1. Top » 
  2. 2004年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

29.6歳。

今日で末っ子も27歳。でもまだ27歳なのか~。
誕生日おめでとう。
とにかく健康に気をつけて、いい仕事してってくだせー。
とにかく、健康に気をつけろ。←命令形で強調。
で、これからもスマをよろしく。
あ、今夜はスマステだ。生で誕生日慎吾が拝める。
わーいわーい。

仕事で3重トラブル発生。
うち、2つはお客さん側のミス、1つはこっちのミス。
……お客さん(3人のうち)1人は、3件ともに
関して「うちばっかりこんなにミス重ねて」
って感じで怒ってる。……お客さんのミスまで
「申し訳有りません」と言わなきゃ
いけないのだろか?1コ間違えたからついでに?
2コの責任も取れ、なんだろか。
平に平にとなりながら、2コのミスについては
やんわり質問して、本当にこっちが悪いのかよ~く
確認させてもらいましたわ。折れなくてすみませんね…。
相手がファイターなほど気が強くなるタチで、すんません。
ゼブラーマンじゃないけど、やっぱりこういうことは
白黒はっきりつけないとさ。
でも弊社の間違いは全身全霊をかけて謝らせて
いただきます。
ごめんなさいごめんなさいごめんなさい。
↑事実とは異なる謝り方です。念のため。

やっぱりやっちまった。
「視聴者からの問い合わせが殺到」@&G
だ~~か~~ら~~~~。
書いてなかったから聞いてるだけだってば。
スマは、今更言わなくても好きだが、
こういう戦略は正直嫌い。
でも発売されたら買う。それとこれとは違うし~~~。
わんだほーらいふ好きだし~。
歌番組に出てほしいっていう気持ちはさほどないけど
(おい)、PV作ってみないか?
な~んて思ったりして。ホント、作って。PV。

ワッツ。
何週ぶりだっけ。聴いた。プライド1話に
「UFO」が映ってる!? なFAXがきてて、
ラジオなのにブースにテレビデオ持ってきて
見ていた模様。
妙に興奮している木村さんが可愛しでしたな。
某掲示板でもちょっと前にこの話題が出てたが、
そこでは「鳥じゃ?」ってことで話が終わってたよ、
木村さん。
…小生も確認してみるかな。
しっかし、1日で「踊る大走査線」全話を一気に見たこと
あるとは。
何かとオタク系な拓ちゃん、好だわさ(笑)。
小生はロンバケと白い影をそれぞれ1日で一気に
見たことあるよ。
見終わった後の風呂の爽快感、もんのすごく
わかっちゃって喜んだ夜中であったのだった。

まだDVDで出らんのか~!
出せ~~~っ「ギフト」/ちゆきまる

スポンサーサイト

極寒脱出したようで。

&Gって、アンジーと読むのか。&が、絆を
意味するのか~。
エンジェルのアンジーともひっかけてるのか?
…エンジェルボイス・ゴローなんで。
…ちがう?
んでソロデビュー?チッチッチ、違うぜおっさん(←誰のことだ)。
10年ほど前にソロ出しとりまっせ。それも英語でっせ~。

うたばん。
仰天に続いてなんかすっきりしてるように
見える中居さん。
ああ、ニット帽が、ものすげ~~邪魔。
ニット帽って、髪が見えにくくなるから嫌だ。
本人は楽だろうけどね。貴さん、あの帽子引っ張って取ってくれ。
うたばんで思い出したが、今週号のジョンの盗撮日記!
ゆ~すけに金一封送りたい気分っす。無防備に
タバコ持ったまま椅子に寝る中居さん、
なんて素敵なショットだ事。
うははははは、うはははははは!←変態でごめん。
…話が逸れた。
森山良子さん。さすがに直太朗くんの母だわ。
金スマのときはわからなかったが、昨日見てよくわかった。
やっぱり親子は似るのだな…。
中居さん、どっかの大統領になりなさい。

どっち。
やっぱり食べてるつよぽんを見れるのが
嬉しいのであった。
食べられなかった日は、すぐプチっとテレビを消す、
親父な小生であった。

でだ。自分も仕事でも私的なことでも利用
しまくってるこのネットだが。
怖いね。感化されすぎてることに気づいてない人が
多くなって来てる気が。
自分を失わないで、ネットに「利用される」ことの
ないように、やっていきたいね。
人が利用しているのに、人の気配を察せないネットの
中の「偽り」と「事実」と「真実」、見極められまっか?
鵜呑みしてると、自分がなくなりまっせ。ご用心。
プラス、バ○は相手にしないことだ。

沢山の人がちゃんと見てるから、
めげずに君らしくあれ。/ちゆきまる

「プライド」撮影合間のアクシデントについて。

当日すでにエキストラ経由でメールをもらって
知ってたこの話。

» 続きを読む

僕カノ&ぷっすま。

僕カノ、徹朗にもらい泣きもしなかったのに、
最後の「ただいま」からED曲に入った途端
グッときてしまった。
『Wonderful life』は、決して派手な曲でも特別
盛り上がる曲でもないけど、このドラマにはよく合ってる。
歌声の優しさがこんなにホッとさせるなんてなあ。
ゴロ様………&Gって、何…?

ぷっすま。
……こどもか、おまいは(笑)。
でも頑固なつよっさん、好き。
でもユースケさん、休まないでくらさい。
あなたの相棒は約15年も芸能界にいながら、いまだ融通が
ききません。昨日は二人の熊さんに助けられました…。


あ、ココアタイムだ。/ちゆきまる


※この記事の旧題は『生活改善で脳内健全キャンペーン。』
他にもダラダラ書いていましたが、すでに活動を休止していることに
ついてでしたので、省きました。


好きなんだけど。

今日も寒いでやんす~。
家に帰っても縮こまっている小生。
こんなんじゃイカンと思いつつもやっぱり
縮こまったまま日付が変わってしまう……ああ、
自分って……ダメ人間ですわ……。

プライド。
前回より面白かった。
演じてる人間を遙かに上回る強がりキャラ(笑)だな、
ハルは。
でも…、ハルが裏で努力の人&ホントはあったかい
人っつーのはわかるけど、大和や真琴がハルのことを
わかりすぎてるってのが、小生からするとちょっとな~。
亜樹が大和のフォローによって後天的にハルを理解して
いくってのもどうなんだろ。
亜樹が自分で「あれ?」ってハルのちょっとした
言動で内心に気づいていくような展開で、後で大和からの
裏付けがあるほうが、見ているほうももっと「ハルの
良さに先行的に気づいていく楽しさ、 嬉しさ」ってのが
出来てきて、いいと思うんだけど。
「ああ、そうだったのか」ってより「やっぱりそう
だったのね!」のほうが「自分の見る目は確かだった」って
気持ちも手伝って、ますますハルという存在が亜樹という
ヒロインと一緒に、気持ちの中で大きくなっていく感じが
するんだけどなあ~。
ま、1視聴者の戯言っすけどね~。
今回はこまか~いところでツボが多かったな。
お呼び出しごっこのイントネーションとか、「ねえママ」
とか(笑)。
細かいところまでコネコネやってる木村さんの
ちっちゃいこだわりが好きだった。
さて、小生の中で「プライド」はさらに持ち直すの
だろうか。
あ、途中でのサービスショット(この場合トレーニング
シーン)はありがたく拝見させていただきやした。
わはははは。←所詮よこしま…
で、もひとつ。あの飴が気になる…。

スマスマ。
ビストロの「お~いし~~い!」にVまで使いだしやがって。
わろーたやないか。
中居さん、グローブとバット……欲しかったんだろうな。
欲しかったらまたピンクシェフに戻りやがれ。
んで濃いキャラシリーズ。
というか、蔵出しシリーズだな、こりゃ。
ハルやってる人はジャック園長(←大好物)だし、
勇ちゃんは欣也様だし(船越さん、ナイスキャラ…)、
和賀タンはダメ人間・中山だし………今更ながら、
……同一人物なんだよね……。スマっていったい……←喜。
そこで一人いい男のままだった吾郎様。
髪切ったらこれまたえっれーーーー可愛くなっちゃって。
この髪型、好きなのだよ、好きなのだよーーーーー!!!

ケータイ替えたい/ちゆきまる

共感させられる瞳にカンパイ(完敗)。

砂の器
今回はなかなかツッコミどころ満載というか、
和賀タンの詰めが甘々という設定なのでああなったのか、
「墓穴de証拠バラマキ作戦~!」をやらかしてましたな。
和賀タン、人に証拠隠滅を委託してはいけまへん。
↑意外と人をすんなり信用してしまうタイプなんか?
無駄に亀田まで写真撮らせに行ってるし。
↑安易だ。安易だよ英生!
クリーニング前後とも服をチェックすべし!
↑受け取った後、全然見てねーじゃん。
クリーニング屋さんを信用しすぎてるし。
あさみ殺そうと思ってる割には普通にタクシー
乗ってるし。←足付け過ぎ。
小学生地図帳見てるし。←過去を葬りたい割には
かなり物持ちいいなと思って。
あさみに対しては明子姉さん(by 巨人の星)化
してるし。←忙しくないのか、君は。
つくづく、和賀タンは鬼になりきれないお人なのね~と
思ったりして。
で、そんな和賀タンがいとおしくなったりして(笑)。

サイレント映画でもやってはどうかなな中居さんの
「目は口ほどにものを言い…」な芝居、和賀にまんまと
視点的感情を持って行かれとります。
殺人犯の立場でモノを見ていくって、今までもありは
したけどここまで感情を持って行かれちゃうとねえ。
なんか、ドラマの間中 息をしてなかった気分になってしまう。
どんな顔してドラマ見てるんだろ。自分。
……だんだん見ながら前屈みになっていってるのには
気づいたんだが。
しっかしなんとまあ、あさみの生い立ちもすげーもんが。
こら共感せずにはいられんだろうなあ、和賀タン…。

新選組!
勇ママがコワい。勇への嫉妬もわからんことはないが、
やっぱり女が持つ嫉妬という感情はコワい。
でも感情をぶつけてこられたおかげで、勇は「武士よりも
武士らしく…!」と堅い決心ができたのだろうな。
二人とも、格好良いですわ~。
最後、勇&歳が「決心」するシーンは良かった。
あ、この回から総司は子役じゃなくて藤原竜也くんになったのか。

土曜日、「長崎ランタンフェスティバル殺人事件」
っつードラマを(珍しく)見ていた。
そこでも野際さんは喧々囂々だった。
実際あんな人がいたら、苦手だ………。
ドラマは、諸事情も手伝い、ちょっと笑いながら見て
しまった…あはははは。

雪は降ってないけど、心底寒い仕事場だった…/ちゆきまる


(追記)
↑の日記を書いたあとでフと思ったのだけど、
もしかして和賀タン、宮田くんに罠をしかけてるのか?
罪をなすりつけようとしとるのか?
そう思うと、詰めが甘いと言うとられませんが…。
といっても、やっぱりタートルネックの処分の方法は
イマイチだと思うのであった…。


気をつけよう。

某所の書き込みをちょっくら拝見しててね、
面白いくらいに間違われているものがあってね…。
以前も思ったのだけど、ナカイマサヒロの漢字がね。
「仲居」とか「中井」とか。マサヒロは「正弘」と
書かれてることが多い。
単純に変換間違えなんだけど、間違えに気づかず
書き込みしている人がすっげー多いんだよね。
というか、「音」ではよく知ってても視覚での
「漢字」ではインプットされてない人が多いってことだな。
でもやっぱり、人の名前はできるだけ間違えないほうがいい。
自分も間違われることが多いだけに、間違い字を
見たときのフツーに凹んじゃう気持ちってのをね、
知ってるし。
今はネットの検索で簡単にタレントさんの名前、
わかりやすから。
間違えないでやってくだせー。
中居正広、が正解っす。中居正広、中居正広……。
木村拓哉の「拓哉」も間違えられること多いね
「拓也」って。
以前FCの会報が「拓也」になってて、我が目を
疑ってしまひまひたわ…をいをい!
そんな言って、先日の日記に「市村さん」を
「市川さん」と打ち間違えてたのは小生
なんだけんど。はい、すぐ気づいて訂正しましたわよ。
失礼しましたわよ(汗)。
……皆さん、気を付けましょうね~……。
人の名前じゃないが、「白い巨頭」にはウケた。
どんなドラマやねん……。

昨日の金スマ。
波瀾万丈でやっとまともな女性が出てきた。
貴金属まみれでないだけで小生はホッとする。
すごい行動力がある女性だった。リスペクト。
でも名前憶えてない……。
中居さんが和賀仕様だったので喜んじゃって、
小窓ばっかり見てたもので。あははははは。

本日じげ友・散歩者くんと久しぶり会う。
砂の器の話をチラッとしてみたのだが、「宿命」が
どう現代版として書かれているか知りたいねえ…という、
もっともらしい話をする中、「結局は萌えられればいいから
宿命なんてどーでもいいのさ」な答えに行き着いてしまった。←おい。

…所詮、煩悩と妄想の中で生き死にするヤツなんだわさ…
小生って。

いえ、ちゃんと見ます。まじめに「砂の器」を
見ます~~~~~っ。

無事TV Stationをゲット。今度は月刊TV誌かよ…/ちゆきまる

雪が(また)降ってきた。

昨日…朝、外は白銀世界だったんだな。
ここはドコ?と思ったんだな。
交通規制もあって車はまばら、祭り初日だったのに、
しず~かなスタートと相成りまして…なんだな。
仕事場も寒いし、家帰っても(暖房入れないので)
寒いしで、蓑虫状態で早々とベッドに入って
いたのだった。
今日は街中はすっかり雪も溶けてるけど、空は
曇ったまま、まだ時折雪が降っている。
道路が車のタイヤで削られて、粉っぽくなってて
汚いんだな…。

昨日は、エースをねらえ!を堪能。
ぷくくく、面白い。面白いったら、面白い。
お蝶夫人と緑川蘭子が素敵~~~~~~!!!
西高テニス部の意地悪な先輩方、素敵~~~~!!!
藤堂ハム輝、なんか素敵~~~~~~~~~~!!!!
ああ、楽しくってしょうがないったら~~~~!!!!!
…ドラマ、どこまで描くんだろうな。
同時間だったどっちは録画。今夜自宅で放映予定。

水曜・歌の大辞テン
平成11年と今週のトップテン。スマが夜空と花で1位。
日テレさんは、夜空のVはさんスマのしか持って
ないんだね…だね…だね…。
いや、好きなVだからいいんだけども。
夜空って、珍しく腐るほど歌ってたのにな~…と
思っていたのだが、あれはスマスマ(フジ)と Mステ
(テレ朝)と うたばん(TBS)だったんだな、そーいや。
夜空を歌ってた頃のVの好みは、木村くんの前髪が
降りてるか降りてないかで決まったりして(笑)。
前髪降りてるのが好きなんだな。
可愛くて。←単純な理由だった…
せっかく新旧で1位だから中居さんのコメントでも
あるかなと思ったら全く無しかい。
まあ、コメント出ても「僕は歌ってませんし…」で
終わりそうだが。

木曜・うたばん
森山直太朗くんが妙に可笑しい。なんなんだ?
あの独特感は(笑)。
直太朗くんイジメになると、一致団結する大小司会が
また……。
モー娘は、とうとう1期生がジョンソン一人に
なるんだな~と。それくらいか…(モー娘のメンバー
入れ替え速度と人数には全くついていけてまへん…)。

TV誌。
TV Stationの砂の器関連記事がよさそうなんで、
雪の中わざわざ遠出してStationが置いてある本屋に
行ったのだが………なかったさ………。
悲しかったさ…。せっかく来たんで、無理矢理
コミックスを1冊購入。
新刊買ったの久しぶりだな…。←あんまり買わない上に、
買うにしても中古本買う機会が増えてしまった今日この頃。
でもまだ読んでない。というか、家に帰り着いたら
くたびれて買ったことを忘れてたという…。
とことん雪に弱い九州人であった。

ラジオで「やさしいキスをして」がかかる。
ドリカムが歌ってる、砂の器の主題歌(2/18発売)。
タイアップではなく、ちゃんとドラマのイメージを
伝えて作ってもらったってだけあって、初回放送
されたばかりなのに、小生の頭の中ではすっかり
しっかり「砂の器」と同調してて、聴いただけで
ちょっと切ない気持ちになる。
…やべえ、白い影の時と同じだ。
完全にハマってるぞ……、自分。

ところで、僕カノのED曲はいつまで発表しない
つもりなんだ?
CD化の有無はともかく、曲名と歌手名ぐらい書いてくれ。
問い合わせ殺到!とか勘違いした発表の仕方を
するのはやめておくれよ…あたりまえじゃん、
歌が流れてんのに、なんも書いてなければ一応
聞きたくなるでしょ~が!ってもんで。
で、意外と「草なぎくんが歌ってるの?」って
声が多いのにびっくり。
世間一般では、つよぽんの歌唱力の評価は
ファンよりかなり高いのか…?
そーいや、小生がまだファン手前で、レンタル
落ちのスマのSCDを買っていた頃、
木村くんと吾郎ちゃんの歌声が聞き分けにくかったっけ。
こういうのも、聴き慣れてなんぼなんだな。

今一番愛してるのはココアとカイロ…/ちゆきまる

カイロとお友達な毎日なのだ。

明日22日は旧正月。
地元では、いよいよ明日から2週間、祭りが
始まるのであった。
しかし今日は天気が悪い。時折冷たい風が吹き、
雪もちらついてて寒い寒い。
明日は晴れるといいけどなあ。

月曜・プライド
いろいろぐたぐた書いてたが、UPするにはあまりな
文になってしまったのであえてノーコメント。
ハルが試合にのぞむ表情がすごく好き。これだけ。
ストーリーや台詞まわしは、小生の好みではない。
いっきゃんびー。
今後はストーリーは一切追わない。

スマスマ
剛DAYか?(笑)
ツヨシ十二楽坊はコワい。コワすぎる……。

火曜・僕カノ
小生は徹朗の視点でずっと見ている。
徹朗の子供の頃の作文には泣けた。
凛を(戸惑いながらも)そっと抱きしめる表情が
たまらなかったよ…つよっさん。
自分が小学校低学年の頃を考えてみたが……すでに
腹黒かったな(笑)。
こういう文を書けば大人(先生)が喜ぶと思って
仕組んでいた、実に可愛くない子供だった。
きっと要さんキャラの子供時代に近かったのかもしれない。
今は昔よりバカなので何も仕組めないが。
徹朗の緩やかな心の変化がこまかいところで表現されて
いるのがいい。
凛が朝食べるパンに迷うところ。娘の話が止まらなく
なるところ。凛の歩調に合わせて歩こうとするところ。
凛の後ろ姿をしばらく見守るところ…などなど。
公式HPトップの「嘘です」という文字の濃さが微妙に
違ってきているところがまた憎い演出だあね。この、この。
でもなんでいつもテレビつけたら「ライオンの親子」
なのだ?…ビデオ?
ペンキ塗り立てがツボに入って、小柳親子よりずっと
笑っていたのは自分れす…。
う、手を繋いで歩く二人の後ろ姿がたまらん!
可愛い。←父親(大いに)含む。
しっかしまだ敬語なんだよな。
ああ、敬語~~~~。←凛ちゃん、国語得意だろ。

ぷっすま…は、いつになったら剛チームは
勝つのだ?@トレジャー
終了間際にパンツいぢるつよっさん。
カメラ回ってんですけど。

最近いきなり眠くなるのが早くなり、朝方に
一度目覚めると、まだ起きるには早い時間であっても
二度寝出来なくなった。
信じられん。小生が早寝早起きなんて。
おかげでめざましのFMVのCM紹介が見れたんだけどさ。


遅寝・ギリギリ起きの自分のほうが
安心できるのはなんでだろう/ちゆきまる

ずっと感想ばっか(笑)。

月曜日です。
今日から1週間また仕事に、勉学に、スマチェックに
がんばりませう~!
土曜日だったかな、テレビで男脳・女脳のチェックを
やってて(男らしい・女らしいとはまた意味が
違うので勘違いしないやうに)。
小生もやってみたが、どうやら男脳寄りな脳の使い方を
しているらしい。自分でもなんとなく納得できる感じ。
ちなみにTVでは、カバちゃんが実験対象になってて、
かなり女脳寄りだった。
ネットでも診断できるページがあるようなので、
興味のある方はやってみそ。

ほん怖。
小生、けっこう平気です。夜中に一人で見ています。
吾郎さんが素敵ですわ。
で、前言撤回。あの紙人形はドリスマの絵の人じゃない。
脳内で絵がすり替わってた模様。
失礼しました。

新選組!
普通のテンションで普通に見た。見るのは全然苦じゃないので、
面白いんだと思う。←なんだ
この言い方は。
土方の山本くんがええですね。新八グッさんの「19才」は
番宣見て知ってたからなあ。
(19才は無理がある、ような事をおっしゃってましたわ。笑)
知らなかったらウケまくってただろうなあ。
勇ちゃんは今日も一番普通の好青年でしたな・・・
(みつさんもすげーキャラしてるしさ…)
人を切りたくない勇ちゃんに、年末のつよぽん秀吉を
思い出す小生であった。

砂の器
20時頃から眠くなり、TVの前でゴロンと横になったまま、
ウトウト、ウトウト(大河は18時台に見てまして)。
半分ボーっとした頭で日曜劇場に突入。
……ピアノ演奏シーンが映った瞬間、眠気が遙か300万光年
彼方へ吹き飛び、驚くほどの身軽さで飛び起きたのだった。

すげー弾いてる!(ように見える!)もっと吹き替えさんの
手のアップだらけ&誤魔化しアングル大放出大会だと
思ってたのに、嘘みたいにたくさん、鍵盤叩く中居和賀の
姿が映っていたから、びびび、びっくりさ~~~~~!!!
すんません、そこだけで堕ちました。←だからオタってさ…
やっぱり中居さんのシリアス芝居は小生の食指を動かす。
どうしてもバラエティーな中居さんのイメージが強くて、
シリアスドラマの中居さんは馴染めないという感想も
あちこちで拾ったが、なら見なくていいじゃんと。
小生は好きなので見るし。
凝ったというより「こだわった」映像美が余計に、
あまり語らない和賀の刹那的な悲しさっつーのを
見事後押ししていて、中居和賀を引き立たせているのは確か。
中居さんの「助けられてる」「上手っぽく見せてくれてる」
という発言は、まさにその通りであって。
…と言ったらモトもコも無いけど、とにかくいかに
美しい描写にするか、中居和賀を美しく悲しく撮るかっ
つーのに力が入ってるのは確かだから、それは1話を
見た範囲では成功してると思えるし、いいのではないかと。
中居さんって、見る角度によってひどく大人に見えたり、
幼く見えたりする。着る服でも雰囲気がガラッと変わる。
そういう部分でも沢山楽しめそうだと思った初回であった。
しっかし殺人シーンのドアップなお目々は恐ろしゅう
ございました。渡辺謙さん、渋いっす。カッコイイっす。
市村さん、出てきた瞬間から「舞台オーラ」炸裂でした。
やっぱり声も大きいっすね
…。
松雪さん。ドラマのオリジナルキャラなだけに、どう
和賀と絡んでいくのか楽しみ。
ドリカム主題歌。実は小生はあまりドリカムに興味
なかったんだけど、今回はCD買いそうな予感…。
短く感じた69分でありました。
なんでこう、中居さん扮する寡黙なシリアスキャラに
弱いのだろうな…白い影といい…。

しっかし勇ちゃんと和賀タン、同じ日に人を殺めるとは。
どっちも血ィ必死に洗ってるし。
偶然でも、続けてみるとドラマとまた違う意味でちょっと
切ないのう。

今日はハル(とスマスマ)。
TV誌のあらすじ読んだら………
う~む?う~~~~む~~~~。
いや、見ます。見ますともさ。
ハルには会いたいんでね…。

めざましでハル見れてご機嫌だが、
本編ストーリーは…はて。/ちゆきまる

土曜UPしわすれ。

めざまし土曜日なんて、知らね~よ!←やさぐれモード
何か撮れたと思ったら何か見忘れる今日この頃。
露出が多いとかえってイライラが増える。
ま、HDDの中身消しちゃったのは、もうしょうがない
話なんでね…。
この件でツッコミ入れないように。
冗談に取れませんので。ハイ。
見忘れが一番腹立たしい。早朝は新聞が手元に
ないからわかんないんだよね。
そんな早く起きてないってのもあるけど。
朝の番組にはいつも泣かされるんだな。
知っとく!は見たけどさ…。←あんまり意味無し。
中尾さんが「花」知らないってことしか
インプットされてないさ…。

昨日のジャストの3時台は、地元でない
チャンネルでチェック(画質はイマイチだが
しかたあるまひ)。地元は3時に終了してしまうんで……
意味ないのねん。
中居さん、20分以上も生出演。それもドラマ収録
してからのご到着で、頭は完全に和賀仕様のまま
(ピーコさん、「綺麗」と言ってセットの隅に
逃げてったりするし、
中居さんと目が合うと固まってるし。←乙女だな)。
テンションは至って落ち着いた感じで、質問をちゃかす
こともなく、時折おとなしめのヒーコや、あずみん
「天才」攻撃に拳固つくりながらも、終始穏やか。
骨折指に関しては、「もう少しですね」と グーして
見せてた(中指はまだ完全に曲がりきれない。
爪周りもまだ変色してる。
でもかなり回復してんだなあ~とちょっと安心)。
これは……永久保存版れす。こんな落ち着いた
テンションの中居さんを20分以上も見られるなんて、
それもドラマのシーンを見て照れてる小窓の
中居さんまで見れて、収録現場で台本を真剣に
読んでる中居さんまで見れて、いや~~、
すんばらしい。
ところで、三雲さんはわかるが、中居さんの
(向かって)右隣に座ってらした、
殆ど発言しなかった女性はどなた…?(置物
状態だったぞ)

ほんでもって、15日に放送された「エースをねらえ!」
実は冷やかし半分に見てたのだが、思いの外、
時代的な差もモノともせずな原作に忠実な作りで、
かなり楽しんで見てしまった。
漫画と全く同じ台詞もあったりして、見てると
漫画の一コマ一コマを思い出してしまう。
で、お蝶夫人役の松本莉緒ちゃんには参った!
すげー、実写再現!!!
そういや、彼女は(改名前に)ガラスの仮面で
姫川あゆみ役もやってたな…ということを
思い出したりして。縦ロールな天才的お嬢様
キャラが似合う、貴重な存在だ。
自分が漫画を読んだ頃ってまだ虫時代だからして、
登場人物全員がすごく大人に思えてたけど(まあ、
絵が大人っぽいのも手伝ってたとも思うが)、実際は
こんな感じなんだよなあ、とまじまじ見てみたり。
ただ、藤堂さんが、どうしてもハム輝に見えて
しまうのは何故(笑)。
吉沢くん、テニスのフォームがかっこよいです。
尾崎さん役の男のコは誰だろう。ありえねえ、と
思いながら演ってそうだ(笑)。
初回は台詞がなかったけど、緑川蘭子役の酒井彩名ちゃん、
なんかいい感じだ。これはちょっと今後も注目っす。
で、言い遅れたが、岡ひろみ役の上戸彩ちゃん。
漫画のイメージとは少し違う感じだけど、
それはそれでいい感じ。芯が強くて素直な感じは
よく出てる。
宗方コーチは………つい、いいとものココリコ田中氏の
宗方を思い出して……吹くんだが。
吹いてしまうんだが~~~~~~!
…ま、原作ファンだから逆に見てない!って方、一度
「ひやかし半分」ででも見てみてくだせえ。
小生はオススメ。
ちなみに、OPの主題歌はアニメ化された最初の
「エースをねらえ!」のカヴァー。
当時歌っていたのは、フランダースの犬やラスカルと同じ、
大杉久美子さん。
ちょっとしたうんちくでしたー(笑)。
心躍る主題歌ですな(アニメは好かんかったけど…)。

主題歌CD持ってたりして。/ちゆきまる

お気をつけあそばせ・・・。

自業自得。
ああ、この言葉がこれほど身に染みることはないさ。
昨日、撮ってたワイドショー(砂の器関連)を
編集したあと、いらなくなったデータを
捨てようとHDDをいぢっていたのさ。
1番組だけ消そうと「消去」を押したのだが
(「よろしいですか?」が表示されたんで、
それも「はい」にした)、…あれ?番組を
まだ選択してないのに「よろしいですか?」が
出たな、と思った時にはもう遅かった。
いつもの癖のように、リモコンを握ってた
小生の指はすでにボタンを2度押してて…。
・・・・・・・
全部消しちゃった~~~~~~~~~~~い。
「消去」じゃなくて、
「全消去」を押しちゃってた~~~~~~~~い!
冬なのに、いや~~~な汗が噴き出すわ、手は
震え出すわ、もう頭は真っ白さ。
この前の生スマは?ハル番宣は?
うたばんは?(←まだ見てなかった)去年からの
未編集のスマ番もたまってたのに、一瞬で消え去った
なんてさ…。あはは、あははははははははは。

教訓。編集はこまめに。消えて具合悪くなるような
番組は、さっさとディスクに移すべし。
HDDに、番組を溜めることなかれ~~~~~~!!!

ああ、脱力……/ちゆきまる

画伯。


(※ この記事の旧題は「HPがねえ。」で、自分のHPの
UP作業について大部分を書いていましたが、現在は
閉鎖してしまっているので、関連記事は削除しました。)



昨夜、途中までしか見てなかったぷっすまを見る。
草なぎ画伯の「お蝶夫人」と「オランウータン」に笑い死ぬかと思った。
今年も画伯、天才ぶりを惜しまず発揮しとりますな。
画伯、通販でもいいから作品集出してみないか?

/ちゆきまる

自分で感じ、考えること。

ずーっと感想日記だけになりそうな今日この頃(ま、
いつも似たようなものか。笑)
僕カノはなんつーかね、気づかない(知らない)って
怖いなって。
家族の団らんって、「普通に」ない家庭も多いの
だろうなとつくづく思ってね。
徹朗さんの成長とともに、自分もこのドラマで学ぼうかなと。
自分が徹朗さんの気持ちもわかるなと思うところで、
すでに問題あるなあと自覚しているもので。←おひ。
いえ、うちは家族の団らんも充分あったし、
キャッチボールもしてたんだけんど(←え?)。
環境より、持って生まれた性格の問題ですか?
そーですか?
小生もこのドラマを通じて、いろいろ気づいて
いきたいなと。きっと自分のプラスになると思う。
んで約20分後、ぷっすまで画伯と化しているお方が……。
まあね、去年の秀雄さん→画伯よりマシだが(笑)。

昨日の日記でプライドの感想をブーブー言って
みたけど…。
さっきラジオで、「同じようなタイプ(のキャラ)が
続いてますね」みたいなことを言ってた。
でも「それはキムタクのせいではなくて、演出家
などがそういうキムタク像を求めて作っているからで
あって…」と続けてくれた。
ちょっとパーソナリティーの方に感謝したくなった。
そうなんだよね。
でもネットなどで「ワンパターン演技」って書き込んで
あるのを目にするのも少なくなくて。
ドラマや役者さんの演技についての感想とかって、
結局はその人の好みでの判断ってことだからね。
人の感想読むの好きな人は、読んでもそれを総評だと
鵜呑みにせずに、最終的には自分の判断で見て
いってほしいと。たまに、人がそう言ってたからと
すり込みされている人
もいるんで(我が母親もそんなタイプ)、自分の好みで
好きに見ていってほしいなと思うワケで。
また、他の同クールドラマやSMAPメンバーを引き合いに
出してる感想って、ろくな感想じゃないと
いうことをココに書いておきやす。
面白かったか、面白くなかっただけで、ええやないけ。
しっかし、ハネトビ…。パロコントやるの、早すぎだろ~。

今日、仕事場にIさんが来た。彼は子供を海外に留学
させたりホームステイさせて、インターナショナルな
感覚を身につけさせ、「オンリー・ワン」な人間に
育てていこうということに力を注いでいる。
「あんな、ナンバー・ワンにならなくてもいい~♪
って曲が流行っているのに、日本人はいつまで
たっても周りと比べることばっかりで子供を量ってる」
と、腹立たしそうに言っていたのが印象的だった。
日本は日本でいいところはいっぱいある。そう思ってる
けど、確かに今の日本は、子供には生きにくい社会に
なってるのかなと思ってみたり。そこでなんとなく、
僕カノを思い出してしまった小生。
花といい、僕カノといい、タイムリーな結びつきに
苦笑いしてしまったのだった。

昨日ジョンとガイドを買った。ああ、インチキ
大全開な人がいる~。
白シャツ着てシリアスな表情をさせると日本一な
このインチキ兄さん。←大好物
NG大賞に出るかと思って見たが、出たけど、
番宣だけに終わってしまった。
ま~だ出し惜しみしとるな、TブーSさん…。
放送当日、砂の器の番宣が14:00からある。
地元ではあたりまえに放送されないんだな。
隣県の局であるのがせめてもの救い。
…あ、それで思い出したが、プライドの番宣番組を
まだ途中までしか見てない。
染めちゃんの誕生日をリンクでお祝いする、
木村くんはじめスタッフ・キャストの皆さんの
雰囲気が実によかったなあ。
…メイキング流してほしいよ、地方だろうとさ~。
そのほうが、ドラマへの愛着度がもっと増す気も
するんだけどな。

ファミマのアジアン弁当が美味い…/ちゆきまる


感想は続くよ・生スマ編。

生放送の醍醐味ってなにさ。ビストロも余裕で
「できた~!」って、いいのかって、おい。
時間無くてバタバタした展開は嫌だけど、ビストロは、
生ならではのちょっと慌てふためくシェフなりを
見てみたい気も。唐沢さん、いろいろおつきあいただき、
誠にありがとうございました。
しっかし小雪は背が高い。つくづく。
後半いきなりレースかよ。それもリハは外人タレントさん
メインでスマは小窓かよ!とブーブー言ってたら、
いきなりお着替えで別人に。それもさらに個性派は
外人さんたち…←すんません、
ちょっと面白かったです…。
で、本レース。ランナー吾郎ちゃん、普段走ってるだけ
あって、さすがに体がブレないねえ~と感心しながら
見てたら優勝しちゃって。みんな時間オーバーのヘロヘロ
状態で入ってきた中(中居さん除く)、一人座り込む
こともなく服装を整えるところが素敵~。
木村さんは足引きずりの異様なほどの汗。
大丈夫でせうか?ただでさえハルでくたびれてる感があるが…。
慎吾くん、君にペース配分をせよというのは無駄な
話なのか?(笑)
つよぽん、吾郎ちゃんが先にゴールしたのをかなり
驚いてた様子なのに笑った。そう実は吾郎ちゃんって
スゴイんです(笑)。
中居さん、まともに走らずネタに走ったか。
最初から読めてたけどさ~。
パンツと生ダメ人間は(体力無くて)走れない詫びの
つもりか?あ?……いいけどさ。←喜んでた人
吾郎ちゃんの願いはどんなものになるのか、
期待しております。
ここは一発、4人をギャフンと言わせてやってくらさい。←悪魔なファン

ドラマ見るのって体力使うのね…/ちゆきまる

感想は続くよ・プライド編(注:辛口れす。)

昨日はハルちゃん祭りで。
帰ってから慌ててめざましを見、さっさと編集して
本編とスマスマのスタンバイ。

んで、本編・プライド。
正直言う。正直言うので、昨日「面白かった~!」な人は、
『*』に囲まれた文は読まないでもらいたい。
きっとちょっと不快感があるかもしれないから。




**********
前半は「・・・・」だった。出会う展開もかなり強引やなと
思ったし、狙いでやっただろうな、な、会話中のめまぐるしい
カメラの切り替えは見ててかなりうっとうしかった。
自分が誰に視点を置いていいかもちょっと迷ったって
こともあるけど、キャラ的に期待していたハルでさえ、
アイスホッケーでおっかけがいるほどのスター選手って
いう位置づけと、生活感がまるで伺えないところが、
架空性をさらに大きくさせたというか。
スケート場でのデートの展開がかなり苦手で
(こっぱずかしくなって目をそらしたりして)ちょっと
前の少女マンガかい!って感じ。どうもこのストーリー
運びに入り込めない、キャラの言動について行けてない
自分がいた。
だが後半は、ハル対元コーチ、ハル対アキに焦点が
絞られてきたからか、見てるほうの視点もあちこちに
ブレることもなく、気づいたらドラマに入り込んでいた。
初回で一つのエピソードをキチンと一区切りさせて
いるのは良かったのではないかな。
やはり登場人物の生活背景が不明瞭(画面からは
あまり読みとれない)で、多少「突然湧いて出た
キャラクター」感が否めないけど、これは今後語られて
いくことを期待しつつ、GLの元ちゃんにはなかった
「束縛された誇り」と「影」を持つハルという
キャラクターをもっとよく見てみたいと思う初回であった。
来週は……ハル観察で見る。
でも今のところ、木村拓哉主演で今までで小生が
好きだったベスト3内にランクイン
してくるドラマかは、…かなり微妙。
しかしなんで、役者(この場合木村くん)の
パブリックイメージに近いものばかりのキャラ設定で
書こうとするのだろう。
(そのパブリックイメージも、実際の本人とは
ちょっとズレがあるとも思うが。…笑。)
木村くん本来の器用さが表に出ないまま終わって
しまうのは勿体ないから、脚本をはじめ制作スタッフも
頑張ってほしい。←いや、頑張ってるのは充分わかってるつもりだが。
小生は11年前、SMAPに興味すらなかった頃、
役者・木村拓哉を見て彼に注目し始めたのだから。
**********

/ちゆきまる

スマ番だらけ。

1/9(金) 笑っていいとも!
まだ1月だが。で、こっちは別に冷え込んでも
いないし雪も降ってないんだが。
まるで春の雪解けのようなこの二人……
いいとものゴロツヨ。
癒し系というより「和み系」なこの組み合わせは、
なんの打算もないようなほんわかした雰囲気を醸し出す。
ところで、年明けてからの草なぎ剛はどうしたんだ?
やけに可愛く見えるのだが。
ドラマやってるのに、徹朗キャラを引きずってない点も謎。
う~む、しばらく観察だな。
増刊号で、例のオリジナルジーンズの右内股あたりにある
水色の模様(?)をタモさんから「ちん○ん?」と言われて
苦笑いだったつよぽん。彼が再度あのジーンズ姿で
登場する日はあるのだろか。
タモさん、言っちゃだめだあよ。
小生だって思ってても言わずにおいたのに。

1/10(土) ほんとにあった怖い話
紙人形に芝居にドリスマテーマ曲に「はい、吾郎さん」
・・・・・・・ドツボ。
再現ドラマは確かに怖い作りだが、実際はねえ、
幽霊さんに出会う時って別に効果音もエコーもBGMも
白塗り演出もライトもないからして。←冷めた発言
ほん怖クラブ(子供達に翻弄される、霊に取り憑かれ
気味の鈍感な吾郎さん)は見たいので、毎週チェックを
誓うのであった。
ちゃんと見ます、吾郎さん。
ところで勘違いだったら申し訳ないが、紙人形のイラストは、
ドリスマツアーOPのアニメの絵と一緒の方のキャラデザイン
ではないかいな?

1/11(日) 新選組!
…18時・20時・22時と見てしまった「新選組!」
初見はドキドキしたあ~~~。なんだかね~、構えて
見ちゃうね、大河って。
周りの登場人物のキャラがすでに出来上がって
しまってるため、勝太さんがごくフッツーの
善良な青年に見えて(笑)一番インパクト弱しだった。
でも余計に勇がこれからどのように化けていくのかが
楽しみ。
心配なのはちょっと癖をお持ちなのと(具体的に
言うと余計注目されてしまいそうなので控えますわ)、
あの自由自在外見変化か…あはははは。
1年間頑張れ、香取慎吾。来週も見る。

ワカチュキ…若夫婦集団に翻弄されっぱな31才
ナカイマサヒロ。劣勢中~。

今日はハル&スマ祭り。←朝からの祭りには全く参加してね~が。
スマスマそういや生放送。なんだかハルでやたら
盛り上がってるもので、スマスマに対しての自分の
テンションが微妙なんだな(笑)。

何にしても楽しみだ~/ちゆきまる

変わるもんだあね。

本日は10日なのだが、昨日の書きかけ日記が
あったもんで、一応UP。

花がウィークリーで1位。デイリー(7日付)でも1位。
ファンにとってはもう一昨年の歌なんだな(笑)。
嬉しいんだけど、まだ売れてるんかい!なツッコミも
入れたくなるという。
今朝、仕事場の普段はFMつけっぱなしなコンポで
久しぶりに花のアルバムバージョンを聴いた。
暮れにラジオで一度流れたのは聴いてたんだけど、
自分でCDかけて聴いたのは実に久しぶり。
……なんだか、こんな…おとなしい?っつーぐらい、
まっすぐな、ひたすら素直な歌い方だったっけ。
森山直太朗くんの「さくら」もいまCDを聴くと
おとなしい気がするが(笑)、スマの中でも「花」は確実に
化けてきたらしい。(…あ、成長した、って言い方がいいか?)
化けた後の花もいいけど、今聴くアルバムバージョンの
素朴な花も好きっす。

朝、寝ぼけながらテレビで微笑む(?)すっきり顔で
眼鏡なゴロ様を見る。
ゴロ様の怖いもの、1コめが「お化け」←番組やっていけるのか?
2コめが「虫」3コめは…記憶になく。
虫って、カブトムシとかは好きじゃなかったっけ?
どういう説明があったのかは全然憶えてないぞ。
その数分後にケータイの目覚まし(Theme of MIJ)が容赦なく
小生を起こした。
……仕事から帰ってゆっくり検証するとしよう…いいともも。
可愛かったんだね、大槍ーズ。

寝不足だ寝不足だ寝不足だ寝不足だ
寝不足だ寝不足だ寝不足だ/ちゆきまる

母さん、疲れたよ・・・。

2004/01/08 (木) 18:54:20

やっとHDDに入れっぱだった「さんタク」を編集、
-Rに落とす。
テレビの映りが良くないからいつも高画質モード。
よって-Rも1枚1時間モード。
……あっというまに無くなるワケだ…。
1枚目59分。2枚目、38分…え?あんなに18:30
ギリギリまでOAされてたのに(その勢いで当日は
平成教育委員会まで見てしまったではないか…)、
2枚目これだけ?
どこかの場面を飛ばしたのではないかと、HDDの
元映像で再度CMカットしていってみる。
…間違えなかった。ひええ。CMがそんなに多かったのか~~~!
で、空いたところに今朝のめざましととくダネをタイマーセット。
…今夜もまた編集かい。
雑誌は溜まりまくってるしなあ…。物置と化している我が家。
スマよ、そろそろ小生に休みくれや……。

明日は朝からゴロ様?
……今夜も頑張ります…。

新年早々貧乏の極みになってきやした/ちゆきまる

感想消化日。

日記をUPしてしまってから、
「ああ、もっとこう書けばよかった」とか
「あれ書くの忘れてた」とか思うこと多々なんだけど、
誤字脱字の訂正以外は面倒くさいからそのままにして
ることが殆ど。
訂正しようがしまいが、人生には大した影響もないの
だろうが、そういう「表現し損なった思い」ってのは、
どこに行ってしまうのだろうとフと考えてしまうのであった。
それとは逆に、同じようなことを繰り返し語って
しまうのは年取った証拠なのか?とも思ってみたり。
ま、何にしてもスマ好きということには変わりないが。←余談。

僕と彼女と彼女の生きる道
初回見た。前作同様丁寧な描写だなと。
自分の食いつきは、前作初回よりこっちが○。
凛ちゃん役の子(加恋ちゃん…だったかな)がこりゃまた、
スゴ!って感じで。
小雪ちゃんは…モデル出身なだけに背が高くてスリムで
小顔さん。「きみはペット」を3回ほど見てけっこう
好きになりやした。ああ、ラストサムライまだ見に
行ってないや、といきなり思い出す。
映画を見に行った友が「小雪、でけ!」な感想をくれました。
そういやトムさんは小柄な方でしたな…
あはははは、あはははは。
で、これは来週も見る。決定。
感想は、もう少し話が進んでからということで。
ほんで主題歌。ゴロ様のお声に始まり、ゴロ様の
お声で終わる。……あり?どゆこと?
エンドロールにはあざ笑うかのように何も書いちゃいねえ。
こら、企むな。
動揺してぷすまを10分見逃しちまったじゃないか~。
ところでエガちゃん、あなたは
何という生物でせうか…。
最近ちょっと好きになってきました…。

ぴったんこカン・カン vs SMAP(1/2放送)
日にちもちょっと経ってるしで、細かな感想は
もうめんどいのでやめる。
とにかくだ。群れスマ、万歳!これが全てなワケな~のね。
去年のフレパSPの流れを引き継ぐ作りなのはいいが
(TブーSさん、相変わらず何でもありな感じが好きよ。
…軽すぎなところもあるが…)、大仏に柏手打つなよ。
おい。誰か注意せんかい。
4日の日記にも書いてるけど、濃いファンほど賛否両論
だったみたいで。
詳細は単純にゲラゲラ笑って楽しませてもらったクチっす。
自分の周りで見た人の反応はけっこうよかったけどなあ。
ドリフのギャグは…というか、ひょうきん族もなんだけど、
実は小生よく知らないんだな。
いや、オンタイムな年代ではあるんだが、あまり見て
なかったようで。
(ドリフ大爆笑はけっこう見てたんだけどなあ。
全員集合は…記憶が薄いんだよなあ)
だから白鳥にカラスにだいじょ~ぶだ~は、見ただけじゃ
わからなかったという。でも面白かったな。もう、
もうもう(牛?)、「ちょっとだけよ~」の拓ゴロが同率
優勝。
どれだけ小生が床に暴力振るいながら喜んだか!←いよいよ危ない。
白鳥の中居さんも、天才的オチ泥棒の慎吾くんも、
振りが読めないつよぽんも…ああ、楽しや。
ツボだったのは、徹子さんゲストの時だったかな。
吾郎ちゃんの口パクネタを話そうとしている
木村さんに、マイク代わりにと中居さんがさりげなく
赤マジックを渡し、木村さんがマイク話を終えると、
スッとマジックを受け取って戻すところ。
こういう、一見何でもないところがね~~。
そんなところがね~~、見れるのが嬉しいわけさ。
わはは、わはは。
しっかし吾郎ちゃんネタは笑いの宝庫だな。
っつーか、サンタネタといい、スマの体験談はほんに
可笑しい。
過去Vが流れるモニターに群れる姿もごちそうでありました。
ちゃんと同期(?)のコたちの名前がスラスラ
出てくるリーダーが素敵。
TOKIOリーダーと間違えるお約束(なのか?)は
グッジョブだったなあ(笑)@TブーSだだ、最後がねえ。
約束スカすならスカすで、もっと仕掛けがあったらよかったのに。
商品に群れて喜ぶ、やっす~いスマの図(笑)ってのも見たかったのに。
あれは、うたばんから流れた商品ですかい?←ちょっとヤな視聴者。
…ま、こんなところで。

昨日は-Rを20枚ヤケ買いしてしまったのさ。/ちゆきまる

負けてもいいのよ~(笑)。

昨日のいいともSP。
何気にいちばん面白かったのは中居さんだったりして。
タモさんは、中居さんと司会のときは必ず壊れ気味と
いうか、ハメを大いに外してしまうのう(笑)。
中居さん、ツッコミ&進行&(計算外の?)天然、
お疲れさまでした。
そして和賀仕様、ごちそうさまでございました。
つよぽん。充実したお正月休みだったのか、えらい
お顔が可愛らしくて。
(けど前日まで休みだったら、もっとブサイクで
出てきたに違いない…。←前例アリ)
髪もいい感じだったな。

つよぽんと言えば、女子アナSPもあってたのだけど。
こっからちと辛口になるけれど。
……正直、中身はつまらんかったよ…。
だって女子アナって、あんなもんなのか~とがっかり
するようなことばかり。
有象無象は(知らない人が半数いたことにビビッたが)
ともかく、干支の巳年を「ミミズ」と思ってた女子アナって…。
お願い、仕込みだと言ってくれ…。
草なぎ剛が出てたから見ただけの番組だったな。
つよぽんが料理に加わることも今回は無かったし、
次は出ててももう見ないと思う……。
貴公子のお見合い?企画もなあ…。女子アナのどっか
いいところが出たか?小生はさっぱりわからん。
才色兼備一切出てない女子アナ番組ってさ~。
「身近に感じる」にも「愛嬌がある」にも程が
あるぞ。程が。
しかし、つよぽんのオカズ無しな進行ぶりと
女子アナに対する一口辛口、最後の「良いお年を~!」の
天然ぶりにはオオウケ。2時間見てて収穫はこれだけさ…。
少し考えようよ、フジTVさんよぅ…。

で、いいともSPに話は戻すが。
木村さんの負けず嫌い炸裂な中(笑)、案外、染さんと
坂口くん(特に後者)が「おっとり癒し系」な部類に
入ることがわかった(笑)。坂口くん、昨日で好感度が
かなりUPだったりして。
で、ウォーターの後はファイアーかい!な山田くん
(「ランチの女王」で彼の存在は認識。好感
持てるコだな~とは思ってた)。
あんなにバラエティー(生ってこともあったからだろが)
で緊張するお子だとは思わなんだ。
初々しくていいですな~。
最後、彼に神君臨でよかったよ。いいともチーム、
最後に勝ちそうになって慌てるぐらいだったら
何故11点残すのだ?コラ。
さんタクからダメダメな木村さんが続いてますが~
(嬉 ←おい)、小生は美味しくいただいております(笑)。

コケようとも空回ろうとも、ゲームに熱血し、
場を盛り上げようと頑張る木村さんってやっぱり
好きだな。それでこそ「木村拓哉」なんだな。
(中居さんの手をつかんで指噛もうとしてたところで
喜んでしまった小生…。所詮スマオタさ…)
しっかしネットでは木村さんの一喜一憂にいちいち
感想が書かれ、ちょっとしたことで大げさな口論に
なってたりするところもある。
小生が見て何も気にしてなかったような言動にさえ、
「そこまでツッコむの?」な書き込みもあったりする。
良くも悪くもそれだけ注目されてるってことなんだなあ。
いやはや…ねえ(苦笑)。
小生はこのままの兄さんであってほしいよ。
だから好きなんだしね。
あのころころ変わる表情とか、事を流さないところとか、
すぐ熱くなるところとか、すぐ感心するところとか、
一見バカらしいゲームでも本気で楽しんでるところとか、
失敗すると周りは許してるのに一人やたら悔しがる
ところとか(笑)。うん、好きだな。時にそれが短所に
なるにしてもだ。
自分があまり素直に感情表現できない人間なだけに、
木村くんのようなタイプは憧れてならない。
でね。テニスボーイな石黒賢さんがね、実に
いい味出してたなと。
テニス上手いとスリッパ卓球も上手いのなあ。
なにせバックハンドがお手のモノだし~。
石黒さんはこのまえの太閤記でもつよぽんと
共演してらしたし、新選組!では慎吾くんと一緒だ。
彼にも注目しておこうっと。
んでミッチー、好きだ(笑)。

1月クールはスマ5人ともドラマがらみなので、
他のドラマを見る余裕は一切無いんだな。
自分は元々ドラマ好きってことでもないし…で、
けっこう大変な3ヶ月ってことに。
どうか、1作たりとも挫折しませんやうに。
ちなみに小生が挫折したスマメンバー出演ドラマは…
96年から考えたら数作有り…。
初回から見てないものもあるな…あはははは。
…期待してますぞ、キミたち。

今日はあれこれ番宣があってたらしいが、
とくダネのつよぽんはラテ欄に書いてなかった
こともあって捕獲できず。TBSとフジの番宣番組は、
地元の局では放送されないもんで無視してたら、
隣県の局で流れたそうな…(ケーブルTVで見れたチ
ャンネルなのにさ……泣)。
ああ、新年早々見損なってばっかじゃん。
ダメダメな小生だわさ~~。
スマ関係になると激しく落ち込む小生であった。

あ、ぴったんこの感想…(忘)/ちゆきまる

今更紅白なんだな。

PC初開きでござい。
正月早々、失せものを探し続けておりまする。
早く出てこい、必要なんじゃ~!

さて、語るほどのことも無い正月休みだったのだ~が、
元日の夜に殆ど貸し切り状態のバスに乗ってたら、
途中で乗ってきた(酔っぱーな感じの)
サラリーマン風な青年が手荷物をおっぴろげ始めたらしく、
ミラー越しにそれを見ていた運ちゃんに注意されてた。
なにか意味不明な言い訳をしていたが、「降りるとですか!?」
と運ちゃんにきつく尋ねられると、
「いや、終点まで(降りない)」と返事していた。
…が、次のバス停でその青年は…乗り口から降りて行って
しまったのだった。
「お客さん!どこ行くとですか!」と運ちゃんは叫んで
1分程待っていたが戻って来ず。
「…ワケワカラン…」とマイクを通してつぶやいた運ちゃんは、
さらにブツブツ言いながら仕方なくバスを出発させたのだった。
……あの青年は、その日のうちにちゃんと家に帰り着けたのだろか…。
それだけが心配だ。

さてさて、年末年始。テレビ、けっこう見てまして。
だってスマが出てるからさぁ~。
話題になってたサップvs曙は見なかった。元々格闘って
見てると自分が痛くなってくるから苦手ってことも
あるけど、最初から勝負は見えてたし。
紅白も用事があったため、リアルタイムでは
後半90分弱を見れたくらいかな。
しっかしねえ、スマ、涙目って言っていいのか充血と
言っていいのかわからないけど、血走った目で(←いいのか?
この表現…)よく頑張って歌ったな~と思ったよ。
リアルタイムはこっちも変に舞い上がってたのか
「中居さん、和賀が入ってるわ~」
ぐらいにしか思えてなかったのだけど、録画をリピして
やっと「うお~~~!」と来て。
ファンに限らず、紅白での「花」は視聴者に感動を
与えていたようで、歌は下手だけど(決まり文句だな
これは。笑)よかった、感動した、涙が出たって感想を
(スマのファンサイトでない)某掲示板で拝見させて
いただきやした。そんな一方でボイトレしてくれ~な
意見もあったようだけど、今更無理だあな…(きっぱり)
わはははは。あれが「SMAP」なんで。
確かに紅白の花は、ちょっと力んでたし、顔も緊張してたし、
思いっきり生歌だったしで、決して「歌唱力」で見るといい
出来だったとは思えないさ(それだけで言うと、
ベストヒットのほうがいい出来だった)。
でも、伝わるものがすごかったんだな。


楽曲がいいってのももちろん十二分にあるが、
発信する側とのシンクロがうまくいかないと
名曲も埋もれてしまう。
紅白のスマと花は見事にシンクロしたと思う。
そんな時の歌の力って凄いな。
歌う前、アナが花を紹介しているときにかすかに
聞こえたスマの気合い入れの声。
再生してて気づいたんだけどね。←気づいた途端
グッときてしまった小生。
映ってはいなかったけど、円陣組んで手を合わせて
やってたそうな。
なんつーかね、そういう「青臭さ」が大大大好きなんだよ~、
スマ~。
大役お疲れさま、そして約4分半の感動をありがとう。
歌い終わった瞬間安心した笑み漏らすな、可愛いだろが!
いきなり長男はオチャラケるし(極端なんだよおい。笑)。
大御所さんたちに「どもども」しまくりなスマもツボで。
木村さんゴッドねーちゃんに捕まってたな。
↑舞台ハケるときも捕まったままだったぞ…。
中居さんはモー娘と言葉を交わし、普通のテンションで
バイバイしてるのがまたツボで。
側にいた慎吾くんもモー娘と軽く会釈。リーダーを護衛する
ようなポーズで一緒にハケて行ってたのは
何故だ?何故守ってるんだ?おまいはマネか?
ボディーガードか?(笑)
去年のような誰かさんのアブナイ替え歌はなかったけど、
リングショーもけっこう好きっす。
紅白でも去年に引き続き「ジョンソン」に「ごっつぁん」
呼ばわり。…好きだ、リーダー。

スマ以外で紅白の感想をはしょって言うと…
印象的だったのはソーラン節。スゴかったね。
一昨年、Mステスーパーライブでのスマの5Rを
思い出す勢いがあったよ(笑)。
衣裳ではゴマキちゃん。オリビアでこの露出か~~い!な、
見てる方が照れる衣裳になっちゃうのがまた。
しっかしスタイルええのね。びっくりしながら
しっかり見てしまった。
んで氷川きよしくん。彼も「白」を優勝に導いた一人
だったかなと。だんだん血走ってくる目(だから
いいのか?この表現は…)がすげー迫力で………
茶の間は圧倒されましたがな。
しかし、今年のカメラは…アップが多すぎるような……。
スマにしろ、せめてバストショットにしてくれよって
ところでもひたすらアップが続いててねえ。
手振りを見たい時だってあるんだからさあ~。
氷川くんの時も「もっと全身映せよ~」と思うところ多々。
やっぱりねえ、動きの微妙なところも見たいんすよ…。

他は~…あややかな、やっぱり。あのロボットの
動きもツボだったな。
あやや、…アイドルのプロですなあ~と見るたび
思うのであった。
全体的に楽しく見れたと思う54回紅白。
でも時間が押せ押せで、歌詞が終わった瞬間、まだ
演奏は終わってないのに次の曲の紹介がカブってくるのは
ちょっとイヤだったなあ。
演奏が終わるまでが歌だぞ!
個人的に言えば、歌い終わった瞬間、ボーカルが
「ありがとうございました!」と言うのも実は嫌い。
いきなり歌の世界から現実に引き戻されるんだもん。
やっぱりなんか言うにしても、しっかり演奏まで
終えて一言…っていうのが希望だあな。
どうせやるなら、詰め込むよりもう少し時間に余裕の
ある構成をやってほしいよね。
リングショーも時間無さすぎ。
とまあこんな感じかなあ。浅い感想ですまんが~。はっはっは。

げ、紅白だけでけっこう喋ってしまった。
しっかし前代未聞な勝敗のつき方になってしまったのには
正直驚いたな。こんなこともあるんだあねえ。

1日の仮装大賞は録画はすれど未見。どっちのSPは一人で
声張って頑張るつよっさんが健気で可愛し。
全員食べられたのはお正月ってことでよかったなと。
んで2日のぴったんこカン・カン vs SMAP。
……このまま書こうと思ったけど、また長くなりそう
なんでまた後日~。

今日はジョンにガイドにTVぴあにananを買った……。
で、ライフもいいらしい。
……雑誌にまた1000円以上使うんかい…。
…あ、宝くじの当選番号見てないや。←1~2等が
外れているのは確実だが~。
当たらないかな、1万円~。

失せもの、出てこい~~!(泣)/ちゆきまる

あけおめ!

びっくらした。auから書き込みできるなんて。
皆様、あけましておめでとうございまする。
元日は、三万円もする豪華おせち料理を
いただきましてん。
いんやー、美味しかったなあ。さすが値段だけあるなと。
ゴチソウサマでありました。

でだ。
とにかく、紅白だ!今回の正月休みは紅白に尽きる!
オンタイムは何やらバタバタしていたもので、
肝心なオオトリのスマにさえ集中できずにいたのだが、
録画を見直して感動してしまったという。
いやぁ…、頑張ってたよ、スマ~。
ケータイからなもので細かく書けないからとにかく一言。
SMAP、好きだーーーーーーーーーーっ!!

他の番組の感想も含め、詳細は後日。
(ぴったんこは、濃いファンほど賛否両論みたいだったが、
小生は終始大爆笑で見てたぞ。)

では皆様、今年もよろしゅうに~。

正月休み中HDDフル回転だよ…/ちゆきまる

Page Top

カレンダー
12 | 2004/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

MARU

  • Author:MARU
  • 年齢: スマ年長より年寄り
    職業: 多分デザイン関係。
    一言:
    SMAP群れ班っす。
    とにかく5人とも好きなのさ。
    (他ジャニGにはめっぽう疎い)
    松山ケンイチに弱い。
    マイコー(M・ジャクソン)の残してくれたモノを大事にしたい。
    フィギュアスケートのでーさん(高橋大輔選手)に、いろんな意味で魅せられ中。

    このブログは…
    SMAP・松ケン・マイコー・でーさん話や趣味・雑感などなどを好き勝手に書く「小生」なのに「俺様」テイストブログ。ちなみにスマは95年秋ごろからハマリだす。松ケンに関しては08年3月から(デスノ好きだった為、その流れでLcW観て)ハマり、マイコーは09年11月にTII観て改めて凄さを認識(可愛さも)。でーさんはバンクーバーオリンピック&世界選手権の「eye」と「道」の演技で衝撃受けたのがきっかけ。加えて、普段のほにゃんぶりを知って一気にファンに。


    おおまかなタイトル遍歴↓
    『ちゆきまるのスマなみ日記』
        ↓
    『スマなみぶろぐ』
        ↓
     『まるろぐ。』
        ↓
    『スマツなみぶろぐ』
        ↓
    『小生の元気玉。』

    ※2002~2005年の始めらへんまでは、Web日記に書いておりましたので、ぼちぼちとですが、ブログに「過去日記」として再UPしていっております。かなりのスローペースです。
    抜けてる年があるのはそのせいです。はい。
    (↑ちっとも進めてません。すんません。)

    ★ミニブログ『スマなみマルピヨ。』は、現在更新をやめておりますが、過去ログはこちら

    ☆トラックバックは受け付けとりません。
    ☆ランキングにも参加しとりません。
    ☆カウンターもありません。


    UP画像は全て
    無断転載・直リン・無断使用禁止
    …であります。



    【メッセージはこちらへ】
    めーる








    -天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
全記事表示
全タイトルを表示
最新の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。