1. Top » 
  2. SMAP&松ケン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

もうすぐスマと、ケンちゃんの。

たまに更新(笑)。
お変わりありませんか?
すっかりお礼が遅くなって申し訳ない限りでございますが、
拍手コメくださった方、本当にありがとうございました。


明日、明日へコンサートが放送されますな。
前回と同じで、BSは長いけど総合は1時間ちょいっすかね?
環境的に見られないと、もどかしい生放送になりますな。

昨日はUSJにスマ登場でツイのTLがどんどこどんどこ。
まあ、ああいう場所に行ったからには、もう撮られるのは
しょうがないと思うよ…。
小生も見てしまったし。
さすがにRTはしなかったけどね。
…楽しそうにしとったな。あれ、カチューシャ?スヌーピーの。
詳細はスマスマで流れるんでしょかね。
楽しみにしとこうと思います。

新譜は通常盤とUSJ限定以外は結局買ってしまった。
先週だっけかの、ガイドとジョンも(久しぶりに)買ってしまった。
今回の新譜は2曲ともかなり気に入ってる。
ミディアムテンポが続いてて若干食傷気味ではあったから
(嫌いじゃないのよ〜)、今回はやっとキターーー!って
感じで、踊るナンバーでとても嬉しい。
そして2曲とも、曲名をエロく囁く担当がキムラちゃんと。
最後はじーちゃんが一人発生しますよ…と。
…ああ、スマは健在だ(笑)。



明後日は松山ケンちゃんの初舞台の千秋楽を見に、
大阪の新歌舞伎座まで行って参ります。
『遠い夏のゴッホ』であります!
蝉くんを見てきます、蝉くん。
…そーいや、生ケンちゃんってどれくらいぶりだ??
カムイ外伝の舞台挨拶以来かな。うへえ。
んで、美紀ちゃんとも会う予定。楽しみ楽しみ。
お天気と空気が良ければいいけど。

ケンちゃんもデーさんと同じ、どんな状況でもそれを
素直に受け入れて前に進むエネルギーに変換出来る人。
全然違う二人だけど、小生は共通した強さを持つ二人だと
思ってる。
潔く、芯がまっすぐで、そして親しみやすくも尊さを感じる
人たちである。


/MARU
スポンサーサイト

二人の男子(おのこ)。

昨日書いたブログ用の文。
保存せずに閉じてしまった指の誤作動。
ま、生スマスマの文句ばっか書いてたからいっか。
せっかくの生なのに、(新曲披露はともかく)ビストロ
だけで終わったし、4人が料理してるところはろくに
映さなかったし(少しは手つきを見せろい!そこ、大事!)、
ワンコーナーの割にはゴタゴタしっぱなしだったし、
ドラマのNGとか、まだいらんと思うし(事務所の都合で
慎吾くんのNGがあったとしても出せないってのは
わかっとるし!)主役自らキャラ崩しまくるし(苦笑)。
ビストロだから、肝心な5人の絡みはなかったし。
…というか、ザキヤマさんが良くも悪くも大活躍だし(笑)。

ここんとこ調子上向きだったのになあ、スマスマ。
…今週のは…20点。←いつから採点するようになったんだ?

新曲は、振りは好きだけどまだピンときてない。
聴き込めば違ってくるかなぁ。
新番組のカミスン!でも披露するらしいけど、
こっちでは映らない。
ゴロさんの番組が探偵から放送されなくなってたんで
TBS系だしもしや…と思ってたけど、案の定。
なんか番組編成後、やけにローカル色が濃くなった気が…。
なんで見たくても見れないものが増えてくんだよ、おい。

なんだかな~~~~~~~~とモヤモヤしてる小生でした。

あ、そうそう、つぶやきには入れてたけど、ケンちゃん
おめでとう。朝起きてボーっとしてた時、一発目に
入ってきた情報で「あああああ????」となった(笑)。
佐藤Pがつぶやいてたとおり、映画公開直前だし、
公開されてから発表しようとしてた…とは小生も思う。
でもスッパ抜かれちゃうもんだよ、こういうのは。
(もともとおつきあいも隠してはなかったしね。)
小生の歴代ご贔屓さんで考えても、朝からびっくりって、
これで3組目(苦笑)。
どれもスポ新とかWSとかで知ったもんねえ。
若いファンの方は心中フクザツでしょうが…ま~、
そんなのしらね!(笑)。

小生は、今やたらと流れてる九ちゃんの曲を
ワンフレーズずつ歌っていくサントリーのCMで、
おせじにも上手いとはいえない歌声を披露されている
小雪ちゃんを見て、好感度がUPしとります~。ふふ。
とにかく、小生はこれからも大好きな役者・松山ケンイチの
活躍ぶりを楽しみに拝見していくのみでござ~ますのよ~。
(なんだかんだしてるうちに来年の大河の撮影にも
入るしね。…夏からだっけ?)

しっかし、最近髪も髭も伸びまくって、ますますもっさい
ケンちゃん。それって、仕事でですか?(仕事の)合間
だからですか?
…スーパーアイドーニノくんと並んだ時の対比が、
ちょっと面白いです。←あんた、年下だろ?

anan!
あのカッコいい男子(おのこ)は誰だ~~~~~い!!!
香取慎吾だとう~~~~~~~~~~~!!!!?
けしから~~~~~~ん!!!!!!!!
…と言って遊びたい程、浮かれとります。
いや~~、これがホゲ~~~~!!!!の人と同一人物かと
思うと、世の中不思議だらけだなと驚かずには
いられんのです。

あ、ドラマ「幸せになろうよ」は、設定にはあまり
期待してなかったものの、思ったより…はるかに
食いついて見てた(笑)。
だって、純平がいい具合にどんくさくてカッコよくて、
いい具合に好青年で、ステキやん。
いや~、香取慎吾の神的口角が、すごく活きるドラマやね!

/MARU

中居さんと松ケンくん。(追記あり)

仰天。
あ~、中居さんと松ケンがしゃべってる。
中居さんとケンちゃんが。←感涙。
トークでは訛りでいじられたかと思うと、
エンディングでもいじられとるし(喜)。
中居さん、キムラちゃんのヤマトネタを振るとは。
(他の映画を比較対象に持ってくるとは!
中居さんにしか言えないことだよ。って、GJ!って
思ったのは言うまでもないけど。だって、ケンちゃんの
答えはきっと楽しいと確信あったしな~。笑)
期待通り、ケンちゃんってば、なにげに返しが
上手いというか、笑えるし。
ヤマトの次に凄いCGのGANTZ(笑)。
日本で二番目だと。言い切り(爆)。
ぶくくくく~~~!!!
ケンちゃんかわええなあ。
いつかスマスマにも出てくれ~~~。
スマステでもいいぞ~~~~~。
(何度も言ってる気が…。)

仰天を保存するのにVのところは切ろうと
思ってたら、ワイプの松ケン率が高くて(真剣に
V見てる表情が良すぎて)…消せんじゃないか………。


ミニ番宣の、カウントダウンGANTZもけっこう
ツボで楽しく見とります。
明日はデスノ後編。
また松Lを堪能できる~♪


追記:
2/1のぷっすまに松ケンだあね!JA兄弟再び!楽しみじゃ~!


/MARU

サクラはまだか、GANTZはすぐそこかいな。

…ずっと見れてなかったレッドクリフPART2を
今日こそはと見てたんで、冬のサクラはまたもや
録画保存のみ。というか、一話もちゃんとは
見れてないまま(話の筋はわかってるが)。いかんなあ。
身近な人に「草なぎくんのドラマおもしろいねえ」と
言われたんだよな~。今週中には取りこぼしなしに
しておこう。

いいとも金曜日のOP、お休み中のADさんの代役で
つよっさんが踊ってましたな。さすがキメポーズがちがうぜ!
いいともは(もうきりがないので)保存はしないんだけど、
増刊号でダンスの練習やら舞台裏もやってくれたので、
そこはしっかり保存しやした。


土曜日は、あらしくんの番組にケンちゃんがゲスト出演
しとりましたな~。しやがれ、初めて見た。初めて。
あのオトボケ具合がすごいツボで楽しかったなあ。
ニノくんの松っちゃん呼びに、いちいち「ふふふ」と
なってしまう。(ニノくん作のTシャツに激ワロタ。)
そういや、ガンツはアメリカで先行公開があったんだよね。
どうだったんだろ。朝からなんか言ってたのかな?
なんも見てない。
今夜からGANTZカウントダウンのミニ番組が始まりますな。
チェックチェック。

さ~て、今度の日曜に僕妻二本立てで観に行くぞ~!
げ、前売りあるから、ネットで席の予約がでけん。
早めに行かねば!

黒バラ中井さん。
野球ものまねに熱中するオッサンたちを
微笑ましく見つめるお茶の間の小生。
ええ、嫌いじゃないんです、こういうの。
詳しくはないんけど、たぶん似てんだろうな~と(笑)。
中井さんがここぞとばかり生き生きしてるし~。
何よりも、篠塚さんが一緒に当てっこしている
姿がめっちゃ嬉しかったりして。
黒バラに出てくれてること自体が奇跡。
…人徳ですかね?中井サン。

/MARU

誤摩化せない人。

昨日はアンビリーバボーとおかげでしたと、
続けて僕妻コンビが出てましたな。
アンビリーバボーは、ひな壇ゲストだろうし、
V中心だがらあまり喋らないだろうなと録画はしません
でしたが(HDDの容量切実なもんで…)、
オンタイムには間に合ったんでちゃんと見れましたよ。
おかげでしたの食わず嫌い。つよっさんは全く
向いてない。なんつーか、誤摩化すの超下手(笑)。
どころか、余計な情報まで相手に与えちゃう
自爆系だな。だがそこがいい(笑)。
ひとりSHAKEが見れて満足じゃ~!
なにげに衣装がカッコ良かったのね。
パンツのシルエットがかなり好み。
そして小生、結子ちゃんと苦手なものが同じだった。
モンブランは苦手。栗自体は好きなんだけど、「マロン」
のスイーツや甘味が苦手。ついでに栗ごはんも
苦手。まあ、食べられないほどではないんだけどね。
出されりゃ素直に食べるけど、自分から好んでは手を
付けない。栗は栗のまま食べたい。
って、そんな情報はどうでもいい(笑)。

さて。
今日はDEATH NOTE(デスノート)の前編が放送
されますな。DVD持ってても、何回見てようと、
やっぱり今夜も見そうですわ、こればっかりは。
だって、松ケンを知るきっかけになった、記念すべき
作品だもん。
久しぶりに松Lを堪能しようっと。
(まあ、本当に堪能出来るのは後編のほうだけどね~。)
そうか、これを演じたとき、ケンちゃんはまだ21歳
だったんだ。…わかっ。

/MARU

スマスマ2時間&ちょいガンツ。

味いちも彦一もまだHDDの中。
都合でオンタイムでは見れなかった~~。
…なんかどんどん映像が溜まってくんですが。
1TBだろが2TBだろが、以前より画質良く録画
するとそんだけ容量食うもんで、溜まり方の速度は
160GBや500GBの時となんら変わりないという…。

昨日のスマスマは、最初のスマ歌のど自慢みたいな
コーナーは…ちょっと苦手でありました。
そこにスマがいるんだったら最初からスマ歌えよ、と
つい思っちゃうんでね(苦笑)。
さすがに松崎しげる氏&久保田さんはすごく
ファンキーでいい感じではあったけどね。
それでもやっぱりスマで聴きたいんだよ、小生は。
でも以前日テレであってた、夜もヒッパレとかは
好きだったんだよな。…昨日の苦手感って、
何の差だったんだろ。…はて。
といっても、Peace!の時に、歌おうと出てって
引き戻されるKYなつよっさんの図には、腹がよじれる
ほど笑わせてもらいましたよ。
つよっさんがマイク持ってスゥ~っと出てったのを
つかみ損なって「ちょっ…!」な感じの慎吾くんや、
慌ててつよっさんを掴みに行く中居さん、そして一応
連れ戻しに行こうかな…としかけてたゴロさんってのも、
ちょいツボでした。

ビストロのザキヤマ中二写真が最高。
(なんであんな変わってないんだ。笑)
小生、じつは山ちゃんはけっこう好きなんですよ。
しずちゃんへのツッコミとか、何言われてもいい感じに
切り返せるところが気に入っとりまして。

恋ばなは、一分コンビがこんなとこで見られるとはね。
オチ(?)のゴロさんワロタ。
慎吾くんはちょっとアブナい男を演らせると変に
上手いよね(笑)。
しっかしあの怪しい探偵(キムラちゃん)、すごい気になる。
いいキャラだったな!
あれで立派なドラマ1本できそうだよな!

歌は…。
テイラーさんは、マイコー関係でグラミー他、賞ものや
歌の祭典的なものを見たりしてたこともあって、
顔はよ~く知ってるんだけど、歌はあまり知らない。
…基本、洋楽はめっちゃ疎いもんで…。
(マイコーしか聴いてないし、最近は邦楽にさえもついて
いけてないという…。)
最後、キムラちゃんとハイタッチしたのはいいけど、
手をガシッと握られてびっくりして過剰反応してる
テイラーさんに、ちょっと笑っちまいました。
キムラちゃんは、ただハイタッチからグッと握手!の
ノリだったってのはわかるけどね。
まあ、びっくりしたのもわからんでもない。
ははははは。

んで珍しく昨日はこっちでも、スマスマ直前の番宣番組まで
流れたんだけど、本編では流れなかったビストロの
シーンがちょこっとありましたな。

…ビストロ、これからもこのまま個人戦でいくのかな?
…う~む。どうなんだコレって。

Pちゃんの小説、実は発売からずっと気になっては
いるんだよ。まず、タイトルがいい。
で、ういあ~すまっぷの歌詞と、リンクとなもし?
……読んでみようかな。←思うツボ。


今朝、スッキリ!でガンツの「星人式」イベント(笑)の
様子とインタビューが流れてましたな。
黒コートの松ケンがカコヨシ~~~~。
そしてニノくんの横ではデカい弟~~~~~(笑)。
映画誌も小生が見かけた範囲だけで、二人が表紙の
本が3冊。(うち、つよっさん記事もしっかり載ってる
2冊を購入したべ。)
映画ならではの貴重な2ショットだあね。
しっかし、相棒がニノくんとなりゃ、イベント参加も
競争率ダダ上がりで大変だな、ケンちゃんファンは。

そういやこのまえの「GANTZにしやがれ」。録画したのを
見たら、ニノくんが箸で黒豆を一粒ずつ摘んでた。
………をい。


/MARU

JA第三~五夜と、2012年大河に松ケン。

さっちゃんが強くなってくれてよかった。
まるで『火垂るの墓 』を見ているような、いたたまれない
姉妹の扱われ方。ギリギリの生活、毎日が不安で
日々を生きるのが精一杯で心に余裕とても持てない
状況。
結果、突如預かることになってしまった子に
対しては、ああいう態度になってしまうのだろうか。
あかの他人でもないのに、そうなってしまうのだろうか。
学校では差別にあからさまないじめ。休まる時なんか
一時だってありゃしない。こんな日々が続いたら、
精神的に参ってしまい、おかしくなりそうだ。
あのまま、いじめられたままだったらただの辛いシーンで
しかなかったが、さちが何かを決心したかのように
(たぶん自分を守れるのは自分しかいないと覚悟を
決めたのだろう)、強くなってくれたことにホッとした。
心配なのは妹より気が優しそうで生真面目なお姉ちゃん。
現代ではもう亡くなってるってことだけど、あの後
心休まる時は訪れたのだろうかね。

ドラマの内容としては輪をかけて辛くなった第三話
だったけど、平松兄弟を見られる幸せは噛み締めとりました。
ははは…。

で、究極の第四夜&最終夜。
最後まで見たよ、と言いたいけど、またまた
新レコさんが気を失ってたため、土曜は冒頭15分が
欠けちゃいまして。←勘弁しちくれよ~。
最終夜の日曜は、つい寝ちまってて前半1時間をまだ見ておらず。
でもまあ、後半はオンタイムで見たので、とりあえずは
最後まで見たことにはなるけど。
…四話の展開はかなり辛かったなあ…。
戦争って、ホント何さ。

しっかし、現代のシーンは正直あんまり好きじゃなかった。
うまく言えないけどなんか、現代のほうが嘘っぽく
見えたのはなんでだろうか。

まあ、なにはともあれ、大作でしたな。
はしだセンセの渾身込めた作品であったと思います。
442部隊のこととか、あまり知らなかったんでいろいろ
勉強にもなったしね…。
あんなにたくさん…亡くなってるんだ。
一郎さんみたいに若い人たちが…。
はあ……。

あ。DVD-BOXが3月発売だってか。
こっちではメイキング絡みの番宣が一切流れなかったんで、
DVD買わなきゃな…。
つよっさんと松ケンなんて、ほんっと夢の競演なんだもの、
小生にとっては~~~~~~。

松ケンといえば、再来年の大河の主演が決まりましたな。
もう、
キターーーーーーーーーー!!!!!ですわよ。
(ついったーで叫んじまったよ。)
小生、今でもなんとかがんばって龍馬伝を見てるけど、
大河ドラマを1年間見続けるのって、小生にとっては
正直かなり大変なじことです(笑)。
小生は歴女でもないし(どころか、苦手)、ドラマ自体も
特別好んでみる感じでもない。
よほど好きなお人が出演されてないと、楽しみには
でけまへん。
でも松ケンが主役なら話は別だ!
楽しみ楽しみ楽しみーーーー。←再来年だけどなー。
ということは、来年の紅白にはチョロっと出たりしちゃうんか?
(ワクワクするにも気が早すぎるだろ…。)
ほんで、誰を演じるの?って………

たいらのきよもり、か~。←ひらがなかい。

…へ~。←よくわかってない。


いや、名前は知ってるのよ。
でも何した人か、まるでわかんない。←ダメダメじゃん。
1年の間に、勉強しときます。←うそつけ。

歴史がてんでダメな小生でありました。あはははは。
高校2年の時、希望を無視され日本史クラスに入れられてた
苦痛を思い出してしもーたわ(笑)。
ほんとにね、歴史上の人物や、誰がどーしたこうしたを
憶えられないんすよ…。憶えるの苦手なんすよ…。
(もともと人の名前をなかなかおぼえんヤツなんで…。)

松ケンきよもりなら、予習がんばるさ。
↑だから、ひらがな…。


/MARU

予告に一喜一憂…?

地方では流れなかったんじゃないかと思うけど、
日テレで流れた、ちょっと長めの映画「ガンツ」の予告。
…見た方いらっしゃいます?
Cさんのおかげで見ることができましたが(いつも
ありがとうです。)まだ思いっきり出し惜しみしやがってて
あまりキチンとは見せてくれないけど、例のボディー
スーツを着た松ケンがチョロッと映りましたな。
ちょろっとだけなのに、後ろ姿の肩あたりが映っただけ
なのに、めっさかっこいい。←どこの人ね。
いんや~~~もう、たのすぃみ~~~~~~。

そういや、実写ヤマトのニュースペーパーが17日から
TOHOシネマズほか、全国の劇場で配布されるそうで
(劇場によっては取り扱わないところもあるから、要確認
ですって)。
この映画に関してはガンツと相反して複雑な心境である小生。
ニュースペーパーを貰いに行くべきか否か、行くべきか否か……。
…………16日に考えるわ………。

今夜は「夜の笑っていいとも!」中居さんはもちろんだけど、
久しぶりに生放送でのキムラちゃんを見られるのが楽しみ。
……あとで録画を寂しく見るってことにならないように
したいのう……。
それと、奥様!「POPEYE」見ましてっ!?
表紙に撃沈。

あ、Movieぴあと日本映画navi、ちょっと遠い(っつっても
徒歩範囲なんだけんど)本屋さんまで無事購入でけました。
それと、松ケン出演の誰キスのオフィシャルブックも。
(こんなん出てたの、知らなんだわ!)
それともう1冊雑誌買って、計4冊、ざっと3000円越え。
…たけ~~~よう。


/MARU

20年前の姿。

実家でめっけた1990年のJUNON10月号。
たぶんこの頃はチェッカーズ記事目当てで買ってたのですが
(まるで憶えてねえが…)、チェ関連は、まるまる1冊
チェッカーズ本ってのだけ残して雑誌はもう処分しようと
思って、廃品回収用にまとめようとしてたんですよ。
そしたらフと目に付いた表紙の見出しの一部↓

 9010junon_00.jpg

…はい?

…初登場?
……SMAP?
………って、CDデビュー前じゃ。

慌てて中をチェックしてみると…。

(※ 故意にノイズ処理しとります。お許しを。)

 9010junon_01.jpg
 おわっ!?

 9010junon_02.jpg
 どわーーっ!?

 9010junon_03.jpg
 でやーーーっ!?

慌てて本を(自分の手元に)回収したことは、
言うまでもない。
(約20年経って初見だよ。あはははは)

あ、座頭市の予告動画見ましたわ。
市、かっけ~~かっけ~~~~~~。
見るからに悲しいお話だとは思うけど、早く映画館に
見に行きたいですなあ。


今夜のものまね番組に松ケン(正確に言えば松ケンが演じた
DMCのねぎっちょ)のものまねする人が登場するらしく、
そこは見てみたいものの、4時間も付き合っとられんし
(長すぎだろ…)、どうしようかと思っておりやす。
つよっさんのがんばった大賞、前回は確か忘れてて
途中から見たと思うから、今回はしっかり予約して
きましたよ。
ドラマの撮影はいい雰囲気で進んでるようで何より。
つよっさんは撮影中は役に入り込んでるから、口数は
少ないようだけどね。良い良い。
ああ、同じ現場につよっさんとケンちゃんがいるなんて、
考えただけで気持ちが小躍りしてしまう~。うひひ。


そんでもって、これも今日ですが!
今日と明日、18:00からBS2で『BS熱中夜話』マイケル・
ジャクソンナイト(前・後編)の再放送っす。
アナログ放送のほうで撮りたかったから、ラッキ~。


/MARU

カムイ外伝映像特典(の一部)を見る。

昨夜は、フィギュアスケート男子のショートプログラムを
見たあと、(あーーー、ブライアンくんに予想外なことが!
フリーで挽回だ!ブライアンくん!)BS-hiの『BS熱中夜話
(マイコー)』を見たりしてたら、カムイ外伝DVDを見る
時間が無くなってきてしまい、映像特典のアクション練習の
部分だけ見ました。松ケンくんが、眉が
薄いせいで顔まで(ただでさえ色白なのに)真っ白に見える
時(Lの時だあね)があったりして、この映画がどれだけ
時間をかけて作られていったかってのがよくわかるので
ありました。そして、アクション(動きや殺陣)の
成長具合も。
そうそう、監督が言うほど壁を横走り…するほどまでは
なかったけど(笑)、確かに壁を蹴って跳んでたね。
かっこええのう。かっっっこええのう~~~~。
(ラフなスタイル&髪のボサボサっぷりも含め、たまらんです。)
こりゃ、アクション監督も教え甲斐があったよねえ。


BS-hiの『BS熱中夜話』は、去年の7月にBS2で2週に
渡って放送されたマイケル・ジャクソン ナイトの再放送
でした。年末にBS2で再放送されたのは録画したからなあと
思いつつもつい見てたら…。
あら~~~、年末放送されたのとちょっと違う。
というか、こっちのほうが純粋な「再放送」で、年末に放送
されたのは、新たな収録部分を加えたってだけじゃなくて、
再編集版だったんだ…。
初めて見るスタジオシーンがあったもの(結構カット
されてたんだな、再編集版は…)。
…そーだったんだ。そこまで読んでなかったっす。

朝から働く中居さんと、そのバックでながれるマイコーの
癒し声。ほっこりしながら(でも外は、さぶい…)
仕事場へやってきた小生でありました。
選手のみなさん、いろんな感動をありがとー。

/MARU

Page Top

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

MARU

  • Author:MARU
  • 年齢: スマ年長より年寄り
    職業: 多分デザイン関係。
    一言:
    SMAP群れ班っす。
    とにかく5人とも好きなのさ。
    (他ジャニGにはめっぽう疎い)
    松山ケンイチに弱い。
    マイコー(M・ジャクソン)の残してくれたモノを大事にしたい。
    フィギュアスケートのでーさん(高橋大輔選手)に、いろんな意味で魅せられ中。

    このブログは…
    SMAP・松ケン・マイコー・でーさん話や趣味・雑感などなどを好き勝手に書く「小生」なのに「俺様」テイストブログ。ちなみにスマは95年秋ごろからハマリだす。松ケンに関しては08年3月から(デスノ好きだった為、その流れでLcW観て)ハマり、マイコーは09年11月にTII観て改めて凄さを認識(可愛さも)。でーさんはバンクーバーオリンピック&世界選手権の「eye」と「道」の演技で衝撃受けたのがきっかけ。加えて、普段のほにゃんぶりを知って一気にファンに。


    おおまかなタイトル遍歴↓
    『ちゆきまるのスマなみ日記』
        ↓
    『スマなみぶろぐ』
        ↓
     『まるろぐ。』
        ↓
    『スマツなみぶろぐ』
        ↓
    『小生の元気玉。』

    ※2002~2005年の始めらへんまでは、Web日記に書いておりましたので、ぼちぼちとですが、ブログに「過去日記」として再UPしていっております。かなりのスローペースです。
    抜けてる年があるのはそのせいです。はい。
    (↑ちっとも進めてません。すんません。)

    ★ミニブログ『スマなみマルピヨ。』は、現在更新をやめておりますが、過去ログはこちら

    ☆トラックバックは受け付けとりません。
    ☆ランキングにも参加しとりません。
    ☆カウンターもありません。


    UP画像は全て
    無断転載・直リン・無断使用禁止
    …であります。



    【メッセージはこちらへ】
    めーる








    -天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
全記事表示
全タイトルを表示
最新の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。