1. Top » 
  2. 2008年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

角川ケン& Invitation & 猟奇的な…。

本屋へ行けば、モノクロ松ケンに当たる~~~~。
やっと地方の書店にも角川文庫の「夏の100冊」キャンペーンの特設棚が
できたのであります。

冊子も置いてあったので貰ってきやした。
うげっ!冊子の中も、モノクロケンちゃんがいっぱい。
………保存版だ、これ。…もう一冊もらってこよう……。
栞はできればコンプリートしたいけど(って、実際何種類あるんだろ。
10種説は聞いたことあるけど…)、全く自分に読めそうもない小説を
買うのもヤだし、でもそれを書店でいつまでも悩んでるのは、ちと挙動不審な
感じで恥ずかしい気もする(笑)。
普通は「これを読むぞ」と思って買いに行くものだろうしなあ……。
前提が「栞と帯」なんてのがそもそもおかしいんだけどね(笑)。
しょうがないさ、モノクロケンちゃんがかっけ~(どストライク!)なんだものさ。

Invitationの表紙になんと、中居正広と松山ケンイチの名を発見、
今回のテーマ、美しい男・美しい女・美しい映画の「美しい男」で
出とるんか!と喜んで買ったら。松ケンは確かに「美しい男」のほうだったが、
中居さんは……。確かに見開きで写っていたが、人物は小さめだし、
どう見ても映画のワンシーンだし、お腹のおっきい仲間ちゃんと一緒だし、
どっちかっちゅ~と人より風景のほうが目立ってるし……。
「美しい映画(私は貝になりたい)」のほうにおられましたとさ。
中居さんてば、すっごいシリアスなグラビアだったりして…ふふふふふ~と、
ワザと本屋では中身を見ずに買ったのに。
中居さんはココでもオチです。←インビにそんなつもりはない。全くない。
まあ、映画公開直前になれば、嫌でも雑誌に沢山載ることになると思うから、
それを楽しみに待っておくとしやしょ。
(そうだよ、今後取材でグラビア撮影が多くなるんだから、あまりに体重を
ベビバンバンバンに戻し過ぎないでいてほしいぜと、つい余計な心配を
してしまうヲタであった。)

昨日で『猟奇的な彼女』が最終回でしたな。
見ましたよ。
以下、このドラマが好きだった方は決して読まないようにしてくださいまし。
全く誉めてないんで…。

スポンサーサイト

» 続きを読む

特別な「ニオイ」を感じるのれす。

ここんとこ、松ケン関連の話題がスマを上回っとりますが。
L公開時(小生がハマって)からこのかた、人気アイドーなみの
情報量でして。
それも次から次と新しいお仕事ぶりと、Jタレと違ってネットで
いろんな(公式な)情報を拾いやすいってのも手伝って、
完全に『松ケン祭りロングラン』状態になっているのであります。
「ファン」としてはスマしか追いかけてこなかった12年、
松ケンファンになってから驚いたけど、ネットで(公式な場所で)
いろんな動画や画像を見られるという衝撃ったらなかったっすよ。
事務所の公式ページではファン向けの松ケンのメッセージや、
舞台挨拶の動画とか見られるし、彼が関わったCMや映画や情報サイトでは、
画像はもちろん、中にはレアな動画も見られたりするし……、
ファンサイト(応援ブログなど)でも、画像上げるのは今のところは
問題にはなってないようですし。←事務所、寛大だ。
ネット上での制限が厳しいJタレってのに慣れてた自分にとっては
「こんなん、大放出でいいのか~~~!?(嬉しいけど)」と、
しばらく戸惑ってしまったくらいで。
でも、中途でファンなりたての小生にとっては、松ケンのお仕事ぶりを
手っ取り早く調べるのに適したネットで、文字だけではなくて
画像や動画でもいろいろ見ることができたのは本当に嬉しくて
ありがたかったなあ。
スマの時は、すぐネットを通じてスマ友さんができたおかげで
いろいろ助かったことがあったけど、松ケンに関しては……、
個人的にメールのやりとりしているような「松友」さんってのは
一人もいないんだよねえ。スマの時の積極性はどこいった?
歳か。歳のせいか(笑)。
小生と同じように、スマ好きで松ケン好きになったお友達が一人
いるくらいで…(彼女がいてくれて小生は本当に助かってます。
いつも松ケン関連の話題で構ってもらって嬉しいっす。ははは。)
そしてじげ友・散歩者くんにも、スマの時から、今度は松ケンまで
いつもつきあってもらって、本当にありがたく思っとります。
(口では言わないけどさ。笑)


それに比べて…
今のスマに関しては新鮮な情報が乏しくて話題にしづらいんす。
(自分が、メンバー内ネタバレ兄さんのラジオを長いこと聴けてないってのも
影響しとりますが…。)
スマスマももちろん見てるけど、そこまで細かく感想を言うほどのテンションで
見てないのは確か。
でもこの前の三味線ダイナマイトは最高だったね!あれは久しぶりに
えらいテンション上がったもん。
頭の中で「うひょひょひょひょ~~~~」と、ワケのわからん声を
上げとりましたよ。←顔はきっとヘンタイ顔になってたに違いない。
目新しいスマ情報といえば、リーダーがねえ、あれざんしょ?
和賀ちゃん以来なんでしょ?(ほら、まだ公式情報じゃないから喋れない)
個々に関してはちょこちょこ新情報があっても、スマとしてはど~よ。
なんか、ドーン!とワクワクするようなお仕事の話題が来ないかねえ。
あ、書いてなかったけど、この前のサッカーの試合の応援団長はしっかり
見たよ(あれって、最初しか出なかったよね?小生が見過ごしちゃったのか?)。
可愛かったな、団長慎吾。
例の不敗神話はまだ健在なんだっけ?不思議な点の取り方で勝っちゃったけど。
何にしても勝ってよかったっす。
先週の黒バラ中井さんのヒデの真似、最初「沢○○リカ?」と思ってしまったのは
ナイショれす……。
中居さんの二の腕好きだ……。←どさくさ。

※長いのでここから閉じます。↓

» 続きを読む

LcW DVDの隠し映像。

もう、昨日か、27日の鑑賞会で見つけきれなかった『L change the WorLd』DVDの
隠し映像をやっと見つけましただよ。そんな午前4時現在。
な~るほど、やっぱりヒントは聞いていたとおり「ひょっとこ」でありました。
でも、他にも何かありそうで。
とりあえず、どっかの記事で紹介されてた「1分足らずの爆笑映像」らしき映像は
見れたんで、安心してまた今から寝ますわ。
ええ、土曜は毎度のことながら仕事ですけん。

昨日の鑑賞会に関しては、軽くPIYOで触れてます。
(ちょっとだけLを真似てみたスイーツ画像付き。)

DVDに関しては、また後日にでも大いに語りたいと思いやす。

実写Lという魅力的なキャラは、「松山ケンイチ」が演じてくれたからこそ生まれたのだと、
あらためて確信いたしましたわ。

松Lを沢山見られて幸せでした。

1日でまとめて見るにはボリュームあり過ぎたけど(笑)。

あ、オーディオコメンタリーも面白かったっすよ。
監督もチームデスも、松Lに関してけっこう語ってくれとりました。

まだしばらくは松L好きが継続しそうです。
ふふふ。

/MARU

まさに遠足前の子供気分。

いよいよ明日、やっとL change the WorLdが……LcWが…Lが…松Lが…
松山Lが…松るるが…えるるんが(もういい)、解禁です~~!!!!!
DVDが届いてから、封も開けずに我慢してたなんて信じられん。
よく耐えた、自分。
あまりに楽しみで、生まれて初めてチュッパチャプス買っちゃったよ!
(ホントはこのテの飴ちゃんは苦手だけど!ちゅっぱ片手に見たいじゃない!)
バーベキュー用の串まで準備しちゃったよ!←L好きならピンとくる。
今日仕事が終わってから散歩者くんとスイーツを買いだしに行くよ!
散歩者くんに未開封えるるんを預けるよ!
先に会場(笑)に行っててもらうよ!

風邪もなかば強引に治そうと必死っす。
あののど用のスプレー、思ったより効くわ。すげ~わ。
患部にかかってるかわかんないと昨日書いたけど、蓋をしたまま
噴射させてたことが発覚(患部にかかるはずがない…)。←おっちょこちょい発動中。
それと、緑茶でうがいもいいね!効くね!
昨日は声も出ないくらい扁桃腺が腫れて痛かったのに、今日は腫れはすっかり
引いて、咳が残ってる程度。明日なんとかなりそうだわ。
マスクしていくけど!

とにかく、明日は雨が降ろうが槍が降ろうが、松L祭りであります。
わ~いわ~い。
(ちなみに明日は晴れのち曇りらしい。)

……仕事頑張ります……。


/MARU

こ、声が。

個人的緊急事態です。
こ、声が出ねえ……。

一生懸命しゃべってるつもりでやっと小声だし。
酒灼けでもしたのかな恐ろしいハスキーボイスに鼻声。
発音によっては掠れるだけで全く音になってないし。

仕事で人と話す(電話する)ことも多いもんで、困った事態に。

のどの腫れ・痛み用ののどスプレーを初めて買ったけど、これって
のどの患部に液が当たってるかがイマイチわからんのね…。

風邪、ご用心です。

/MARU

Lさん降臨。←(クラウザーさん風に言ってみた)。

朝っぱらからおいでになりましたよ…。松Lくんが……。
LcWのDVDが~~~~~。
ひぃぃぃぃぃぃぃぃ。早過ぎなんだよ、こら。
嬉しいけど、こら。

いつもなら、届いた瞬間(仕事場であろうと)開けちゃうのにさ。
今回はパッケージのキラキラえるるんを眺めるだけなのさ。

風邪とかいう以前に具合悪いこの状況(笑)。

3日間、えるるん封印の修行であります。
頑張るっす。

ザテレビジョンHOMMEを松ケングラビア目当て(だけ)で買ったけどさ……。
付録のDVDをおもいっきり持て余している小生であった……。
…どうすべ、これ。

/MARU

急に風邪引きさん。

…になりまして早々寝ていたもので、CHANGEは半分も見てなくて、スマスマも…歌の部分しか
まともに見ておりやせんが。

三味線ダイナマイト、かっこよか~~~~~!!!!!

黒スーツ姿でクールに踊るスマを見て、なんだか「久しぶり」な感覚があって、
嬉しくて泣けてきましたよ。
いんや~~~~!ここ最近のスマスマでは大優勝だね!

やっぱあんたら、歌って踊ってなんぼよ。かっこええんよ!

ダイナマイトの慎吾くんのソロ部分が大好きなんでありますがね、
声が以前より色っぽくなってね?
そんな感じしね?

いやあ、この4分を見ただけで、鼻水が止まりましたよ。ふふふ。

ということで、さっさとライブの準備をせんか!←唐突。


で。モジャ倉は窮地に立たされてたかの?
今週は一人も落とせなかったのかの?
どうする、モジャ倉!

…で、最終回っていつ?

ここ2ヶ月ぐらいテレビ誌を買ってないと、何もわからなくなるのね…。

/MARU

フライング~~~!

今日と明日で、『L change the WorLd』のDVDが手に入る人が
殆どではないかいな。ネットで予約してた人は。
(店頭にも早く並びそうだよね。このフライングのしかたは…。)
小生のところにも、22日発送したと通知が来たんで(小生のところには
中1日かかるから)明日の火曜に届くことになる。

……普通なら早く見られて嬉しい限りなんだけど……。

前から言ってる通り、金曜に鑑賞会をやることにしてて。
その時にメイキングやおたのしみディスクを初見したいワケで…。

それまでの3日間をどう耐えようか、それがモンダイなのである。

なんでこんな見る日を決めた時に限って、超フライング出荷されるんだよ……。

最速は楽天に予約入れてた一部の人だったから…すでに見た人も、
この時点でいるわけで…。

…どうでした?(聞くなよ)

一分足らずの爆笑隠し映像ってのが気になります。
何が爆笑なんだろふ…。

火曜日に仕事場に届くんで、木曜までは開封せずに仕事場に
置いておくことにしますだよ……。

…ちゃんと仕事できるだろか…。←をい。

Lに試されてると思って、頑張って耐えまする………。

見た感想を聞く分は平気ですので、見た方は感想なり何なり
一言でもいただけたら嬉しいっす。


/MARU

なにが驚いたかって…。

DMC(デトロイト・メタル・シティ)が、

R指定にならなかった ことであるっ!

(公式サイト内、「恥部ログ」参照してねっ!)
ギャグに関しての理解は深いのですな、映倫ってばっ

……あ~、早く見たいっすね。なんでこんな楽しみなんだ(笑)。

ケンちゃんとこじゃ、カムイ再クランクイン直前のメッセージ(動画)がUPされとりましたが…。
いい顔してます。またちょっと印象が違うな。
浅黒い松ケンってのも良いですな。
アクションが多い作品だと思うので、今度は怪我のないように撮影してってほしいっすね。

現在WOWOWで「ユメ十夜」中。
庄太郎の髪型好きだな。内容はともかくとして(笑)。
森(林?)の中で庄太郎が構えるシーン(微々たるアクションシーンだけど)好きなんす。
これを見ると余計にカムイに期待してしまいまする。

/MARU

8/22 DVD同時発売決定。

今ちょっと時間がないので、取り急ぎ、Amazonへリンクしときますねん。↓
(べつに速報ではないけれど。笑)

★薔薇のない花屋 ディレクターズ・カット版 DVD-BOX

★佐々木夫妻の仁義なき戦い DVD-BOX

※↑の商品説明の項目に、キャンペーンに関する内容も記載されとります。
 DVD発売イベントがあるようですな。

中田監督インタビュー

マイコミジャーナルで、『L change the WorLd、』DVDの発売を控えた
中田秀夫監督のインタビュー記事が読めますぞ。

来週25日、いよいよ発売っす。

/MARU

モノ好き(…が元気の証)。

CHANGE。
今週はデコさんと桃太郎侍がモジャ倉に落ちた。
桃太郎侍はすげ~貫禄だったね。さすがだ。
デコさんは案外と楽に落ちたなあ。ああいうタイプほど実は人情に弱いってことか?
(まあ、他の官僚さんも今回でゴソっと落ちたようなもんだけど)
おじ様キラーは続くのね。←毎週誰が落ちるかが楽しみな小生。
それと相反して悪役全開になりつつある寺尾さん。楽しそうに演じて
らっしゃいますな。ふふ。

スマスマ。
ビストロのキレイなあのお姉さん方は、姉妹じゃなかったのか。←途中から区別がついてきた。
セレブAD好きなんす。久しぶりだったけど、今回は上地くんのコーナー化してたね。
そうだよ、上地くんはこのコントに先輩AD役で最初から(だっけ)
出てたんだよね。
Perfumeは……意外によかったっすね。かわええな、あの3人…と5人…。
かわええ振りでこりゃまた…ねえ、かわええ振りが似合う30代アイドーってステキやん。
中居さんが画面の隅で吾郎さんとニッコリしてんのがまた。
かわええ30代、万歳。
夜空があんなアレンジに。夜空で踊ってるって不思議!(楽しかったよ。)

スマコン。
エセ日程はチラッと見たことありやすが……。
………今年はあるんすか?…って、ただそう誰かに聞きたい気分っす。
能動的な情報収集はまったくしとりません。
今のところは、何の準備も期待もしとりません。
あったら「あるのか~」ということで、ゴソゴソ動き出すとは思うけど、
先ずは歌のほうで動きがないとねえ、なんとも。
もうドームの記録とかそういうのはいいから、本当にファンのための
コンサートってのをしっかりやってほしい。
時間のないバタバタリハってのも、得にも自慢にもならんので。ちゃんと
時間の配分をしてほしい。(マネさんたち頼むよ~。)
コンサート無いのって、個々の活動は頑張っていても、スマとしてはかなり
マイナスになっていってると思うんだよね。


こっから松ケン関連。
デトロイト・メタル・シティ。

» 続きを読む

ココロオドル楽シサ進行中。

今日はこれで3回更新ってことになるんだな。
朝方にUPしたのは、自分では昨日のブログの感覚なのだけどね。
(いつ寝てるんだ?と思う時間だな。わはははは!)
……何をそんなに話すことがあるんだい、自分ってば。
書けるときに書いとけ精神でお送りしとります。

ローソン限定のナビゲートDVD付きDMC前売り券、しっかり予約いたしましたわさ。
近所のローソンで支払いも完了。後は8月を待つのみ。
さすがにエアギター付きのは(そういう趣味もないしね…)諦めたけど、
あのギターの先っぽの形したやつにDMCの曲が8曲(だっけ?)入ってて
遊べるっつーのには「なるほど!」と思ったな。面白そうではある。
でも値段もそれなりにするんだな。←前売り込みの五千なんぼ。

そうそう、タワーレコードのサマーセールのチラシがDMCなんだけど、裏?の
ねぎっちょのクネクネぶりに大爆笑。んで、本屋で立ち読みした「ローリングストーン
日本版」の真ん中あたりのページ(たしか56Pだったか)にも大爆笑。
いやもうなんちゅ~~~かねえ、もうね、白旗上げて言いたいね。

松ケン、キミが大好きだ(笑)。

スマ以外でここまで小生のツボを突いてくるヤツがいたとは……。
それもバラエティー番組には滅多に出ない俳優さんなんに………。
面白い。面白すぎる。(3月に放送された「おしゃれイズム」は、小生の
バイブル化しとるし…。)
見れば見るほど楽しくってならない。

この人のお仕事ぶりをチェックするのがホント楽しくてなんないっす。

docomoに続いて来月からは、角川文庫のCMに登場するのも楽しみ。
この調子じゃ、松ケンの帯やしおりの付いた文庫本や、表紙を飾る文庫本まで
集めてしまいそうだな。←角川文庫の思うツボ。
今年の夏は、読書の夏だなこりゃ。

そういや、松ケンくんは今カムイ撮影中で、DMCの初号試写には参加
できないんだとか。本人も仕上がりを早く見てみたいだろに。
(今や必ず映画スタッフが公式サイトで制作ブログを書いてくれるから、
近況がわかって嬉しいよね。)
カムイ………散々言ってるけど、これまた楽しみ過ぎて腹痛いぐらいですわ。

今は、もうすぐ松L(LcWのDVDが見られる)と思うだけでいちいち具合悪く
なるけど。
……す、すんません、こんなんで…。

うあ!今思い出したけど、『椿三十郎』見たのに全然感想書いてないんじゃないか?
面白かったんすよ!近いうち書きやす。

/MARU

出張コント?

見ましたよ、サラリーマンNEO。
NHKでコント(?)をやる香取慎吾ってのがまた新鮮でよございました。
ああいうちょっと気の弱いというか、変だと思いながらも言いくるめられて
言い返せないタイプの青年やらせりゃ日本一…ってのは大袈裟だけど(笑)、
上手いよね、彼は。あの体格だから余計にそれが際つというか、
よい効果になってると思うし。
それと、サラリーマンとOLのヤツとかはもう得意技だあね、ありゃ(笑)。
しっかし、随分脚本に気をつかってあったなあと…。
慎吾くんが来たらすぐその場でパッとやれるようにという配慮かどうかは
定かではないが…。

台詞がやたら少ね~~~~~!
家でおぼえてこなくていいぐらい、少ね~~~~~!(周りの役者さんは喋り放題。)
(↑たぶんそういう狙いで書かれた脚本だと、密かには確信しとるけど。笑)

撮影の裏側も想像しつつの、楽しい30分間でありました。
他のメンバーもやってくれんかな。
SSSみたいなの、大好きなんだけどなあ。


昨日は世間一般的には黒バラは普通にOAされたんだよね?
地元局では特番があってたんで………。
くだらないことばっかやってる番組だけど(笑)、無いとつまんないもの
なんだな、これが。

/MARU

ワクワクと、物申す。

ぎゃあ。小生の松るるDVD鑑賞会まであと11日!
フラゲする人はあと8日!発売日にゲットする人はあと9日!!

幼少の時、被りものキャラが苦手だったくせに、ライオン丸だけは
特別で、デパートの屋上でライオン丸の記念撮影会があったときに
ワクワクして順番を待ってたんだよね!
小学生の時、小学館の学習雑誌を毎月買うのがほんっと楽しみだったんだよね!
中学生の時、好きなアニメの劇場版が公開されるのもほんっと楽しみだったんだよね!
当時のなんっつ~か、ファンタジックなワクワク感というか、大好きな
キャラに会えるドキドキ感とか、またこのいい歳になってもこんなに
味わえる日が来るだなんて思ってもみなかったなあ。
スマにワクワクする感覚とはまた違うんすよ。ええ。
松L、時が経つほど好き度が上昇しまくっていくのは何故でっしゃろ。
このテンションでDVD見ちゃったら、もしかしたらそこで満足ってことでは
なくて、余計にフヌケ状態になっていんではなかろうか。
……落ち着け、落ち着くのだ、自分。


以下、ちょっと物申す…でありやす。

今日、雑誌の整理してたら、おすピーの映画コラムが目につきましてね。
たまたまデスノ後編のことをとりあげてあったんすけど。

» 続きを読む

スマスケ自分メモ。

6/15(日) NHK総合 23:00~23:29『サラリーマンNEO 』慎吾

うっかり忘れそうなんで、さっさと予約済ませましたわ。

今朝、中居さんのクランクアップ映像が流れたんすか?
み、見たい…@仕事場。

/MARU

チャンネルをハシゴしてみた。

今回の『CHANGE』はコメディ色が強く、総理大臣になった男の話に
しては、ちまっと感が漂う(←どんなんや…)、骨休めな回に感じました。
モジャ倉総理は実にいいこと言いましたがね。
「自分と人とは違うということを理解する」
これって、わかってるつもりで意外と忘れがちだもんね。
モジャ倉の言うことは、確かに胸にくるね。小学校の教師だったことが
活きてるね。
で。毎週一人二人と官僚その他のお取り巻きを(無意識に)味方に
落としていくモジャ倉ってすげ~ですな。
この辺は見ていて実に爽快であるけど、今回の話の運びは………、
個人的には今までの中ではワーストだったかなあ。
面白くはあったんだけど、ちょっと今までの流れと色が違ってた気が
するし、全体的に狙いすぎてる気がしたんだもん。
素敵な御伽話も、さじ加減ひとつで単なるまやかしと化するものです。

CHANGE終了後すぐにチャンネルをTBS系にすると、ちょうどまた『NANA』の
ライブシーンが始まる頃で。ふふふ、ベースのシンちゃんが見られましたよ。
なんという良いタイミングだったこと。
小生は松ケンシンちゃんが大好きなんでねぇ。
何件かブログ読ませてもらったのだけど、NANA(1作目)のシン役が
松ケンだったってことを知らずに見ていた人が多かったんすね。
あと、とにかく賛否両論。原作とあまりにイメージが違うと言ってる人も
いれば、イメージどおりって言ってる人もいたし、小生のように
原作関係なく(小生は原作をまともに知らないので先入観が無いんだけどね)、
松ケンのベーシストぶりがカッコイイ…な人もいた。
まあ、自分が気に入ってるから、人の意見はどうでもいい話なんだけどねん(笑)。
某ブログ検索ページで、松ケン(というキーワード)の評判ってのが
グラフになって出てくるんだけど、昨日かな、悪い評判の部分が(いつもは
殆ど無いのに)ちょっと多かったから何かなと思ってたら…、このNANAの
シンに関することでグラフが伸びていたのかと(笑)。
ははは、原作付き(特にマンガ原作を)演じる役者は大変ですな。
そんな松ケンは、ここのところもマンガ原作の作品出演が続いとりますが…。
あ、カムイ撮影開始したね!楽しみでなりませんわ~~~~!!!
↑何も心配しとらん小生であった。

ライブシーンが終了したら、チャンネルを戻してスマスマ。
ハリソンさん(←こう書くとピンときにくいな。笑)は、穏やかな紳士で
ありましたな。インディ・ジョーンズ観にいきたいなあ、インディ~。
豊ちゃんも最高だったし(スマにはキーがやや低かったようだ…@豊ちゃんの
歌)、イカすオジ様天国がCHANGE(平泉さん)から
続いていたんだなあと、なんだかホッコリとした月曜の夜であったのでした。
あ、海砂利水魚…じゃなかった、くりぃむしちゅ~、GJ!
スマメンが一人ずつ落ちていくごとのゴローさんのリアクションが最高に
ツボでしたん!

ぷっすま。
今週の名(迷)言。
「ピッコロ、エロい」ば~い 草なぎ剛。
…………なんでこんなところで咬むのだ、あ~たは。
笑いすぎて腹イテェ。

/MARU

松ケンの「声」のお仕事。

松ケンくんは声のお仕事もコソコソっとやってらっしゃるのですな。
(別にコソコソしとらんがな。)
話題になったところでは、アニメデスノとか、今度出るこれまた
アニメ版のDMCにもゲストで声の出演をしてらっしゃいます。
(DMCのアフレコの様子は、Yahoo!動画で12日まで見れまする。)
でも、そういう「ちょい」役ではないお仕事ってのもありまして、
そういうものを3つ勝手に紹介しようと思いやす。
小生みたいにファン歴浅い方の、参考資料として…どぞ(笑)。


●『現代畸聞録 怪異物語』
 声の出演:松山ケンイチ他

 発売元:幻冬舎
 発売日: 2006年8月1日
 価格:\3,129 (TAX in)
 詳細はこちら

↓Amazon
画ニメ 現代畸聞録 怪異物語

※7月からDVDレンタルが開始される予定。
 興味ある方は、ぽすれんなどでチェックしてみてください。


●『ちゅらうみ 沖縄美ら海水族館への招待』
 沖縄美ら海水族館。水族館の裏側を撮影したドキュメントDVD(70min.)。

<映像特典>
 松山ケンイチのコメンタリー
 オキちゃん劇場、イルカの曲芸集
 ラグーンプール、フジの水中映像
 「黒潮の海」と「マナティ館」

 発売元:ホリプロ
 発売日: 2007年5月25日
 価格:\2,500 (TAX in)

※レンタルはありません。

↓セブンアンドワイ
『ちゅらうみ 沖縄美ら海水族館への招待』DVD


●『味噌買い橋』
 語り:松山ケンイチ

 楽天ダウンロード(試聴可)
 発売日: 2008年1月23日
 価格:\200 (TAX in)
 ※再ダウンロード無料期間は3日間

 ※なぜかジャンルが「音楽」扱いになってますが……(笑)。
  お話の語りをやっておられまする。
  決して「歌」ではありません。
 
 「味噌買い橋」……小生は最初……演歌っ!? いや、コミックソングっ!?」と
思ってしまいましたさ(笑)。

 なんなら、松ケンがカヴァーした『33回転』をCD化してもいいぞ。
 ↑劇中で歌っただけ(それもカラオケで)だろが…。

/MARU

『山のあなた 徳市の恋』と、DMC予告&前売り。

土曜日、仕事が終わってから『山のあなた 徳市の恋』を観に行って
きやした。

感想書く前に…、映画の予告でDMCが流れましたぞ!長いのが見れた。
わ~いわ~い。
それと、DMCの前売り&おまけのベアブリックmini、無事ゲット
できましたよ~~ん。
額に「殺」でありますが(笑)、可愛かったんでケータイのストラップに
取り付けやした。
ケータイは黒にシルバーだし、ストラップも黒いしで、シルバーの
ボディに黒(&赤)でコーディネイトされてるクマウザーさん
(クラベア?)が、偶然にもすごくマッチしてて良いです。似合います。
…持ってる本人と似合わないかもだけどねん……をほほほほ。
でもフライヤーがまだ入荷してなかったのか、もう切れてんのか、
一枚もみつけきれませんでした。
フライヤー、ちょっと凝ってるみたいだから欲しいんだけどなあ…。


以下、ネタバレなしの『山のあなた』の感想であります。

» 続きを読む

6月6日…。

今日は…デスメタルなクラウザーさんの日のようです。
言わば、デスデイです。←まぎらわしい。
昨日のズームインとスッキリ!にクラウザーさんが降臨されとりましたな。
(めざにゅ~はこっちじゃ映らん!おもいっきり…はノーマークやった。
後から某動画サイトで見れましたが…大人の事情により推奨しないので
リンクはしまへん。見たい人は自力でがんばるのだ。)
いやいやいやいやいやいや。まともには初めて聞いた、マツウザーさんの
「デスボイス」!!!!いやっはっはっは、あんなんなっちゃうとは。
面白い~~~。
そして、ソファーに腰掛け片手にワインの優雅なお姿だったのに、
イマイチ偉そうにしきれない(WSのレギュラーの人たちに呼びかけするが
どうしても呼び捨てにできない)実は礼儀正しいマツウザーさんに、
ワキャワキャなりましたよ。
本編がチラッと流れたけど、松雪さんをはじめ、キャスティング絶妙
だと思うし、か~~~なり楽しみだなあ。

明日、仕事が終わってから『山のあなた』を観に行くつもりなんで、
DMCの前売り券も買っておこうっと。

そうそう、タワーレコードのDMCのコラボ企画(っていうのか?)が
あってるらしいっすね。
んで、今日からだっけ?アマゾンのDVDページでアニメ版のDVD第一話が
無料配信されるのは。
で、実写版DMCより、『SATSUGAI/甘い恋人』のCDが発売されるんだってね。
松ケンのDMC撮影ドキュメントDVDってのも出るみたいだね!
なんか忙しいねっ!
なんか、スマ並みに、どっかの人気アイドル並みに、松ケンのお仕事ぶりを
追っかけるのにずいぶんな忙しさを感じるんだけど…。
嬉しい悲鳴でありますがね。

ポカリの大型犬コンビのCM(←違うから。)最高に好きっす。
ジャンプする慎吾くんのポーズがかなりイケてる。
か~~な~~~り~~~イケてる~~~~~~~~!!!!
(↑よほど気に入ったらしい。)
WSでメイキングが映ってたけど、ポカリはけっこうメイキング映像を
提供するんやね。見れてうれしい、ありがたやありがたや。

昨日は『日本映画ナビ』という本を買いやした。
山のあなた関連でつよっさんのインタビュー有り(グラビアも良い)、
そしてDMC記事有り、小生にとっては幸せな取り合わせでしたわ。
…まあ、メインは花男だったけども。
そろそろ公開なんかな?(←記事読めや…)

追記:
 松えるるんに会えるまで、あと20日を切っちゃった~~い!
 (小生が会えるまでには、あと21日あるんだけんどね…)

/MARU

デトロイト・メタル・シティドキュメントDVD 松山ケンイチ×クラウザーII世×根岸崇一

じわじわと来ていただいてるようで…。

ひっさしぶりにアクセス解析を覗きやしたが。
去年の春以降、ぐずぐずしたり休んだりしているうちに1/3ほどになってた
アクセス数が、最近ちょっと増えてきとりました。…なんでじゃろ?
全然気の利いたこと書いてないのに。むしろ、なおさらだんだん気が
きかなくなってると言ったほうが正しいようなブログですのに。

アクセスキーワードってのを見たら9割がたスマ関連のキーワードが
ひっかかってきてるのでありますが。
「カニばさみ 中居」ってキーワードがあったのには吹きましたわ。
あと「指運び」とか、なんだろ………。
(どっかに書いてたからひっかかってんだろうけど…。)

松ケンのこと書き始めて3ヶ月めなんすけど、松ケンがらみでの
コメはたぶん殆どもらってないっすね、まだ。
やっぱり1コもリンクしてないのと、タグを利用してないってのが
いかんのでしょうが、マメなことは今はあまりでけません。
たまたま流れ着いた方で、松ケンより歳ははるかに上だけど(笑)
応援してるぜ!な方(いや、若い方でも大歓迎ですが)、最近注目してるぜ!な方、
ファンまではいかないけど好感はもってるぜ!な方、
他は知らないけど松山Lは大好きだぜ!でもオケ。
ちょこっとでも声かけていただけたら嬉しいざます。

以下、拍手のお返事であります。
ほんっと、返信が気まぐれになっててすんません。



» 続きを読む

える~~、と、まつけん~~。

あれ?ミクシィ内で、LcWのDVDトレーラーの30秒バージョンが見られる。
「さよなら」から始まって、「もう最後かもしれません」って松Lが言ってるところが
映ってるの。
15秒のは、「さよなら」は無いし、「もう最後かも…」は声だけだもんね。
15秒バージョンはVapのサイトで観られるけど、そこには30秒は置いてないし…。
これって、「外」では見られないのかな。
(ミクシィって殆ど利用しとらんから、ようわからん。)

先日のドコモ新CM発表会の松ケンの様子は、ホリプロの公式ページ
メッセージ(動画のページ)とフォトギャラリーで見られますぞ。

ああ、あのお辞儀と、ちょっとはにかんだような(困ったような?)笑顔がええよね(笑)。

/MARU

月曜の二時間。

今日は仕事で、可愛いハプニングが多発。
可愛いというのは、許される範囲だったということで…でも、
一歩間違えれば大変なことになるハプニングでして………。
なんとかなって良かったっす。か、神様ありがとう……。

昨日のCHANGEも愉快痛快な展開で良かったな。
これは、大人のおとぎ話みたいな感覚で見るがよろし。ほんに気持ちいい。
昨日つくづく思ったのだが、きっと朝倉の親戚筋をたどっていくと、
久利生ってのがあるに違いないよ(笑)。
(納得するまでトコトン頑張るところだけの共通項で言っとります。)
で。周りのキャスティングが凄すぎないか?これって。
映画でも集まりにくいような……。華麗に引き続き平泉さんもいるし。
(平泉さんはLcWにも重要な役で出演してたんだよぅ…。)
んで阿部ちゃんは最高だね。なんかのびのび楽しんで演じてるのがわかる。
(おにぎり激ツボ。)
そういや……CHANGEって、ちゃんとしたジャンクションがあるんやね…。
知らなかった……。

スマスマは、豊ちゃん祭りだったな。豊ちゃん、愛すべきキャラだ、豊ちゃん。
実は熱中時代もチャボも見てたんだよ。
ベストテンとかに出て歌ってるのもしっかり見てるんだよ。
これはさすがにオンタイムではないが、バンパイヤも知ってるんだよ。
意外と、見てたんだよ!豊ちゃん!
でもこんなキャラだったとは知らなかったよ!豊ちゃん!←楽しくなってきた。
中居さんもそ~と~豊ちゃんがツボでならない感じだな(笑)。ああ、たのし。

歌は、ダンスがかっこよかったっすね。ダンスがかっこよかったっすね
(2回言ってみる。)
で、歌姫はやっぱり歌唱力すげ。
でもなんであんなにご機嫌さんだったのだろ。
ちょっと好感度上がったかと思ったけど、WSでのファンの集い?みたいなのの
大遅刻の話題を聞いてプラマイゼロに(笑)。
こんだけスターになると…注意できる人が誰もいないんやね…。
誰か、赤ペン買ってこい!言うてやれ。←意味不明。

/MARU

楽しんでるけど。

昨日は映画館へ(山のあなたを観に)は行きやせんでした。
上映開始5分で寝てしまう自信があったんで。←眠い一日やった…。
土曜に、仕事が終わってから行こうかな。DMCの前売り券も買いたいし。

感想という感想は書いてないけど(見てそのまま満足しちまってるもんで)、
CHANGEは毎回楽しみに見とります。
このクール、唯一見てるドラマであります。
モジャ倉をたいそう気に入っとります。
毎回、猟奇的な…も一応チャンネルを合わせてるのでありますが…。
自分の好みは変えられないようです。まあ、これはしょうがないか。

スマスマもなんか最近は普通に楽しく見てるなあと。
でも歌はね、外人さん招いてってのはもういいんじゃないかとは思うんだけどね。
(自分が洋楽に疎いから余計に思うのだろうけど…。)
こういうのって、なにか視聴者の声ってのがあってやってんのだろか。
小生はあまり必要性を感じないんだけど……。
やっぱりスマはスマ自身の曲を歌って踊ってなんぼだと思ってる、
こればっかりはずっと頭の固い1ファンであるのです。

余談だけど、映画のPRにカコつけて、これ幸いといろんなバラエティー
番組に出まくり、終いにはガキの使いにまで参戦していた三谷さんに
ツボりまくりましたん…。
ホント面白いなあ、この方(笑)。

/MARU

固定されない人。

『cinema★cinema』の松山ケンイチは、なんかポヤンとした顔つきをしている。
全部のグラビアがそうだ。スーツ姿で恰好はいいのに、表情を
キメきれてない感じ。お手の物だろうと思っていた鋭さがまるでないのだ。
この時の彼の中には何が存在してたんだろう…と、ちょっと妄想入れて
楽しんだりしちゃうんだけどね。
docomoの広告やCMでも痛感したけど、この人は本当にイメージが定まらない。
写る(映る)たびになんかどっかしら印象が違うのだ。
髪型が変わったの髭が無いのの段階ではない。もっと別の部分からして
なんか違った、「ん?こんな感じだったっけ?」な、自分の脳内で作り出されてる
「松山ケンイチ」のイメージに微妙な違和感を常に持ってしまうのだ。
そこが小生としては面白くてしょうがない部分。
そういや、『椿三十郎』の豪華版DVDに入ってた舞台挨拶の模様(初見)。
カムイの為だったのかどうかは知らないけど、舞台に上がったスーツ姿の松ケンは
髪を伸ばしてたらしく後ろで団子に束ねていた。それも、キチッとした
感じではなくやや無造作なのがなんとも色っぽく感じて「ふひひ~~」と
なってしまったのである。ええ。その姿が小生の中ではどストライク。
万年筆賞の時の松ケンのヘアスタイルには「なんじゃこりゃ」だったのだけど(笑)、
これは良い!もういっそ着流ししてくりゃよかったのに(それじゃ若侍ってより
浪人だろ)、なんて思ったくらいで。
いつかスレた浪人役でもやってくれ。地毛伸ばして、無造作な結び方して。
ってことで、とにかく普段でもイメージが定まらな感じのする松ケンくん。
目下、劇中の彼を見るときは鼻のホクロだったり、声だったり、アヒル口
だったりで本人確認を行ったりしているのだけど、クラウザーさんの時は
どっちも難しいので、手(指)を見て、「確かに松ケンだ…」
と確認して安心する…ということになりそうだな(笑)。

嗚呼、しっかし…たけぇな『cinema★cinema』。990円て。
昼食2回分………。←そういう換算しかできんのか。
出たばっかりのNo.13は、花男特集でしたな。他にも沢山の邦画が紹介
されてて、こんなに制作されてるんだ~~~と驚きながらパラパラ見て
いた小生。この中の何本かは、映画館で見るってことがあるかなあ。
…今のところは「これっ!」てのは見つけきれなかったけど…。
(あ、DMCは観に行くけど。当然。)
今朝だったかな?手塚治虫氏の「MW(ムウ)」が映画化されるって
トピックスで見たんだけど、これは見たいね!(監督・岩本仁志氏)
配役も玉木宏くん・山田孝之くんと、個人的に好感を持ってる若手俳優さんで
決定ってこともあって、あのちょっとクセのある作品がどう映像化されて
いくのか、かなり楽しみであります。
話題になってる『20世紀少年』は、原作を知らないからイマイチ話題に
ノれてないっす。う~ん、読んだがいいかな。

話が逸れたけど、とにかく!
『cinema★cinema』の松山ケンイチは、なんかポヤンとした顔つきをしている
ってことで。←それがメインかよ!

役に入るまでと、役が抜けきるまでに時間がかかってしまうという松ケンくん。
勝手な解釈だが、役から役へと移り変わるの間の休憩期間的な、「自分」を
出すにもちょっと収まりがついてない、どうしようか…な、戸惑った顔
だったのかもしれない。

/MARU

Page Top

カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

MARU

  • Author:MARU
  • 年齢: スマ年長より年寄り
    職業: 多分デザイン関係。
    一言:
    SMAP群れ班っす。
    とにかく5人とも好きなのさ。
    (他ジャニGにはめっぽう疎い)
    松山ケンイチに弱い。
    マイコー(M・ジャクソン)の残してくれたモノを大事にしたい。
    フィギュアスケートのでーさん(高橋大輔選手)に、いろんな意味で魅せられ中。

    このブログは…
    SMAP・松ケン・マイコー・でーさん話や趣味・雑感などなどを好き勝手に書く「小生」なのに「俺様」テイストブログ。ちなみにスマは95年秋ごろからハマリだす。松ケンに関しては08年3月から(デスノ好きだった為、その流れでLcW観て)ハマり、マイコーは09年11月にTII観て改めて凄さを認識(可愛さも)。でーさんはバンクーバーオリンピック&世界選手権の「eye」と「道」の演技で衝撃受けたのがきっかけ。加えて、普段のほにゃんぶりを知って一気にファンに。


    おおまかなタイトル遍歴↓
    『ちゆきまるのスマなみ日記』
        ↓
    『スマなみぶろぐ』
        ↓
     『まるろぐ。』
        ↓
    『スマツなみぶろぐ』
        ↓
    『小生の元気玉。』

    ※2002~2005年の始めらへんまでは、Web日記に書いておりましたので、ぼちぼちとですが、ブログに「過去日記」として再UPしていっております。かなりのスローペースです。
    抜けてる年があるのはそのせいです。はい。
    (↑ちっとも進めてません。すんません。)

    ★ミニブログ『スマなみマルピヨ。』は、現在更新をやめておりますが、過去ログはこちら

    ☆トラックバックは受け付けとりません。
    ☆ランキングにも参加しとりません。
    ☆カウンターもありません。


    UP画像は全て
    無断転載・直リン・無断使用禁止
    …であります。



    【メッセージはこちらへ】
    めーる








    -天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
全記事表示
全タイトルを表示
最新の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。