1. Top » 
  2. 2008年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

はぴば、エル。

1031L


今日は(デスノートの)Lの誕生日であります。
架空のキャラをお祝いするのって、何以来だろう(笑)。
原作読んでても、キャラのプロフィールまではそう気にして
なかったのになあ。
…松Lにハマったからだな。(笑)

あ、そだ。
tomtitでは、(たぶん)お祝いされてるえるるん(松L)の様子が
見られるざますよ~。

えるるん、今年はあなたのおかげで随分楽しい、でもちょっと切ない
思いをさせていただきましたよ。
LcWが公開されてもう8ヶ月過ぎてるけど、今だに えるるんえるるん
言っとりますのよ(笑)。

来年2月、地上波初放送の時も(DVD持ってるくせ)きっと、テレビの
前で正座して見ることになるでしょう。
…でも、ちょっと目を覆いたくなるあのシーンのOAは大丈夫なのか、
いささか心配ではありますが…ははは。
(まあ、テレビ用に編集はされましょうが。LcW公開直前に放送された
デスノだって、ノーカットじゃなかったし。)

とにかく、原作、原作L、実写版、実写版松L…と、創作・制作に
関わった全ての人たちに感謝しつつ、

HAPPY BIRTHDAY!! L

そして松山ケンイチくん、Lを演じてくれてありがとう。
本当にありがとう。


そんなえるるんの誕生日に、HMVの通販で注文してた雑誌「GYAO
MAGAZINE」のバックナンバーが届きましたよ。
2007年の松ケン表紙のやつ2種と、今年の3月号。
今年のは、LcW見た時にちょうど出てたヤツで、よっぽど買おうかなと
思ってたのに買わず終いで後悔してたから、買えてよかったなと。
この手の雑誌はあまりバックナンバーが無いんじゃないかと
思ってたけど、たまたま地元に店も無い為に殆ど利用してなかった
HMVの通販サイトを見たら、バックナンバーがどんちゃか出てきて
びっくりさ。あるとこにはあるんやね(笑)。
この前、某有名ネットショップでも松ケンが特集されてる本の
バックナンバーを何冊か取り寄せたんだけど、いかにも「余り物」でした
って感じで、ちょっと表紙に擦り跡とかあって「…ま、こんなもんか…」
と思ってたけど、HMVから届いたGYAOは3冊とももろ新品で
とてもとても綺麗な状態だったのが嬉しかったなあ。
ありがとう!HMV!!!
また利用させてもらうぜ!HMV!!!

…あ、また雑誌増やしてる。………すんません………。
(誰に謝っとるんやろ…。)

/MARU
スポンサーサイト

コンビニでホトペに飛びつく。

ホトペ11

今月号も来月号もスマ記事ありなんですな!
これ、今月号!2冊別物みたいだけど、トランプみたいな表紙なのさ。
上下逆にしただけなのさ。
キムラちゃんと吾郎さんの記事がありましたさ。
(グラビア見て思ったが、やっぱキムラちゃん、黒すぎだぜ!)
小出しスマでっせ!

なんか懸賞もあるのね。小生はアクオスでええよ!←図々しさMAX。

あ、ライブDVD予約せにゃ。←見てもないのに予約するのは初めてやな。

昨日の仰天、見事に撮れてまへんでした。
昼過ぎから夜にかけては、うちのレコはすっかり役立たずに
なっちまったさ…。
意味ねえよぅ、意味ねえよぅ。

小生の地区は、明日(深夜)から、「砂の器」が再放送されやす。
地デジになって初めての再放送。
本放送の時撮った-Rは、画質が悪くて残念な状態だったから
嬉しい~~~~~!!!
DVD版と放送版は少し編集の具合が違うから、しっかり撮らねば!
頼むよ、レコ~~~~~~~。

そう、「白い影」と「砂の器」は小生にとって神ドラマなのさ。

/MARU

企画になにげに参加してしまう小生。

角川文庫のミステリーキャンペーンが楽しい。
我が近所の本屋にも、夏の100冊と比べるとちまっとした場所にだが、
キャンペーン大賞の、いろんな松ケン容疑者の載った赤い帯を付けた
文庫たちが並んでいた。
(容疑者ごとにアルファベットが付いてて、それを一通りチェックすると
ひとつのキーワードが浮かび上がるから、容疑者をどんどん
探してね~、な企画。詳しくはweb KADOKAWA参照。)
そこには、蛇腹折りになってたのかな?な、ちょっと控え目の横長
ポスターなども(無理矢理)貼られていたが………。
ケンちゃん、面白い仕事したなあ。楽しくてなんね~~や。
(ケータイの壁紙にしたい。心底したい。気持ちが凹んだ時に
それを見て元気をもらうんだい。)

夏の100冊キャンペーン中に買った文庫もまだ読み切れてない中、
また小生はミステリー小説をまんまと買わされてしまうのであった。
(ミステリーなんて殆ど買わないのに……。)
ああ、角川の思うツボ。
いいんだもん。楽しいから、いいんだもん~~~~~~。


貝の完成披露のナカイちゃんが可愛かったよ。
鶴瓶さんが一緒だからまた喜んじゃってさ(笑)。
最近またよくレコがフリーズするようになって、昨日もお昼すぎから
ずっとフリーズしていた模様。でもなんとか、ズームイン、やじうま、
スパモニ、2時っチャオは撮れてたからよかったよかった。
どうやら、HDDがどうのというより、2チューナーのうちの1コが
おかしいみたいなんだよね。片方のチューナーが立ち上がった時に、
起動していたほうのチューナーの画面が止まってしまうようなんだよね。
で、延々止まった画面のまま、タイマーは作動してるから撮り続け
ちゃうんだよねえ。……はふ。
あ、ナカイちゃんの話をするつもりが、レコの話になっちゃったよ。

って思ってヅラヅラ打ってたら、こんどはパソがフリーズして、
今打ったのが消えちまいました。
……書き直す気力無し。
また今度ね……。

あ、この前言ってた「下の部屋」の片付け。かなりスッキリちゃんに
なりましたが、まだ雑誌は積んだだけ。これからどれだけ切り抜き
職人になっていけばいいんだろうか…。
これからどれだけ無印良品のA4ワイドのクリアフォルダが必要に
なるんだろうか…。
そして床下のファンは無事に機能してるんだろうか…。
あ、あゆの歌みたいな韻になっちゃった。

第33回報知映画賞の投票受付中(11/12まで)。
あなたも好きな映画作品や出演者に1票投じてみまへんか?
小生はもちろん、アレとアノ人に決まっとる!(笑)

げ、今回のにギリギリ貝も入るんか~~~~~~い!?←シャレではない。
次回のに入れりゃ~いいのに~~~~~~~~~っ!!!!!
それも、映画見る前に投票締め切りになるやんか~~~~~っ!!!!!
本当に見て判断することができないやんか~~~~~~~~っ!!!!!
いいのか~~~~!?それで~~~~~~~~~~~~っっ!!!!?
いいのか~~~~!?ファン心理だけで~~~~~~~っっ!!!!?
………どうすっべ!?

………分散投票………。←コソッ

/MARU

笑うほど、見逃しの秋。

相変わらずブランチ以外ではキャンペーン中居さんを見ることできず。
福岡の番組、けっこうオイシかったそうですな……。
地元はいつあるんだったっけ?←うっかり忘れそうなほどローテンション。
なんで中居とか中居正広のキーワードでひっかからないんだ?EPG。
昨日のうるぐすも見逃しちゃったじゃないか。
…あ、つよっさんもだった…。←もううっかりどころじゃねえや。
録画、まったくついて行けてませんぜ、オヤビン。←微妙に古い。

そんな中、近所の本屋では影も形もなかったMovieぴあ、ぴあのネットの
通販で注文してたのがやっと届きましたよ。
裏表紙が中居さんになってるの知らなくて、なにげなく裏表紙見て
「ぶあっ!!?」となったココは仕事場。
久しぶりに彼に対して「かっこいい」が口から出ましたよ。
不覚にも、ポロッと(笑)。
噂に聞くとおり、良い特集ですわね。グラビアもいいですわね。
そういやTV fanも今月号は表紙(&記事)ですわね。
11月は中居月間ですわね~~~~~~~~~~。
すでについていけてないけど~~~~~~~~~っ!!!!!


土曜のトピックスで記事は読んでたんだけど、
東京国際映画祭の妻夫木くんの映画に、松ケンくんが来てた
そうではないかいな。
今朝、その様子が流れてたそうなんで、帰って見るのが楽しみ。
なんとかドレッサー賞も、男性部門で受賞したとか?
(↑うろ覚えすぎるだろ…)
なんか、以前、万年筆が似合う人ってのでも受賞してたようだけど、
こういうのってどういう選考基準があるのかいささか謎なんだな。
ま、祭りってことで、いっか。

プラス、つい先日クランクアップした来年公開の映画
『ウルトラミラクルラブストーリー(仮)』に続き、また
来年(秋)公開予定の映画が決まったようですな。
ということは、2009年は松ケン主演の作品が3本も
見られることに。出演で3本はあっても、「主役」で3本ってのは
凄い。凄いぞケンちゃん!
で、堀北真希ちゃんとまた共演らしいけど。
これで(ウィニング・パス、渋谷怪談2、翼の折れた天使たち
~ライブチャット~ に続き)4回目だね。
DOCOMOのCM発表会の時も、お互い近況報告の雑談してた
みたいだし、馴染みのある共演者ってことでまた楽しみ。

最近になってやっと肌寒さを感じるようになってきやした。
今が一番、着る服に悩む時期であります。
去年はいったい何着てたんだろ、自分………。

/MARU

強制模様替え~片付け下手の嘆き~。

家(借家)の床下の(除湿用ファンがちゃんと動いてるか)
点検をしたが、床下の奥のほうのファンがちゃんと動いているかが
外からではわからないから、下の部屋の畳を一枚剥がしてそこから見たい、
と、いきなり業者と大家さんから電話があった。

………ファンなんて、そんなん付いてたんっすか?
付いてたんっすか????????
それも手前に一台、奥に…もう一台????
(ということは、知らないのにずっとそのファンの電気代だけは
払い続けてたってことね。)

ここに住んでいったいもう何年よ。初耳よ~。たぶん。

ってなことで困ったのが、その「畳みを剥がして」ってことであるのよね。
下の畳の部屋、絨毯敷いてるし。絨毯の上に棚乗ってるし。
…本だらけだし。
畳1枚だけでいいと言われても、困るんすよ、急には!
……いきなり、強制的に部屋の模様替えをさせられることに
なっちまいましたよ。テレビ台も邪魔だから、一時的にテレビも
外さないといけないじゃんよ!
動かすんじゃなくて外さないといけないという、超めんどくささったら
ないやんか!!!
このくそ忙しい時期に!細々細々忙しい時に~~~~っ!!!
おーまいがーーーーーっ!!!
この置き場が無くて隅に積まれた本をどこに移動させときゃ
ええんじゃーーーーーっ!!!
(本は部屋の隅に放ってても点検には差し支えないものと思われるが、
業者の人とはいえ他人が部屋に入るんで、一応見た目を
気にしてるらしい。)

って、同時に急な来客にまったく対応できない家であることも判明。
(今気づいたんかい。)
スマコン終わったら、本格的に、引っ越しするつもりの気合いで
掃除しよう……。ここ何年も掃除をサボりすぎたよ……。
上辺だけしかやってなかったツケが今ここに。
本とビデオの山を本気でどうにかしよう……。
(雑誌の整理はここんとこ少しずつやり続けてはいるけどね…)

…雑誌買うのも控えよう………。←スマと松ケンが載る限り無理。


/MARU

ついていけないもの。

クドカンの脚本は独特である。
確かに飽きない展開だし、台詞にも「クスッ」とくすぐられる遊びが
ふんだんに盛り込まれている。登場人物の掛け合いも絶妙である。
これがツボにハマる人はたまらないだろう…ってのはわかる。
わかるんだが、小生は、過去と現在の切り替え具合プラス、非現実的
妄想劇場のミックス具合、作り上げられたコミカル具合がどうも
馴染めない。
クドカン流の展開についていけないのである。
置いて行かれてる感があるというか。
前に野次喜多見た時は、「あれは原作が原作だからしょうがないや」と
話についていけなかったことを原作のせいにしていたが、どうやら
それだけではないらしい。
相性が良くないのかなあ。なんか悔しいなあ。
どういう風に見ていけばいいのかがわからん、戸惑うジャンルなんだよ、
小生には。
というのが、昨日の『りゅうせ~のきずな』見た感想。
そういや!あのニノくんの子ども時代を演じてるあのコは、中居さんの
『砂の器』で…ひでおの幼少時代を演ってたコではないか?
違う?そうだよね?

………来年公開のカムイ外伝、脚本がクドカンだったよな……。
すんげ~~楽しみにしてるんだけど、でも………大丈夫だろうか……。
ハ、ハマれますように。

/MARU

なぐさめは過去の記憶。

ほんっと最近情報が遅れ気味ってか、ブログのUPが遅いんだよなあ。

松山のケンちゃん、APNアワード受賞おめでとうおめでとうおめでとう!
この前、HAPPY BIRTHDAYのメールも送ってくれて
ありがとうありがとうありがとう!
でも、『○○歳のお誕生日おめでとう!』…って、実年齢まで
書いちゃうのはどうかと思うぞ!
夢と現実の狭間で、小生は苦笑うしかなかったぞ!

…メールは、ホリプロスクエアのケータイサイトの松ケンとこの
メール会員(有料)になってれば、誰にでも届くバースデーメール
ですのさ(笑)。
本人がやってないのは重々わかっていても、「松山ケンイチ」名で
こういう粋な計らいしてくれるのは嬉しいもんですわね。
…でもまあ、いい歳のファンに対しては年齢書くのはやめといて
ほしいけどねん~(笑)。
しっかし、ケータイサイトってばさ。有料なんだからケータイからも
BBSとか見れたり、壁紙や着ボイスとかDLできるようになったら
いいんだけどなあ。今のところ見るとこ殆ど無いじゃん~~~。
(掲載雑誌とかテレビ出演とか、そういうお知らせメールは来るし、
たまにマネージャーさんの日記が送られてくるのは嬉しいんだけどね。)
週一ぐらいで本人からのメッセージが更新されるとか。
その辺はジャニWebのスマページのほうがまだ気が利いてるかな。
でもさ、FCの会費払ってんのに、ジャニWebはジャニWebで別物
扱いってさ、別料金ってさ、腑に落ちないなあ~~~~~。
なんだかな~~~~~。
せめてFC会員は315円のところを210円…てのにしてくれれば、
ちっとは納得いくのにさ。←コマい。

……………ま、どっちもどっちだな。
(まあ、前者のほうがあくどさは感じないけど。)


今週のスマスマはさんまさんましてたな。
さんまさんで最後までいくとは思わんかった。
……うるせ~~~~(笑)。
話が進むようでちっともちっとも進まないのと、けっこう物事を決めつけて
これはこうでしょ~~~と強引に押し切ろうとするところとかが
イライラしちゃって、実のところ…苦手なんですがね(あ、言っちゃった)、
あのキャラクターは憎めないっすよねぇ。
(苦手と嫌いは違うのよ。)
スマが楽しそうなんで小生もつられて楽しかった。
コーヒーの仕返し天丼(?)はさすがだったな、GJ慎吾。
即席レモンソースに挑戦する吾郎さんにホレた。
歌はカッコ良かったけど、なにせ小生、一人まだテンションが
上がりきれてない人間でして、すでにスマコン参加した人とは
全然見方が違ってると思いやす。
ひたすらSAM氏が気になって(さすがにダンスが完璧すぎて目立ちすぎや)、
そっちばっかり見てたという(笑)。
あ、キムラちゃんの髪型が(好みで)気になった。ふふ、ああいうの
好き。ふふふふふ。
慎吾くんのパンツのシルエットがかっこよかった。本人のスタイルに
よく合ってたなあ。栄える栄える。かっけ~~~。

どんどんアルバム曲を歌ってほしいもんですな。

Mステにも出てよ~~~~ぅ。

あ、そうそう、
やっぱり知らぬ間にナカイちゃんは地元に来ていた。
テレビですらチラとも見れず、キャンペーンはどんどん進行していくのであった。

………ほんっと芸能人に遭遇するタイミングが「無い」人だ、自分って。

…いいんだ、佐々木功氏や水木一郎アニキとは握手したことあるから。
しょこたんが大好きな(?)堀江美都子さんとも握手したことあるから。
ガンダムでララァ役やってた潘惠子さんに直接Q&Aしたことあるから~~!
(↑遥か昔の全く関係ねえ、過去にすがった話である。それも全部アニメ関係じゃん…。)


/MARU

だらだら話す。

中居さんが全国貝キャンペーンをやってるねぇ。
まあ、その様子を見れるのはブランチぐらいだけど。
(あとのWSは捕獲失敗&放送されない…で、惨敗しとります。)
我が地元は、すでにローカル番組の放送日時が発表になってるけど、
ということは、もう来ちゃったってことか?
地元の情報は、県外の情報より掴みにくくて困る。
地元に肝心なスマヲタな友がいない(情報が流れない)ってことも
あるけど、室内で仕事してると、ほんっとなんもわかんない。
この前だって、あずみん(安住アナね)と石塚さんが仕事場のすぐ側、
ほんっと徒歩何歩よ!ってな近くまでロケに来てたのに、
な~~~~んにも知らずにたまたまOA見て、本気でびっくり
したんだもんなあ。←口に入れてた御飯を吹き出したぜ。

誰かブログに書いてないか、ちょっと検索してみようかな。
って、公式サイト見ろや!←久々見たら、いろんなものが生えてて
びっくりした!

チケットは、友が驚異的人脈を辿り、足りない分を別の友人知人から
譲ってもらったりして、かなり希望が持てる方向になってきました。
でもまだ21日分が少し足りません。
別の日との交換ってもできるそうですので、21日チケットが
余ってるという方、別日に交換希望の方、ご連絡いただけたら
幸いです。
しっかし、そんな必死になってる中、一般○○…って。←伏せ字にしたくなるこの気持ち。
脱力だわさ。そんなんあるんやったら落選した人を救済しろや~~~~~!!!!!
今現在健気に応援し続けているファンを一番大事にせんか~~~~~!!!!!
と叫びつつも、もしこのままチケが足りないようなら、こっちに
手を出すしかないと思っている自分がものすごく空しい……。

前も書いたけど、社長の次女さんがアムロちゃんのFCに入ってて、
受け取りやすい仕事場に会報やらが送られてくるんだけど……、
会報はおしゃれでオフショット多くてファンにはたまらない(丁寧な)
つくりだし、たまにおまけで(プレゼントで?)かわいいストラップとかが
送られてくるんだよ…。
羨ましくてなんねえや。
羨ましくてなんねえや。…あ、二回も言っちゃった。


松ケンくん。
ここんとこテレビに出る用事がないから、リアルタイムの彼の仕事ぶりが
見れない、もどかしい状況になっておりますな。
役者って、それも映画中心で仕事している役者さんって、これが
あたりまえなんすよね、たぶん。
まあ、自分でサイト持っててマメにブログ書いてる人だと、近況が
わかってありがたかったりするけど、松ケンは事務所の総合サイトに
スタッフさんが管理して更新しているページがあるだけで、FCも
なければブログもやってない(苦笑)。

スマがどれだけ「テレビの人」なのか、どれだけ情報が豊富なのかが
つくづくよくわかったよ。

東京国際映画祭開催の様子をWSで見て、「このタイミングで松ケンの
新作映画があればよかったのに。グリーンカーペット歩く姿見たかったのに」
なんて我が儘な妄想を抱いたりして。
なにせ、小生が彼にドブッとハマったのが今年だからして、映画賞を
受賞したときの松ケンなんて、見てた気もするけどきちんと憶えてないんだもんなあ…。
だって武士の一分と同じ年に、松ケンもなんか受賞してるはずなんだもんなあ。
見てるんだよ、たぶん。絶対。
でもその時は、映画祭とか授賞式の松ケンをしっかり(意識して)見てない!
見てないんだよ~~~~~~~~う。

昨日はまた少し雑誌の整理をしましたよ。
単に、スマ関係と松ケン関係とに分けただけだけど。
けっこう松ケン載ってるの、買ってるなあ…。この半年の間に。
大半が1000円前後する本ばっか。くそう、高いんだよ、映画関係の本ってば!
(この愚痴、何回目だ…)
めくるたびみとれて作業が進まなかったんだけど。
つくづく思った。
いやあ、好きだなあ、このコ。

で、薔薇のときの慎吾くんが特集されてる雑誌とか、ファッション誌の
キムラちゃんとか、たまに5スマとかもジャカスカあるワケで。
(といってもここ半年はかなり抑え気味な購入のしかたでありましたが。)
つくづく思った。
いやあ、好きだなあ、このコたち~ズ。(by 桃井かおり 12年前のビストロ…古。)


/MARU

金田一、2年ぶりだと?

情報的には1日遅れましたが。

うおおおおお~~~!
金田一~~~~~~!!!
ゴロ助~~~~~~!!! ←キテレツっぽい。
あっくま~~のてっまり~うた~~~~~っ!!!!!

なんでかここのところ、吾郎さん、しばらく金田一やってないなあ、
やってほしいなあと、漠然とだけど思ってたんすよ。

嬉しい嬉しい嬉しい嬉しい。
正月の楽しみが増えたぞ~~~~~~!

(↑ここ1ヶ月で一番テンション上がった情報だったりする。)

黒部な男も楽しみっす。ナカイちゃんのじょーねつたいりくも。
(やっと情報解禁かい。)

あ、月曜日に映画の西遊記があってたね。DVD持ってるけどやっぱり
見ちゃったよ。
ハウルも見ちゃったけど、悟空も見ちゃうんだよ。
(ハウルなんかその後にDVDでまたハウルのとこだけ見ちゃったよ。笑)
また放送されるときがあったら、また見ちゃうんだよ。
小生にとっては、そういう作品なんだよ。
久々の悟空、うるせえな(笑)。ああ、大好きだ。やっぱり大好きだ。
慎悟空を見てると胸がキュンとするんだよ。なんでだろ。
どっか切ない気分になるのは何故だろう。
あんなデカくてうるさくって単純バカなのに(笑)。
愛おしい大猿だ。

/MARU

福岡コン、誰が見るんだよ。

落選続出。
……初めて払い戻し経験します。

あはははは、あははは。


/MARU

好みのタイプの属性判明。

二十代のカメレオン俳優が松山ケンイチなら、十代のカメレオン俳優は三浦春馬だな。
なんとなくそう思った。
俳優という言葉より、「役者」という言葉が似合う気がするこの二人。
友達と電話で話してたのだけど、この二人が兄弟役でなんかサスペンスなりちょっとした
近未来モノとか演ってくれたら、なんか面白そうじゃないかいな。

とか言ったりしてると、今度はとうとう十代の三浦くんにハマったのか?と思われる
かもしれないが、魅力ある良い役者だと確信はしてるけど、ファンになるかと言ったらまた別の話。

最近になって自分のハマる基準のひとつをようやく把握できたのだけど…。

小生は、「二枚目半」が好きなのだ。

小生からすると、三浦くんは完全に二枚目。
松ケンは二枚目半に属するのである。

…考えりゃ、スマもみんなそうだな。
世間ではカッコイイ男の代名詞のひとつである(のか?な)木村拓哉でさえ、
小生内の属性分布図でいえば、二枚目ではない。
完全なる二枚目半なのである。
逆に、一般的には三枚目の印象が強い中居さんに関しても、(長年ファンやってる
人ならわかってくれるだろうが)、実は二枚目半な人だと小生は思うのである。

その辺の分析は今はめんどくさいから語らないが(おひ…)、個人的好みで
ハマるハマらないは別として、注目する役者が増えていくのは嬉しいことだ。

…ブラッディ・マンデイの初回、まだ見てないけど。
ガリレオΦ、まだ見てないけど。 
ちょっと前のごくせんも、全然見てないけど。

三浦春馬のいったい何を見たんだよ……自分。

いやもう、半分は勘です、勘。


/MARU

キャイキャイしたいんだなもう。

すまっぷ~がコンサートやってんぞ記念(←いつからそんなタイトルが?)、
エコバッグ企画のブログPW申請、程良く反応をいただいとります。
これなら、取り寄せた布バッグの数で充分足りるかなって感じっす。ふふ。
……1人1枚計算でだけど。(何枚もは…さすがにいらんだろし。)
実は、Tシャツ企画を始めた当初からのスマ友(オトナの修学旅行メンバー
ともいう。 笑)も、ありがたいことにこういう「一緒に作ろう企画」に
乗ってくれることが多いのですが、なにせ…近しい友だちほど、小生の
ブログをほとんど読んでくれてないという事実がございまして(爆)。
だから小生からメールでお知らせしないと、コソコソ企画進行してることに
気づかないという(笑)。
お~~~い、作るぞ~~~~~。お~~~~い。
企画進行業況は、休止していたブログでお知らせしていく所存であります。
(パスワード制にしております。)
詳しくは10/7の記事『バタバタ』をご覧下さいまし。


最近、松山ケンイチくんについて書いてないっすね。
ブログには書いてないけど、毎日なんかしら眺めとりますのよ(笑)。
この前、雑誌の整理をちょこちょこっとやってたんだけど、
スマメン関係の記事を切り抜き終えて、あとは捨てるだけ…にしていた
映画雑誌の捨て損ないに、松ケンくんのグラビアがあってぇぇぇぇ!
慌てて、あ~~わてて救済したんですわ。あ、あぶね~~~~っ。
タダでさえ、ハマる前に捨てちゃった雑誌が多くてヤサグレてたから、
いやもう、神サマありがとう状態ですわ~~~~!!!!!
といっても、当時の自分を殴りたいやら、(捨て損なってたことを)褒めたいやら、
フクザツな心境でありましたが。ああ、なんでデスノ前編公開時に素直に
ハマってなかったんだよ?自分。今さらながらちょっと悔しい。
(捨てちゃったものも多いんだろな…と、考える度に凹むのであった。)

当時はまったく松ケン載ってるってのを知らなくて買ってて(ほぼ
スマ目当てなんで)、その雑誌整理でも、発見した松ケン多々。
セクロボスタート時のインタビューとかね、クランクイン直前の、ま
だロボにもニコにもなってない二人のスチールとかね、見つけて
泣いて喜びましたよ。……いや、泣くまじゃないけどさ(笑)。
気持ちはそんな感じ。
青森が舞台の来年公開予定の映画も、たぶんもうクランクアップしたん
ですよねぇ?←誰に聞いてるんだよ。
来年、確実に2本、松ケン出演の映画が見れるという嬉しさ。
楽しみがあるのはいいことだ。
あ。角川文庫、夏の100冊が終わったかと思ったら、次は
角川ミステリー文庫も松ケン起用みたいっすね。
いろんな「犯人(?)」に扮装した松ケンが見られるようであります。
楽しみってか、この人の仕事の内容自体も小生にはツボなんだよな(笑)。
…なんかねえ、小生と同じ脳みそをお持ちの松ケン好きさんと、
なんの遠慮もなく3時間ぐらい松ケン話をしまくってみたい(笑)。
なんだかねえ、いろいろ話したい。キャイキャイしたいんだよ…………。
キャイキャイ。


スマコン、コンサートの内容に関してはネタバレ禁でがんばっとりますが、
TVぴあのコンレポの…写真だけはザッと見ましたよ。
(昨日買うのを忘れてたんで今日本屋に行ったら、あと1冊しかなかった!
どゆことよ。)
記事は……来月末に読むさ…。←その時すでに読むのを忘れてるに5万点。
ライブやってるスマ5人の表情は、何よりも眩い宝石なんだよなと
思いつつ、まだ蚊帳の外状態(つまりまだコン未参加)でテンションが
上がりきれないぬるい状態を保ちつつ(笑)、暫く企画に没頭したいので、
この『スマツなみぶろぐ』は一週間から10日ばかし休むことにしやす。
(なんか話すことあったら書くっす。)


/MARU

予期せぬ衝撃。

俳優の緒形拳さんが亡くなった。
頑固なようで実は振り幅の広い、とっつきにくいようでどこか人なつっこそうな
気もして近づきたくなるような、癖があるようで実は場に馴染むのが早い役者さん。
一見コワいようで、実は笑顔が魅力的な役者さん。
目力が凄い役者さん。腰の据わった輝きを持ち続けていた役者さん。
日本を代表する俳優さんの一人で、勝手ながら「居て当たり前」のように
感じていた方が、突然いなくなってしまった。
しかも、連続ドラマの仕事をきっちりやり終えて。
………かっこよすぎるじゃないか。
ついこのまえ、ゲゲゲの鬼太郎で、ぬらりひょんやってたのに。
ついこのまえ、テレビで連続ドラマの会見やってたのに。
訃報を知ったのは、検索サイトのトピックスでだった。
始めは、「津川さんが緒形さんの最期を…?最期?なにそれ」って、
ワケがわからなくてクリックした記事だった。


木村さんに中居さん、訃報を知ったとき、何を思ったろうか…。


なんとなくそんなことを考えた。


小生、ナニ金のDVD-BOXは結局買わず終いだった。
…ちょっと後悔…。バラでぼちぼち揃えていくかな…。

GIFTは(いまだに)DVDならず終いだ。
……頼むから権利クリアして出してくれ。頼むから。

武士の一分で追悼しよう。
………まだ信じられないけどね………。


/MARU

バタバタ。※PW申請受付開始だったりもする。

ブログを書く時間が作れない……。
皆さん、お元気ですか。

感想をろくに書いてないけど、
DMCの後も、映画館&テレビで、男たちの大和やら、ウォンテッドやら、パコやら、
クローズZEROやら、涙そうそうやら……見ましたよ。
パコはすんばらしかったっすね。泣きながら笑うなんて、笑いながら泣くなんて、
どんなんなんだ、自分って思いながらも満足度高し。
中島監督は、「下妻物語」「嫌われ松子の一生」「X'smap(これはドラマだが)」といい、
小生の中では外さない監督であります。

他の映画も感想語りたいのにな。う~~。

今月はまだ映画館に行けてない。
でも、映画のなんの言うその前にエコバッグだな。

すんません、絵、サボってます。
いや、サボってるんじゃなくてっ、後回しになってます。すんません。

来週あたりから、休止して長いことほったらかしてたもうひとつのブログ、
一握のなんたらを使って企画進行していきやす。

パスワード制にするんで、企画参加希望、または興味あるぜな方は、
この記事のコメントに連絡取りやすいメルアドご記入のうえ、パスワード
申請しておくんなまし。
その時は必ず、か~ならず管理者にだけ表示を許可する のボタンをポチッとな
することをお忘れなく。

コメント入れてまる3日経っても小生から何のメールも来ない場合は、
ご面倒ですがもう一度コメ入れてみてください。

/MARU

日々是勉強…か?

今日は、仕事関係で話す相手が何故か気の強い、一方的な女性とばかり
立て続けに当たり、少々疲れてしまった。

頼むから、話が変わる時はそう言うか、主語をちゃんと付けて話してくれ。
さっきの話の続きだと思って受け答えしてたら、まるでアンジャッシュの
勘違いコントのようになってしまって、えらいことに(苦笑)。
小生の間違った受け答えに「ん?この人勘違いしてないか?」と気づかない
ほうも凄いが。(小生は会話の各所で明らかにおかしな返事をしているワケだが。)

頼むから、こっちに急げという前に、自分が急いで決めてくれ。
決まってないことを急げと言われても急ぎようがないのだよ。
なんで自分がしなきゃいけないことを棚に上げて、相手に期限を堂々と
言えるのだろう。
○○日までに決めてもらえますか?と言うと「できません」と
キッパリ答えられた。決まるのは○○日になると、きっぱり。
……自分のスケジュールや理由は不動なものなのだな。

反面教師である。

自分もうっかり、どこかでこんなことをやってないか、知らぬ間に
人を困らせてないか、時々は問うてみたいものである。

歳を取ってくると、自分では知らぬ間に思い込みや勘違いが多くなってくる。
柔軟な頭でいたいものだ。
視野を広くしていたいものだ。

しっかし、接客が得意ではなく、自分の感情がすぐ顔に出てしまう
(理不尽に感じたことは、本当は追求しまくりたい)小生にとって、
これが唯一のストレスといえばストレス。
結局自分も我が強く、気が強いヤツなのである。
そして変に正義感が強い。変に、だ。誉められたもんじゃない。
もちろん我慢する術も身につけてはいるが、接客のプロからすれば
完全不合格であろうなレベル。
わかってるから頑張っているのだが、時々「ああ言えばよかった、
こう言えばよかった」と落ちこむこともある。
本当は黙ってデザインだけしておきたいのに、と、DMCの根岸風な
理不尽な思いに駆られることも…ちょっとはある。

まあ、1コでも楽しいことがあるとすぐ忘れられるお気楽な頭のおかげで、
心に溜まらずに済んでるけど。←忘れっぽいともいう。


さっき、社長からミスドの新しいドーナツを1コお裾分けして貰った。
CMで玉木くんが元気よく握りつぶしてる、アレ。
ふわふわしてて美味しかった。

ほら、機嫌治ってきたぞ。
お手軽で良いな、自分。

このふわふわは、ストロベリーが好みっす。わはは。


平凡な一日でも、いろいろ、こまごま。

あなたの今日は、どんなことがあって、どんな思いを抱いたのでしょうね。

/MARU

Page Top

カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

MARU

  • Author:MARU
  • 年齢: スマ年長より年寄り
    職業: 多分デザイン関係。
    一言:
    SMAP群れ班っす。
    とにかく5人とも好きなのさ。
    (他ジャニGにはめっぽう疎い)
    松山ケンイチに弱い。
    マイコー(M・ジャクソン)の残してくれたモノを大事にしたい。
    フィギュアスケートのでーさん(高橋大輔選手)に、いろんな意味で魅せられ中。

    このブログは…
    SMAP・松ケン・マイコー・でーさん話や趣味・雑感などなどを好き勝手に書く「小生」なのに「俺様」テイストブログ。ちなみにスマは95年秋ごろからハマリだす。松ケンに関しては08年3月から(デスノ好きだった為、その流れでLcW観て)ハマり、マイコーは09年11月にTII観て改めて凄さを認識(可愛さも)。でーさんはバンクーバーオリンピック&世界選手権の「eye」と「道」の演技で衝撃受けたのがきっかけ。加えて、普段のほにゃんぶりを知って一気にファンに。


    おおまかなタイトル遍歴↓
    『ちゆきまるのスマなみ日記』
        ↓
    『スマなみぶろぐ』
        ↓
     『まるろぐ。』
        ↓
    『スマツなみぶろぐ』
        ↓
    『小生の元気玉。』

    ※2002~2005年の始めらへんまでは、Web日記に書いておりましたので、ぼちぼちとですが、ブログに「過去日記」として再UPしていっております。かなりのスローペースです。
    抜けてる年があるのはそのせいです。はい。
    (↑ちっとも進めてません。すんません。)

    ★ミニブログ『スマなみマルピヨ。』は、現在更新をやめておりますが、過去ログはこちら

    ☆トラックバックは受け付けとりません。
    ☆ランキングにも参加しとりません。
    ☆カウンターもありません。


    UP画像は全て
    無断転載・直リン・無断使用禁止
    …であります。



    【メッセージはこちらへ】
    めーる








    -天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
全記事表示
全タイトルを表示
最新の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。