FC2ブログ
  1. Top » 
  2. 2008年03月

遅ればせながら、月曜スマ&チラッと貝。

スマスマ。
楽しかったな、EXILE。
男が来てスマのテンション上がるのって、そう多いことではないし。
男っていいよね、つよっさん(笑)。←誤解を招く言い方にワロタ。
シノブさんのレトロなボキャブラリーは、小生でもついていけんぞ(笑)。
(前回の「ちょっとタンマ」が激ツボだったけど。)
なんとなくこっぱずかしくなるのは何故(笑)。
エドなんとかさんのパロディーは、御本人さんが苦手なもので
ノーコメント。(あの手のお笑いはどこを笑っていいのかがわからない…。)
『そのまま』。
相変わらず素敵な旅人中居さん。
慎吾くんは、あの胸元は、誘っとるんか?誘っとるのか!?
キムラちゃんの髪がビューティフルライフになっとる。

前後してお花屋さん。(やっぱり辛口。)
結局、英治は子供の頃から「俺はいいんだ」な子だった。
英治は英治、裏は無し。←ちょっと期待しすぎたなあ、これは。
というか、英治の裏面を担当してしまってたのがシュン(漢字失念)だったのかも。
彼がいたから英治は裏面を持たずに済んでたのかも。
しっかし、マスターのいうとおり、お人好しもここまでくるともう
病気だあね。お金を取り戻してくれたマスターの苦労はどうでも
いいのか。このあたりの英治の優しさは、ある意味偉いけど個人的には
好きではない。
(マスター、もはやただのご近所で仲の良い喫茶店の店主ではない存在に…。)
美桜ちゃんも、あれをツンデレと言っていいのかどうかしらんけど、
結局本当の理由は言わずに英治の前を去った割にはすぐ「助けて」
コールとは。ちょっとなあ……途中までは共感できるところがあったのに
先週から彼女についていけなくなっとります。
だって、明らかに安西センセ、執刀するのは無理だったでしょ。
明らかに。なんでするかな~~~!!!この場合は、冷血シュンが何言おうと
目の前の命を優先でしょ。安西センセも美桜ちゃんも、その場の感情に
流されすぎだよ。先ずはあしたのジョー 美桜パパを
救わないとでしょ!そうでしょ!!←歯痒い。
でだ。最初の数分を見てないから変なこと言ってたら申し訳ないが、
なぜ小野先生とシュンが話してたんだ?
なんでシュンがあんあベラベラ過去を話してるんだ?あの性格で
ここ最近出会った人によ?あんなに自分の生い立ちを話すもんかいな。
小野センセもちょっと関わり過ぎっすよ。←釈ちゃん好きだからいいけどさ。
菱田さんはキーパーソンというか、もはやミュージカルの「歌」的存在。
悪く言うと強引な繋ぎ役。
てな具合で、唯一安心できるのは雫ちゃんの存在のみ。
最終回では違う意味で泣いているかもしれない……。

さらに前後して「がんばった大賞」。
…あってるの忘れてた……(涙)。後半1時間だけ見ましたよ。
ポンちゃん(注:草なぎ剛のこと。最近隠れてそう呼んでいるのだった)は
相変わらずポンちゃんで。ゲストがすべてポンちゃんのフォローに
まわってるのが、もはや恒例になってしまった(笑)。
お花屋さん業が忙しい慎吾くんを見れてよかった。
あれが前半だったら暴れてたよ。←なんだかんだ言って英治萌えする人。

昨日鑑定団を見てたら。
石坂さんから映画の話が(中居さんの名前も)ちょろっと出ました。
石坂さんも(貝の撮影の為に)一日一食生活だそうだ。
当時は食糧事情が良くなかったから(そのために食生活を
制限してる)…と…。まさに、役者魂である。
この映画に精魂込めてるのは、何も監督や中居さんだけではないのだ。
戦争映画はどうしても見るのが辛くて敬遠してたけど、この
映画だけはちゃんと見なきゃ、とその言葉を聞いて、さらに決心した瞬間だった。

/MARU

スポンサーサイト



映画館でのマナー。

映画館内のマナーを考えようよ。

場内に入ったら、もうケータイ使うのやめようよ。

しょっちゅう見てないと死ぬってぐらいなら、映画を集中して
観る気がないってことだから、映画館じゃなくてお部屋で
DVD鑑賞にしようよ。

見てる間ぐらい、しっかり電源を切っておこうよ。

わかんないだろうと思ってか、ケータイ覗いてる人が必ず3~4人は
いるんだけど、ケータイの明かりは隠してても絶対わかるから。
遠くからでもすぐわかるから。かなり目立ってイライラするから。
バイブの音だって、もの凄く聞こえるから。

映画はスタッフロールが出てきた時点で終わりではない。
全部映写が終了して、場内が明るくなってやっと「終了」なんだよ。

本編が終わった瞬間からベラベラ喋り出すのはやめてくれ。
出てからいくらでも喋れ。

スタッフロール中に、さて帰ろ…とばかり、立ち上がってのんびり
上着を着たりするのはやめてほしい。まだ見てる人もいるんだよ。
邪魔でしょうがない。

どうしてもさっさ帰りたいなら、無言で速やかに退場してくれ。
出てから上着着てくれ。

日曜の映画館はマナーが悪すぎた。最悪だった。
最後の曲で余韻に浸りたかったのに。
スタッフロールのあとにもうワンシーンあるのに。
せっかくの映画が台無しだったよ。

最後まで気持ちよく映画鑑賞したい。
人に迷惑をかけないって気持ちだけで随分変わると思うのだが、
そう言う人たちには全く自覚も悪気もないのだろう。
……困ったものだ。

Page Top

カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

MARU

  • Author:MARU
  • 年齢: スマ年長より年寄り
    職業: 多分デザイン関係。
    一言:
    SMAP群れ班っす。
    とにかく5人とも好きなのさ。
    (他ジャニGにはめっぽう疎い)
    松山ケンイチに弱い。
    マイコー(M・ジャクソン)の残してくれたモノを大事にしたい。
    フィギュアスケートのでーさん(高橋大輔選手)に、いろんな意味で魅せられ中。

    このブログは…
    SMAP・松ケン・マイコー・でーさん話や趣味・雑感などなどを好き勝手に書く「小生」なのに「俺様」テイストブログ。ちなみにスマは95年秋ごろからハマリだす。松ケンに関しては08年3月から(デスノ好きだった為、その流れでLcW観て)ハマり、マイコーは09年11月にTII観て改めて凄さを認識(可愛さも)。でーさんはバンクーバーオリンピック&世界選手権の「eye」と「道」の演技で衝撃受けたのがきっかけ。加えて、普段のほにゃんぶりを知って一気にファンに。


    おおまかなタイトル遍歴↓
    『ちゆきまるのスマなみ日記』
        ↓
    『スマなみぶろぐ』
        ↓
     『まるろぐ。』
        ↓
    『スマツなみぶろぐ』
        ↓
    『小生の元気玉。』

    ※2002~2005年の始めらへんまでは、Web日記に書いておりましたので、ぼちぼちとですが、ブログに「過去日記」として再UPしていっております。かなりのスローペースです。
    抜けてる年があるのはそのせいです。はい。
    (↑ちっとも進めてません。すんません。)

    ★ミニブログ『スマなみマルピヨ。』は、現在更新をやめておりますが、過去ログはこちら

    ☆トラックバックは受け付けとりません。
    ☆ランキングにも参加しとりません。
    ☆カウンターもありません。


    UP画像は全て
    無断転載・直リン・無断使用禁止
    …であります。



    【メッセージはこちらへ】
    めーる








    -天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
全記事表示
全タイトルを表示
最新の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード