1. Top » 
  2. 未分類

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

テスト。

テストです。
スポンサーサイト

今年最後~(たぶん)。

今日で仕事納めであります。
殆ど大掃除だけで終わる日であります。
…いつもは2日かけてやるんだけど、
今年は最終日に、それもお昼から始めたもんだから、
あんまりはかどらなかったなあ…(汗)。
まあ、水回りはがんばったから良しとしましょ。
あと、スキャナーの上にどっかり乗ってた
デザインのカス(紙の山)も、思い切って
処分いたしました。
…このスキャナー、よく壊れないもんだ。
(注:スキャナーは置物台ではありません。)

さて。
たぶん~、これで今年のブログの更新は最後かな?

今年はスマコンもあったし、メンバー出演の映画も
充実してたし、初めてスマのバラエティー番組の
DVDが出たし…。
まあ、今年のケンちゃん出演の映画はダダハマリ…
こそなかったけど(ははは)、今後の出演映画が
目白押しで楽しみは続くし。

今年一番のめっけもんは、やはり…でーさんかな。
フィギュアスケーターの高橋大輔選手。
(「高」はホントは、はしごだかなのれす。と、
あらためて言ってみる。笑)

まさか自分がアスリートのファンになるとはなあ。
わからんもんだな~。

バンクーバーオリンピックを見ててよかったよ。
フィギュアスケートって、普段から1スポーツとして
普通には見てはいたけど、そんな思い入れもないし、
競技もたまたまチャンネルが合ったら見るってな具合で、
でーさんのことも名前ぐらいしか知らなくて。(小生の
中での知名度は織田くんのほうが高かったくらいだし。)
たぶん男子のほうは女子よりあまり見てなかったん
だろうな。でーさん、一度うたばんやぷっすまに出た事も
あるのに、あんまり見てもないし(すなわち、スマメン
チェックだけして終わりだったという…)。

バンクーバーでのショートプログラム「eye」を
見たのが全てのきっかけだあね。
あんな、「演じて」「踊る」選手、初めて見たと思った。
豊かな表現力だし、ジャンプの助走短いし、常に
動いてるし、表情がまた、日本人選手では今まで見た
ことないような表情するし。妙に色気あるし。
とにかく衝撃的だった。

そして、続けてトリノの世界選手権も見て、
完全に落ちたね(笑)。

で、今日に至るのでありますが。ははは。

スマに松ケンにでーさん、この三組で
もうアップアップなんで…
これ以上増えることはなかろうと思います(笑)。

来年もこの3組の話題中心で、好きなことを
ダラダラ書いていこうと思います。

今年も大変お世話になりました。
よいお年を。

あ、ツイッターではたぶん、年越し関係なく適当に
つぶやいてると思います。

で。
年賀状書いてない。友よスマン。

/MARU


謎。

つい最近のことなのですが、やかんにお湯をかけたまま
ウトウトしてしまってたワタクシ。
いきなり左肩を軽くトントン!とされてハッと飛び起きたら、
お湯がちょうど沸いてまして。
「おっと!お湯お湯!」と急いでガスの火を消したのですが……。

さて、ここで問題です。
肩をトントンしてくれた人は誰でしょう。

ヒント。ワタクシ、一人でしたのよ。
ええ、一人しかいませんでしたのよ。


……だ~~~~れ~~~~~~。


前も、「ほら、起きんば!(←方言)」という声や、名前を
呼ばれた気がして起きたら10分寝坊してて慌てたとか、
たま~になんですが、よくわからない何か(誰か)に
助けられてることがあるんですよね。

不思議です。

アナタはダレ?


『薔薇のない花屋』

» 続きを読む

  • Genre:

遅ればせながら。

『薔薇のない花屋』に………

汐見英治に

ハマってしまいました。

このハマり具合は久しぶりです。
自分にしかわからない、尋常でないハマリ具合です。

あなどれませんな、野島サン、中江サン。
  • Genre:

鼻からミルク…。

昨日のいいとも特大号は、クサナギさんに神が降臨しましたね。
ミルクセーキ逆噴射で、家族揃って笑い死ぬかと思いました。
しっかし、さすがメンバーというか、慎吾くんに休憩を促し、
お前行けと言わんばかりにクサナギさんに信号を送る司令塔中居さん、
そしてそれをすぐ汲んで取り、自分が代わりにと出てくる
クサナギさん…の連係プレイには感心させられました。
確かに昨日の慎吾くんはどう見ても最初から顔色が良くないし、
リアクションも少なく、変におとなしかったですもんね。
ものまねは、ちょっと学芸会チックになるのが好きで、
今回も楽しみにしていました。
個人的には爆笑問題と中居さんがツボ。ムーディー似てた(笑)。
そして、さすがワハハ本舗!ってのもありましたね(笑)。
(つよしかじり虫のかぶりもののまま終わるのを待ってるクサナギさんが
ちょっと辛そうだったのが気になってましたが…)
新年一発目の増刊号では、打ち上げの密着をやるとかいってましたよね。
楽しみです。

さて、明日からワタクシ、仕事史上初めての10連休です。
喜ぶのも束の間、いきなり今日になってから鼻水とくしゃみの応酬。
工事中&大掃除中の仕事場の埃のせいなのか、風邪引きの兆候なのか、
とにかく鼻水が止まらなくなりました。
明日までになんとか止まってくれればいいですが…。
この状態で家の大掃除をやるのは辛い…と思う………。
(なにせ、下向くと鼻水がツルっと流れ出、5分おきに鼻をかまないと
洪水が起きそうなんですよ。)
がんばれ、自分。
あ、そっか。家なら鼻に栓をしててもいいか(笑)。

/CHIYUKI
  • Genre:

さんスマ、M-1など。

皆様、メリークリスマス。

土曜日深夜に不可解な出来事が起きました。
レコのことなのですが、確かに録画できていたのに、削除した記憶も
ないのに、あるはずの3番組の録画データが消え失せていたのです。
内、さんスマは別のレコーダーでも撮っていたのですが、
歌だけ抜いてディスクに移す用に撮ってたものでして…。
番組の冒頭は欠けているし、地デジ映像の1カ所でもムーブしたら
ひと番組全てが消えてしまうタイプのレコなので、全編残すとしたら
(最高画質で撮ってたもので)レートを下げてダビングしないと
いけないんです。
でも、歌のレートは絶対下げたくなかったので(スマ歌が命のワタクシ)、
考えた末、比較的面白かった前半の1時間と、歌の部分だけ拾って
そのままの画質でムーブしました。
…しっかし何でデータが消えてたんだか、てんで意味がわかりません。
録画直後、ちょっとだけ再生してみたものだってあるのに。

さんスマは、やっぱりね…な感じでした。前半は比較的楽しく見てた
気はしますが(特にコンビニのパンツ見せ女の話題の木村&慎吾と某四男の
暴走など)、後半は完全に引いてました(苦笑)。
女性が選ぶイヤな女っていうのは余計でしたよ。同性に対して
むかつくことなんて、リアルで笑えなくなることが多いですし、
ワイドショーみたいになってくるのはどうも…。
クリスマス特番でわざわざそんなこと聞きたくないんですよ。
そんなにイニシャルトークみたいなことや、人を陥れるような話題が
好きな人が多いのでしょうかね?
私は嫌です。それこそが、イヤ。
さんまさんと中居さんの気使いコメントがハンパじゃなかったように
思います。
終わってから疲れなかったでしょうかね、あの2人(苦笑)。
木村さんと慎吾くんコンビは面白かったですけどね。
女性陣は、頑張ってらした方が何名がいらしたけど、なんといっても
IKKOさんが緩和剤として居てくれてよかったって気がしました。
あ、吾郎さんも(笑)。
あと、西川女史は頑張ってらしたと思います。
彼女はよく自分の役割をわかってらっしゃる。
そして友近さんは優しい(笑)。
最後の「イヤな女を選ぶ」って、…………必要でしたか?

夜中のCDTVは、間違いないですね。毎度毎度、絶対間違い無しです。
SMAP、自由です(笑)。
たった数分間でご機嫌になれて、安眠いたしました(笑)。

昨日は初めてまともにM-1グランプリを見ました。
敗者復活の人たちのが一番面白いねと言っていたら、その彼等が
優勝してしまったので、案外自分のお笑いの好みは一般的平均
ど真ん中なのかなと思いました。
キングコングの決勝1回目のネタも好きでした。キングコング
面白いではないですか。…はねるのトびらしかまともに見てないから、
実のところ、本業をよく知らなかったのです…。
でも中には全く何が面白いのかわからない漫才もあって…。
シマネとトットリ、あとクヤシイデス!の人たちのお笑いはよく
わかりませんでした。
ハリセンボンのネタは、ツボに入るときとそうでないときが極端です。
M-1のネタは…個人的にはツボに入らなかった……。
やはり、「流れ」がちゃんとある漫才が好きです。
シュールなのも好きなのですが、ふたりよがりな世界とシュールは違います。
観客をその世界にちゃんとエスコートできないとダメですよね。
漫才だけに限らず、エンターテインメント全てに言えることですけど。

/CHIYUKI
  • Genre:

負のテーマは化けるのでしょうか。

HDDの残量が少なくなってることもあって、長丁場だったMステSライブを
慌てて編集・削除したのはいいけど……。よく考えてみたら、4時間半のうち
半分ぐらいしかまともに見てなくて、あとから見ようと思ってたのでした。
………あちゃ………。サックリやってしまいました。
僕らの音楽(未公開映像総集編)は見忘れてるし、何をそんなに
慌ててるんでしょ。はあ。

金スマは今週も徳永さんの波瀾万丈でした。
2000年代に入ってからは彼の歌声から暫く遠ざかってたので
忘れていましたが、私は「輝きながら…」より「レイニー・ブルー」が
好きでした。「明日を信じて」より、「最後の言い訳」です。
コンサートでも歌ってくれた「最後の言い訳」ですが、歌は覚えてたのに
タイトルが出てこなくて「好きだった曲なのに…なんて題名だったっけ」と
考えてましたが、思い出せなくて少々イライラしながら聴いてました。
なので、昨日の金スマで落ち着いて聴けてよかったです(笑)。
あの曲がどうして生まれたかというのもわかりましたしね。
そして中居さん。中居さんは本当に徳永さんが好きなのだなあと。
話すときの体の向きと、自分がどう映ってるかを気にしてないんだろうな、
な表情で口ずさんでいた姿が、それを物語ってます(笑)。

今日はさんスマですが、カウントダウン番組&ズームインの独占インタで
もう満足です。あ~、面白かった。←今日が本編なんですが…。
7年前に「SMAPシークレットパーティー」という、今考えたら
ありえないようなダラダラ番組をやったのも、たぶん日テレでしたよね。
それを5人に一人は見てた視聴率だったってのもありえませんよね(笑)。
きっと、ダラダラなことを番組として成立させることが、日テレさんは得意
なんだなと、思いました。ブラックバラエティーしかり。
だから、どうせならさんスマも、も~っとダラダラさせたらいいのにと
思ってしまいます。
女子が多いと絶対に(グタグタにはなっても)ダラダラにはならないので、
ついていけない男子が若干名発生します(毎年)。
また、落とされ役がお約束として決まってしまいます。
(そのほうが流れが楽だからですね…。)
それだと個人的には楽しくないんです。
こんなクリスマス特番で、わざわざ「負」のテーマで2時間半挑むという
ことにしてるのですから、ちゃんと責任持って面白くしてほしいですね。
さて、結果やいかに。

/CHIYUKI
  • Genre:

年末はテレビっコ。

笑うことなかれ、
よく使ってるうちの一台のレコのHDDに、2004年の番組がまだ
入ってるんですが。(え)
いいかげんどうにかせんと腐る!と思って(腐る以前の問題ではなかろうか…)
ようやく-Rに移したのだけど、合間に入っていたスマメン出演のCMは、
どうしても-RW(VRモード)に入れたいなと思い、2004年あたりを
録画している-RWを出してきてダビングしたのですが…。
やはり、当時の映像はテレビの映りが悪かったこともあって、色も際も
残念な状態。ケーブルテレビだからこそもっと安定した映像であって
ほしかったのですが…、いまだに見るとちょっと悔しいです。
といいつつも、ダビングついでにそのディスクに録画していたものを
見てしまいましたが(笑)。
でもまあ、
…レコを使い始めてまる5年が経ちますが、今いったい家(うち)に
保存ディスクが何枚あるんでしょうかね……。
考えただけで恐ろしい気がします…。

今日は、趣味的諸事情により(笑)、TV誌の年末年始号を大人買いしました。
月刊は発売が遅いので、週刊(隔週刊)の4冊を購入してきたのですが、
これを買うと「…年末だなあ…」とやっとのこと思えてきます。
でも、それと同時に、何年か前にテレビジョンの年末年始号を
家の者に鍋敷きにされたという…、ニガ~い記憶がよみがえってくる
私でありました…。もちろん、ジョンの表紙は汚れ

今夜は実写版のコナンと、ガリレオ最終回~スマスマがカブってますよ。
どっちも見たいのに。
W録画すればいい話なんですが、私は毎週スマスマをW録画しているので
コナンを入れ込む余裕がないのです。
……オンタイムでコナンを見て、ガリレオとスマスマは録画を見ようかな。
う~ん、う~~ん。
……………もう好きにすればええがな。←自分にめんどくさくなってきた。

今夜からさんスマのカウントダウン番組も始まりますね。
…何を(紹介)するんでしょ。5夜連続って。
地方は無いかと思ってたら、放送されるみたいですので、
一応見てみようとは思ってますが…。

……なんだか師走は忙しい忙しい言いながらも、すっかりテレビっコに
なってるわたくし。

浦和レッズ、頑張りましたね。
ワシントン選手のダダ泣きが印象に残りました。
私はサポーターさんたちの密着ドキュメント番組っていうのがあったら
見たみたいと思うほど、浦和のサポーターさんたちの愛と信頼と情熱に
感動いたしました。

そしてスズカフェニックス。やっぱりアナタは強かった。
……ギリギリまでヒヤヒヤしたけど。
有馬記念が凄い面々。好きなお馬さんがいっぱい。楽しみです。
そうそう、元気そうなディープが見られて嬉しかったですよ@ドリーム競馬。
今でも時々ディープのレースを見ては惚れ惚れしてます。はい(笑)。

有馬記念……。
そして今ケータイに届いた紅白メールマガジン。
手元にある4冊のTV誌。

年末だなあ………。

/CHIYUKI
  • Genre:

勢揃いですか?

先ずは…、
いやもう、ホントありがとうございます。
心遣いいただきまして、本当にありがとうございます。
わたくし、『HAPPY HAPPY SMAP』は入手できております。
家ではスマッコたちが毎日のように、はっぴはっぴとピーチクパーチク言っております。
幸せな気分になります。ありがとうございます。
一応、時々尋ねられるので、ここにご報告しておきますね。
ほんっとにありがとうございます。


昨日のMステ放送終了直後にdwangoの着うたCMが流れましたね。
弾丸ファイターのCMってその時に初めて見たのですが、PVのメイキングの
映像だったのでびっくりして茶を吹きこぼしましたよ。
……こんな映像あるなら、CMにしとらんと、さっさとメイキング
映像付きPVが入ったDVDをCDに付けて売らんかい!と心で叫びました。
…というぐらい、『弾丸ファイター』をSMAPのビジュアルもろとも気に入ってます。
初聴きの「…微妙~」な気持ちはどこへやら~ですよ。
今やすっかり神曲ですからね。なんていっても、あのイントロがワクワクします。
またもや、スマ曲はスルメ曲だと実証されたワケです(注:
『友だちへ』は除く)←当社比。
カップリング『Christmas Night』も昨日ラジオで聴けましたが…、
…………癒されるなあ……みんなやっさしい声してるなあ………(眠)←寝るなよ。
やっさしすぎて、気持ちが落ちてるときや、何かに浸りたいときに聴いたら
泣きそうです。気持ちよく泣けそうです。
dwangoのCMは、今夜のスマステ後にも流れるらしいですよ。
(一部地域を除く…です。)
おっと、Mステですが。Coccoの歌が胸に響きました……。魂で歌ってるなあ、彼女は。
ガッキーちゃんは、なんだろ、どこかスマが歌ってるときと似た心境で
見てしまってる自分がいましたよ………。
Mステといえば、スーパーライブの出演者が本決まりになりましたね。
………ジャニーズだらけやん(笑)。(よくこれだけいっべんにまあ……。
一応ジャニであるのだろう?なSMAPから、ピチピチ平成生まれのバレーボールっコまで…。
考えたらこれだけ一会場に大集合しちゃうっての、凄くないっすか?
是非とも舞台裏の「年功序列・楽屋挨拶合戦」を見てみたいものです。笑)
Mステは一般の観客を入れるので、会場の盛り上がり方がハンパでないところが
お祭り気分で好きです。楽しみ楽しみ。
…最近歌番組のことばっか書いてますね、私。
…やっぱり好きなんですね、こういう歌の特番って。
とくばんは、きっとこっちは1時間枠ですよ。以前はちゃんと2時間
やってくれてたんですけどね。局の都合でしょうが、正直…なんだよ!と
思います。はい。

明日だったかな、30人31脚が放送されますね。
先日番宣番組を見ちゃったもので、本編も見ないと気が済まないほど、
結果が気になってます。
あ~~、頑張る子達は美しい。青春ですね、青春!

その前にレコの中身を整理整頓しないと……野球も入れっぱなしだし、
地デジ画質で撮ったFNSもまるっとそのままだし……。
容量が危ない…。誠に危ないんです。明日頑張ります!(容量空け)

/CHIYUKI
  • Genre:

FNS歌謡祭は今年も20越えですと。

FNS、昨日は流し見でしたので、ツボや気になる部分などを拾うまではなかったですが…。
…あ、1コあった。ありましたよ、アレが!
弾丸ファイターを紹介する直前に、画面右端にニュッと座敷童子が出現したこと!
心霊現象ですよ!やたら色白で髪が茶色の………あ、中居さんか。
映ってないところで歌のスタンバイをしているはずが、しっかり映り込んでらして。
あの見切れはなんですか、中居さん。ワザとなのか気づいてなかったのか、
画面隅に「ニュッ」と出現するんですもん。思わず吹き出しましたよ。
7時過ぎに帰宅したので、1曲目のSMAPは、おっかけ再生で見ました。
やっぱり好きだな、好きになっちゃったな、この曲。
でも、歌い終わった時のテーブルの皆様のポカン顔がなんとも
どうしたものかと思いましたが(笑)。
(なぜか毎回大トリの←意味がわからない)2曲目「Christmas Night」は
王道ですね。うん?It's Wonderful Worldに似てるけど同じ人の曲でしょうか。
(…調べてませんや。)
王道、いいです。好きです、好き。
もうね、彼等の歌唱力とか、今更ですよ。今更どうでもいいんです。
そんなことじゃないんです。
彼等が5人で歌って踊ることに大いなる意義があるのです。
これは彼等のファンもしくは好意を持ってる人、彼等というグループに
魅力を感じてる人でないとわからない感覚なので、そうでない人には
ただのヘタクソにしか見えません。そんなの承知の上でモノ言ってます。
だから、彼等の存在が琴線に触れてない人の意見なんてどうでもいいんです。
私は、見られて聴けて嬉しい、楽しい、幸せ。
これが全てです。それを心底感じましたよ昨日は。
こんな人が多いから、SMAPは今でも元気にSMAPなんでしょうけどね。
なんだか……変わったグループですね。これも今更だけど(笑)。

今年も沢山曲が聴けて、懐かしどころも聴けて良かったですね。
絢香の歌唱力はすごいですね。でも、だんだん歌う曲の難度が上がってきてて、
気楽に憶えられない感じになってて…、三日月が大好きだった私は
現在進行形の彼女の曲にはついて行けてない現状ですけどね(苦笑)。
嵐の5人は比較的みんな小柄なんですね。←今頃気づきましたよ…。
嵐やNEWSは爽やかな風が吹いてていいですね。嫌みがなくて。
徳永さんは3曲中2曲はコラボ。
中島美嘉も倖田來未も歌(歌声)は好きなんですけど、今回は徳永さん1人の
カヴァーを聴きたかったのが正直なところです。
EXILE。あの新しく入ったボーカルのコは、入った当初よりかなり歌声が
馴染んでどんどん上手くなって来てますね。
2曲目のあの曲、すごく好きなんですよ。←の割にはタイトル失念してますが。
ミスチルは「名もなき詩」を歌ってくれたのが…いやあ、ドラマも見てたせいもあり、
感慨深かったのですが、個人的欲を言えば、あまり崩さずに歌って欲しかった
かなあと。
いろいろ書いてるとキリがないですが(今ここに書いてないから嫌いとかでは
ないですよ。念のため言っておきますが。笑)、やっぱり生歌はいいですね。
KinKiやコブクロとか、まだよく見れてない部分があるんで、時間があるときに
じっくりまた見てみようと思います。
でも、なんだかんだ言っても、優勝はやっぱりヒロミGOのような気はしますが。

Mステスーパーライブも楽しみ。
あ~、歌っていいな。

…でも、4時間18分は………なげ~よ。

/CHIYUKI
  • Genre:

Page Top

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

MARU

  • Author:MARU
  • 年齢: スマ年長より年寄り
    職業: 多分デザイン関係。
    一言:
    SMAP群れ班っす。
    とにかく5人とも好きなのさ。
    (他ジャニGにはめっぽう疎い)
    松山ケンイチに弱い。
    マイコー(M・ジャクソン)の残してくれたモノを大事にしたい。
    フィギュアスケートのでーさん(高橋大輔選手)に、いろんな意味で魅せられ中。

    このブログは…
    SMAP・松ケン・マイコー・でーさん話や趣味・雑感などなどを好き勝手に書く「小生」なのに「俺様」テイストブログ。ちなみにスマは95年秋ごろからハマリだす。松ケンに関しては08年3月から(デスノ好きだった為、その流れでLcW観て)ハマり、マイコーは09年11月にTII観て改めて凄さを認識(可愛さも)。でーさんはバンクーバーオリンピック&世界選手権の「eye」と「道」の演技で衝撃受けたのがきっかけ。加えて、普段のほにゃんぶりを知って一気にファンに。


    おおまかなタイトル遍歴↓
    『ちゆきまるのスマなみ日記』
        ↓
    『スマなみぶろぐ』
        ↓
     『まるろぐ。』
        ↓
    『スマツなみぶろぐ』
        ↓
    『小生の元気玉。』

    ※2002~2005年の始めらへんまでは、Web日記に書いておりましたので、ぼちぼちとですが、ブログに「過去日記」として再UPしていっております。かなりのスローペースです。
    抜けてる年があるのはそのせいです。はい。
    (↑ちっとも進めてません。すんません。)

    ★ミニブログ『スマなみマルピヨ。』は、現在更新をやめておりますが、過去ログはこちら

    ☆トラックバックは受け付けとりません。
    ☆ランキングにも参加しとりません。
    ☆カウンターもありません。


    UP画像は全て
    無断転載・直リン・無断使用禁止
    …であります。



    【メッセージはこちらへ】
    めーる








    -天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
全記事表示
全タイトルを表示
最新の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。