1. Top » 
  2. 2003年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

今日で1月も終わりなのさ。

明日からあじさい地区ではランタンフェスティバルが始まるのさ。
もう2週間ほど前から街にはランタン(中国提灯)が飾り付けられ、
日が暮れるともう明かりが灯っとります。綺麗だあなっと。

昨日はかなり言葉を濁して書いてたけど、ファンサイトでは
すっかり情報が行きわたってしまってるんで、遠慮しないことにした。
ということで、3月5日発売(予定)340分収録(予定)だと@スマライブDVD。
ライブで使われた映像とそのメイキングも入ってる(予定)だと。
花のマルチアングル収録(予定)だと。
オーラス 子リス泣きアンコールも入ってる(予定)だと。
もちろん全曲収録(予定)なんだろうが、いったい何がどーして
いきなりここまでサービスしちゃったんかい!
あとは「実現」の保証をもらえばいいのだけど、何故に
公式サイトは更新が遅いのか……。
お待ちしております、ビ○ターさん…ほんとに。←今さら伏せ字。

夜中に街を歩いたのだが、時々行くビルの2階ってのが
呉服屋さんで、午後7時にはもう閉店してしまう。
小生はいつもその3階に用事があるんだな。
んで、用事があるときは(エレベーター使うのがめんどくさいんで)
階段を使って上がり、帰りも階段を使って降りる。
その帰り、シャッターが降りてる2階の階段を降りかけたところ、
エレベーターの前に黒ずくめの人がうずくまっていたんだな。
ほんっと、全身真っ黒で、顔もわかんないの。肌色の部分が
見当たらないのさ。…あれ、この人この前もいたわい…
そう、先日も彼(彼女?)は同じように黒ずくめで、その
エレベーターの前でうずくまっていたのを思い出したのだった。
…なんか「もしかしてあっちの世界の人?」と思った人いるかな?
よくわかりましたな…そう、その人は……
いや、ちゃんとした「お人」なのでありますわ~。
でも、暗がりに黒ずくめなんで、ほんっと顔もなにも見えないの。
たぶんフードかぶってるんだと思うんだけどね。
こっちも時間が時間だし(日付変わるか変わらないかぐらいね)、
変に声もかけられないしで、結局そのまま無言で通り過ぎて
来たわけだが。もしかして、あそこを寝床にしてるのかなあ。
でもなんて荷物も無さそうで、直(じか)に座ってて。
暖房も効いてないところなのに、あれじゃ寒くて眠れない
だろうなあと、テキトーな心配をしてしまうのであった…。
今度会ったら…やっぱり声はかけねえ。

慎吾くん、Happy Birthday!/ちゆきまる
スポンサーサイト
  • Genre:

ほんとかそりは?(ワクワク。)

さんむいなあもう~~~~。
今日は日記書く時間がなくなっちまったい。
ということで、プチ日記。

昨日のHRは面白かった!
は(わ)、じゃないな、も、だ。「も」。
最初はちょっと…ってところもあったけど、今は面白くてならない。
みんなキャラ立ちしてるよなあ~~。
あ、そいえば仰天で汚い直江センセを見ちまった。
同じ人なのに、白衣着ても全然違うってどうよ?(笑)
その「一人ギャップ」がツボなんですけど。中居さん…。

さてさて。スマのライブビデオの情報いただきやした。
自力で調べたことではないから具体的にはまだここに
書かないけど、花発売と同じくらいの時期に、DVD特典映像が
「どーされました?ビクターさん!?」と
逆に驚きそうなものらしくて、そんでもってすんごい分数に
なってるらしいのだがー。
マルチはそーかなるほどね、はいはい…な曲。小生はけっこう期待しとる。

………ハッキリクッキリ確信してから高笑いしよ。

たのしみだあねえ!!!!……ぷっくっく~!/ちゆきまる
  • Genre:

もっとその世界を楽しめ、だ。

白い影SP、DVD化決定!
バンザーーイ!バンザーーイ!バンザーイ!!!
これは綺麗な映像で残しておきたいもんねえ。
楽しみがまた増えたで~。
ぶはははははははは!!!!!

ちょっと思ったことがある。
白い影はとある残酷な運命を背負った若き外科医の物語。
いまOA中の僕生きは、ある残酷な運命を背負った若き教師の物語。
どちらも「死」を意識した主人公がいて、どちらも病院が出てくる。
重いっちゃー重い話。
ある程度のリアリティーがないといけない設定だ。
ネットしてると時々耳に入る(目に入る、が正しいか…)
「あんな医者は実際にはいない」
「本当にあの年齢で病気だとそんな長く生きない」とか、
現実との違いを指摘する感想。
「実際はこうですよ」と教えるのはべつにいいと思うし、
小生のような医学に関してはど素人な者にとっては勉強にも
なることだが、だが、だーーがーー、それをクドクド文句言うのは
どーなんだ??あ?
このドラマは、2本ともフィクションなんだな。
物語なんだな。創造されたお話なんだな。
現代を舞台にしているだけに、ある程度のリアリティーが
必要ではあるけど、現実と寸分違わぬことを表現しなきゃいけないって
ことでは全然ないと思う。
それだったらドキュメントやってるでしょ?
事実の通り表現しなきゃいけないのだったらね。
もっと、違う角度からドラマという作品を楽しんでほしいと
思ってしまうワケだが…。
もしどうしても許せないというなら、もう見ないがよろし~あるね。
だいたい、これがフィクションとわかってて、その世界を
楽しんでる人が大半だと思うけどねえ。
白い影にしろ僕生きにしろ、もっと他にいいメッセージを
見る側に送ってくれてるから、重箱の隅よりよく染みて美味しい
煮付けをつつけや!(意味不明)
そう思った今日この頃でした。

医療に限らず、専門職を題材にしたドラマには無茶もあれば粗もある。
それよりも、そのドラマが何を言いたいのかを拾ってみたほうが
見てて数段楽しくなってくるのではないだろーか。

秀雄ちゃん、昨日は歯がゆかったよ…/ちゆきまる
  • Genre:

華・花。

嗚呼、懐かしくて泣けてきてしもーたではないか。
昨夜OAされたフミヤさんのライブのもよう。
ゲストにチェ時代のベースの大土井の裕ちゃんと
藤井弟・尚ちゃんが登場。「I Love YouSAYONARA」を
聴かせてくれた。
(…大土井さん?あなた、変わらなすぎでは…?当時の
まますぎてびっくらしました…。尚ちゃんも相当若いけどな…。)
うう~~~~、感動。やっぱり今でもTHE CHECKERSが好きだ~~。
で、見てて思ったのが、全然違うのに、違うのに、どこか
SMAPのライブと重なるところがあるんだな…。
まあ、どちらかに全く興味ない人は「ええ?どこが?」って
言うかもしれないけど、小生のようにどっちも好き…な人は、
小生の言わんとしてることをわかってくれるかな?…なんかねえ…
上手く言えないけどねえ。なにか、同じニオイを感じるところが
あるというか。ま、小生はそう思わずにいられないというだけの
ことだな。
フミヤさんは相変わらず元気で可愛くてエロい(笑)。
色っぽいダンスも健在。(いい意味で)永遠の少年の部分を
持ち続けつつもいい大人になれてる人だ。
スタッフとも実にいい雰囲気だったな。
久しぶりにライブに行きたいなあ……でもチケットほんっと
取れないんだよね、
FCに入ってない限りは。…相変わらずライブの人気はすごいなあ…。

スマスマ。
やっと通常放送になったな~ん。昨日のはOPも一新(ぶふふ…)、
全体的に面白かったと思う。
ビストロはやっぱりペア戦がいい!ペア戦復活バンザーーイ!
ペアだと、メンバーの表情が豊かになるし、お互いにテンションを
上げあえて笑える発言も飛び出す確率が高くなるんだな。
おちゃめ度も高くなるし(笑)。
個人戦だと、どこか探り合う面が出ちゃって、テンションが
上がらないんだな。面白さがやっぱり違ってくると、昨日見て
痛感してしまった。
でもオーナー交代制はそのまま続けてねん。
竹内っちゃんはいいね。気負いが無くて。そーか、つまみ系が
好きなのか。
粘土。
慎吾くんの宮崎ワールドに1票。爆笑、好きだ。
ボイパ。
要するにスマシプコントだな。…だんだん人間離れしていく
キャプテンにあの二人はどこまでついて行けるだろか…。
心の一冊。
あまりにバカバカしすぎて………大好き。
ビジュアルは完璧なのに、なしてあそこまで(爆)。
最高だよ…チミたち。
今度ヤマトやって。少女漫画で擬音が激しいのってあったっけ?
しっかし、OAまで何ヶ月かかったんだこれは(苦笑)。
花。今回の映像繋ぎの構成は、花持ってたりリハーサル風景も
入ってて良かったなあ。
だーかーらー、お願いっす。スタッフロール被せないでくだせえ……。
ええ~え、我が儘なのはわかっております(と、ちょっと一歩引いてみる)。
でぇぇぇもぉぉぉぉぉーーーーーーーーさああああああああ。
歌に、スタッフロールを、かぶせんでくれーーーーーーーーーっ!!!!!
いーーぢーーわーーーるーーーーーーー。
ところであの「花」、先々週の生の時に(本番前のリハの時に)木村くんが
撮った映像も含まれてましたなあ。
メンバーで撮り合うっていいよねえ。どんどんやってくれ。

で、その花。発売が、3月5日に、なった…。

おそっ!!!!!/ちゆきまる

  • Genre:

…どうかと。

今夜は…スマスマと同じ時間に…よりによって同じ時間に…
フミヤさんのライブが放送されるぅぅぅぅぅぅぅぅ~!!@BS2
それも、チェッカーズ時代のなつかすぃ~曲を歌う~~!
どうしよふ~~~~~~~~~~~っ!?
どっちも撮るっちゃ撮る。どっちをオンタイムで見ようか…だ。
2画面なんて、脳が裂けそうなことはしたくないしなあ~。
うーん、うーーん。
こればっかりは頭が痛いのう~~。

GL。
ストーリーはある種の王道。特別ひねってるワケでもないので
「ひねり」に期待していた人は物足りなかった…って感じかな?
素直に見れば充分面白かったと思うが~。
人の期待の仕方で「面白い」「面白くない」と言われてしまう
ドラマもある意味大変だな(笑)。
視聴率は落ち着いたようで。TBSさん、騒ぎすぎなんだもん。
あれはいただけない。せめて内輪の杯ぐらいで済ましてれば
どんなに格好よかったか、ねえ。もっとクールに行こうぜ~~。
最後の元ちゃんの「…すげーブス」に笑いましたわ。
それとジェーン。…好きだ~(笑)。
GLはDVD-RWに入れていってるのだけど、終わってすぐに
編集しとります。
CMのところだけキレイにカットして、ノンストップで見ると
またいいんだわさ。うん、GLは好きだな。

千と千尋はなんじゃ?あの化け物視聴率は???
って、自分もしっかり見た一人だけどねん~~。
日本人は宮崎アニメが好きだな。

チョナン・カン。
やっとやっとあじさい地区は「日々是精進編」に突入。
おそっ!!!!!
あのう~~、せめて2話ずつでも放送していただけんで
しょうかね?テレビ局さん…。
今年のコンサートが始まった頃に去年のコン会場の回を
見るハメになりそうで怖いっすよ……。

スマステ。
この番組のことは土曜日に放送されてるからか、あまり
語ったことがないかも。見てるんだけどね。
横須賀米軍基地の取材は興味深かったな。
今週もあるようなんで、要チェックだあね。
慎吾くんの今の髪形、けっこう好きだ。
ただ、時間帯で顔の輪郭まで変わるのはどうかと。
どうかと。どーうかと。
健康に気をつけておくれ~~~。

もうすぐ26才。まだまだ食べ盛り…な~のね/ちゆきまる
  • Genre:

宮崎ワールドよ、永遠なれぃ。

例に漏れず見てしまいましたがな、「千と千尋の神隠し」。
小生、今回初めて見たわけで。
やーーーっぱ、面白いよなあ~~~。
映画館行ってたら、2回見て帰ったろうな、な感じだった。
(入れ換え制だとか、細かいツッコミはいらんぞ)
宮崎作品では、コナン、ラピュタ、ナウシカ、トトロ…の
順で好きなんす。
カリオストロの城も好きだったけど、当時の小生は
「…ルパンの顔が違うもん!ルパンじゃないもん!」と、
そっぽを向いていたのでありやした(笑)。
ラピュタは公開当時は良さがわからなくて「…ふーん」な
感じだったけど、TVで放送されるたびなんとなく見てて、
やっと何年か後に良さがわかって大好きになった作品。
だいたい、コナンが好きならラピュタも好きだっつーの!(笑)
コナン(未来少年コナンね)見たことない人は、ほんっと必見!
これ無くして宮崎作品は語れず、だい!
要素が全部詰まってます。ハイ。
千と千尋は、昨日見てかなりいいとこ行った!
(しっかし強烈キャラの宝庫だな、この映画は…。
カエルの声が我修院達也さんだったとわ!ぶはははは!最高!)
近いうちもう一回見たいなあ。

ということで、金スマパスしてしまひましてん。
録画すればいいや、と思ってたら、見ハマってて体が
うごきまへんでした。中居さん、すまん…。
でもワッツは途中からだけど聴いた。
紅白のカッコー替え歌の言い訳から(笑)。
あれ、ワッツにまで苦情来たんだ???なんで?
あんなすんばらしいことしたのに(爆)。
小生の周りの友達は全員拍手喝采、やんややんやだったけどな。
「よくやった!木村!!!」と絶賛していたがな~~(みんなああいうの
大好きなんでなーー。笑)
じゃあ、肯定派としてFAXでも送るかの~。
「これは賭けだね」好きです。ぷぷぷぷぷ~~。

PaniCrew「Wild Flower~花のしらべ~」っていい曲だね。…これも「花」だ。(笑)/ちゆきまる

  • Genre:

黄泉入り。

突然昨日、黄泉がえりを見に行ってしまった。
仕事を早めに切り上げ(って、定刻ってことなんだけどさ…)、
18:20からの最終上映に滑り込み。(仕事場からダッシュで5分ほどの
ところに映画館あり。)
伊東美咲ちゃんが出てるところで、左目から一筋、ラストらへんの
平太と葵の会話で右目から一筋、涙流して参りました。
うん、優しい映画っす。普通に…と言ってしまうと誤解して
「なんだ~、普通なのか~」って思っちゃう人もいるかもだけど、
特別インパクトがないにしろ、ファンタジックラブストーリーとして
楽しめたっていう意味で、普通に面白かった…と言っておこうと思う。
まだ上映中だから大胆なネタバレは避けるが(でもサラで行きたい人は
この先読まないがよろし)、ラストあたりの平太が葵に言った
「○○」は、最高だった。あの言葉がこんな愛情溢れる言葉に
化けられるなんて。
なんか、あそこは平太の気持ちがわかりすぎて切なかったな。
ほんと、スマステでおすぎさんが言ってたとおり、つよぽんは
一生懸命演じていた。その一生懸命さが、平太のジレンマと
うまいことリンクしてた気がする。
ただ、さっき言ったようにインパクトにやや欠ける感じは
たしかにする。後半でわかってくる葵の事情も実は最初の時点で
読めてしまったし(ははは…)。
原作読んでないから比べたりはできないけど、漠然とした認識の
ままで通してしまうのって、まあそれも有りとは思うけど「納得」に
欠けるんだよね。納得度75%ぐらいで終わっちゃうというか。
それに、ライブ部分がちと間延びかな?気持ちがちょっと現実に
戻って「…なげーよ」と思ってしまったりして。
まあ、その2点が個人的には「惜しい」と言わせてもらうけど、
見てよかったと思う。優しい映画っすね。
しっかし柴咲コウちゃん、歌うめーーー!!!(いい曲だしね。
1曲目と3曲目が好き)
これは早めにTVで放送したほうがいいかもよ~、TBSさ~ん。

映画館でいろいろ予告も見たけど、竹内結子ちゃん、また似た
感じの映画(といっては失礼だろうけど)に出てるんだね。
死んだ男の子が何日間かだけ違う肉体(?)で蘇るってやつだっけ
(漠然としている。予告見てたとき腹減ってモノ食べてたからな…)。
面白そうだった。
ドラえもんやパーマンの予告も見る。この辺は毎年健在なのな…。
昔(といってもすでに成人してる時だが)、何を思ったか、
一人でドラえもんを観に行ったことあったな。……自分の行動が
理解できん…。
あ、そうそう。黄泉がえりのパンフ気に入った。写真満載って
ほどではないけど、いいショットだらけっす。
つよぽんのフォトブックの値段(1800円)が頭にあったからか、
「600円です」と言われて「え?安~」と思ってたのだが……
安くねえじゃん!全然!
今はこれくらいだっけ?模倣犯も600円だったっけ?

HR。
…自分の中ではHRランキング2位!(1位はホイさん初登場の回だ)
面白かった!
爆笑し続けて腹がヒクヒクしたほどなのさ。
で、やっとまともに(?)轟センセの授業を見れたような気がする…。
教え方は上手そうだね、轟センセ。

一昨日見た夢。
すごい取り合わせだった。藤井フミヤさんに木村くん。
それだけで舞い上がって内容は大して憶えてねえや……。ちっ。
ま、嬉しかったからとりあえず書いてみただけという。

ポポロの中居さん…カビふいてんのに格好良いのが悔しいんじゃ!/ちゆきまる
  • Genre:

TV誌買いすぎだろ自分…。

SPA! の今週号に「男が選ぶ好きな男嫌いな男」の
アンケート結果が載ってた。
たまーに、記事や広告目当てで買うくらいで、あまり
購買層がわからないんだけど…どれくらいの年齢の人が
買ってるのだろう、この雑誌は。20~30代のサラリーマン
あたりか?
抱きたい男一位おめでとう!ジャイアン(爆!)
いやいやいや、他にもいろいろランクインしてるんだけんどね。
つい(笑)。
インタビュー(グラビア1あり。着てるスカジャンは確か、
さんスマ番宣でおじゃマンボウに出たときにも着てなかったっけか?)
…の中でも、ご本人が「抱きたい男」に対して疑問を投げかけて
いましたわ。
まあ、いただけないランキングもあるし、興味がある方は
ちょっくら見てみられては?(買うか買わないかは貴方の自由なのさ…)

僕生き(←略しかたに慣れん…)。
前回よりメリハリはなく、なんかずっと気になるな~と
思って昨日気づいたのが、生徒と喋る秀雄センセの言葉の
不自然さ。
小生は先生からあんな敬語・丁寧語満載のしゃべり方
されたことがないから、かなり違和感があるんだな。
最近の先生ってこんな感じの人もいるのだろか?授業ってのを
受けなくなって久しいからわからんのう。
今までに欠けてたものをひとつひとつ補い始めている秀雄ちゃん。
なんか、変にリアルな感じで、自分に置き換えて見て
しまっとります。
だから時々、チャンネル変えたくなる時があるんだな…。
来週はまたなんかヤマがありそ。

今日は用事あるからさっさと帰るぞ!/ちゆきまる

  • Genre:

生(ナマ)に思う。

緊急生スマ。
前半は地味ィ~に放送事故スレスレなことを
しとりましたが…。
前半は視聴者ナメとんのかウラァ~~~!!な運び。
ファンじゃなかったらチャンネル変えてんべ~?
一度各局の旅してきた人も多かろう(笑)。
引っ張りすぎは良くないっす。
見てる方はやってる方より倍以上時間を長く感じます。
わかってらっしゃるとは思いますがね…。
先週あんなに時間がなかったのに、またムダに時間使って!
と、わざと思わせたかったのかいな。
そういう仕掛けはいらんのだけどな。ちょっと狙いが
逸れてる気がする。
いくら諸事情で20分ほど5人揃わないにしてもだ!
その間にV流したりとかできなかったのかな。
小生、個人的に視聴者をからかったような作りは嫌いっす。
「騙す(←いい意味でね)」とまた違うでしょ?
騙しはあっていいと思うし、ないとつまらないけど、
からかったりおちょくったりは意味が違ってくるから。
どーか楽しく見させてくらさい。
といっても、スタジオ内は楽しい雰囲気だったみたいで。
それがテレビを通して100%通じてるかというと、
そうでもないところが今回の惜しいところかな…なんて
ちょっと思ってみたりした。
レポとか読んで、やっと見えなかった部分とかがわかって
「そっかー」って思うことがあるけど、万人がレポ読む
わけでもなく。
テレビで受けるモノが全ての人のほうが実際まだまだ
大半を占めてるんだからね。

今回はいろいろ誤解を招きかねない要素があったんで、
っつーか、自分も誤解しかけてたことがあったんで、
その後わかったぶっちゃけたこと(笑)を
少しだけ書いてしまおうと思うが~。

…つよぽんはいったい何処に魂を置いてきてたんだろう?
体だけとりあえずスタジオに来てるぞ?…そんな感じに見えて、
最初は疲れてんのか?とか秀雄を背負ったまま来てるのか?
とか心配してたのだが。
どうやら生スマの前に某レギュラー番組を収録していたことが
原因らしい。
登場が遅かったのも、その収録が押したからああいう形に
なったとのこと。
何でそれで魂抜けてたかは……しがない個人の一日記で
具体的にバラすこともないと思うので、推測もしくは
自力調査願いやす。OA見れば一目瞭然っす。
きっと、たぶん。でも昨日の収録分って、いつOAされるんだろ?
しらん。
服装でわかるかな?

ジャイアンは、ドラマ撮影続きでナチュラルハイ状態&
アドレナリン大放出中(笑)。そんなこんなで場の空気
読めねえっ!(爆!)。
つくづく素直というかバカ正直というか、友達美紀ちゃんの
言葉借りて言えば「天然素材」な木村拓哉氏。←上手い表現だ。
添加物無しだもんね。
罰ゲームを逃れてゲンキンに喜ぶ姿に「お前な~~!!」と
思ったお人も多かろうが(自分含む…笑)、逆に考えれば、
これで変にいい子ぶってしまうのもどうかとも思い直した。
それはあまりに「らしく」ない。それこそ「どうした
ジャイアン?」「イイ子ぶってさ」になってしまいそうだ。
なんだかんだ言いながら、ジャイアンは場を盛り上げて
いってしまうんだよな。
ただそれは、中居くん程に計算されたものではないんだよね。
天然素材だから。といっても、ムードメーカー的な強引さが
ある(誉めてるのだよ)人が一人いるのは重要。
中居くんは自分がひっぱっていくというより、場を読んで
流れを調整するタイプだと思うし。
でもそのコロコロ変わる表情とストレートな感情表現は、
やっぱり好きだなと思うわけで。君はこうでなくちゃ、
と結局思ってしまうわけで。
ということで、自然素材をいっぱいただきました。
ごちそうさま。 ←結局こうかよ!
(ところで…「ジャイアン」は半分は思いっきりネタ
なんだが…たまにネットで鵜呑みの書き込みを見てびっくり
するときがあるんだな…。本当に「ジャイアン」だったら
SMAP10年以上もやれてないと思うぞ…)

昨日は兄ちゃんズ揃って元気だったわけだが…
中居さんはマー坊(&下はビストロオーナーだけんど…
よく見るとヘンチクリンな格好じゃん!昨日はなぜか普通に
見てしまってた。なぜだ。)の鎧着て登場。
これだと弾けやすいしバカやりやすいし、表情隠しに
なるもんねえ(と、ツッコんでみる)素顔にメガネ姿を
見せるのがそんなに嫌ですかい?中居さん…。
しっかし、処理能力たけー。びっくりした。先週も誉めた
気がするが、パッと目に入るモノに対しての判断力って
すごいんだな、中居さんは。
それに反して自信なさげにちっこい声で答え、子犬な目を
する木村さん。当たって一番喜んでたのも木村さん本人。
ぷぷぷ、可愛い。

慎吾くんは好き~に泳いでる感じがいい。冒頭の文句を
言っておいてなんだけど、ちょっと笑ったんだな…
(ちっ、負けた。←何が)。
吾郎ちゃんはアニメの主人公にでもなる気か?
あの襟足の長さは。
最後まで余裕だったのが面白すぎ。どう計算間違えしてたんだ、
ゴロちゃん…。
つよぽんは魂が抜けたまま0点に終わってしまった。
小槍に登るときは魂置いてこないように。
以前富士山登った時のような二日酔い状態じゃ、ほんっと
シャレにならんので。

てなことで結局はゴロツヨで罰ゲームということに
なったのだが…そろそろジャイアンいかが?と思ってた
こともあって、ジャイアンがハイテンションですり抜けて
しまったのは多少残念な気は、正直あるんだな。
自然相手に張り切るドキュメント木村さん、見たいんだもん。
久しぶりに。でもゴロツヨコンビもいいなあ。険しいけど
和んだ登山になりそうだね。ふっ、二人の会話が聞けるのだね。
ぷぷぷ。考えただけで和む。ぷぷぷ~。
たぶん訓練編とかあるんじゃないかとは思うけど、いい時期に
ベストな状態で行ってきて歌い踊って(?)きてほしいっす。
で、しっかり1時間ドキュメント、おねげーしますだ
(なんなら訓練編も含めて90分とか2時間でも構わなくてよ)
↑所詮ファン。

いろいろクドクド書いちゃったけど、これは単なる一個人の感想・
意見を書いた徒然日記にすぎず。
昨日の生スマ見た人が「面白かったよ」ってことだったら
もうそれでいいし、「つまんなかった」だったらもうそれで
いいと思う。
小生はスマの5人が好きだ。それだけだろ、結局ね~ん。

今夜はつよぽんDAY。

襟足と打とうとして、エロ足と打ってしまったあるよ…/ちゆきまる

  • Genre:

ていく おふ。

……今日は朝から夕方まで立ち仕事で疲れたべ~~。
普段座り仕事が多いんで、久しぶりの立ちんぼはこたえた…
やれやれ。

貴乃花引退。時代は流れていくのだあね…。
ついこの前、横綱ゲストのビストロがOAされてたのにさ。
今までお疲れさまでありました。

昨日はGL祭りでありましたな。
昼間の番宣は、小生好みのメイキングビデオ的作りで
面白かったなあ。
逆に、去年の日テレの模倣犯やTBSの黄泉がえりの
PR番組もそうだったけど、スタジオキャストを呼んで
バラエティーな作りにしてしまうのはあまり好みでは
ないんだな。
情熱大陸みたいな、密着型が好きなんだな。
ハワイで走って走っての木村さん、足の裏を擦り剥き
ながらも全力疾走、大変お疲れさまでありました。
…地面熱そう…。
しかし堤さんとしょっちゅうじゃれ合ってるね。
そーか、ウマが合うのか。
でも誤解されるので手を繋いで歩かないように(笑)。

で、本編。
なんだか視聴率がすごいことになっちゃって。
小生には関係ないことだけどね(測定器付いてる
ワケでもなく。笑)確かにファンだから嬉しくはあるけど、
視聴率どん底でも面白いと思うモノはやっぱり面白いからなあ。
凄いなーぐらいでやめておこうと思う。
(しっかしスマ夫は…どこへ行くつもりなんだ?
小生はもうついて行けん)
第1話。
最後まで話に入り込んで見れましたん。単純に面白かった!と思う。
よかったのが、全員「キャラ立ち」していること。
ああ、この人はこういう人なのね、というのがそれぞれの
言動や住んでる場所、行く場所などで楽にイメージできた分、
「ん?」と気持ちが立ち止まるところがなくてスムーズに
話についていけた。
あと、しっかり第1話メインのヤマがあって、そこでは小生、
うるっときてしまった。
いいストーリーの運びだったと思う。見てて楽しかったなあ。
堤さん、どんどん熱血兄さんをいぢめてね。←をい。
元ちゃんって、マンガオタクなんだな(笑)。
サザエさんネタと黄ばんだ湘南コミックスにはウケました。
弟、可愛い。
全10回、楽しみに見ていこうと思っとります。
…すんなり感想を書いてもーた。今日は疲れてるから素直だわ…。
あ、あの目ヂカラコンビ好きだ。←元&歩実 測定したら
何ビームあるんだろか。

今夜は緊急生スマ。
別に楽しければいいよ。
いい具合に騙しておくれ~(笑)。

飛行機も「シップ」っつーのか/ちゆきまる
  • Genre:

印象は変わるモノ。

昨日の朝、地元のFMでまた「世界で一つだけの花」が流れた。
仕事しながらでよく聴いてなかったのだけど、
トークのゲストで出てたのはお花関係の専門家の人
だったのかな。
トーク終了後、「花といえば、リクエストもたくさん
もらってますSMAPの曲で…」と曲がかかる前振りがあった。
「花屋の歌で…(←なのか?)」とパーソナリティーから
説明されたそのお花関係の方は「おっ、それはヒット
しますよ(笑)」と冗談っぽくのたまったのだが、すかさず
パーソナリティーは「いえ、もうヒットしてるんですよ」と
加えたのだった。
…まだシングルとして発売はされてないから「ヒット」は
オーバーにしても、あじさい地区でもかなりのリクエストが
あってる模様。
こんなあからさまに感じる「反響」って、初めてな気がする。
アルバム曲だから、リクエストされればすぐホイホイ
流せるって利点もあるのだろうが、夜空やらいおんの時とは
また違った印象を受けるんだな。
花の各ソロ部分は全部好きなんだな…。みんな声が優しくてさ~。
カカカカカ。(←何故カカカ?)

金スマのパクリコーナーはで何度も見てたけど、初めて
まともに本家「マネーの虎」を見た。…途中からだけど。
(モー娘。を超えるアイドルを育てたいという男性が出てた)
で、まだまだ未完成である言わば「アイドルの卵」な
女の子達を披露してしまったわけだが……。
なんだかなあ、一番悪い回を見てしまったのではないかと
いうほど、小生ここ希に見ぬほどの「どん引き」な自分を
感じてしまひまひたわ……。
女の子たちが顔ボカシでよかったな、と、心底思った次第で。
エンターテインメントってどういうことか、先ずは
育てる側の人がしっかり認識してないと…コワイよぅ。
ところで吉田栄作さん、「心の旅」歌ってた頃の印象の
ままだったが…熱い部分を残しながらもすっかり落ち着いた
雰囲気になってらっしゃったのね。

深夜、「スカイハイ」を見る。たまたまチャンネル放置
してたら始まったのだけど、この前のぷっすまで予告見てて
ちょっと興味があったから、あー、これかー!と思って
そのまま見てた。
面白かったな。死者相手の美人版笑うセールスマンな感じか?
(ビミョーな表現だ…ツッコミ無用。笑)
イズコ役の釈由美子サンがいい感じ。最近の彼女はなんか
好きだな。凛とするとカッコイイ。

昨日今日と、映画「黄泉がえり」と新ドラ「Good Luck!!」の
宣伝活動中@拓剛。
祭りだ祭りだわーいわーい。
しっかし、スマの黄泉がえり企画の時の小窓つよぽん…。
内容は深刻なのに、小窓に映し出される(モニターを真剣に
見ている)つよぽんに大喜びしてしまったという……。
イカンです。イカンです~~~!!!!!
(雛オヤヂになる前の中居さんもご馳走様でした)
黄泉がえりは間違えなく泣きそうだあね。行く時はパイルの
ハンカチ持っていこう。いつも映画館の前を通っているの
だけど、今朝はすっかり黄泉がえり祭りになってたな。
貼ってあるスチール写真の中で1枚、うつむき加減の
平太のがあったのだけど…
夜中ガラス割って持ってかえろかな…。 ←明らかに犯罪デス
今日の舞台挨拶の平太さんはポワ~っとしていたらしい。
でも映画の中の君は違うのね…ふふふ。早く見たいよう。

木村くん、堤さんといるのが楽しそうで。久しぶりに
見えないしっぽがぶんぶん振られてるのを感じた気がしたぞ(笑)。
堤さん、中居さんの言葉借りれば「自分の分度器にない」
役をやってますか?ジャストで安住アナにツッコミまくる
兄さんが好きさ。
金スマで流れた出演者顔合わせの時のVで、
「(安住さんって)腹黒いって本当ですか?」の質問には
バカウケしてもーたーー!
その時点でいぢりキャラに決定されたな、安住アナ。
つよぽんと一口辛口同士で1時間ぐらい対談して
もらいたいっす。(笑)。
ウチの中居が…の木村さん。ウチの…、ウチら…って
表現は好きっす。
体温を感じる言葉っていいよね。本人は大して意識も
してないとは思うけど。しっかし木村くんはよくテレビを
見ている。
(ドラマ制作発表にて) 「サラリーマン早調べクイズ
じゃないんだから」ってサラっと言ったときなんか あーた!
バラエティー系に強いのだあねぇ。今度何々見てるのか
リストアップしてほしいくらいだ。
ラジオでは自分の(風邪引きさんの)鼻声を楽しんでたね。
そーか、鼻声だと竹中直人さんのモノマネができるんか~。
もう治りかけだそうなんで、今度またこじらせたときに
竹中さんやってくらさい
(…って、こじらすなよ……)

いよいよ明日Good Luck!!が始まるなあ。
番宣に関係なく、今回は楽しみなんす。
なんとなく肌が合いそうなドラマなんで。
感想は月曜日に。

ユンソナちゃんとのラブシーンって…あれか?(笑)/ちゆきまる
  • Genre:

りんじにうす。


スマスマ緊急放送決定したそうで。

日記は明日ねん。

  • Genre:

新しかったり古かったり。

HRのDVDの値段が当初の予定より上がってるじゃん。
未成年のDVD発売が延期されてるじゃん。
来週のスマスマの告知まだ出てないじゃん。
…今日認識したこと。

ポニーキャニオンHPで、現在チェッカーズの曲の
人気投票が行われてるわけだが…、今日ようやく投票
してきたワケだが……
1曲なんて酷すぎるな。
いっぱいいい曲あるのに、全曲から1曲だなんてさあ~。
とりあえず思い付いたのにさっさと投票して、あとは
思い出さないようにした(笑)。

歌の大辞テンを見て、知らない人、知らない歌が
ランキングしているのに少々衝撃を受けた。
特に、男性のバンドやグループがわからない。
見分けがつかない。
……自分の中ではケミストリーで止まってしまってるようだ。
がんばれ、自分(笑)。

HR。
轟センセ、汗の流れ方がすげーーよ。あれ見ると、
舞台~~!って感じするな。
鷲尾くん、おみごと。
あれ、秀雄ちゃん診ずにパン屋に転職ですか?
先生! ←世界がちゃんぽん…。
昨日のは自分でも不意に「ぷーー!」とか
「あははーー!」とか言っちゃうような展開だったな。
面白かった。
一番あの中で個性のないのは轟センセだわ(笑)。
なんでこの人、いつもウソつかないといけないハメに
なるんだろ?
それにまともに授業してるところは一切見せてくれないし~。
先生、授業では咄嗟にウソついてはいまいな?

明日は元ちゃんがジャストに生出演だと?
そりゃ楽しみだ。やっと番宣見れる@地方人。

今日は眠い…。

離陸日迫る/ちゆきまる
  • Genre:

好きだったり嫌いだったり。

たまたま偶発的アクセスしたよーわからんHPで、
某スマ関連の正月番組っつーか、某スマメンバーが
その番組絡みのことで、けちょんけちょんに書かれていた。
よくまあここまで隅から隅までパーフェクトに
悪く言えるものだと変な感心をしてしまったのだが、
結局そのお方は、某正月番組を最初から最後まで
見てらっさるのよ。それも事細かに。
その時点で小生は「はい、はい(ハート)、そんなに
彼を構いたいのかいね?(微笑)」と、
ちと慈愛的な気持ちになってしまったのだった。
人それぞれ、表現も様々で面白いのう。
これからも存分に構ってやってくれ。

「僕の生きる道」について。
先週は大して語ってなかったのだが…、そんな自分って、
偉かった!!
それは、この第2話でやっと「来た~~~~!!!」と
思ったからなのれす。
第1話は、正直言って秀雄に共感もなんもなく(
あそこまで淡々とせんでも、ってほどだったんで…)、
どこに視点を置きようもないから物語にうまく
入って行けずになんだかな~な状態だったんだけど、
第2話は秀雄がだんだん掴めてきたって感じで。
最初からすんなりドラマの中に入れた。
それどころか、泣かされてしまった。最後あたり、
じわっと泣けたんだよう。つよぽん、すげー。
役に入り込みすぎて、本当に死んじゃわないか?
思うほどリアルですげーー。
(確かに撮影時期はピークできつかった時期と
重なってるけどさ)テーマが深刻なことではあるんだけど、
重く描くのではなくてどこかに「クスっ」ってところも
あって、隠し味っぽくファンタジックな作りもあって、
伏線もうまく張られてて。「第2話のテーマ」も
しっかり主張されてたしなあ。
…いい感じだったなあ。
細かいツッコミを入れるとキリがないが、それはドラマだから。
ヒューマンドキュメントじゃないから、ええんじゃないかな。
ほんとよかった。先週ボロクソ言わないで、
「秀雄が嫌い」ぐらいで止めてて(笑)。
2話、イケてました!パチパチパチ!

じげ友から電話があった。決して濃いスマファンっではない。
去年久しぶりにスマコンに行った、程良く普通にスマに
好意をもってるって感じの友である。
「黄泉がえり見に行きたかね~」
ああ、その言葉を待っていたさ。
一緒に行きましょでーーーーーっ!!!!!
模倣犯のときも試写会を一緒に見に行ったんだけど、
映画館出てから4人で喫茶店でカタリーナだったからねえ(笑)。
今回もやっぱりカタリーナしたいではないか。うははははは。
ただ散歩者くんが一緒に行けなさそうなのが残念だあな。
ああ、悔しいかな3週間限定上映~。

生スマその後。
いろいろいろいろあってますな。ああ、あってるようで。
某所のレポを拝見しやした。メル友さんからもTVに
映らなかった部分についてメールもらったりしやした
(いつもありがとうね…)。
中居リーダー、やっぱりあなたは中居リーダー。
木村さんもしっかり木村さんだ。うん、兄ちゃんズの
言動は理解できるよ。納得できる。
……といっても、自分で見たことではないから思いこみな
コメントは控えることにしよ。
今度のスマスマで報告があるでしょ?たぶん。
出来ればCMに入ってるときのドタバタぶりも見たいが、
流せる範囲だろか(笑)。
と、書いたところで…ああ?
なんだか来週のスマスマでホントになにか起こりそうなだなや…。
どーすんじゃ???いったい。ホントに○○○○○すのか?
(19:45現在、確定してないから無責任に書けない。スマンです)

今日もラジオで花が流れる。
ここのところ、毎日耳にする。
シングル発売はまだ1カ月先なのに…
ちと早めてはいかがでせうか?なんて思ってしまう。
リアレンジだったけ?
どこか変わってますかい?アルバムとシングルの花は。
(そーいや、カップリング曲はまだ発表されてないんかなー)

最近日記がなげ~よ…。/ちゆきまる
  • Genre:

S-1なんてララ~ラ~ラララ~ラ~♪

昨日の生スマからDVDに録画していこうと決めた。
S-1は11:09までだったから、録画モードの融通がきく
RWのほうで、それでもなるべく高画質を保てるような
70分モードにして、手動でCMをある程度カットしながら
録画していた。(標準録画だと120分入りやす)
…それが仇となってだなー…。一時停止を解き忘れで
ビストロ部分10秒欠け。そんでもって途中でいきなり
電源が切れ、再び立ち上がるのに(DVDのデータを
読み込み直すもので)時間がかかり、おかげで顔が
真っ青になったさ……。あーーうーーー。

そんなジタバタやってた小生だが、スマスマもこれまた
ジタバタしとったな。なんでこんな時間無いっつーか、
明らかに時間の配分ミスだろう?な展開。
他にも2種ゲームをやるつもりでいたらしいから聞いて驚いた!
ビストロ終わった段階で無理だろ?時間が無いのは素人でも
わかったさー!どこで予定が狂ったんだ???をい~!

といっても、松嶋菜々子さんはいい感じでらっさったわ。
彼女の持つ雰囲気はけっこう好き…だな。
ゲームも新しい試みでよかったけど、キャラで出てくる
必要性がイマイチ…
例えば、絶対キャラクターになりきって答えなきゃ
いけないってことで、素に戻ったらマイナス1点とか、
怪しい審判付きでやるんだったらわかるんだよね。
逆に見事にキャラらしい気の利いた発言をしたら0.5点あ
げるとか。
ただキャラで出てきて、素に戻ってやんのー、
あははーってだけってのは…。そういうところが野放し
なのは、もったいない気がするんだな。
そんな中、カボヅカくんはツボ突いてたな…。
香取慎吾様、脱帽です。

ところで。とーーこーーろーーでーーー!
キャラランキング、かなり無理がないか???
ホントにあんなランキングだったんかい???
(疑うしかねえーようなランキングだ……。)
どうしても生で披露するには無理なキャラがいるんだから、
ベスト5ぐらいから今回はこれで!って感じで
よかったのではないかいな。
イチローが一位って、キャラクターとして維持で
きないものをなんで出すんだ??
ツモリだって、個人的には断然キンピラのほうが
キャラを維持できたと思うんだな。どゆことさ?
で、右手左手で最下位だったヒカルさん。
(答えるときにリアクション取りすぎだろ、
ヒカルさーん。オイシイがー。笑)
獲得点数がヤバクなり、解答席で悩んでるお姿が
ツボツボでしたわ。

あと30分、時間に余裕があったらねえ。
最後はクラッカーは鳴らんわ、歌に小窓だわ
(スタッフロールまで……。小生、歌にスタッフロールが
カブるのが一番好かんのだ~~!)、なんだか
「あああああ!?」ってうちに花歌っちゃって。
1番のサビ、前代未聞の外しまくりで内心ビビッていたが、
このペケ2はどっちだ騒動で
聴いてなかった人多し。…幸いなのか?(笑)
はい、結局ジャイアンに決定したもようです。

放送終了後話し合いもあったそうな。
みなさん、お疲れさまでしたなあ…。スマも
スタッフも見るほうも。

罰ゲームの日本アルプス小槍でダンス。
去年、まったく同じような企画の番組見たぞ。
何かは忘れたけど。何だったっけ。
本当に小槍でアルプス一万尺歌って踊ったんだけど、
かなり大変だぞ?
本当に一大ドキュメンタリーになりそな感じ。
どうする?タクゴロー。

…またくどくど書きすぎたかな。
とにかく、ここまで時間足りないとさすがに「をい!」と
なるので、今度はもっとちゃんと練って、ギリギリでも
きちんとなんとか枠に入るようにはしてくらさい。
歌も生にしてくらさい&スタッフロールカブりはNGってことで。
あと、オープニングのコント…じゃなかった、
5スマのしゃべり、復活願う!
あと、ヒキョーなジャイアン大好きなので、やっぱり
1コは体張ったものも頼む!
あと、スマ自身に関するクイズも入れろーーい!
過去Vからませろーーー!!!

日記っつーか、願望書きになってしもた…/ちゆきまる
  • Genre:

情熱体力。

昨日の日曜。
なんだかだる~~と、かなりボーっとしてた午前(というか、
もう昼じゃん)、突如ドリスマ映像版を作ろう!と思い立ち、
スマスマで歌ったドリスマ曲をほぼアルバムと同じ順番で
DVDに編集した。
タイトルは「VIDEO de Drink! Smap!」……ぷぷぷぷぷ、
これはええぞ~。
編集遊び出来る方、ご自分の為に作ってみられてはどーでしょーか。
これはホントにイケまっせ。
自分がお子ちゃまの時は、まさかこんな時代が来るとはな~な
感じなんだが…DVDに落とすとかね。夢のようなんだが、
使ったら使ったで、標準でも録画した内容によっては
ブロックノイズが出るから、高画質で撮らないといけないのがな~
とか、いろいろ文句も尽きず。欲は果てしないのね…はふう。

夕方からケーブルの映像の入りが悪くなった。
夜には情熱大陸があるのに~~!!とヒヤヒヤしていたが、
始まる30秒前になんとか見られるぐらいに直った。
ホッとしていたのもつかの間、猫が飲み水を入れておいたお
皿をひっくり返す。ひぃぃぃぃ!!!と、慌ててぞうきんで
水を拭う。気づいたら、前半15分過ぎようとしていたさ………。
終わってからビデオで見直したけどさ…、なんで24時間中、
一番TVに集中したいたった30分の間に ひぃぃぃぃ!な
ことが起きるんだ?なんの呪いじゃ、コラァ!

夕方に、朝日ニュースターの黄泉がえり制作会見の
リピート放送を見ていた。
9月19日のつよぽんは、肌の調子も良さそうだった。
情熱大陸での一番最近のつよぽんはボロボロだった。
でも、カッコイイと思ったな。うん、かっけーよ、つよぽん。
カフェ知らなくったって(実際はよくわかってない人って
多いと思うがな…)何の問題もないからして。
でも体大事にな。何にしても体は資本だ。

東スタの映像がけっこう映ってた。メンバーも思ったより
たくさん映ってた。つくづく、リハで群れてるスマが
大好きだーー。と、思ったさ。
メンバー同士で何か話してて、自然にニコッと微笑む
表情を見たときってどうよ?どうよどうよ?
こっちまで和むんだな。和んじゃうんだあなーーー!
これはファンでないとわからない感覚なのかな?
メンバーで固まってるときに彼等の周りにだけ流れる
空気感ってのが、小生は大好きだ。

黄泉がえりのつよぽんの演技には何故か折れかけた
ナイフのようなギリギリな危なっかしさを感じる。
本編まだ見てないから的外れなことを言ってるかも
しれないけど。
このままこの人は壊れてしまうんじゃないかと
思ってみたり、穏やかな表情を見ると、ああ、ここでも
マイペースでやってるんだなと思ってみたり。
彼はもしかしてメンバーで一番、何かと「起伏」の
激しい人かもしれないね。
そう思わせないのは、あのしゃべり方のせいだろか?
早口でなく、抑揚もどちらかといと穏やか。滑舌は
決して良くなく、それでいてじっくり考えてるようで
「あ、やっぱり」が多いあのしゃべり方(笑)。
彼は謎だ。
何も解き明かされないまま30分は過ぎていったって
感じだった(笑)。

木村くんにしても、「草ナギ剛」に到達するまでに
まだドア4枚あるんだもんな~。ははは。
いやいや、まだまだファンロードも果てしないですなあ~。
中居さん、なぜあなただけ「スーパーテレビ?」だけなんだ?
…なんかいらんこと言ったろ?(笑)

今夜は生スマですな~。
朝からすごいモノを見てしまったぞ。
(よく見たらナカイマサヒロだったが。)
F2は地方なので見れず。ああ、番宣のスマって好きなのにな~。
見たかったぞ…。
S-1も楽しみだけど、歌も楽しみだ~~。

ちなみにタイトルは間違えではない。/ちゆきまる
  • Genre:

楽しみな楽しみ。

今夜はこっちではチョナンが放送される。
まだ夏の放送分なんだな。
先日、コンサートの模様が放送された回をビデオで
見せてもらった。
木村ジャイアンがステキだったさ(笑)。
慎吾くん、何気にハングル憶えてんだな。
英語より生き生き話すってどーいうことだ(笑)。
……こっちで放送されるの、いつなんだ……。
明日は
情熱大陸でつよぽん密着だそうで。
メンバーのコメントも聞けるらしいから楽しみだなあ。
こういうドキュメントは96年1月のスーパーテレビ以来か?
それを考えると、スマって長いな…と思ってしまう。
当時のファンなりたての気持ちと、今の自分の気持ちを
比べてみると……ずいぶん歪んできたなあ、自分……。
よこしま大会。

黄泉がえり試写会。
近所であったのに、あるのに気づいてなくて
申し込みし損ねてしまってたことが今日発覚。
……静かに涙する小生…。
いいもん、れでーすでーに1000円で行ってやる~~!
友達何人かから「なんで3週間限定上映なの?」と聞かれた。
「黄泉がえれんのが3週間なんだよ!」と、説明した。
…合ってるのか?この理由は。
東京と大阪で舞台挨拶があったんだと。
グッデイでチラと見たが、独占インタビューされるつよぽん、
首に巻いたスカーフ(だったよね?)
が似合ってて、表情が実に可愛かった。
竹内っちゃんも可愛い(「も」というのはイカンな)。
彼女は好きだ。
白い影のとき、彼女の手を見てかなり好きになった。
…いや、手フェチってことではなくて、生きてきた年輪
(いや若いんだけどさ)っつーか。
それがしっかりしてるなと思えて。
再来週のスマスマのビストロに2度目の来店ということで、
それが楽しみでならない。
黄泉がえりと白い影の両方の話が聞けそうだあね。
でも、その前に生だーーー!!!生生生!!!
S-1だーーーー!!!!!
月曜のめざましに、鳥の巣工事中な頭の中居さんが
どんな装いで出てくるかが楽しみっす。

ジャイアン、そろそろどーだい?バ○ゲ○ム/ちゆきまる
  • Genre:

何が「面白い」のかな。

パソのディスプレイの上に飾ってる島村ジョー
(サイボーグ009)をジッと見る。
小生は毎日、1日中、ジョーに闘いを挑まれてるようで
ならない。
そんなポーズのまま、ジョーはじっと小生を見ているんだが~。
このコスチューム、スマも似合いそうだな…ぷぷぷ~。
………結局よこしま…。

方言のことでいくつかメールいただきやした。
ありがとうございやした。面白かったっす。
そうそう。同じ県でも、その中でも場所によって方言が
コロッと変わっちゃったりするんだもんね。
あじさい地区だって、お隣の市へ行っただけでかなり違うよ。
例えば「○○なさいました」という敬語。
あじさい地区では「○○しなった」と言うけど、ちょっと
離れると「○○しんしゃった」とか「○○しちょらした」とかになる。
ふ、深いぜ、方言。

中居さんの髪が作りかけの鳥の巣みたいになってる……。
慎吾くんが天然ワイドテレビ的体型になってきてる……。
頑張れスマ夫コンビ~。
最近、ほんっとにバラエティーが面白くないんだよ~~
(ワンナイは好きだけど、それでも毎週は見てないなあ…)。
自分がいったいどんなのが好みなのかもよくわからない
感じになってきてるんだが…。
ただ、ひたすら企画走りで、それにレギュラーがただ
乗っかってるような、カンペばっかりただ読んでるような
番組は大嫌い。
恐れを知らないシュールなもの、そろそろまたやってくれーーー。

TVぴあの或るコラムで誰かさんが「うたばん・のど自慢」を
誉めてた。
キネ旬の編集後記で、誰かさんが「HR」の香取慎吾を誉めてた。
わかってる人はいっぱいいるから、常に挑戦者であってほしい~~。

スマ夫へ。
視聴者のニーズってなんだろね。

制作側と見る側の温度差が感じられる今日この頃。/ちゆきまる
  • Genre:

おどれぇた!

西日本でも何らかの方法でNTT東のCMを見た人も
多いと思うが…
小生もありがたいことに見ることができたのだが……。
西日本のみなさん。グレましょう。
なんでこんなすんばらしいものが流れんのだーーー!!!!!
工場跡?廃墟ビル?そこで木村くんがスーパーボールを
地面に打ちつけて…スマが走って…光になるのね。
…文字で書くとてんで意味不明なんだな……あはははは……。
うっ、うっ、テレビで流れて欲しかったぞな…。

昨日のHRはつよぽんの辛口ツッコミコメントが
すばらしかったな(笑)。
君の言葉は何気に刃だ。ステキ。
仰天は多重人格のやつに釘付けだった。
すぺさるって、ほとんど中居くんの印象がないんだよなあ。
本編に夢中になって小窓の中居さん忘れてるし…。
ビリーすごかったな。24人格?
小生も、多重人格ってことではないが、似たような
感覚の時があるよ。
それは、お話を作ったりしているときなんだけど。
トランス…じゃないな。…意識がトリップしたような
状態になる。説明しづらいことだけど。
だから、意識の中心にスポットがあって…というのはよく
わかる感覚なんだな。でも「自分」がまったくいなくなる
ことはないな。
やっぱり自分の意識が優位にある。これを他のキャラ(人格?)に
譲ったらそら恐ろしいことになるかもしれないと思うけど。

白い影の公式BBS、まだ追いつかないぞう。
反響すごいねえ。自分も「反響」してる一人なんだけどね。
あの中居さんは、たとえ涙が目薬であろうとなかろうと
神がかりなところがあるわな(笑)。
あー、はやくGL見たいな。こっちじゃ滅多に番宣見れないから、
NG大賞(だっけ)で見たやつぐらいしか知らないのだ。
木村さんのコスプレドラマってだけで嬉しくってならん!
…スマン。こんなんで…。

ところで、昨日疑問を投げかけておいた「しこたま」だけど、
方言ではないそうな。教えてくれたMさんありがとう!。
そーなんだ。
なんか、方言かなってのが方言ではなくて、共通語と
思ってたのが方言だったってことありやせんかい?
小生は「つ」だな。
…わかんないでしょ。じげ者はいまきっと大ウケしとるはず。
「かさぶた」のことなんすよ。
「あっ!つぅのできとる~!」(訳:あっ!かさぶたができてる~!)
…となります。「つ」なんだけど、会話上「つぅ」と発音する
ことがあります。はい、あじさい地区一言方言講座でした。

方言体験談大募集!なんてな。/ちゆきまる
  • Genre:

祭りは続くよどこまでも。

書き忘れてたが、5日に久しぶりにカラオケに
行って来たんだな。
DAMが入ってる部屋に通されたのだが、けっこう
スマ曲があって面白かった。
なんつってもびっくりしたのが、「Song2」が入って
ないのに、何故か超マイナーな「世紀末」が入ってたってこと。
世紀末でっせー!オヤビン!
(小生、この曲好きだ~。スマは忘れ去っとるだろが。
ライブで歌ったこと無いしな~)
その日は歌わなかったけどね。今度行ったときは
3回ぐらい歌ってみるか~(笑)。
あと「海のトリトン」のED入ってて感激した!
Jiveがね、歌ってみたら気持ちよかったな~。
今度はハイパージョイってので歌ってみたい。
(ビクターの孫悟空が入ってるところが近所に無い!)

昨日のいいとも。仕事から帰ってビデオで中居さんの
生存確認をする。
…髪、茶髪というより金っぽい感じか?ヤツはまたもや
武装している。
おもいっきり正月明け顔。たっぷり休んだようで
何よりだが、ここまで「前日まで休んでたんだよ~ん」ってのが
顔に書いてあるタレントもおらんと思う。
番組終わりかけにつよぽんが番宣で登場。
中居さん、さすがに獲物は逃がさず、生き生きと楽しそうに
つよぽんをいぢる。…いぢりすぎでそれだけで終わる。
…火9(水野美紀ちゃん)にも振れよ、おまえ!
…と、茶の間の人間が画面に向かって一斉にツッコミを
入れてる図が頭に浮かんだ小生だった……。
直江を引きずってたけどこの小悪魔を見て現実に戻った…って
お人も多かろう(笑)。
中居さん、今年もやっぱり中居さんなのね。
2003年初髭をありがとう。拝んでおきました。

火10。僕の生きる道。
テーマがテーマだけに気楽に見れないってのはモトからあれど~~~。
うーむ、うーむ、う~~~~~~~む~~~~~~。
秀雄ちゃんキャラが、嫌いだ(笑)。←つよぽんがどーとかではない。念のため。
来週、2話を見てから感想は述べたいと。
今のところ、ハマリ度15%…。

今日は雑誌をしこたま買い込んだ(しこたまって方言かな?
めいっぱいと同意語だけんど)
映画やドラマスタートで露出が激しいお二方のせいだわ~。
ananいいねえ。グラビアはもちろんだけんど、木村くんの
自ら撮った写真がなんとも。Soul Mateって言葉、いいよね。

今夜はHRにつよぽん現る。
しんつよコンビ好き(スマ内どのコンビも好きだがの。笑)。
楽しみにしておこ。

…茶の間って、もう死語に近いのかな。/ちゆきまる

  • Genre:

キャラの魅力。

昨日は寒かった~!
朝は前日に降った雪が凍ってたりして、高台のほうは
車のチェーン規制もあったそうで。底冷えがして、
パソいぢる手が凍えて辛かったなあ~。
今日は昨日に比べるとかなマシなほうだ~。
指がちゃんと動くモン。
昨日のスマスマ特別編は、吾郎ちゃんの鼻血が全て
でしたなあ…。
あんなタイミングで、つるっと鼻血を出してしまわれる
稲垣吾郎様は、いったいどんな女神に愛されているのだろか…。
オイシイ。オイシすぎるぞ…。
森三中。おぼえたぞ。村上さんだっけ?
ココリコミラクルにも出てるよね?
でも…スマン、小生にはひたすら吾郎ちゃん満喫番組で
ありました(所詮スマファンなんでな~)。
それに、吾郎ちゃんこそ「ミラクル」だったりする
もんでねえ……飽きん。
ほんっと飽きん~~!!!(喜)
で、昨日のスマスマはなぜかDVD-Rに録画していた小生
(普段はminiDVなんだよね)。
あの鼻血を半永久保存(?)できたかと思うと、ちょっと偉い!
と思ったのだった(爆)。

朝のめざましで爽やかつよぽんを見る。
今日から「僕の生きる道」スタートっつーことで、
番宣もあるし、
いいともにも最後にチラッと顔を出したんだよね?
(小生は家に帰ってから見るぞ)
主題歌(花)がどんな使われ方してるかも大いに楽しみに
しておこう。
(録り直したと聞いたが…あからさまにわかるんだろか?
予告ではわからなかったけど)
2時ドキは張り損ねた。そーか、ピースしたのか。

僕道の秀雄くんが余命一年キャラなら、その先輩
キャラとして白い影の直江がいるってことで(こじつけ)、
1/2に放送された白い影SPの感想なんぞ、ひとつ。
まあ、感想っていうかだなぁ~……。
直江はイカンよ。なんであのキャラはこうも引きずる
モノがあるんだろうか。
ずっと見ていたい衝動に駆られるものがあるんだな。
不思議だ。
よく言われるのが、演じた中居くんのパブリックイメージと、
直江という役のギャップ。
ギャップがありすぎで笑っちゃって見れないって人も
けっこういることだろう(…もったいないけどな。笑)。
でもなあ。小生はもともと中居くんは「陽」なタイプだとは
思ってなかったから。

中居くんは実際は「陽」をまとった「陰」…な人に思えて
ならないんだが?
この辺を語り出すとうっとーしくなるから書かないけどさ(笑)。
だから、自分の分度器にはないと言い放ってた直江を
演じきって。分度器にはないキャラで、ここまで公式のBBSが
カーニバルにフェスティバルになっちゃって。さらには
2年後にこんな夢のような「長野編」まで実現して。
(公式すごいよね、書き込みが。頑張って読んでいってるけど、
到底追いつかんわー。)
直江的要素は、中居くんの分度器には無いのではなくて、
自分で分度器のメモリを消しちゃってたか、自分の指で
無意識に隠しちゃってるか、じゃないか?(笑)

決してドラマ好きではない小生が、ドボっとハマった
ドラマの一つがこの白い影だったんだけど、
今回も前回に負けず劣らずのカメラワークでありましたな。
映像が実に綺麗。そのまま劇場で流せそうなほど。
んで曲の使い方が絶妙。耽美。そう、作りが実に耽美だ。
耽美な作りには実際女性は弱いよね。
小生もしかり。耽美ってだけで、なんか刹那的な切なさ
(しゃれではない…)があるように感じるでしょ。マンガでも、
どこか耽美に感じる部分があるとハマり度が高くなるんだな。
それに、脚本はもとよりスタッフが、この「白い影」の
直江というキャラをこよなく愛しているのだろうな…と
いうのがわかる。直江をとにかく美しく撮りたいという
気持ちが究極に表れてるような気がする。中居直江の
最大の魅力はあの目なんだけど(目は口ほどに
ものを言い…って、中居直江の為の言葉かなって思うほど
だあね)、今回もこれでもかってほどアップが多い(笑)。
でも、それが嫌味になってないところが上手いなと思ったな。
ついつい直江の目に集中してしまう。言葉少なな直江なのに、
あの目で豊かに、いろんな気持ちを見る側に伝えてくるんだもん。
こっちもそれを拾おうと必死になってしまう。心底直江のことを
わかりたくなってくるんだよね。

本人がどこまで演じようとしてたのかまでは小生が
わかるはずもないんだけど、
あの目と直江のキャラクターが見事にマッチしてたってのは事実。
台詞よりも何よりもあの目で全てやられた~~な気がするな。
そーいや、某監督が、役者の表情までは指導できないって
のたまってたよね。

確かに、ここはこういうシーンだからこういう気持ちでって
ことは言えると思うが、表情ってのは結局はその役者が
表現する域だからなあ。それを考えると、中居直江のあの目が
語る表情は…いったい何なんだろ。神がかり?(笑)
小生は、中居くんは特別演じるのが上手い人だ…とは
思ってない。別に下手とも思って
ないけどね(笑)。でも直江は…そう、ハマリ役なのだ。
神がかり的にハマリ役なのだろな。
たぶんそれは、脚本をはじめ周りのスタッフの力もあると
思うが、とにかくこんな魅力的に見えるキャラって、
意外となかなか出てこないと思うよ。

でもって、今回もキャスティングは全体的によかったな~
なんて感心して思ってたんだけど、なんつっても山本學さん。
ほんっと役者さんだ。これが役者なんだーー!と思った(もちろん
見終わった後の感想。見てるときは思いっきり「七瀬先生」だもん)。
ブラボー!!七瀬先生、ブラボーー!!!
七瀬先生の一言一言で、直江以上に見てる方が揺れた。
心に染みた。
といってもやっぱり架空のドラマだし、どれもそうだけど、
多少はツッコミ入れたくなる
ところもあったのは確か。でも、それが気にならないほど
気合いの入った作品だったと思う。
これだけダラダラ書いておきながらだけど、一言、
いい作品でしたというのが全てかな。
しっかりバスのシーンで泣かされてしまいましてん~~。
(冒頭の入水シーンは禁じ手だろーー、イカンだろーー!
そこでもう泣けってかーー!)

今度中居くんがドラマに出るのはいつになるかは
知らんけど、今度演るときは、また全然違う役をやって
ほしいなと思いやす~。
木村くんは役を自分に引き寄せるタイプだけど、中居くんは
役に自分が入り込むタイプなのが面白いから、思いっきり
「こんなの無理だろ~~!」ってのをあえて演ってみて
ほしいってのがあるな(笑)。
そーいや、直江見て「中居くんが美形だってことに気づいた」って
意見もちらほら聞こえてきて。
…黙ってりゃ綺麗な顔してるのにね。一応ジャニーズだからして。
小生なんか、ファンになってしばらくして6人(当時はまだ
森くんがいた)って実は美形なんだーーとやっと気づいたという、
珍しいやつであります…。
↑世の中にはこんなファンもおるのよ、皆様。
よかったねえ、中居くん。美形と気づかれて。

ということで、感想なんか何なんかわからん展開になって
しもーたが~~。
白い影、大好きっす。
中居版・直江庸介よ、永遠に~。

…ところでプシコに連載されてた白影記事、本にまとめるって
去年言ってたような気がしたが、
実現しとるのか?(今思い出したぞ…)

あー、もうすぐ「黄泉がえり」も公開だあね。
三週間限定上映だそうなんで、見に行く予定の人は上映期間に
注意だあね。
さてさて、中居さんがそろそろ嫌がらせ期間に入りそうな
予感ですな~ん。もう慣れたけどな…。
でも一昨年の夏みたいな状態はイヤでやんすよ~(笑)。

つよぽん&木村くんのドラマにも期待。
でもつまらんかったら見ないからなー!←何様な俺様

…長く書きすぎた……ぜえぜえ。/ちゆきまる
  • Genre:

明けたんだあね~。

明けてすでに6日目。で、初日記。
新年、明けましておめでとうでござる。
日記始めて初の新年を迎えたでござる。

さて何から書こうかのう。
正月休みの間お出かけしてきたのだが、長距離バスの
往復切符を家に置いて行ってしまったという、
自分にとっては珍しいドジをやってもーたワケで。
帰って来てから急いで切符をバスターミナルまで
届けてそれは落着したんだけど、
同じバス関係の方でも、人によって全然対応が
違うことを痛感したよ。
「忘れたあなたが悪いんだから、そりゃどうにも
ならんでしょ」とのたまって後は知らんぷりだった、
ちょっと偉そうなバス会社のおっちゃん!
あとから窓口の人に教えてもらったことだが、
一旦現金でバス代払っといて、後で買ってた切符を
届けたら、手数料はかかるが返金してもらえるんやないか!
なんでそれを教えてくんないんだーーー!!!!!
往きの運ちゃんがとても親切な方で、「帰ってきてから
切符をバス会社に送るか、このターミナルまで届けて
ください」ってことで、そのまま乗せてもえらえることに
なったんだけど(運ちゃん!ありがとう~~~!!!!
ほんっと助かったよ…金ギリギリしか持ってなかったからな~、
実際)。
帰りは帰りでまたその切符のことを説明して、その時は
乗客名補で点呼していた女性職員さんから「この方が
ですねー!」と、わざわざ大声で言われたし~。
視線がものすんごく冷たかったし~~。
(女ってこんなとこあるよね…人のちょっと恥ずかしい
事情をわざと大声で言うの…くすん)
でも小生は、平に平にかなりの低姿勢で頑張りました(笑)。
ドジった自分が悪いからねえ~。言い訳もせず、
ただ平謝り(苦笑)。
年末&正月早々、いっぱい頭下げちったよ。もう下げんで
ええやろってくらい。
忘れ物(というか、違うモノを間違えて入れてたワケ
なんだが…)はしないほうがいいね。
うん、あたりまえだけど、気をつけようねえ。
…でも面白かった。←をい。

年末年始、いろいろスマ番あったけど、祭りの
ピークである2日のフレパ&白い影の5時間は特に 、
見終わった後の脱力感は、もの凄かったなあ~。
フレパはうたばん見てんのかと思った(笑)。
合間合間の作りが似すぎ。
負けず嫌いなハリキリ兄さん&疲れ気味な
無責任兄さん&お茶目なミラクル兄さん&
たまに意識が飛んでた病み上がり兄さん&
久しぶりに?年下全開なヘタレ兄さん
…大好きだー。
パーフェクトが出ないところもスマらしいが、
こら、リーダー、何故ボールを外すんじゃ~。
7年前もそうだったが、なぜかこういうときは
後ろに隠れたがるリーダー。
ちょっと「役割」考えすぎだろーー。いや、
そういうところも好きではあるけどさ。
いいじゃん、あそこは君が取っても~~。
ぶぁ~~か~~~~。
木村ジャイアン、これも久しぶりに見事な負けず
嫌いっぷりをたっぷり見せてもらいました~~。
ダーツまでねらって放ってやがんの。すげー。
その根性、すげーーー。
ミラクルゴロちゃんが韓国当てたのも凄かった。
何かしら奇跡を起こすのね、ゴロちゃんは。
(それも大してねらってないのに…。
ハイパーホッケーのディフェンスもツボだったよ…)
ゲーム自体もかなり面白かったけど、彼等の
かけ合いもかなりジワジワおかしかった。
ねらわなくても、ぷくくくくと来る会話を自然に
してしまうのね…。
コメディアンか、あんたらは(いや、そう思ってる人も
絶対いるだろさ…笑)。
なんつーか、ボケなりツッコミなりの形が自動的に
成り立つわけだね。
歌と違ってえらい安心感があったよ。
歌になると、ファンは一斉に保護者になるからねえ(小生しかり。笑)。

木村ジャイアンと言えば、日にちは前後するが30日に
放送されたスマスマ告発。
木村拓哉はジャイアンなんだな…(笑)。
ものすごく気に入った~~!わはは~!
木村くん役にキムキム兄やんだったのがまた。
もうたまらんね。爆笑だったさ。
しっかし、ファンにとってはオイシ過ぎな内容だったな…。
優勝はやっぱり慎吾くん持参のネズミテープ…
じゃなかった、虫テープ…じゃなかった、
お子スマテープだなあ。
物持ち良すぎだ、慎吾くん(たしか昔木村くんに
もらってボロボロになってる財布をまだ使ってたんだっけ?)。
聞いたとたんタコになっちまったよ~。
声変わり前の声で「あのね…、あのね」なんて言うな~~~!!

兄ちゃん達が普通に「慎吾くんいますか?」って。って。って。
ぷぷぷぷぷ。
わはははははは。
わはははははは~~~~~~~!!!!!(←ひたすら喜んでる図)
またなんかあったらよろしく。慎吾くん。

紅白。
ハイビジョンのほうで見た。
総合やBS2より時間が長かったが、なんの、ただ
デジタルだと審査に参加できるってことで、その説明や、
各地の視聴者審査員の様子ばっか撮していた。
終わってから15分の間には、ステージからはけるスマが
見れたけど。デジタルハイビジョンに関しては、ちょっと
期待はずれだったかなあ。
画面にいろいろデジタル表示が出るのも、うっとーしくて
あまり好きでなかったし…。
せっかく画像が究極に綺麗なんだから、しっかりじっくり
映して見せてくれよ~。
お遊びは二の次にしてほしいという、小生の我が儘願望で
ありやした。
で、どうなんだ?この審査に参加って。好評だったのかな?
スマ、白いじいさんが約一名いたが…赤い衣裳と構成は
好きだった。夜空からフリバに繋がるところの
振りが好きだったな~。
でもなんつっても、お遊びのコーナーのジャイアンでしょ
(すでにジャイアン呼ばわり。今年はジャイアンでいくぜ。笑)。
だから好きなんだな。だーから、ジャイアン大好きなんだな。
しかし、ちっとは恐れを知れよコラ。
相談した相手が間違ってるだろ(爆)。

視聴率。
フレパ、20軽く越え…か。すごいな。
白い影は15切り。低いな~と思ってる人もいると思うけど、
時間帯ではトップなんだな。それに、これはビデオに撮って
あとでじっくり見た人が多いと思うんだな~。
正月に家族で一緒に見る…ってノリのドラマでは
ないんじゃないかなと。
どう考えたって重いしね。
録画率ってのが調べられるんだったら、かなりいってる
気がするよ、これは。

白い影その他に関してはまた明日か明後日あたりにでも
書きまする。

昨日はついに買った限定版のロードオブザリングを
見たんだな。
よく出来てるよなあ~~。本編のあとでメイキング
見たら面白かったよ~~。
しっかし、金のかけ方が半端じゃない。なんだこのスケールは。
日本では逆立ちしても無理だろ~~、こりは~~。
…ハリポタ、まだ1作も見ず。…見たほうがいい?

今年もよろしく~~。/ちゆきまる
  • Genre:

Page Top

カレンダー
12 | 2003/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

MARU

  • Author:MARU
  • 年齢: スマ年長より年寄り
    職業: 多分デザイン関係。
    一言:
    SMAP群れ班っす。
    とにかく5人とも好きなのさ。
    (他ジャニGにはめっぽう疎い)
    松山ケンイチに弱い。
    マイコー(M・ジャクソン)の残してくれたモノを大事にしたい。
    フィギュアスケートのでーさん(高橋大輔選手)に、いろんな意味で魅せられ中。

    このブログは…
    SMAP・松ケン・マイコー・でーさん話や趣味・雑感などなどを好き勝手に書く「小生」なのに「俺様」テイストブログ。ちなみにスマは95年秋ごろからハマリだす。松ケンに関しては08年3月から(デスノ好きだった為、その流れでLcW観て)ハマり、マイコーは09年11月にTII観て改めて凄さを認識(可愛さも)。でーさんはバンクーバーオリンピック&世界選手権の「eye」と「道」の演技で衝撃受けたのがきっかけ。加えて、普段のほにゃんぶりを知って一気にファンに。


    おおまかなタイトル遍歴↓
    『ちゆきまるのスマなみ日記』
        ↓
    『スマなみぶろぐ』
        ↓
     『まるろぐ。』
        ↓
    『スマツなみぶろぐ』
        ↓
    『小生の元気玉。』

    ※2002~2005年の始めらへんまでは、Web日記に書いておりましたので、ぼちぼちとですが、ブログに「過去日記」として再UPしていっております。かなりのスローペースです。
    抜けてる年があるのはそのせいです。はい。
    (↑ちっとも進めてません。すんません。)

    ★ミニブログ『スマなみマルピヨ。』は、現在更新をやめておりますが、過去ログはこちら

    ☆トラックバックは受け付けとりません。
    ☆ランキングにも参加しとりません。
    ☆カウンターもありません。


    UP画像は全て
    無断転載・直リン・無断使用禁止
    …であります。



    【メッセージはこちらへ】
    めーる








    -天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
全記事表示
全タイトルを表示
最新の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。