いろんな方の
銭ゲバの感想を読むのが、今はけっこう楽しみ
だったりする。
まあ、多少一喜一憂の一憂ってのもあるけど。
このドラマに携わってる人たちの腹括った根性が、
見事にドラマに反映されてる成果がが出てきてるのかも
しれないなあ。
昨日の?だっけ?の読売新聞の記事がよかった。
ちなみに、エスパー伊東さんも銭ゲバにハマって
るんだって(笑)。
数字だけじゃ語れない何かが、確実に動いてるよ、
松山くん。

小生も、このドラマのおかげでますますファン度が
上がっちまいました。←まだ上がってんのかい。

しっかし、日テレの携帯サイトで風太郎くんの
FLASH待ち受けをDLしたのはいいが………
デザインが……ダサ(以下自粛)。
松ケンの銭ゲバトーク、DLできるようにしてくれたら
いいのに、ケチ。
いずれ出るDVDには……入らないかな~。無理かな~。

/MARU

見たいものが、カブる時。

3月7日に日テレプラスで放送される、日本
アカデミー賞授賞式の完全版。

………終わり30分が『銭ゲバ』とカブってる件について
小一時間文句タレたい。

……なんでやの?

なんでやのーーーーーーーーーっ!!!?


映画見に行きたい~~~。
ここんとこちっとも行けてない~~~~。
(フライヤー漁りに二度ほど行っただけの09年。)
映画館のスクリーンで、カムイ外伝の予告を見たい~~。
(↑それかよ…)

来月、ACC CMフェスティバルの報告会が地元で
行われます。なので行きます。
何年ぶりだろう、報告会に行くのも。
でもその日は水曜日。レディースデ~で映画が千円。
でも報告会。
でもって、報告会は講演も含んでるもので、
思いのほか時間が長い。

………映画も行きたい。でも報告会。

……1本しか観れんなあ……。←何本見るつもりだったのさ。


/MARU

アートでスマチェック。

スマスマでやってたちぎり絵。
粘土とか陶器とか、芸術的なことをさせたら
その人の性格がよく反映されるので、見るのが
大好きなんだな~。
中居さんは大ざっぱなところと繊細なところが極端。
でもポイントを抑えるのが上手いので、パッと見は
良い作品に見える。よく見ると、適当にあしらった
部分が見えてくるけど(笑)。
木村さんは実直。モノを見たとき、そのありのままの
姿を素直に受け止め、なおかつちょっと見落としそうな
ところまで気づける人。だからして、作品も実に素直で
真面目なものになる分、独創的な遊びや冒険が出来ない。
(…て、前も書いたな確か。笑)
吾郎さんは、たぶん合理的に事を運べる人。バランスが
良い。意外と潔い。
つよっさんは、大胆。←一言かい。細かいこだわりは
一切無し(いや、本人としてはあるのだろうけど、
彼の場合は後付説明が多いので、そこは却下。)
うまくいけばインパクトあって目を引くけど、
そうでない場合はただの貼ってみた作品と化す。
中居さんとは別の意味で極端なんだな(笑)。
慎吾くんの作品は、そこに見本があろうと全てが
慎吾ワールドと化する。オリジナルの2次元の世界を
持ってる人は、どんなテーマでどんな道具であろうと、
独自の世界と独自のセンスは不動なのだなと思った。
今回はいつものちょっとクレイジーな部分が隠れ、
優しい世界になってたのが印象的。

で、小生が今回好きだったのは……吾郎さんの
ちぎり絵でした。
家に飾っておきたいっす。

キマグレンの曲は、サビのところの大合唱が
ハクリョクあって良かったなあ。
"おらが竹内結子自慢"しまくるスマって……
というか、男って(笑)。


/MARU

チャンネル、増えた。

土曜にケーブルテレビの契約内容を一部変更、今までより
見られるチャンネルを20ほど増やしましてん。
見たいチャンネルはほんの2~3局だったけど、セットに
なってるからしょうがない。
でもまあ、プラス700円程度ですむらしいからお得感の
ほうが高い。上手いな、ケーブルテレビ(笑)。

そういやジャニーズはまったくCSとは縁を持たないね。
(あ、たまにはあったか。吾郎さんの「最高の恋人」とか。)
松ケン関連では、(特に新作映画公開時は)CSもけっこう
チェックが必要なんすよね。
なので、それもあって増やしました(笑)。
用が済めば契約を戻せばいいし、電話一本で済むので便利っす。

今日は月9のヴォイスか……。
法医学の仲良しグループのたあいのない会話の掛け合いが
一番好きだったりしますの。ほほほ。

ああ、OA無くて聴けなかった土曜深夜のオールナイト
ニッポン、某所にUPしてあったので、……ありがたく拝聴。
インタビューの最後らへんで松ケンが、たけしさんの声マネで
「松山ケンイチのオールナイトニッポン!」言うとりました(笑)。
あんた、そこだけ元気だったね。
まあとにかくだ、話題賞おめでとう。
小生の中でも、間違いなくこの1年の間はダントツ「話題賞」
でしたよ(笑)。
続編希望のと言われてかなり戸惑ってた感はありますが
(だってねえ、本人からすれば、DMCの撮影が終わった後、
3本もの映画の撮影もこなしたんだもんね、すっかり終わった
話ではあるわけよ)、小生はね、松ケンのクラウザーさんは
大好きだけど、続編までは望んでないんだな。(実際
やるんだったら別だけど。)
これからも、自由にいろんな役、やったらいいがな。

ところですんません、ここんとこ松ケンの話題が先行
しとりますが、スマステやら増刊号やら黒バラとかも、
毎週ちゃんと見ておりますのよ(スマステは内容に
よるけど。ははは)。
スマステは、地元の(昔からあたりまえのように
食べてた)馴染み深い名物が取り上げられ、「ぶっ!!!?」と
なりました。ちょっとばかし嬉しかったですわ(笑)。
で、月イチゴロー、最高っす!
黒バラは……いつまでやるんだこれ。以前の旅行より……
見てて面白いかね?これって。

/MARU

ウルミラの試写感想を(地道に)めっけ & あと3話だぜ風太郎。

21日に続き、また『ウルトラミラクルラブストーリー』の
試写感想を書かれたブログをみっけました。
「Side b」編集長のkiyoriさんのブログであります。
Side b
ちなみに公式サイトはこちら
上映館の確認ができたり、特報の動画が見れやす。
…これ、早く見たいんだよなあ…まだ4ヶ月ぐらい
先の話だよ…。うがーーーー。
(とか言いながら、けっこうあっという間だったりするんだよな…。)


銭ゲバの6話見ました。
でも、冒頭のある一つの台詞に雑念を抱いたため、それを
1時間引きずってしまい、いつもの集中視聴ができず。
なのでツッコミまくり(というかおちょくりまくり)な感想も
書いてみたのですが、これはちょっとUPするのはNGだなと
思い、お蔵入りさせてしまいました。
次回までに、もう一度一人でじっくり見たいと思います。


しっかし……あと3話ですよ。
早いもんだ。

土曜に友からメールをもらった。
銭ゲバの後に続けて、レンタルしたDMCを息子2人と
見てたそうだけど、松山ケンイチは何人いるんだという
話になったそうです(笑)。


/MARU

まっ、マユの幅が半分!?

友からメールもらって、録画したのを確認した昨日のいいとも。

………つよっさんの眉が………半分の厚みに。
ほっそ。ほっそ~~~~~~~~~~~~~。

え?どうしたのこれ。
なにがあったの(なにがあるの)これ。

あの男前の精悍な眉は何処に行っただ。

なして?

以前茶色い眉になったことはあるけどさ。

なんであんな細いの?
ねえ、何故?

………慣れるのにどのくらいかかるだろか。
って、どのくらいアレにしておくつもりなのだろ~か。

実写ドラゴンボールの予告を初見した時ぐらいに
あんぐりしちまった小生でありました。

ワッツで木村さんが(舞台の)ドラクエの時の大喧嘩の
話をしたそうで?←また聴けなかったのよぅ。
当時のインタビューの、おもいっきりひっかき傷を作った
顔を思い出してしまいましたよ。
初め見たとき、ビデオのせいであんな顔(ほっぺの肌具合)が
変に見えるんかなと思っておりましたのよ。
あんな傷つくったまま取材を受けるアイド~って、初めて
見たなあ……、ははは。
今はもう懐かしい話ですな。

…なんでそんな話したかは知らないけど。
ああ、ごめんよ、キムラちゃん。

なんだか謝ってばっかりの今日この頃(笑)。

/MARU

日本アカデミー賞:テレビでの松観察。

OTTAVA amorosoというブログで、ライター(でいいのかな?)の
小田島久恵 さんが6月公開(単館系)の「ウルトラミラクル
ラブストーリー」(横浜聡子監督作品・松ケン主演)について
ちょこっと触れてらっしゃいます。
……ますます期待大やがな!
前売りあるし、地元に映画が来なくても隣県に飛んでくぞっ!
絶対にっ!
…そりゃ来てほしいけど。

昨日の日本アカデミー賞は、何度か見たことあるくせに
すっかり忘れてたけど、会場の模様は生放送ではなくて
撮って(即編集)出しだったんだった。そーだそーだ。
タカトシのところは生だったんかな。そーかな。
しっかし、タカトシのところ、インカムの(?)声らしい小さい
音声がずっと入ってなかったかい?ずっと気になってた。
授賞式は生でなくてよかった。松ケンってば、アブナイ発言
したそうで(笑)。
話題賞って、オールナイトニッポンの話題賞と同じ話題賞?
(オールナイトニッポンはこっちでは聴けないから
細かいことがわからんかった。)
昨日の日テレの放送では話題賞は短い映像だけでコメントは
カットされてたから、こりゃ絶対CSで放送される完全版を
見なければ!と思いましたよ。
(でも完全版ということは2時間以上あるわけで…コピワン
かかってるだろうし、録画レートとDVD保存で悩みそ。)

しっかし~~~、若干酔っぱ~でご機嫌で楽しそうな松が
カワエかったなあ……。
左隣の席の寺脇さんとも和やかムードで。
(…ブランチとかで会ったことあるっけ?)
で、右隣は…たしか…川村元気氏?
吉永小百合さんのうし~ろのテーブルで、(故意にかは
知らんが 笑)見切れてたのに真顔でフレームインしてきて、
終始真顔でカメラ目線だったり、ナプキンを広げてたり、
ワインをぐびぐび飲んでたり、にこやかに大きく拍手してたり。
とにかく吉永小百合さんの後ろで小さく映ってるのが激ツボ
でありました。
ツボといえば、恒例90度おじぎ!
カメラさん頑張ってたけど、やっぱりどうしてもお辞儀の瞬間
(お辞儀のスピードが速すぎ&深すぎて)画面から
消えて無くなる松(笑)。ある意味カメラさん泣かせな男である(笑)。
あと松雪さんとの(懐きまくった子犬のような視線での)
アイコンタクトが……なんともまあ最高にカワエかったっす。

今夜は銭ゲバ。
昨日とはうってかわった、壊れていくしかない風太郎を
しかと見届けやす。

昨日の授賞式は、本人にとっても、ドラマの撮影の合間の
いい息抜きになったんではないかな。あの様子だと(笑)。

最優秀は、「おくりびと」がほぼ総ナメのような感じでしたね。
…優秀作品賞の中ではパコしか見てない小生……(汗)。
DVD出たらレンタルして見よ。
「クライマーズ・ハイ」は、堺雅人氏の鋭い視線の好演を
見たくなった。これも近いうち借りよ。
…堺氏、壇上の堤さんに満面の笑みを向けておられましたな。
実にいい笑顔でありました。
容疑者Xは…結局映画館に足を運べなかったんだよなあ。
地元でけっこうな、けっこうな数を募集していた大きな
試写会さえも外れちゃったからなあ。
ネットやケータイでの応募で当たる秘訣はなんなんだ。
歳か?歳なのかっ!!?
………これもDVDレンタルだな。

/MARU

賞の日。

銭ゲバで共演している「はるちゃん」役の志保ちゃんに
ゲームソフト「クロノトリガー」を貸したという松ケンくん。
(志保ちゃんは今ハマってるらしい。御本人の
オフィシャルブログ参照。)
オリスタでもクロノトリガーがお気に入りと答えていた松ケンくん。
小生はDSは持ってないけど、スーファミだったかPSだったかで
クロノトリガーをやったことありますよ。
発売日に買ったもん、これ(笑)。←もうどれくらい前だよ…。 
鳥山明氏のキャラデザインがイカシてるRPGであります。
小生も好きなゲームだったんで、なんだか…嬉しいなあ。

銭ゲバのスタッフブログによると、ミムラさんにコミックスを
あげたり、オススメゲームの話をしたり、自らスルメを焼いて
スタッフに差し入れたり……。
ホントに現場と周りの人たちとのコミュニケーションを
大事にして、すごく楽しんでる感じが受け取れますなあ。

今夜の日本アカデミー賞では、どんな顔をしてるんでしょ。
(また酔っぱ~だったらどうしよう。笑)

一昨年だったかの日本アカデミー賞、木村さんが出ない
ことはわかっておきながら、武士の一分が賞に関わってたもので
一応録画していたことがあった。
……結局、オンタイムで見たんで、録画はサクッと削除して
しまったのだが。……今はそれが悔しくてならない。
あの時の自分のバカ。

中途ファンの悲しい性(さが)である。

今日はオリスタとピクトアップを購入。
後者を読んで、ホント、マネージャーがフムフムさんで
良かったなあと思った。
彼がいてこそ、役者・松山ケンイチが成り立つんだな。
演技すると光を放つ、でも普段はごく普通の年相応な
青年だという松ケン。
たしかに、DMCのドエムキャンペーンで、メガネにTシャツ
姿で駅の構内を歩いてる松ケンは、カムイのエクステ
付けてるにもかかわらず、ごく普通の兄ちゃんな感じで
「こりゃ隣を歩かれてても気づかんわ…」とつくづく
思った次第で(笑)。
新幹線の中でもそう。気づいたとしても、「なんかの
スタッフの人?」って思う程度な(笑)。
その普通具合がものすっごく好きなんですけどね。
そんな素朴な兄ちゃんが、役者のお仕事にかかると
とんでもなく化けるのだから、面白くないはずがない。
小生の興味は尽きないんだな。

おっと、今ホリプロからメールきたよ。
リスナーが投票する、オールナイトニッポン話題賞に
松ケンが選ばれたんだって。
今夜27:00からのオールナイトニッポンで、松ケンくんの
コメントが流れるってよ。


……こっちじゃ聴けねえよ~~~~~!!!

日本アカデミー賞の「まもなく」も映らないし、
またキーっ!ですよ、キーーーーーッ!!!

/MARU

リアルタイムで見られる幸せ。

明日は日本アカデミー賞で、リアルタイムな松ケンを
見ることができます(作品賞ではないし、最優秀は
ちょっと難しいだろうから、映る時間は短いでしょが。)
銭ゲバの番宣のときは録画して後から見るしかなかったんで、
夜、仕事が終わった時間に生放送で見られるなんてねえ、
実はけっこう、けっこう嬉しかったりしますのよ。
おほほほほ。
…って、ちゃんと出るよね?←誰に確認しとるんじゃ。

銭ゲバはこのままマイナーな感じで突き進んでいってくれ。
一般的に反応がどうであろうと、小生はこのドラマが
突っ込みどころも含め、面白くてしょうがない。
ドラマというか、創作モノを見て頭フル回転させられる
のは久しぶりの感覚なんだよ。
ただ見ておしまいの、使い捨て風のドラマが多い中、
自分の頭でいろいろ考えられるドラマって、そ~多くは
ないんだよ。そのドラマから受け取った感情を自分の中で
整理し、処理していく過程が今とても楽しい。
こうでなくっちゃ。
魂揺さぶられるぐらい、感じるモノがあるってのは
素晴らしいことだ。
今回、原作自体が問題作だったワケで、これをわざわざ
40年近く経った今、ドラマの題材として取り上げた
制作側の決意と根性には拍手を贈りたいのだけど、
それに加え、あの主演の男の演じ方がですな~(笑)。
ヨダレも鼻水も厭わないあの入り込み方がですな~~。
(つよっさんも厭わない人で、演じる時に彼から出る汁を
「ちいさいツヨシが…」と言ったりすることがあるのだが、
松ケンの場合は「ちいさいケンイチが…」となるのかな
……あ、すんません。くだらんことを。笑)
…………ものすごく語り倒したいけど、これ書くと
ズラズラと(←シャレではない)長くなっちゃうんで、
ちゃんと構えてから書こうかなと思っとります。
小生は缶コーヒーは滅多に飲まないけど、ショージアは
買うことにするよ(笑)。
コカ・コーラ、(炭酸に弱いんで)飲めないけど
好きだよ、コカ・コーラ~~~~。


WBCの話題で盛り上がり始めてるWSやスポーツニュース。
それ関連で、永遠の野球小僧・中居さんもお仕事が
あるワケで。
野球に関わると、あやつは水を得た魚どころか、エネルギー
有り余った小学生、または誰よりも乙女…のように
なっちまうので、見るのが面白すぎて好きなんだが……。
うっかり見落とさないようにしたいけど、試合をまるっと
撮るのもエネルギーいるなあ……。
リアルタイムで見れない試合を、あとで録画でザーッと
見る空しさよ………。
野球の試合、見るのは好きなほうなんだけどなあ。
どうしても生試合の時間につきあえないんだよなあ…。

水曜は仰天は録画、ベストハウスはオンタイム視聴と
してるんだけど、ベストハウスの整形ネタが仰天見てる
ような錯覚になるぐらい、扱い方が似てたな……。
肥満と整形ネタは仰天だけで良くないかな。
ベストハウスのネタとしては、匠の技的部分を
もっと追求していってほしいのだが……。
って、録画して安心しきってて見てない仰天が、
HDDに仰山たまってるよ。いつ見るんだよコレ。
スマン、ナカイちゃん。


/MARU

モヤっと中。

トライアングル。
途中で夢の世界に行ってたよ…。
(録画しててよかった。)
郷田がまだ明かしてない、25年前の事件にまつわる
……目撃談。
……来週かよっ。
来週まで持ち越しなのかよっ。
今まで見てきても、ひたすらモヤっとボールばっかり発生。
ちっとも、少しもスッキリしやしない。
最後まで見たら、スッッッッッッッッッキリさせて
くれるんですかね?ね?ね?
場合によっては暴れますよ。
あ~~~、イライラする(←これしか言ってない気がする。笑)。

ここんとこ、頭が銭ゲバっててダメです(笑)。
他の番組、見てはいても脳内スルーになってきてる。

R-1は半分ぐらい見たかな。
半分なんで、どれが一番良かったとかは言えないけど、
自分がツボった2組は、どちらも優勝できなかった。
審査員の採点、高すぎやしませんか?
あれだったら100点満点じゃなくて10点満点で
やったっていいじゃん、なんて思ったりして。
最近一番笑ったネタは、世界のナベアツの
「電気スタンド」(from いいとも増刊号)。
ああいうの、大好きです(笑)。

/MARU

日本アカデミー賞関連番組。

20日(21:00~)に日テレ系で放送される
日本アカデミー賞の番宣番組です。
(放送されない地域有り。)


2/19(木) 日テレ 15:55~16:25
    『あす発表!日本アカデミー賞完全ガイド』

2/20(金) 日テレ 20:54~21:00
    『まもなく第32回日本アカデミー賞授賞式』


ほんで、CSの日テレプラスで、3月に授賞式の
完全版を放送予定だとか。
……小生は松ケンをチラとでも見れればそれで
いいんだけども(笑)、CSのほうも張っておくべき
だろかねえ…。
う~~む。20日の放送の様子を見て考えようっと。

中居さんが婚活やて & DMCのメイキングへの文句タレ。

朝のWSは夜にチェックすることが殆どで、
朝から誰からかメールを貰わない限りは、情報に
やや遅れるカタチになるのであります。

なので今日言いますが。

中居さん、11年ぶり(だっけ)の月9なんすな~~。
コメディー?で婚活男の話だそうだけど。
上戸彩ちゃんと共演なんすな(歳が一回り以上
離れてるぜ…)。
……個人的に好きな内容かはビミョーな感じが
するけど(笑)、楽しみにしときやす。

スマスマ見て、あ、そうか、昔は江口さんと
木村さんは遊び仲間だったんだとうっすら思い出し
ましたよ(笑)。←ホントに一昔前のことよね。


デトロイト・メタル・シティ…DMCのスペシャル
エディション(またはモンスターBOX)DVDの
特典ディスクについて唯一文句を言いたいことが
ありますの。
Dディスクの「ドキュメントメタルシティ」でありますが。
ツボ満載で楽しんで見たことは見たのでありますが。
撮影助手(でしたっけか)のウメザワくんには別に
恨みはないですがね、このメイキングで彼を
ヒューチャーしてる意味がまったくわかりません。
DVDに記録しておくものですかね?あれって。
完全に内輪ウケなことではないでしょかね。
買う側のニーズを考えてくださいましたでしょうか。
(それとも実はDMC信者の中では彼は有名で人気が
あるとか?確かに自主製作映画ではちと有名どころの
ようではありましたが。そうなのならごめんなさいですが、
でもやっぱり彼のくだりはこのディスクにはいらないと
思う…。)
最後のクラウザーさんの恋愛相談(笑)とか、クラウザーさんが
絡むところは面白かったけど、メイキング撮影に関わった
彼の仕事ぶりをというならともかく、彼の恋路については
さして…というか、全く興味がないってのが、正直なところです。
あれをやるくらいならもっと、キャストの方や、撮影
スタッフのお仕事ぶりを映してほしかったですなあ……。
それか、エキストラの人にインタビューした映像とかの
ほうがよかったなあ。
とにかく、映画のメイキングが見たいんすよ!
買う身としては~~!!!
ということで、ツボは多々あれど。
メイキング版の構成としては、単品で発売された
「デトロイト・メタル・シティ ドキュメントDVD」の
ほうに軍配を上げる小生でありました。


/MARU

鑑賞会してきた&銭ゲバ。

お昼、中華街で使用できるタダ券を使って食事。
その後、じげ友・散歩者くんちで鑑賞会をやりましたが……。

松ケンものをかなり沢山持っていってたにもかかわらず、
スマのライブDVDと、DMCの特典DIISC2枚を見た時点で
時間と相成りました。

スマのライブ、全部見ると時間が足りなくなるのが
わかってたんで端折って見てたのに、それでも
2時間以上かかっとるんですなあ…。
(やっぱこのライブ面白いわ。)
つくづく、チョモランマの歌は名曲だわ。
みんなのうたにも出せるわ(笑)。
CDにしてくれ。

DMCは肝心な本編までは届かず(笑)。
特典のボリュームに嬉しい悲鳴でありました。
あ~、松ウザーさん、好きすぎますわ……。
なんざんしょ、あのスタイルの良さは。
(クラウザーさんのカッコするとなおさら思うのだよね。)
あのメイクで美人に見えてくるのがまた(笑)。
そしてなんか可愛い(原作も可愛げあるけど)。
あ~~、好きすぎる好きすぎる!


銭ゲバ。
風太郎が………壊れてく。
俺は間違ってない、俺は間違ってない…。
心の隅に残ってた良心と愛を求める心を、自ら
葬り去ってしまったよ、風太郎。
一瞬、計画を止めたくなったんでしょ、風太郎。
一瞬、このままでいたいと思ったんでしょ、風太郎。
右目を押さえて慟哭する風太郎。
その寸前のあの表情とは裏腹に。
周りを傷つけるごとに自分も確実に大きな傷を
負っていってることに、彼自身は気づいているのだろうか。
風太郎が、壊れてく。

見た後、放心30分。
風太郎の「最高に悪い顔」にゾッとした。
ちょっとだけ松ケンの演技に対して「見てやろうじゃ
ない」って偉そうな思いもあったんだけど、そんな
どころじゃなく、松山ケンイチに完敗の第5話だった。

しっかし、あの「友達だろ?」の彼が、柄本時生くん
だってことをなかなか思い出せなかった小生。
(さっきわかった…。)
またヴォイスに出てたジャギ様の時同様、「見た事
あるけどだれだっけ?」と思ってたよ……。嗚呼…。
柄本明さんの息子さんやん!
いいともで見て「息子さんなんだ!」って思った
ことあるや~~ん!!!
彼、とってもいい味出してました。


/MARU

第三次松ケン波だと勝手に言ってみるの図。

今夜は『銭ゲバ』。
松山くんの(役者としての)勝負の回だそうです。
「この五話を演じきれなかったらワイの負けです」と
言ったそうで(スタッフブログより抜粋)。
やっぱりこの人は「俳優」なんですなぁ……。
しかと拝見したいと思います。

銭ゲバの番宣番組で映ってたけど、1話でアパートの
部屋の窓から野良猫ににぼしを投げ与えるシーンの
風太郎の表情ひとつにしても、納得いくまで監督と
ディスカッションしている様子がうかがえましたよ。
…そういうところって、ホントはカメラが回ってるところ
ではないんだけど……、人には見せない裏側の部分
なんだけど、小生はその役者が役を作り上げていく
段階を見るのって大好きなんで、Lのメイキングに
してもDMCのメイキングにしても銭ゲバにしても、
その煮詰めていく部分を見せてくれてありがたいなと
思うのでありました。
そして、衣装着たまま、傷メイクのまま平気で
近くのコンビニへ言っちゃう人でもあり(本人は
気づかれてない言うてますが、密かに気づかれとりますぜ、
旦那。笑)。
こういうのを見聞きすると余計に、役者松山ケンイチの
魅力に益々ハマっていくのであります。

しっかし……

» 続きを読む

コワイ春一番と、バレンタインデ~という名の感謝祭。

昨日は台風もびっくりな春一番に加えて夜中は一時
豪雨に。
父方のボロ家の(元々部分的に痛みのあった)屋根の
仮補強部分が、突風でみごとに吹っ飛んじまいまして……。
ひぃぃぃぃぃぃっ!!!
今日は晴れて、風も止んでるようだしよかった。
と、とにかく工事の人待ちであります。

小生は今日も仕事であります故、世間では「(土曜で
休みだから)義理チョコ渡さなくていい~♪」って
ことでも、小生は今年もしっかり準備して参ったので
あります。
ええ、BDのチョコだけは、仕事場の男子(なんて歳じゃ
ないが)毎年律儀にせっせと渡しております。
他、誕生日とか家族が祝える記念日に関しては全く
無視しておりますが(笑)、BDだけはねえ、感謝の
意味もこめて毎年渡しているのであります。
年に一回プレゼントってあっていいと思うしね。
小生にとってはBDってのが一番悩まなくていいし
渡しやすい日なのであります。

昨日の僕らの音楽は徳永英明さんの特集でしたね。
シングル集のCD欲しいなあ……。
あの方の声は、デビュー曲の時から好きだったけど、
今の歌声のほうが、より良いんですよねえ…。
あの絶妙な力の抜け具合と柔らかいハスキーボイスが心地いい。
「道標」を聴きたいっす。←アルバム曲だったけ?これは。
つよっさんボイスと徳永さんの歌声、Wで癒しだわ…。

ワッツは聴けませんでした…。は~…。

/MARU

松スケ。 (~3/2)

【TV】
毎週土曜 日テレ系 21:00~21:54『銭ゲバ』(最終回:3/14)
2/20(金) 日テレ系 21:00~22:54『日本アカデミー賞授賞式』

【本・雑誌類】
2/19(木) 発売 「CUT」
2/20(金) 発売 「オリスタ」
2/23(月) 発売 「プラスアクトミニ」銭ゲバ特集
2/23(月) 発売 「JUNON」
2/24(火) 発売 「TV NAVI」
3/02(月) 発売 「CINEMA SQUARE」

※地域によって発売日が遅れる場合有り。
※全てが特集記事とは限らないので、本屋さんで
中身を要チェック。

肝心なシーンを見逃し…。

うぎゃ。
うたた寝してしまって、『ありふれた奇跡』を20分ほど
見逃しちゃった………間に、仲間ちゃんが大事なことを
話してしまっていたようだ………。うぎゃ。
このドラマ、会話の掛け合いにちょっとイラッとするんだが。
回を追うごとにその「イラッ」がひどくなってく気がするんだが。
これは向こうの狙いなのか、小生の性格上のモンダイなのか(笑)。

うたばんが録画されてなかった。
紫SHIKIBU(だっけ)のところはオンタイムでちょっと
見たけど。←録画されてると思って途中で見るのやめた…。
どうやらヴァルディアの「シリーズ予約」というのは、
時々チェックしないと、なんらかの条件変化で
撮り損なうことがあるらしい。
「毎週」録画の設定のほうにしてれば間違いなく
撮れるのだろうけど、放送が無い時もその時間帯を
撮ってしまうのがちょっとめんどくさいと思っちゃって。
…て、そのくらい、どってことないか。ははは。

きょうはMステにかりゆし58が出演なので見るつもり。
生放送で「さよなら」が聴ける~~。
で、夜中はWOWOWでアニメのDMC。

……何かとあのコ関連やな(笑)。


今日はワッツ聴けるかなあ……。
もうかなり久しく聴けてないぞ (汗)。


/MARU

DMC The Movie

GO TO DMC!
クラウザーさん降臨!!
一足先にライブの完全版の部分だけ見せてもらいましたん。
(あとは鑑賞会でのお楽しみさ~)

完全版といっても、映画に必要な部分を撮影したライブ
映像の、未公開部分(本編に使われなかった部分)を
含めた完全版という意味で、フルコーラスってことでは
ありまへんが。←わかっとるがな。

いや~、これが今、銭ゲバの風太郎やってる人とは(笑)。

かっこいいの~~う。かっこいいよ、DMC。
いい臨場感だよねえ。
本当にいまだ活動してそう(笑)。

で、モンスターBOXに入ってる4コマフィルム。
(恥部ログ読んでる方はおわかりでしょうが、ホンモノの
フィルムの一部で、特典用にスタッフさんが手作業で
4コマずつちょん切っていったものであります。)
入っていたのは、赤マジックを持った、ねぎウザーさんの
ところでした。
(ねぎっちょの二の腕だけがしっかり見える以外は、
明かりに透かして見ないと何が映ってんだか
わからなかったけどねん。透かして見たら……わはははは!)
スキャンしようとしたけど、なぜかカラーネガフィルムの
モードにするとスキャナーが止まってしまうんだよなあ…。
うが~。


と、浮かれたこと書いとりますが、アマゾン注文分は
今日発送で、手元には明後日届くんだよね。

んじゃ、今日降臨したのは……?

まあ、深く考えるな、ということで、ひとつ。


あ、コミックス新刊は…レンタル(が空くの)待ち…かな。
とりあえず1回は読んでおこうかな…ぐらいな
気持ちであります。
3巻からすでにちょっと気持ち的に追いつき
きれずにおりますがね(笑)。
WOWOWであってるアニメ版を楽しんで
いきたいと思いやす。


/MARU

鑑賞会前前前前夜。

誰に向けてということではないけど、念のため
書いておこう。

実写版『デトロイト・メタル・シティ(DMC)』の
DVDは、13日発売(明日フラゲ日)で、あ~る。
レンタルも、13日からであ~る。
※仕事帰りにショップに寄ったらもう出てたよ…。

15日の鑑賞会が楽しみなのですが、その前夜祭代わりに
ちょっとだけ久しぶりにDMCのドキュメントDVDを
見ましたよ。
何度見ても飽きないなあ、このメイキング。
信者(エキストラ)さんと松ケンクラウザーさんの
交流シーン見るのがほんっと大好き。

ホリプロでDMCの予約入れてた人のところにはもう
届き始めてるようですねぇ。
今回小生はホリプロ限定特典のリーフレット付きの
定価購入よりも割引購入(アマゾンだがや)のほうを
選んでしまったからなあ……(銭がねえズラ)。
というか、限定モンスターボックスの予約の抽選に外れて
しまっただけの話なんだども(笑)。
でもまあ、定価と20%以上の割引の差は大きいっすよ。ええ。

昨日はタワレコに行って、DMCのチラシを貰ってきました。
松ケンくんのインタビュー(写真は無し)が載っとりました。
またタワレコ、独自にキャンペーンやるんですなあ。

またしばらくDMC祭りも続きそうであります。


で、今日になって思い出したこと。
……いまだにスマのライブDVDの鑑賞会をやってなかった
じゃね~か!ってこと。
…危のうございました。クラウザーさん(とフータロー)に
脳内を支配されかかってました。
そうだよ、ライブDVD、発売からこのかた、一人でしか
見てないじゃん!それも。通して見たのは1回だけじゃん!
ということで、15日は松とスマ2本立てでございます。
(時間足りるんかいな…)

トライアングル。
いろいろな事が起こってる割には、ま~だ核心に
触れてこないのう~~~~~~っ!!!
でも。
クロスケ、素敵ィ~~~~!!!
イケイケゴーゴー!
(小生の予想が当たっているならば、喜んでてもいいはずだ。)

クロスケといえば…吾郎さん、(放送が無くなったために
久しく見てない)『Goro's Bar』のSPドラマ化の発表が
ありましたな。
さすがにドラマは放送されるだろ~~~。楽しみにしとこ。

麺職人、放送されない地域でも出るかなぁ。
やっぱり食べてみたいじゃ~~ん。


/MARU

おいおいおいおい!

キミハ・ブレイク内の『マユツバ』で紹介されたエイリアンフィッシュですが。

あれ、


ひっくりかえったエイですからぁぁぁぁ!!!



コラァァァァ!!!!!


あれは、いつ。

スマスマ。
ビストロ、美輪さんとセクスィ~部長(←名前を書け)、
けっこう面白かったなあ。
石川遼くんとのゴルフ対決も、久々(?)木村さんの
いい仕事ぶりが見れてよかったっす(細かい作業のほうが
得意そうだね、キムラちゃん)。
シバメヨミオオトカゲがまた見れてラッキー(笑)。

……んが、他に書くことがない~~~~。
最近単発コントが少ないねえ……。
小生が好きなシュールな感じのは全くやらなくなったし。
すっかりほのぼのしちゃってるなあ、スマスマ。
(↑今さら言ってもなんだけど。ははは。)
この前しのぶさんを撮ったってのは聞いたけど、
経費節約でTV誌を毎週は買わなくなったせいもあって、
何を収録したかとかがすっかりわからなくなって
きておりまして…。
あ~、イカンイカン。
見てるときはけっこう笑って見てるんだけど、
後で書きたいことがあるかというと、そうでもない。
あ、今年第一弾シングル情報ってのは、まだかっ!?
キムラちゃんが出た、虫が這う海外映画(←をい…。)の
日本公開日はまだ決まらんのかっ!?
韓国は確か9月予定と聞いたぞ?

9月といえば、つよっさんとガッキーの映画も9月。
で、松ケンのカムイ外伝も9月。
たしか、小栗くんの主演時代劇も9月だったような。

………前者2作は間違いなく見に行く予定ではあるけど…
恐ろしい9月になりそうですわね………。

邦画は今年も元気なようで。

ふふふ、ふふふふふふ。


で、キムラちゃんが出た、
血まみれ海外映画(←だからをい。)は
いつ~~~~~~~~~。


今夜はトライアングル。
イライラし通しの、トライアングル。
クロスケ、あんたの周り(マルスケ以外は)全部
胡散臭いから、特にあんたの父ちゃんがあからさまに
わざとらしく胡散臭いから、あんたが頑張って真相を暴け!
郷ちゃんは見ててもようわからん!!
心の中が透けて見えてこないから、共感しようにもできんのよ。
主人公のくせに、ど~もわからん!!

/MARU

銭ゲバももう4話。

『銭ゲバ』第4話。
あ~面白い。←素直な一言。
いつも「えっ、もう終わり?」って思っちゃうんだよな。
短いのかと思ったら、CM抜いてもしっかり45分ちょいは
ある。普通に1時間の連ドラの長さなんだよなあ…。

しっかし。
スポンサーが1社しかねえよ。あとはACだよ。
銭ゲバの時間にツヨポンに会っちゃったよ。
本編の間にスポンサーとACと合わせて1分のCMが2回しか
入らないよ。(本編に入る前のCMが長いけどね…嗚呼、
大人の事情って、や~ね。)
なんだかな~~~。変な保身でやめっちゃった某社さん
たちにはがっかりだ。がっかりだよ!
…って、これは余談だな。とにかく視聴者としては
最終回までしっかり放送してくれればいいよ。
はい、余談!で、もとい。

【以下 ネタバレ含んでますんで、まだ見てない方はご注意。】

» 続きを読む

がんばれドラマ。

銭ゲバのことも書いてるけど、今回はカテゴリー
「雑記」で。

書いてなかったけど、ドラマ『ありふれた奇跡』の
展開に吹きました。パパたち、小生が「こうだったりして~
あはははは!」とふざけて考えてた通りの趣味を
お持ちだったとは!!!ひょ~~~~~~~っ!!!
独特の台詞の掛け合いも、ますます拍車がかかってます。
もしかしたらこのドラマがこのクールで一番
ブッ飛んでいるかもしれませ~~~~ん!!!!
小生は彼等、彼女らに「ファンタジー」を感じずには
いられません!
来週も見るズラ!←あ。


今夜は『銭ゲバ』。
ハマりまくってる『銭ゲバ』っ!
昨日か一昨日か、ちょっとの間だったみたいだけど。
配信スタッフのミスで5話の予告が配信されていた
そうで(残念ながら小生は見てない)。
多分、本日放送終了後の更新準備をしてるつもりが
うっかり配信しちゃんたんでしょうな。
(曜日間違えたってんだったら笑う。)
勇み足になるほどの意気込みなのでしょか、スタッフは。
今夜はあのバカ兄貴が伊豆屋に帰ってくんの??な
シーンもありで、今までと少し色の違う(?)展開に
なりそう。
あ~楽しみ。あ~~楽しみ。

ザテレビジョンでカトリーヌあやこ氏も誉めてらした
けど、風太郎の幾層もの複雑な感情を表現していく、
あえて(傷以外)全くのノーメークで撮影しているという
松ケンを見るのが個人的には楽しくてなりまっせ~ん。
ホント、目の動きや指先の動きや、台詞の抑揚、
間の取り方まですべて大注目で見ております。
あと出てくる度にムカツク桔平パパとか(笑)、
いろいろ目撃して疑惑膨らみまくりのメイドさんとか
(演じてる方、高校生なの?そうなの?)、
太陽と月のような三國姉妹とか、風太郎の怪しさに
気づきながらも娘に弱すぎたために風太郎の思惑に
巻き込まれていく三國パパとか、脳天気伊豆屋
ファミリーとか。
アラン・ドロンの「太陽がいっぱい」を意識して
作られたという音楽とか、とにかくいろんなチェック
項目が多くて、けっこう見るのが忙しいんす、この
ドラマ。
で、理不尽な思いとか、気づかない偏見とか、
優しさの残酷さとか、生きていく糧とか、良心の欠片
とか、本来の純心さとか、人への愛情とか、…。
目には見えない心の揺れ動きや、美しさ、汚さに
ついて考えさせられることもあって、けっこう
深いっすよ、このドラマ。

ま、ツッコミ入れなから楽しむ見るもよし、見たあと
家族会議するもよし、ひたすら松ケン(他ご贔屓キャスト)
に萌えまくるもよし、どっっっぷり銭ゲバの世界に
浸るもよし、カメラアングルとか音響とかを
マニアックにチェックするもよし、脚本に注目
しまくるもよし、原作と比べながら違いを見つけて
いくもよし、主人公がどういう道を辿ればこんな
銭ゲバにならずにすんだのか自己流仮説を立てるもよし。
いろんな見方ができるドラマっすよ。

あ、公式のスタッフブログが撮影秘話満載で楽しいです。
読んでから見ると、倍楽しめますぞ。

某Jなんとかってサイトのライターさんの酷評(あれ、
ちゃんとドラマを見てから書いたのか?ながら見か?)
には笑わせてもらいました。
その人のドラマ論にそぐわない作品なんだろうなって
ことはわかりましたけどねん。
でも上辺だけ見ちゃって、主人公の深い心の動きの部分を
まるっとすっ飛ばしてる感じが否めないんだよなあ…。
う~ん、残念!
ま、いろんな人がいていいけどね。
でも、一般のブログに書かれてる(ドラマ見た方の)
感想のほうが、否であっても可であっても読んでて
面白いなと思う小生でありました。

今期のドラマの見たぞ率は全体的に良くありませんな。
今のとこ、キイナが15で安定してるぐらいかな。
(その中でも、遅い時間帯なのに10いってる
大野君主演のドラマは健闘してますよねえ。
…小生は未見でありますが。)
小生が見ているドラマは「VOICE」「トライアングル」
「キイナ」「ありふれた奇跡」そして「銭ゲバ」。
どれも失速することなく、最後までじっくり腰入れて
作っていってほしいです。
オトナの事情で話の方向が変わっていったり、
尻すぼみになったり…ってことで腹立つのはイヤ
ですから。時間を返せと思うのが一番イヤですから。
毎週見てた人にツケがきちゃうのだけはやめてねん。
最後、見終えたあと「あ~~!面白かった~~!」と
背伸びしなから吐き出すように言わせて下さいまし~~。


/MARU


金スマ・さよなら、愛ちゃん。

金スマをオンタイムで見ることが少なくなってたけど、
昨日はしっかりと見ました。


この番組において、愛ちゃんの存在がいかに
大きかったかを痛感。
篠原涼子ちゃんの、バラエティーでのアホ可愛いキャラ
(注:ホメてます)な姿も今やもう懐かしいですなあ…。
アテネの蔵出し(?)映像がここで見られるとは。
………面白すぎる(笑)。

中居さんが泣いてるのを見たのは何以来だろう。
気づいたら自分が目汁鼻汁、凄い状態になっていた。

金スマファミリーは、みんな愛ちゃんのことが
大好きだった。
小生も金スマを通して、愛ちゃんのことが
すっかり好きになっいた。

本当にもういない人なのか、やはりいまだにピンとは
来てないんだけど……。

金スマがお別れ会してくれてよかったと思う。

中居さんの腰でユルユルしてるベルトに愛を感じたよ。


最後に映った集合写真が、最高でした。


/MARU

『さよなら』披露っす。

今夜の『MUSIC JAPAN(NHK総合 深夜0:10~)』に
かりゆし58が登場、「さよなら」を披露するそうで。
…これがテレビ初披露になるのかな?
楽しみ楽しみ。

キイナ見た。
これもあまり全体にメリハリのない感じで
進む話らしい。
もう少しその回その回で、一カ所は前回とは
異なる変化がほしいところ。意外性というか、
「うおっ!」てのがあってもいいのに。
感想としてはVOICEと似てるかな。
忘れなかったら見続けられる範囲。菅ちゃん好きだし。
小池栄子さん&塚地さんもいい味出してるし。
でもキイナ、甘いモノばかり食べてる天才的なコって、
(全然、まったくタイプは違うけど)あのコを思い
出しちゃってしょうがないんだけど(笑)。

今夜はありふれた奇跡ですな。
いや~もう、いろんな意味で先が気になって気になって(笑)。
先週の衝撃ったらなかったもんね!
この想像できてなかった意外性はさすがだ。
さすがの展開だ。
銭ゲバの次に気になるドラマだ!

…銭ゲバは、気になるどころか毎回見たあと放心、不眠(笑)、
次の回まで待ち遠しくてならない状態なんだけどな!
もうDVD絶対買うと決めてるんだけどな!

/MARU

どんなにインパクトがあっても…?

『銭ゲバ』主題歌の(かりゆし58が歌う)『さよなら』は
今日発売っす。
小生は昨日フラゲしてきました。初回限定のPV入り
DVD付きのやつ。通常版にはカラオケのトラックが入って
たんで、ちょっとだけ悩んだけど(笑)。
しっかし、いつもの電器屋内のショップで買おうと思って
行ったら、無いんすよ。売り切れてて無いのではなくて、
入荷してないんす。最初っから入れてないんす。どゆことよ!
すぐ近くの別のショップにあったから買えたけど……。
電器屋のポイントを付けたかったんだよぅ!

で、このCD、限定版も通常版も、ジャケットは風太郎ケンです。
ドラマ前によくポスターやスチールで使われれたヤツなんだけど、
迫力あります。目ぢから、ハンパねえや。
ちょっと嬉しかったもんで、仕事場のしゃっちょ夫人に「これ、
買っちゃいました~」と見せたら仰け反られて、「そんっなに
(松ケンが)好きなの!?」と聞かれ、追い打ちで「(松ケンって)
CDまで出してたのっ!?」とも聞かれ、お互い「え???」なことに。
「…いや、(松ケンはそりゃもちろん好きだけど)松ケンが
ジャケットになってるだけで…銭ゲバの主題歌で曲がいいから…。
歌ってるのはかりゆし58って人たちで、松ケンは音痴だから
歌は出さないですよ~。(←焦ってなにげに余計な一言を
言ってる自分)」
「へ~、そうなんだ。主題歌ってどんなだっけ?知らな~い。」
「………」

…夫人は銭ゲバ見てる人なのに、このドラマは本編から
そのままエンディングの「さよなら」に流れていく作りなのに、
まったく曲が印象に残ってない様子でありました。
あんなインパクトがある歌声でも、気づかないものなの
ですなぁ……。ははは……ははは……。

いや~、久しぶりにマキシシングル買ったなあ…。
それもスマじゃないし(笑)。
去年はDMC関連で買ったりはしたけど。
これは、カラオケで歌ってみたい曲であります故、
しっかり覚えるぞう~~~~。

しっかし「そんなに好きなのっ?」って……。
どんなに好きだと思われてたんだろか……。

これまでに松ケンが参加した、朗読してるCDなどは
まだどれも手に入れてははないけれど、単独で
出したりしたら(万が一それが歌であっても)
…そりゃ買うだろうな。

ええ、そんなに好きなんです(笑)。

あ、金曜日、音楽戦士にかりゆし58が出るようです。
まだ彼等が「さよなら」を歌ってるところは見たこと
無いから、楽しみであります。


/MARU

Page Top

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール

MARU

  • Author:MARU
  • 年齢: スマ年長より年寄り
    職業: 多分デザイン関係。
    一言:
    SMAP群れ班っす。
    とにかく5人とも好きなのさ。
    (他ジャニGにはめっぽう疎い)
    松山ケンイチに弱い。
    マイコー(M・ジャクソン)の残してくれたモノを大事にしたい。
    フィギュアスケートのでーさん(高橋大輔選手)に、いろんな意味で魅せられ中。

    このブログは…
    SMAP・松ケン・マイコー・でーさん話や趣味・雑感などなどを好き勝手に書く「小生」なのに「俺様」テイストブログ。ちなみにスマは95年秋ごろからハマリだす。松ケンに関しては08年3月から(デスノ好きだった為、その流れでLcW観て)ハマり、マイコーは09年11月にTII観て改めて凄さを認識(可愛さも)。でーさんはバンクーバーオリンピック&世界選手権の「eye」と「道」の演技で衝撃受けたのがきっかけ。加えて、普段のほにゃんぶりを知って一気にファンに。


    おおまかなタイトル遍歴↓
    『ちゆきまるのスマなみ日記』
        ↓
    『スマなみぶろぐ』
        ↓
     『まるろぐ。』
        ↓
    『スマツなみぶろぐ』
        ↓
    『小生の元気玉。』

    ※2002~2005年の始めらへんまでは、Web日記に書いておりましたので、ぼちぼちとですが、ブログに「過去日記」として再UPしていっております。かなりのスローペースです。
    抜けてる年があるのはそのせいです。はい。
    (↑ちっとも進めてません。すんません。)

    ★ミニブログ『スマなみマルピヨ。』は、現在更新をやめておりますが、過去ログはこちら

    ☆トラックバックは受け付けとりません。
    ☆ランキングにも参加しとりません。
    ☆カウンターもありません。


    UP画像は全て
    無断転載・直リン・無断使用禁止
    …であります。



    【メッセージはこちらへ】
    めーる








    -天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
全記事表示
全タイトルを表示
最新の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。