1. Top » 
  2. 過去日記2004

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

29.6歳。

今日で末っ子も27歳。でもまだ27歳なのか~。
誕生日おめでとう。
とにかく健康に気をつけて、いい仕事してってくだせー。
とにかく、健康に気をつけろ。←命令形で強調。
で、これからもスマをよろしく。
あ、今夜はスマステだ。生で誕生日慎吾が拝める。
わーいわーい。

仕事で3重トラブル発生。
うち、2つはお客さん側のミス、1つはこっちのミス。
……お客さん(3人のうち)1人は、3件ともに
関して「うちばっかりこんなにミス重ねて」
って感じで怒ってる。……お客さんのミスまで
「申し訳有りません」と言わなきゃ
いけないのだろか?1コ間違えたからついでに?
2コの責任も取れ、なんだろか。
平に平にとなりながら、2コのミスについては
やんわり質問して、本当にこっちが悪いのかよ~く
確認させてもらいましたわ。折れなくてすみませんね…。
相手がファイターなほど気が強くなるタチで、すんません。
ゼブラーマンじゃないけど、やっぱりこういうことは
白黒はっきりつけないとさ。
でも弊社の間違いは全身全霊をかけて謝らせて
いただきます。
ごめんなさいごめんなさいごめんなさい。
↑事実とは異なる謝り方です。念のため。

やっぱりやっちまった。
「視聴者からの問い合わせが殺到」@&G
だ~~か~~ら~~~~。
書いてなかったから聞いてるだけだってば。
スマは、今更言わなくても好きだが、
こういう戦略は正直嫌い。
でも発売されたら買う。それとこれとは違うし~~~。
わんだほーらいふ好きだし~。
歌番組に出てほしいっていう気持ちはさほどないけど
(おい)、PV作ってみないか?
な~んて思ったりして。ホント、作って。PV。

ワッツ。
何週ぶりだっけ。聴いた。プライド1話に
「UFO」が映ってる!? なFAXがきてて、
ラジオなのにブースにテレビデオ持ってきて
見ていた模様。
妙に興奮している木村さんが可愛しでしたな。
某掲示板でもちょっと前にこの話題が出てたが、
そこでは「鳥じゃ?」ってことで話が終わってたよ、
木村さん。
…小生も確認してみるかな。
しっかし、1日で「踊る大走査線」全話を一気に見たこと
あるとは。
何かとオタク系な拓ちゃん、好だわさ(笑)。
小生はロンバケと白い影をそれぞれ1日で一気に
見たことあるよ。
見終わった後の風呂の爽快感、もんのすごく
わかっちゃって喜んだ夜中であったのだった。

まだDVDで出らんのか~!
出せ~~~っ「ギフト」/ちゆきまる

スポンサーサイト

極寒脱出したようで。

&Gって、アンジーと読むのか。&が、絆を
意味するのか~。
エンジェルのアンジーともひっかけてるのか?
…エンジェルボイス・ゴローなんで。
…ちがう?
んでソロデビュー?チッチッチ、違うぜおっさん(←誰のことだ)。
10年ほど前にソロ出しとりまっせ。それも英語でっせ~。

うたばん。
仰天に続いてなんかすっきりしてるように
見える中居さん。
ああ、ニット帽が、ものすげ~~邪魔。
ニット帽って、髪が見えにくくなるから嫌だ。
本人は楽だろうけどね。貴さん、あの帽子引っ張って取ってくれ。
うたばんで思い出したが、今週号のジョンの盗撮日記!
ゆ~すけに金一封送りたい気分っす。無防備に
タバコ持ったまま椅子に寝る中居さん、
なんて素敵なショットだ事。
うははははは、うはははははは!←変態でごめん。
…話が逸れた。
森山良子さん。さすがに直太朗くんの母だわ。
金スマのときはわからなかったが、昨日見てよくわかった。
やっぱり親子は似るのだな…。
中居さん、どっかの大統領になりなさい。

どっち。
やっぱり食べてるつよぽんを見れるのが
嬉しいのであった。
食べられなかった日は、すぐプチっとテレビを消す、
親父な小生であった。

でだ。自分も仕事でも私的なことでも利用
しまくってるこのネットだが。
怖いね。感化されすぎてることに気づいてない人が
多くなって来てる気が。
自分を失わないで、ネットに「利用される」ことの
ないように、やっていきたいね。
人が利用しているのに、人の気配を察せないネットの
中の「偽り」と「事実」と「真実」、見極められまっか?
鵜呑みしてると、自分がなくなりまっせ。ご用心。
プラス、バ○は相手にしないことだ。

沢山の人がちゃんと見てるから、
めげずに君らしくあれ。/ちゆきまる

「プライド」撮影合間のアクシデントについて。

当日すでにエキストラ経由でメールをもらって
知ってたこの話。

» 続きを読む

僕カノ&ぷっすま。

僕カノ、徹朗にもらい泣きもしなかったのに、
最後の「ただいま」からED曲に入った途端
グッときてしまった。
『Wonderful life』は、決して派手な曲でも特別
盛り上がる曲でもないけど、このドラマにはよく合ってる。
歌声の優しさがこんなにホッとさせるなんてなあ。
ゴロ様………&Gって、何…?

ぷっすま。
……こどもか、おまいは(笑)。
でも頑固なつよっさん、好き。
でもユースケさん、休まないでくらさい。
あなたの相棒は約15年も芸能界にいながら、いまだ融通が
ききません。昨日は二人の熊さんに助けられました…。


あ、ココアタイムだ。/ちゆきまる


※この記事の旧題は『生活改善で脳内健全キャンペーン。』
他にもダラダラ書いていましたが、すでに活動を休止していることに
ついてでしたので、省きました。


好きなんだけど。

今日も寒いでやんす~。
家に帰っても縮こまっている小生。
こんなんじゃイカンと思いつつもやっぱり
縮こまったまま日付が変わってしまう……ああ、
自分って……ダメ人間ですわ……。

プライド。
前回より面白かった。
演じてる人間を遙かに上回る強がりキャラ(笑)だな、
ハルは。
でも…、ハルが裏で努力の人&ホントはあったかい
人っつーのはわかるけど、大和や真琴がハルのことを
わかりすぎてるってのが、小生からするとちょっとな~。
亜樹が大和のフォローによって後天的にハルを理解して
いくってのもどうなんだろ。
亜樹が自分で「あれ?」ってハルのちょっとした
言動で内心に気づいていくような展開で、後で大和からの
裏付けがあるほうが、見ているほうももっと「ハルの
良さに先行的に気づいていく楽しさ、 嬉しさ」ってのが
出来てきて、いいと思うんだけど。
「ああ、そうだったのか」ってより「やっぱりそう
だったのね!」のほうが「自分の見る目は確かだった」って
気持ちも手伝って、ますますハルという存在が亜樹という
ヒロインと一緒に、気持ちの中で大きくなっていく感じが
するんだけどなあ~。
ま、1視聴者の戯言っすけどね~。
今回はこまか~いところでツボが多かったな。
お呼び出しごっこのイントネーションとか、「ねえママ」
とか(笑)。
細かいところまでコネコネやってる木村さんの
ちっちゃいこだわりが好きだった。
さて、小生の中で「プライド」はさらに持ち直すの
だろうか。
あ、途中でのサービスショット(この場合トレーニング
シーン)はありがたく拝見させていただきやした。
わはははは。←所詮よこしま…
で、もひとつ。あの飴が気になる…。

スマスマ。
ビストロの「お~いし~~い!」にVまで使いだしやがって。
わろーたやないか。
中居さん、グローブとバット……欲しかったんだろうな。
欲しかったらまたピンクシェフに戻りやがれ。
んで濃いキャラシリーズ。
というか、蔵出しシリーズだな、こりゃ。
ハルやってる人はジャック園長(←大好物)だし、
勇ちゃんは欣也様だし(船越さん、ナイスキャラ…)、
和賀タンはダメ人間・中山だし………今更ながら、
……同一人物なんだよね……。スマっていったい……←喜。
そこで一人いい男のままだった吾郎様。
髪切ったらこれまたえっれーーーー可愛くなっちゃって。
この髪型、好きなのだよ、好きなのだよーーーーー!!!

ケータイ替えたい/ちゆきまる

共感させられる瞳にカンパイ(完敗)。

砂の器
今回はなかなかツッコミどころ満載というか、
和賀タンの詰めが甘々という設定なのでああなったのか、
「墓穴de証拠バラマキ作戦~!」をやらかしてましたな。
和賀タン、人に証拠隠滅を委託してはいけまへん。
↑意外と人をすんなり信用してしまうタイプなんか?
無駄に亀田まで写真撮らせに行ってるし。
↑安易だ。安易だよ英生!
クリーニング前後とも服をチェックすべし!
↑受け取った後、全然見てねーじゃん。
クリーニング屋さんを信用しすぎてるし。
あさみ殺そうと思ってる割には普通にタクシー
乗ってるし。←足付け過ぎ。
小学生地図帳見てるし。←過去を葬りたい割には
かなり物持ちいいなと思って。
あさみに対しては明子姉さん(by 巨人の星)化
してるし。←忙しくないのか、君は。
つくづく、和賀タンは鬼になりきれないお人なのね~と
思ったりして。
で、そんな和賀タンがいとおしくなったりして(笑)。

サイレント映画でもやってはどうかなな中居さんの
「目は口ほどにものを言い…」な芝居、和賀にまんまと
視点的感情を持って行かれとります。
殺人犯の立場でモノを見ていくって、今までもありは
したけどここまで感情を持って行かれちゃうとねえ。
なんか、ドラマの間中 息をしてなかった気分になってしまう。
どんな顔してドラマ見てるんだろ。自分。
……だんだん見ながら前屈みになっていってるのには
気づいたんだが。
しっかしなんとまあ、あさみの生い立ちもすげーもんが。
こら共感せずにはいられんだろうなあ、和賀タン…。

新選組!
勇ママがコワい。勇への嫉妬もわからんことはないが、
やっぱり女が持つ嫉妬という感情はコワい。
でも感情をぶつけてこられたおかげで、勇は「武士よりも
武士らしく…!」と堅い決心ができたのだろうな。
二人とも、格好良いですわ~。
最後、勇&歳が「決心」するシーンは良かった。
あ、この回から総司は子役じゃなくて藤原竜也くんになったのか。

土曜日、「長崎ランタンフェスティバル殺人事件」
っつードラマを(珍しく)見ていた。
そこでも野際さんは喧々囂々だった。
実際あんな人がいたら、苦手だ………。
ドラマは、諸事情も手伝い、ちょっと笑いながら見て
しまった…あはははは。

雪は降ってないけど、心底寒い仕事場だった…/ちゆきまる


(追記)
↑の日記を書いたあとでフと思ったのだけど、
もしかして和賀タン、宮田くんに罠をしかけてるのか?
罪をなすりつけようとしとるのか?
そう思うと、詰めが甘いと言うとられませんが…。
といっても、やっぱりタートルネックの処分の方法は
イマイチだと思うのであった…。


気をつけよう。

某所の書き込みをちょっくら拝見しててね、
面白いくらいに間違われているものがあってね…。
以前も思ったのだけど、ナカイマサヒロの漢字がね。
「仲居」とか「中井」とか。マサヒロは「正弘」と
書かれてることが多い。
単純に変換間違えなんだけど、間違えに気づかず
書き込みしている人がすっげー多いんだよね。
というか、「音」ではよく知ってても視覚での
「漢字」ではインプットされてない人が多いってことだな。
でもやっぱり、人の名前はできるだけ間違えないほうがいい。
自分も間違われることが多いだけに、間違い字を
見たときのフツーに凹んじゃう気持ちってのをね、
知ってるし。
今はネットの検索で簡単にタレントさんの名前、
わかりやすから。
間違えないでやってくだせー。
中居正広、が正解っす。中居正広、中居正広……。
木村拓哉の「拓哉」も間違えられること多いね
「拓也」って。
以前FCの会報が「拓也」になってて、我が目を
疑ってしまひまひたわ…をいをい!
そんな言って、先日の日記に「市村さん」を
「市川さん」と打ち間違えてたのは小生
なんだけんど。はい、すぐ気づいて訂正しましたわよ。
失礼しましたわよ(汗)。
……皆さん、気を付けましょうね~……。
人の名前じゃないが、「白い巨頭」にはウケた。
どんなドラマやねん……。

昨日の金スマ。
波瀾万丈でやっとまともな女性が出てきた。
貴金属まみれでないだけで小生はホッとする。
すごい行動力がある女性だった。リスペクト。
でも名前憶えてない……。
中居さんが和賀仕様だったので喜んじゃって、
小窓ばっかり見てたもので。あははははは。

本日じげ友・散歩者くんと久しぶり会う。
砂の器の話をチラッとしてみたのだが、「宿命」が
どう現代版として書かれているか知りたいねえ…という、
もっともらしい話をする中、「結局は萌えられればいいから
宿命なんてどーでもいいのさ」な答えに行き着いてしまった。←おい。

…所詮、煩悩と妄想の中で生き死にするヤツなんだわさ…
小生って。

いえ、ちゃんと見ます。まじめに「砂の器」を
見ます~~~~~っ。

無事TV Stationをゲット。今度は月刊TV誌かよ…/ちゆきまる

雪が(また)降ってきた。

昨日…朝、外は白銀世界だったんだな。
ここはドコ?と思ったんだな。
交通規制もあって車はまばら、祭り初日だったのに、
しず~かなスタートと相成りまして…なんだな。
仕事場も寒いし、家帰っても(暖房入れないので)
寒いしで、蓑虫状態で早々とベッドに入って
いたのだった。
今日は街中はすっかり雪も溶けてるけど、空は
曇ったまま、まだ時折雪が降っている。
道路が車のタイヤで削られて、粉っぽくなってて
汚いんだな…。

昨日は、エースをねらえ!を堪能。
ぷくくく、面白い。面白いったら、面白い。
お蝶夫人と緑川蘭子が素敵~~~~~~!!!
西高テニス部の意地悪な先輩方、素敵~~~~!!!
藤堂ハム輝、なんか素敵~~~~~~~~~~!!!!
ああ、楽しくってしょうがないったら~~~~!!!!!
…ドラマ、どこまで描くんだろうな。
同時間だったどっちは録画。今夜自宅で放映予定。

水曜・歌の大辞テン
平成11年と今週のトップテン。スマが夜空と花で1位。
日テレさんは、夜空のVはさんスマのしか持って
ないんだね…だね…だね…。
いや、好きなVだからいいんだけども。
夜空って、珍しく腐るほど歌ってたのにな~…と
思っていたのだが、あれはスマスマ(フジ)と Mステ
(テレ朝)と うたばん(TBS)だったんだな、そーいや。
夜空を歌ってた頃のVの好みは、木村くんの前髪が
降りてるか降りてないかで決まったりして(笑)。
前髪降りてるのが好きなんだな。
可愛くて。←単純な理由だった…
せっかく新旧で1位だから中居さんのコメントでも
あるかなと思ったら全く無しかい。
まあ、コメント出ても「僕は歌ってませんし…」で
終わりそうだが。

木曜・うたばん
森山直太朗くんが妙に可笑しい。なんなんだ?
あの独特感は(笑)。
直太朗くんイジメになると、一致団結する大小司会が
また……。
モー娘は、とうとう1期生がジョンソン一人に
なるんだな~と。それくらいか…(モー娘のメンバー
入れ替え速度と人数には全くついていけてまへん…)。

TV誌。
TV Stationの砂の器関連記事がよさそうなんで、
雪の中わざわざ遠出してStationが置いてある本屋に
行ったのだが………なかったさ………。
悲しかったさ…。せっかく来たんで、無理矢理
コミックスを1冊購入。
新刊買ったの久しぶりだな…。←あんまり買わない上に、
買うにしても中古本買う機会が増えてしまった今日この頃。
でもまだ読んでない。というか、家に帰り着いたら
くたびれて買ったことを忘れてたという…。
とことん雪に弱い九州人であった。

ラジオで「やさしいキスをして」がかかる。
ドリカムが歌ってる、砂の器の主題歌(2/18発売)。
タイアップではなく、ちゃんとドラマのイメージを
伝えて作ってもらったってだけあって、初回放送
されたばかりなのに、小生の頭の中ではすっかり
しっかり「砂の器」と同調してて、聴いただけで
ちょっと切ない気持ちになる。
…やべえ、白い影の時と同じだ。
完全にハマってるぞ……、自分。

ところで、僕カノのED曲はいつまで発表しない
つもりなんだ?
CD化の有無はともかく、曲名と歌手名ぐらい書いてくれ。
問い合わせ殺到!とか勘違いした発表の仕方を
するのはやめておくれよ…あたりまえじゃん、
歌が流れてんのに、なんも書いてなければ一応
聞きたくなるでしょ~が!ってもんで。
で、意外と「草なぎくんが歌ってるの?」って
声が多いのにびっくり。
世間一般では、つよぽんの歌唱力の評価は
ファンよりかなり高いのか…?
そーいや、小生がまだファン手前で、レンタル
落ちのスマのSCDを買っていた頃、
木村くんと吾郎ちゃんの歌声が聞き分けにくかったっけ。
こういうのも、聴き慣れてなんぼなんだな。

今一番愛してるのはココアとカイロ…/ちゆきまる

カイロとお友達な毎日なのだ。

明日22日は旧正月。
地元では、いよいよ明日から2週間、祭りが
始まるのであった。
しかし今日は天気が悪い。時折冷たい風が吹き、
雪もちらついてて寒い寒い。
明日は晴れるといいけどなあ。

月曜・プライド
いろいろぐたぐた書いてたが、UPするにはあまりな
文になってしまったのであえてノーコメント。
ハルが試合にのぞむ表情がすごく好き。これだけ。
ストーリーや台詞まわしは、小生の好みではない。
いっきゃんびー。
今後はストーリーは一切追わない。

スマスマ
剛DAYか?(笑)
ツヨシ十二楽坊はコワい。コワすぎる……。

火曜・僕カノ
小生は徹朗の視点でずっと見ている。
徹朗の子供の頃の作文には泣けた。
凛を(戸惑いながらも)そっと抱きしめる表情が
たまらなかったよ…つよっさん。
自分が小学校低学年の頃を考えてみたが……すでに
腹黒かったな(笑)。
こういう文を書けば大人(先生)が喜ぶと思って
仕組んでいた、実に可愛くない子供だった。
きっと要さんキャラの子供時代に近かったのかもしれない。
今は昔よりバカなので何も仕組めないが。
徹朗の緩やかな心の変化がこまかいところで表現されて
いるのがいい。
凛が朝食べるパンに迷うところ。娘の話が止まらなく
なるところ。凛の歩調に合わせて歩こうとするところ。
凛の後ろ姿をしばらく見守るところ…などなど。
公式HPトップの「嘘です」という文字の濃さが微妙に
違ってきているところがまた憎い演出だあね。この、この。
でもなんでいつもテレビつけたら「ライオンの親子」
なのだ?…ビデオ?
ペンキ塗り立てがツボに入って、小柳親子よりずっと
笑っていたのは自分れす…。
う、手を繋いで歩く二人の後ろ姿がたまらん!
可愛い。←父親(大いに)含む。
しっかしまだ敬語なんだよな。
ああ、敬語~~~~。←凛ちゃん、国語得意だろ。

ぷっすま…は、いつになったら剛チームは
勝つのだ?@トレジャー
終了間際にパンツいぢるつよっさん。
カメラ回ってんですけど。

最近いきなり眠くなるのが早くなり、朝方に
一度目覚めると、まだ起きるには早い時間であっても
二度寝出来なくなった。
信じられん。小生が早寝早起きなんて。
おかげでめざましのFMVのCM紹介が見れたんだけどさ。


遅寝・ギリギリ起きの自分のほうが
安心できるのはなんでだろう/ちゆきまる

ずっと感想ばっか(笑)。

月曜日です。
今日から1週間また仕事に、勉学に、スマチェックに
がんばりませう~!
土曜日だったかな、テレビで男脳・女脳のチェックを
やってて(男らしい・女らしいとはまた意味が
違うので勘違いしないやうに)。
小生もやってみたが、どうやら男脳寄りな脳の使い方を
しているらしい。自分でもなんとなく納得できる感じ。
ちなみにTVでは、カバちゃんが実験対象になってて、
かなり女脳寄りだった。
ネットでも診断できるページがあるようなので、
興味のある方はやってみそ。

ほん怖。
小生、けっこう平気です。夜中に一人で見ています。
吾郎さんが素敵ですわ。
で、前言撤回。あの紙人形はドリスマの絵の人じゃない。
脳内で絵がすり替わってた模様。
失礼しました。

新選組!
普通のテンションで普通に見た。見るのは全然苦じゃないので、
面白いんだと思う。←なんだ
この言い方は。
土方の山本くんがええですね。新八グッさんの「19才」は
番宣見て知ってたからなあ。
(19才は無理がある、ような事をおっしゃってましたわ。笑)
知らなかったらウケまくってただろうなあ。
勇ちゃんは今日も一番普通の好青年でしたな・・・
(みつさんもすげーキャラしてるしさ…)
人を切りたくない勇ちゃんに、年末のつよぽん秀吉を
思い出す小生であった。

砂の器
20時頃から眠くなり、TVの前でゴロンと横になったまま、
ウトウト、ウトウト(大河は18時台に見てまして)。
半分ボーっとした頭で日曜劇場に突入。
……ピアノ演奏シーンが映った瞬間、眠気が遙か300万光年
彼方へ吹き飛び、驚くほどの身軽さで飛び起きたのだった。

すげー弾いてる!(ように見える!)もっと吹き替えさんの
手のアップだらけ&誤魔化しアングル大放出大会だと
思ってたのに、嘘みたいにたくさん、鍵盤叩く中居和賀の
姿が映っていたから、びびび、びっくりさ~~~~~!!!
すんません、そこだけで堕ちました。←だからオタってさ…
やっぱり中居さんのシリアス芝居は小生の食指を動かす。
どうしてもバラエティーな中居さんのイメージが強くて、
シリアスドラマの中居さんは馴染めないという感想も
あちこちで拾ったが、なら見なくていいじゃんと。
小生は好きなので見るし。
凝ったというより「こだわった」映像美が余計に、
あまり語らない和賀の刹那的な悲しさっつーのを
見事後押ししていて、中居和賀を引き立たせているのは確か。
中居さんの「助けられてる」「上手っぽく見せてくれてる」
という発言は、まさにその通りであって。
…と言ったらモトもコも無いけど、とにかくいかに
美しい描写にするか、中居和賀を美しく悲しく撮るかっ
つーのに力が入ってるのは確かだから、それは1話を
見た範囲では成功してると思えるし、いいのではないかと。
中居さんって、見る角度によってひどく大人に見えたり、
幼く見えたりする。着る服でも雰囲気がガラッと変わる。
そういう部分でも沢山楽しめそうだと思った初回であった。
しっかし殺人シーンのドアップなお目々は恐ろしゅう
ございました。渡辺謙さん、渋いっす。カッコイイっす。
市村さん、出てきた瞬間から「舞台オーラ」炸裂でした。
やっぱり声も大きいっすね
…。
松雪さん。ドラマのオリジナルキャラなだけに、どう
和賀と絡んでいくのか楽しみ。
ドリカム主題歌。実は小生はあまりドリカムに興味
なかったんだけど、今回はCD買いそうな予感…。
短く感じた69分でありました。
なんでこう、中居さん扮する寡黙なシリアスキャラに
弱いのだろうな…白い影といい…。

しっかし勇ちゃんと和賀タン、同じ日に人を殺めるとは。
どっちも血ィ必死に洗ってるし。
偶然でも、続けてみるとドラマとまた違う意味でちょっと
切ないのう。

今日はハル(とスマスマ)。
TV誌のあらすじ読んだら………
う~む?う~~~~む~~~~。
いや、見ます。見ますともさ。
ハルには会いたいんでね…。

めざましでハル見れてご機嫌だが、
本編ストーリーは…はて。/ちゆきまる

Page Top

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

MARU

  • Author:MARU
  • 年齢: スマ年長より年寄り
    職業: 多分デザイン関係。
    一言:
    SMAP群れ班っす。
    とにかく5人とも好きなのさ。
    (他ジャニGにはめっぽう疎い)
    松山ケンイチに弱い。
    マイコー(M・ジャクソン)の残してくれたモノを大事にしたい。
    フィギュアスケートのでーさん(高橋大輔選手)に、いろんな意味で魅せられ中。

    このブログは…
    SMAP・松ケン・マイコー・でーさん話や趣味・雑感などなどを好き勝手に書く「小生」なのに「俺様」テイストブログ。ちなみにスマは95年秋ごろからハマリだす。松ケンに関しては08年3月から(デスノ好きだった為、その流れでLcW観て)ハマり、マイコーは09年11月にTII観て改めて凄さを認識(可愛さも)。でーさんはバンクーバーオリンピック&世界選手権の「eye」と「道」の演技で衝撃受けたのがきっかけ。加えて、普段のほにゃんぶりを知って一気にファンに。


    おおまかなタイトル遍歴↓
    『ちゆきまるのスマなみ日記』
        ↓
    『スマなみぶろぐ』
        ↓
     『まるろぐ。』
        ↓
    『スマツなみぶろぐ』
        ↓
    『小生の元気玉。』

    ※2002~2005年の始めらへんまでは、Web日記に書いておりましたので、ぼちぼちとですが、ブログに「過去日記」として再UPしていっております。かなりのスローペースです。
    抜けてる年があるのはそのせいです。はい。
    (↑ちっとも進めてません。すんません。)

    ★ミニブログ『スマなみマルピヨ。』は、現在更新をやめておりますが、過去ログはこちら

    ☆トラックバックは受け付けとりません。
    ☆ランキングにも参加しとりません。
    ☆カウンターもありません。


    UP画像は全て
    無断転載・直リン・無断使用禁止
    …であります。



    【メッセージはこちらへ】
    めーる








    -天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
全記事表示
全タイトルを表示
最新の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。